恋活から婚活まで、出会い応援メディア tinomy(タイノミ)

間違えたくない結婚相談所の落とし穴7選!失敗しない正しい選び方を徹底解説!

真剣に結婚をしたい人達が利用するサービス「結婚相談所」ですが、日本には多くの結婚相談所があり、どれを選べばいいか分からないという人も多いはず。そこで今回は、間違えたくない人向けに結婚相談所の選び方について紹介します。

間違えない結婚相談所の選び方教えます

キャッチ画像112541

そろそろ結婚をしたい!と思ったときにお見合いや婚活パーティー、街コンなどさまざまな婚活方法を思いつきます。その中でも結婚への一番の近道、本気で婚活に取り組んでいる人が多いイメージがあるのが、結婚相談所ではないでしょうか

一口に結婚相談所と言ってもいろんな特徴を持ったサービスが増えており、選び方を間違えてしまうと結婚に結びつきにくいばかりでなく、問題に悩まされる場合も。

今回は、真剣に婚活をしたい方必見!婚活初心者でも失敗しない結婚相談所の選び方を分かりやすく解説しちゃいます。

【前提】結婚相談所はよく比較してから決める

キャッチ画像112542

結婚相談所は全国でなんと1000社以上もあることをご存知ですか?

それぞれ利用者のニーズに合わせて長所を持っています。もちろん短所もありますので、1社だけ、いいところだけを見て決めてはいけません。

時間はかかりますが、何社か見て、よく比較した上で自分に合った相談所を決めることが婚活の第一歩です。

直感や思いつきで利用する結婚相談所を決めるのは、後の後悔につながってしまう場合も多いので、気をつけましょうね。

こんな結婚相談所は選んじゃダメ!よくある落とし穴7選

①成婚実績がなく事例を紹介していない

キャッチ画像112543

出会いの数が多かったり、サポートが充実していることも大切ですが、一番大事なのは結婚できる相談所かどうかです。どのくらい成婚実績があるのか入会する前にしっかり確認しておかないと、いつまで経っても結婚できず、相談所にお金を使い、通い続ける日々を送ることになってしまいます。

そんな一番重要な情報である成婚実績をはっきりと明示していなくて、利用者の声や具体的な事例がない相談所の利用はやめておきましょう。

また、何をもって”成婚”としているのかも相談所によって異なっています。ホームページをしっかり読んだり、電話や窓口で納得するまで説明してもらったりしながら結婚に繋がりそうな相談所を選びましょう。

②IBJやBIUに加盟していない

キャッチ画像112544

IBJBIUという結婚相談所の連盟があるのをご存知ですか?これらの連盟では、加盟する相談所同士でネットワークを築き、会員のプロフィールを共有し合っています。そうすることで、入会した相談所の中だけではマッチングできなくても、他の相談所の会員とならマッチングできるという会員を増やしています。

これに加盟していないと、紹介してくれる会員数が少なく、少人数の中から相手を選ばなくてはならなくなります。理想の相手と出会うためには、たくさんの人の中から条件に合った人を探すことが必要になり、連盟に加盟していることが必須条件になります。

IBJやBIUに加盟しているかどうかは入会時に聞けば教えてくれますので忘れないようにしましょう。

③有料オプションが多くお金がかかる

キャッチ画像112545

結婚相談所を選ぶときには、プランや料金がしっかり明記してあるかどうかが大切です。特に忘れがちで、しっかりチェックしたいのが月額料の中にはどんなサービスが含まれているのか、オプション料金が必要なサービスはあるかです。

提示プランは安く見せて、この料金なら入会できると思ったのに、オプションでお金がかさみ、総額で見ると高くついてしまったということも

結果的に月額料が高く見えた相談所を選んだほうがサポートが手厚くて早く結婚に結びついていたということもあり得ますので、最初にしっかり確認しておきましょう。本気で結婚したいならケチらないほうがいいのですが、無駄な料金を支払いすぎないように気をつけたいものですね

④ローンを組むことを進めてくる

キャッチ画像112546

結婚相談所を利用するためには月額料が発生することは先にも説明しましたが、他にも入会するときには入会金、相談所を通して結婚できた場合には成婚料など一気にまとまったお金が必要になるときがあります。そんな時にローンを組めばいいと助言されたら要注意です。

ローンを組むこと自体は悪いことではないのです。しかし、無料の相談会に参加しただけなのに、その場で強引に入会を薦められ、お金がないことを伝えてもローンを組めばいいと書類にサインするまで帰してくれないといった体験をしたことがある人も中にはいるということを忘れてはいけません。

