【Yahoo! パートナー出会い体験記】37歳バツイチ男性が再婚相手を探した結果は?

私が出会いサービス「Yahoo! パートナー」を使った記録を、散々迷った挙げ句に赤裸々公開することに決めました。誰もが知ってるYahoo JAPANのサービスですが、その検証結果のほどは…。

再婚相手を探すためYahoo! パートナーに登録した

私がYahoo! パートナーをはじめて利用したのは37歳の時でした。その当時は10年間続いた結婚生活にピリオドが打たれ、独りきりの時間だけが寂しくが過ぎ去っていました

その時に、これから先の人生を新たにスタートさせる思いで幾つかの出会い系サイトに登録し、Yahoo! パートナーはその中の1つでした。

結論から言って、Yahoo! パートナーで大勢のお相手と出会うことができました!

今回は、私自身が実際に体験したYahoo! パートナーとはどのようなサイトなのかをご紹介させていただきます。

筆者プロフィール(本当)
  • 利用当時の年齢:37歳
  • 住まい:福岡県
  • 性別:男性
  • 備考:バツイチ1人暮らし

【結果】マッチングサイトで出会った人と再婚しました

私は離婚してから、新たな人生のパートナーを見つけるべく、積極的にコンパやお見合いパーティー、各種出会い系サイトを経験してきました。

中でも初めて体験した出会い系サイトは、ポイント制のもので、さくらを相手にメッセージを送り続けるなど、会えるはずもない相手にムダ金を使い続けた悲しい経験もあります。

そんな経験から色々な出会い系サイトを研究し、数多くの女性と出会うことができ、短い間でしたがお付合いさせていただいた女性もいました。

そして、現在は出会い系サイトで知り合った女性と再婚し、子供も授かることができ、幸せな家庭を再び築くことができました

Yahoo! パートナーで多くの人と出会いました

結婚相手は別の出会いサービスで見つけましたが、私はYahoo! パートナーを通じてたくさんの女性と出会い、色々な経験をしてきました。

今回、色々な出会い系サイトを研究してきた中で、その中でも特にYahoo!パートナーによる出会いの機会が最も多かったこともあり、自信の体験記を公開することにしました!

Yahoo! パートナーのサービス内容

・運営会社はYahoo JAPAN

Yahoo!パートナーは、恋人を探している方を対象として、Yahoo! JAPANが2006年に開始し新しいサービスです。

利用者数や利用年齢数を公式に報告していないため、男女別にどれくらいの利用者がいるのか、利用年齢層は何歳くらいなのか定かではありません。しかし、私の住んでいる福岡県の30代女性を検索してみたところ、なんと9999人以上がHITしました

  • プロフィール登録490万件突破
  • 毎日約7000組がマッチング
  • 12秒に1組がマッチング

公式ページには上記のような記載が随所に見られます。それを考えると、福岡県に数万人の登録者がいたとしても、何ら不思議ではありません。

Yahooという圧倒的な認知度と、その信頼性と運営歴などを考えるに、出会いマッチングサービスの中でも大手と呼べる部類に入ると見ていいでしょう。

Yahoo! パートナーの最大の特徴は何といっても「グループ」機能

Yahoo! パートナーには、サークル感覚で参加できる「グループ」という機能があります。

グループの中のカテゴリーには、「恋愛、結婚」「同年代・共通点」「地域・地元」など20以上のカテゴリーが存在し、更に各種カテゴリーからは更に細かなジャンルのグループに枝分かれしています。

同じ趣味を持つグループに参加することで、グループから出会いを広げていくこともできますし、新しいグループを作って同じ価値観のある人を探すのも良いでしょう。

また、SNS感覚でグループへ投稿もできるため、使い方次第では最高のアピールの場になることは間違いありません。グループ機能を上手に活用することで、出会いの機会は大きく増えていくことでしょう。

Yahoo! パートナーで本当に会えるのか実際に登録

プロフィール作成

Yahoo! パートナーを始めるにあたり、誰しもが最初に行う作業は「自分のプロフィール」を作成することです。

自分のプロフィールを作る機会など滅多に無いので、実際に作成しようとしたらどのように書いて良いのか判らない人が多いと思いますし、作るとなると結構面倒な作業です。

しかし、Yahoo!パートナーに限らず、出会い系サイトで最も大切なことは「自分のプロフィールを充実させること」なのです。特に自己紹介の文章に手を抜いてはいけません。

