理想の結婚相手ってどんな人?みんなが重要視している15項目をリアル調査

理想の結婚相手って、頭の中で描いている人は多いですが、現実はそう上手くいかないものですよね。年齢・容姿・収入・性格・住まいなど、重要視するポイントは人それぞれ。世の中の婚活層が重要視している理想の結婚相手のポイントを掘り下げます。

理想の結婚相手として譲れない部分を知りたい!

理想の結婚相手を想像したことはありますか?幸せな家庭を築くためには、理想の相手と出会って結婚することが大切ですよね!

「理想の相手がどういう人か分からない!」「みんなが重要視している点はどんなところ?」などのポイントを知りたいあなたのために、結婚相手に重要視するべき15個の条件について、ご紹介します。

結婚相手として重視すべきこと15選

①思いやりがある

結婚相手としてだけでなく、交際相手としても重視するべきなのは「思いやりがあるかないか」ではないでしょうか?

実は、恋愛感情は3年で尽きると言われているのをご存知ですか?人によって恋愛ホルモンと呼ばれる「フェニルエチルアミン」が出続ける期間は異なりますが、半年間から3年間でその恋愛ホルモンは出なくなるとされています。

つまり、この恋愛ホルモンが出なくなると、同じ相手に対してキュンとしなくなったり、恋愛感情が薄れたりしてしまうのです。

しかし、3年を超えたあたりからは、相手を愛おしいと思いはじめる「愛情」が芽生えます。そのため、結婚生活を長く続けていくためには、「恋愛感情が薄れても、自分のことを思ってくれる人」を選ぶことが大切です。

思いやりがある人は、メリット・デメリット関係なく接してくれるので、家事を手伝ってくれたり、家族のことを第一に考えてくれたりすると思いますよ。

②包容力がある

包容力がある人って、いそうでいないものですよね。

しかし、今現在、結婚相手に重要視するポイントが「イケメンか美人か」だったとしても、包容力のある異性に出会えば、そんなことを忘れて結婚したくなるかもしれませんよ!

包容力がある人と一緒にいると、心が落ち着き、自然体でいることができるはずです。だからこそ、結婚して一緒に住むようになっても、良い意味で気を遣わずに生活することができるので、素敵な家庭を築くことができるのではないでしょうか?

また、包容力がある人は、人の面倒を見ることも上手ですし、思いやりがあるということにも通じる部分があると言えます。

包容力がある人と結婚すると、辛いことがあっても乗り越える力をくれると思いますし、悲しいことがあれば、元気を与えてくれるでしょう。

③任せられる信頼感

一緒に住んでいると、自分が病気になったときや仕事が忙しいときに、やらなければならないことを相手に頼むといった状況になることもあるでしょう。

そのような状況になったときでも、頼まれたことを忘れたり、ちゃんとできない人では不安ですよね。しかし、きちんとやることをやってくれる人であれば、助けが必要な時にはスムーズにこなしてくれることでしょう。

夫として、妻として信頼できるということはもちろんですが、人としても信頼できることが重要です。

④決断力がある

男性・女性ともに「決断力」は、結婚生活を送るうえで必要不可欠です。

決断力がある人は、自分で考えて行動することができますし、正しいと思うことを見分け、行動に移すことができます。ところが、決断力のない相手と結婚すると、ちょっとしたことでも迷ってしまい、先に進めなくなってしまいます。

つまり、夫婦そろって決断力がなく、優柔不断な性格をしていたとしたら、付き合いたての頃は新鮮で良いと思いますが、長い間一緒にいると喧嘩が増える可能性があるのです。

結婚生活は、生活のことや子どものこと、将来のことなど決断の連続ですので、決断力は必須事項となります。

⑤価値観があうかどうか

価値観の違いで、恋人と別れた経験はありませんか?