⑤相談員の対応がそもそも良くない

キャッチ画像112547

相談員は会員の結婚を二人三脚になって支えてくれる重要な役割を担っています。愛想がない、対応が雑などの不快感のある相談員はもちろんのこと、褒めすぎたり、改善点を指摘してこない相談員も要注意なんです。

一見会員にとっては気持ちよく婚活ができそうだと思うかもしれません。しかし、これまでに結婚できなかった会員のほとんどは外見や内面などに何かしらの改善点を持っている場合がほとんどです。例えば服装や髪型はもっとこうした方が好印象をもたれやすい、など教えてもらわなければ気づかないこともあります。

しっかりサポートしてもらうためには、自分にとって少し耳の痛いことでもちゃんと言ってくれる相談員がいないと結婚には結びつきづらいのです。

⑥できたばかりの結婚相談所

キャッチ画像112548

できたばかりの新しい結婚相談所では、経験が浅くうまく結婚までもっていける相談員の数が少ないというデメリットがあります。また、まだ小さい規模で経営をしているため、すぐに倒産してしまう可能性もあります。お金を支払ったのに戻ってこない場合も。

相談所を選ぶときには実績があり、歴史もある大手を選ぶようにしましょう。会員数が最低でも3000人以上いれば潰れにくいと判断してもよいでしょう。入会前に無料カウンセリングがついていたり、しっかりサポート内容を説明してくれたりと大手のほうが会員を満足させてくれるサービスも充実していますよ。

⑦退会を受け入れてくれない

キャッチ画像112549

相談所が合わないと感じたときや一度婚活を休みたいときなど、さまざまな理由で退会したくなる時がきます。そのことを相談すれば、どこの相談所でも理由を聞いてきたり、一度は退会を思い留まるよう引き止めることでしょう。しかし、悪質な相談所だといつまでたっても辞めさせてくれないということもあります

次の人に会ってみてからでも遅くない、と言われれば折れかけている気持ちを励ましているようにも感じられます。ここで辞めたら一生結婚は無理だよ、と言って会員を脅すようなことを言われたら、相談所の利益のために会員を辞めさせない発言だと思っていいでしょう。

結婚相談所の正しい選び方とは

大手の結婚相談所の資料請求をする

キャッチ画像1125410
これまでは選んではいけないダメ相談所を紹介してきました。じゃあどんな相談所を選ぶべきなの?と思った方のために、結婚相談所の正しい選び方についてご提案したいと思います。

まず紹介したいのが、「婚活・結婚おうえんネット」の活用です。こちらのサイトでは、全国の結婚相談所を紹介してくれ、資料を無料で取り寄せることができるサービスを行っています。

サイトのスタッフが各相談所の調査をし、信頼できる会社であることを確かめた上で紹介してくれるので、先に述べたようなおすすめできない相談所は紹介対象から除外されています。安心して数ある優良な相談所を比較して検討することができますよ。

キャッチ画像1125411

実際に足を運んで、カウンセリングを受ける

キャッチ画像1125412

資料を取り寄せて絞ったとしても、実際に行ってみないとわからない部分もあります。特に初めて結婚相談所を利用するという人にとっては、右も左も分からない状態。業界では当たり前とされている常識や用語などを目にすると不安な気持ちになります。

資料に記載されていないことや、読んでもよくわからないことがあるのはごく自然なことです。恥ずかしいと思わずに自分で話を聞きに行って、納得するまで質問して判断するようにしましょう

成婚率の高さで選ぶ

キャッチ画像1125413

何度も言うようですが、出会いの人数や紹介数だけでなく、あくまでも結婚相談所で大切なのは結婚までの成婚率の高さです。多くの結婚相談所が会員数や成婚率をはじめとする実績やデータを公開していますので、比較しやすいポイントです。

成婚率が高い=結婚できる確率が高いということになり、サービスの仕組みや質も高い相談所ということになります。だからといって成婚率が一番高い相談所に入会すればいいと単純に考えるのではなく、きちんと自分で審査してじっくり入会を決めていきましょう。

仲人のタイプと自分との相性を見る

キャッチ画像1125414

仲人がズバズバ言う人もいれば、寄り添ってくれるタイプの人、すべて仕切りたがる人色々なタイプがいます。ダメなところはダメだとはっきり言ってもらった方が改善しやすいという話もありましたが、毎回毎回会うたびにダメポイントを指摘されていては、当然モチベーションが下がってくる人もいます。