しかし、それでも「自己紹介の文章を書くのは苦手だ~!」と言う方の為に「例文を使って入力」や「人気の会員を参考に」した自己紹介文のサンプルもあるので、苦手な方はそれらを参考にし、ポイントを押さえて作成を行ってみましょう。

また、プロフィールで写真を掲載するかどうか悩まれる方が多いのではと思いますが、写真は極力掲載することをお勧めします。

以前、プロフィール写真では自分の顔以外を掲載することもできましたが、2018年6月26日からプロフィールのメイン写真として掲載できるのは、本人の人物写真のみとなりました。

プロフィール写真のコツ
  • 写真はいわゆる「奇跡の1枚」を使う
  • とにかく笑顔で好印象な写真を撮る
  • 背景や小道具などで自分をアピールする

プロフィール写真にはとにかくこだわった方がいいです。スポーツ好きなら爽やかな屋外での写真、お酒好きならジョッキ片手の写真など、個性が伝わる方がいいでしょう。場合によってはアプリで少しだけ加工するのもアリですね。

サイトを始めるとコミュニケーションの構築は全てサイト内で行われますので、顔写真を掲載した方が相手の方も安心できるのは間違いないでしょうし、より良い交流につなげることができると思います。

料金プラン・決済方法を確認

実際にYahoo!パートナーを利用するに当たり、気になるとこをが「料金プラン」です。

料金プランについては、「ヤフーパートナーの料金プラン/無料会員と有料会員の違い」の記事で細かく紹介させていただいていますが、特徴としては「登録するアプリや決済手段により利用料が若干異なる」ところです。

とはいえ、いきなり有料会員になるのではなく、まずは無料登録から始めて「イケる」と感じたら有料会員になりましょう。

その理由については、「ヤフーパートナーの登録~使い方~出会いまでの道のり」の記事でも書かせていただきましたが、無料会員として登録しても有料会員として登録しても、初期の段階では何も変わらないからです。

まずは1ヶ月プランに登録

Yahoo! パートナーは実際に多くの出会いの機会を提供してくれるサイトでしたが、最初の登録前の段階ではそんなことは分かりません。

疑心暗鬼だった私も、最初は損してもいいという気持ちで1ヶ月プランで有料会員に登録をしました。あとになってから、最初から数ヶ月プランで申し込めばよかったという気持ちになりましたが、サービスが自分に合うかどうかは人それぞれです。

それに、理想の出会いは思ったより早く訪れるかもしれません。そうしたことも考えて、まずは1カ月プランから短期集中で頑張ることをお勧めします

Yahoo! パートナーで異性にアプローチしてみた

お相手検索

Yahoo! パートナーを開始して、検索している中で感じたことは、アプリを使って加工された写真が多いことです。

そして、プロフィールに顔写真のある方が最終ログインの期間に関係なく検索画面の上位にランキングされており、顔写真を載せていない方は、最終ログインの期間の短い順にランキングされ紹介が行われています。

プロフィールを検索した際に、最終ログインが「●3カ月以上」となっている場合は、自然退会している可能性が高いので、メッセージの返信が期待できないかもしれません。お相手を探す際に、検索条件で絞込むのであれは、最終ログインを「1週間以内」に設定して検索を行うことをお勧めします

そして実際に条件を絞って検索を行ってみて驚かされるのは、その登録会員の多さです。やはり、女性の登録が無料化されていることが理由の1つだといえるでしょう。

当然地域によって登録人数に差が出るとは思いますが、ある程度条件を厳しく設定して相手の検索を行ってもかなりの人数が抽出されてきます。

また、検索途中から条件に当てはまる人数がリアルタイムで紹介されていくのもYahooパートナーの特徴の1つです。

気になった人にメッセージを送信

実際にお相手の方を検索してメッセージを送ってみました。メッセージの送り方は、気になる相手をチェックして、「いいね!」を送るところからスタートします。

「いいね!」と「コメント付きいいね!」の2種類の「いいね!」がありますが、「いいね!」だけでは、気持ちを伝えることはできませんので、気になる相手には積極的に「コメント付きいいね!」を送ってアピールしていきましょう。