別れの原因でトップ3に食い込んでくることも多い理由は、この「価値観」です。価値観が違うと、相手の考え方が理解できずに、衝突してしまうことが増えます。ところが、価値観が合うとあまり話し合わなくても、分かり合うことができるでしょう。

価値観が合わない人と交際したことがある方は分かるかもしれませんが、価値観が合わない2人の例を少しご紹介したいと思います。

お金についての価値観が合わない2人のケース
  • Aさん:お金は貯めることが大切。時々贅沢するくらいで、他は将来のために貯金したい
  • Bさん:いつ死ぬか分からないんだから、お金を使わないのは勿体ない。我慢して生きるよりも、いつ死んでも後悔しないようなお金の使い方をする方が良い

このようなケースの場合、相手の言っていることはお互いに理解できると思います。しかし、きっといくら話し合っても、どちらかが考え方を譲ることは難しいですよね。

価値観の合う人とは、何事に対してもお互いが納得できることが多くなりますので、ストレスが溜まらずに済むと思いますよ!

⑥食の好みがあう

食べ物の好みが合わない夫婦は、同じ家に住みながらも、別々の料理を食べることになるかもしれません。そうなってしまうと、料理を作る手間もかかりますし、食費もかかります。

また、どちらかの好みに合わせなければいけなくなると、自分が思っている以上のストレスがかかってしまうことでしょう。食の好みは、なかなか変えることができないので、偏食の方や好き嫌いが多い方は、相手に合わせなくてはならなくなってしまうので、大変だと思います。

しかし、食の好みが一緒だと、「どこでご飯を食べようか」「今日食べたご飯は美味しかった」などという会話を楽しむことができますし、感情を共有することが可能になります

⑦金銭感覚がしっかりとしている

金銭感覚がしっかりしていない人は、自分の金銭感覚が狂っていることに気づかないので、なかなか普通の金銭感覚に戻すことが難しい場合が多いものです。だからこそ、金銭感覚が出会った頃からしっかりしている人と結婚するのがおすすめです。

金銭感覚がしっかりしている人は、給料の中から又は与えられたお小遣いの中でやりくりすることができるので、無駄な出費をせずに済みます。

また、とんでもない額の車や家を購入したりせず、家計に負担をかけない程度の金額の買い物をするので、稼ぎが少なくても充実した生活を送るくらいの余裕を持つことができるでしょう。

金銭感覚がしっかりとしている人は、見栄っ張りではないですし、我慢することもできる人が多いといわれています。

⑧一緒にいると居心地がいい

相手と話をしなくても、なんだか落ち着くことってありますよね。それが「一緒にいると居心地がいい」ということではないでしょうか?

一緒にいて居心地がいい人というのは、気が合う人だと思いますし、ストレスを感じるどころか癒されることでしょう。

結婚生活を何年も続けていくと、話をする機会が少なくなることもあります。

その状況にストレスを感じる方は、相手と一緒にいること自体が苦痛になることもあるでしょう。しかし、一緒にいると居心地がいい相手なら、「この人と結婚してよかった」と思うことが増えると思います

⑨安定した年収がある

結婚生活に必要なのは、お互いを愛する気持ちですが、安定した年収があるということも重要な要素です。

歩合制や時給制といった給料形態の仕事をしている人よりも、月収が毎月同じでボーナスも出るという安定した環境で働いている人と結婚をした方が、苦労は少ないでしょう。

収入に波がある場合は、安定した収入を得るために、夫婦揃って無理をしながら働かなくてはならないという状況になるかもしれません。

⑩食べ物へのこだわりが少ない

食べ物が大好きで、こだわりが少ない人は結婚後も安心です。しかし、食べ物へのこだわりが強い相手と生活するのは、何かと面倒なケースが生まれることがあります

例えば、お肉の硬さや種類、産地などにこだわりがある人は、家庭の料理にもそれを求めてくる場合が多いからです。

こだわりがある人と結婚すれば、いつの間にか料理がプロ並みに上手くなるかもしれないというメリットがあるかもしれません。ただ、食事は毎日のことなので、こだわりが少ない人と結婚する方が賢明だと言えそうです。

⑪ポジティブ思考

自分がネガティブになったときに、ポジティブ思考の人ならあなたを元気づけてくれることでしょう。しかし、ネガティブ思考の人と一緒にいると、自分がポジティブであってもネガティブな気持ちに引き込まれてしまうかもしれません。