仲人や相談員と会員の付き合いも大事な縁なので、自分との相性が合う人がいる結婚相談所を選びましょう。入会前に相談所に足を運んでおけばどんなスタッフがいるのかある程度雰囲気を掴むことができるのでおすすめです。

独自サービスが充実しているかどうかで選ぶ

キャッチ画像1125415

なんの強みもない相談所と言うのは専門性が弱く、アドバイスも抽象的なものになりがちです。どんな人でも結婚できます!と多くの人に利用してもらおうとしている相談所があれば避けるようにしましょう。

大切なのは、他の結婚相談所にはない強みや専門性があるかどうかを見極めること。自分がどんな特徴をもっているのか、どんな異性と結婚をしたいのかというある程度の目安をもち、それを話してみましょう。これに対してアドバイス可能かどうか、対応してくれるかどうかを事前に相談しましょう。

選ばれている結婚相談所

大手で安心!専門アドバイザーの力で成婚へ【楽天オーネット】

キャッチ画像1125416

大手企業である楽天が経営する楽天オーネットは、結婚相談所の業界でもその名を轟かせ、今や日本最大級の会員数を誇る結婚相談所になりました。CMなどでもよく目にするこちらの相談所について興味のある方も多いのではないでしょうか。

楽天オーネットの特徴はなんと言っても出会いの種類が豊富だということです。支店のパソコンから会員の年齢・年収・住所・顔写真などがデータ検索できる”オーネットパス”や希望に沿った異性の紹介状が月に数回送られてくるマッチングシステムなど会員同士が出会いやすい環境を整えてくれています。出会いの数が増えるほど結婚へも近づいていきますので魅力的なサービスですよね。

こちらはすぐに入会するというよりも先に、無料の「楽天オーネットチャンステスト」を受けてみましょう。自分の理想の相手が実際にどれぐらいいるのか無料診断をしてもらえます。そのうえで、実際に入会するかどうかを検討してみてくださいね♪

キャッチ画像1125417
▼こちらの記事もチェック
楽天オーネットの無料診断「結婚チャンステスト」の特徴と受け方ガイド

全国55店舗で出会える!【ツヴァイ】

キャッチ画像1125418

「ツヴァイ」は実績があり、全国的に規模の大きい結婚相談所なので、本気で結婚したいと思う人はまずはツヴァイを思い出す人も多いのではないでしょうか。

ツヴァイのいいところは、成婚料がかからないということです。通常の結婚相談所では、その相談所を通して出会い、結婚できると成婚料という料金が発生し、高額なところだと10万円近くかかることも・・・。経済的な不安がある人でもお財布を気にすることなく婚活ができるというのは大きなメリットですよね。

また、成婚退会者数と言って、会員同士が交際・婚約・結婚して退会していく人の数が多いのも特徴です。年間で約6000人もの人が成婚退会していますので、結婚を意識した真剣な婚活をしている人にはおすすめですよ。

キャッチ画像1125419

結婚したい人必見。結婚するといえばゼクシィ。【ゼクシィ縁結び】

キャッチ画像1125420

結婚情報誌として有名なゼクシィが運営する結婚相談所がこちら。比較的若い人たちに人気で、年代と出会いたい人、年下好みの人によく利用されています。若い人でも安心して利用できるようにシンプルなプランなら割と安価でりようできるというのも強みの一つです。

無料会員と有料会員がありますが、最初はみんな無料会員から始めることができるのもいいところです。婚活初心者の人にとってはとても始めやすく、結婚相談所がどんな感じなのか掴みやすいサイトでもあるので、気軽に登録してみてはいかがでしょうか。

キャッチ画像1125421

結婚相談所の選び方がわかったら早めに行動に移そう

キャッチ画像1125422
いかがでしたか?それぞれに特徴をもった結婚相談所があります。優良で多くの会員を結婚に導いてくれる相談所もたくさんあります。

しかし、一番大切なのは”結婚したい”という強い意志があるかどうか。結婚相談所を利用したいと思い立った時、すぐに行動に移すことができれば素敵な出会いが見つかるのも早いです。

自分に合った結婚相談所をじっくり探して、幸せを掴んでくださいね。

この記事で紹介したサービス
●楽天グループの結婚無料診断
「楽天オーネットチャンステスト」
●イオングループの結婚相談所
「ツヴァイ」
●「ゼクシィ」を手がけるリクルートグループ
ゼクシィ縁結びカウンター
交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)