「コメント付きいいね!」でアピールできる文字数は140文字です。

どんなメッセージを送っていいのか迷ってしまう方は、お相手のプロフィールをよく読んで、共通する趣味や出来事、相手の方が求めている事などを話題にしてメッセージを送ってみてはいかがでしょうか。

メッセージ送信

相手に送るメッセージのポイントは、「何気ない質問文」にしましょう。メッセージの最後に「○○していただけませんか?」「○○しましょうか?」「○○ご存知ですか?」とソフトな質問を付けることが出会いのきっかけになります。

また、メッセージを送ったからといって直ぐに返信がある訳ではありません。

お相手からの返信が届くまでに数日かかる場合もありますので、返信が届くまで焦らずに待つことも大切です。

返事が来たら出会いのチャンス

上記のようなメッセージを送った場合でも、そこそこ返事は返ってくると思っていいでしょう。実際に私も上記の文章を何人かに送りましたが、普通にお相手から返事をもらえました。

実際に返事は返ってくると、もう出会いのチャンスは直ぐそこまで来ています。まずは、サイトの中でメッセージを交換してコミュニケーションを取りながら、なるべく早い段階でLINEやメールアドレスの交換を行って直接メッセージ交換を行いましょう。

ここで、一つ言えることは、相手の方も「出会いを求めて登録しているのだから、早く会いたい気持ちを持っている」ということです。

また、水面下でライバル達が引続きアプローチを行っているかもしれません。出会いまでの期間が延びることで、気持ちが冷めてしまうこともありますので、直接メッセージが交換できるようになったからといって気を抜いてはいけません。

LINEやメールアドレスを交換した後が、一番気持ちの盛り上る時ですから、積極的に出会いにつなげていきましょう。

また、実際にメッセージが返信されてきても、無料会員ではメッセージがぼやけていて読むことができません。

無料会員で始めた方は、このタイミングから有料登録を行ってメッセージ交換をスタートさせましょう。

実際に使ってみてわかった3つのコツ

これまで色々な出会いサービスやマッチングアプリ使ってきた私なりの結論は、Yahoo! パートナーは上手に使えば出会いを実現することが可能だということ。

そして、実際に使ってみたからこそわかる出会い実現のコツを紹介したいと思います。ポイントは以下の3点です。

①出会い実現にはプロフィール文章と写真が全て

私がYahoo! パートナーを始めて最初に驚いたことは、相手を「さがす」際に、その相手があまりに多いため、何を基準にして相手を探したら良いか迷ってしまったことです。

サイトのトップ画面に「累計300万人以上が登録」と紹介されているだけあって、かなり多くの人がいます。多くの人の中から探すとなれば、住まい・年齢・身長・体型など、自分に合う人を探すのは当然ですね。

ですが、最終的にアプローチするかどうかを決める決定的な基準は、プロフィール文章と画像です。

中には、自己紹介が苦手な為、殆ど書いていない方もいますが、真面目に出会いを求めている方の大半がプロフィールの自己紹介を丁寧に書いていますので真剣度をチェックする上でも、相手のプロフィールをしっかり読むようにしましょう。

また、自己紹介には大切なキーワードが含まれています。「趣味」や「好きなもの」「今はまっているもの」など、アプローチを行う中でキーワードを取り入れることが重要なポイントになります。

②メッセージは常にポジティブに明るく!

これはYahoo! パートナーにかかわらず、どんなマッチングアプリでも共通かもしれませんが、こうした出会いはメッセージでどんな印象を与えるかが全てです。1度も会ったことのないお相手ですから、細部までこだわったメッセージを送りましょう。

LINEのようにスピーディーに話が進むものでもないので、メッセージは速さよりも内容重視の方がいいですね。

リアルな話、女性は会ったことのない男性を警戒するのが普通です。つまり、メッセージのやりとりの中で「ん?この人ちょっと変だな?」と思われた瞬間、その出会いは終焉を迎えるのです。

相手にそんな印象を持たれないようにするためには、常に明るくポジティブな内容を送ること。顔文字などを駆使して、相手を楽しくドキドキさせてあげてください。そうすることで、きっと出会いの近道につながるはずです。

③出会いは女性主体で相手に尽くす気持ちを見せる

相手と待ち合わせの場所や時間を決めるのは基本的に男性主導ですが、その時は必ず「女性の気持ちを最優先に考える」ということを忘れてはいけません。

私の経験上、はじめての出会いは大きく分けると以下2つのパターンがあります。

  • とりあえず会ってみる
  • 共通の目的を持って会う

「とりあえず会う」と言ってしまうと消化試合的な表現になってしまいますが、LINEやメールのやり取りの中で「一度会って話そうか?」という流れの中で、喫茶店やファミレスで顔合わせをするのが「とりあえず会う」のパターンです。

それとは反対に「共通の目的を持って会う」は、一緒にドライブに行く、一緒にイベントや映画に行くなど、2人が共通の目的を持って出会うことです。

どちらの出会いでも問題はありませんが、初心者であれば「共通の目的を持って会う」という方がオススメです。そうしておいた方が、デートがスムーズに進む可能性が高いからです。

  • 新宿の××というお店にピザを食べにいく
  • 新しくできたカフェにパンケーキを食べにいく
  • アウトレットで買い物して映画を見る

会う前にこうした事を決めておけば、事前にデートに関するリサーチをすることができます。当然、会話のネタも準備できるはずです。

相手と何かを共感・共有することで、親近感も湧いてくることでしょう。初めての出会いは慎重に万全の準備で臨みましょう。

【総評】Yahoo!パートナーはかなり出会える

Yahoo! パートナーのサービスを使用してみた率直な感想をまとめると、以下の3つとなります。

  • とにかく登録者数が多い
  • 有料会員になってきちんと活動すれば会える
  • 積極的な女性会員も少なくない
  • 一方で、幽霊会員もたくさんいる

Yahoo JAPANの提供するサービスで、普段使っているYahoo!の画面からサービスを手軽に使えることもあってか、その会員数は半端じゃないといったところ。しかし、手軽に始められる分だけ、遊びやノリで登録して覗いてみただけという会員も多くいます。

メッセージを送る前は、必ずログイン期間を確認して行わなければチャンスコインをムダに消費してしまうので注意しなければなりません。

男性・女性ともに積極的な会員はかなり多い印象

そして、有料課金している男性はもちろんのこと、女性側もただ男性からのメッセージをただ待っている訳ではないようです。

37歳である私のプロフィールにも一週間に10以上の「足あと」が常時残されていましたし、「いいね!」をしているとメッセージまでもらうこともありました。

女性が積極的にアプローチしてこれるのも、Yahoo!パートナーの安全性の証だと思います。

また、「足あと」を残してくれる方は、少なくともプロフィールを見ていただいた可能性が高く、稼働しているユーザーでもありますので、気になる方がいたらアプローチを行うことをお勧めします。

「足あと」を残してくれた方は、条件検索を行ってアプローチを行うより、メッセージが返ってくる確率が高いからです。逆に考えれば、相手も同じ思いでYahoo!パートナーに登録して出会いを探しています。

素敵な出会いにつなげる為は、定期的にログインを行い活動ユーザーであることを相手にアピールしなければなりませんし、「足あと」もしっかり残した方がよいでしょう。

無料登録から始めて試してみては?

Yahoo!パートナー会員登録

マッチングアプリはどんなサービスでも、実際に使ってみないことにはその正体は分からないもの。どれだけ口コミ情報や体験談を参考にしても、自分が実際に使った感想と一致することはそうそうありません。

すぐに有料会員になる必要はない(むしろ最初はみんな無料会員)ので、手軽に自分の近所で希望の年齢の人を探してみてはいかがでしょうか。

私は結果的に別のマッチングアプリで再婚相手を見つけることとなりましたが、Yahoo! パートナーで素敵な出会いを何度も経験したのも事実です。

Yahoo! パートナーが運命を左右する素敵な出会いを提供してくれることでしょう。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

オススメ記事

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)