「もうだめかもしれない」と言っている人よりも、「大丈夫。なんとかなる」と言ってくれる人の方が頼りがいもありますし、素敵ですよね

⑫一人で楽しめる趣味がある

複数人で行うスポーツなどを趣味にしている人は、1週間に1回ほどのペースで集まることも多いものです。

複数人で集まる機会が多いということは、ご飯も外で食べてくるかもしれませんし、時には家族よりも、自分の趣味を優先させることもあるかもしれません。

しかし、1人で楽しめる趣味を持っている人は、自宅で趣味を楽しむことも多いと思いますし、家族の都合にも合わせてくれる可能性が高いでしょう。

⑬何よりも家族が1番

家族よりも仕事や友達が大切!と思っている人も、残念ながら世の中にはたくさんいます。そのような人は、家族への優先順位が低いうえに、家族と遊びに行くことになっても、「たまには家族サービスしてやるか」という義務的な考え方になることもあります。

家族を1番大切に思っている人は、家族といる時間を何よりも大事にし、家族に思いやりを持って接してくれるはずです

⑭子ども好き

子どもが好きな人かどうかというのは、結婚をする前に見極めなくてはなりません。子どもが好きな人は、子どもを本気で可愛がってくれるでしょうし、子どもの面倒を喜んでみてくれるでしょう。

たとえ、自分たちが子どもを持たないにしても、弱い立場の子どもに愛情を注ぐことのできる人は、人にも優しいことが多いです

⑮お互いの家庭の雰囲気が合うか

お互いの生まれ育った家庭環境が全く違うと、結婚後に不快な思いをしなければならない可能性もあります。

例えば、格式や世間体を気にする家庭に育った人とリベラルな家庭環境で育った人が結婚すると、夫婦生活を送るうえで考え方のズレが生じてしまうこともあり得ます。

そうなってしまうと、夫婦仲のみならず、お互いの家族との関係も息苦しいものになることがあるかもしれません

無料の結婚チャンステストで自分のお相手を診断

楽天オーネットチャンステスト

ポイント① 無料で試せる結婚診断で可能性が解る
ポイント② 可能性ありの人を個別に紹介してもらう事も可能
ポイント③ 楽天グループなので安心と信頼は申し分なし!

理想の結婚相手の条件は数あるけれど、実際に自分の理想に合う異性っているのかな?と不安に感じている方もいることでしょう。そのような方は、楽天オーネットの結婚チャンステストを受けてみてはいかがでしょうか?

楽天オーネットは、日本国内で大手と呼べる結婚相談所です。結婚チャンステストは、そのサービスの一環として無料で受けることができます

自分の情報と理想の相手の条件(身長や年齢、学歴など)を入力することで、実際に相談所に登録している異性の中から、自分に合った人を案内してくれます。

相手の個人情報をすべて見ることはできませんが、実在する人物のプロフィールが送られてくるため、「自分とマッチングする人はこんなにいるんだ」と希望が持てることも多いそう。

30代女性
意外な結果が出て自信につながった
結婚チャンステストを初めてやってみましたが、自分では思いつかなかった結婚相手が意外とお似合いと言うことが分かり、とても自信に繋がりました。そして、プロのアドバイザーのマッチングが無料で受けられるのも良かったです。実際に楽天オーネットに加入したら、支店に赴き、結婚チャンステストよりもさらに詳細な結婚相手の人物像を知ることができます。これによって具体的な婚活のススメかたをイメージできるようになり、より効率の良い婚活ができます。

結婚チャンステストは、入会の申し込みではなくシミュレーションになります。そのため、受けたからと言っても、入会の義務はありませんので、ご安心ください。

テスト内容も、1分~2分で答えることができるような簡単な質問や条件の入力だけなので、気軽に試してみるのも良いですね!


▼こちらの記事もチェック
楽天オーネットの無料診断「結婚チャンステスト」の特徴と受け方ガイド

理想の相手に出会って幸せな結婚生活を目指そう!


理想の結婚相手は、人によって大きく異なることだと思います。

しかし、この記事でご紹介した「結婚相手として重視すべきこと15個」を意識しながら相手を見ることで、あなたがストレスを感じない、家族思いの結婚相手に巡り会える可能性が高くなることでしょう。

完璧な理想の結婚相手と出会うことは難しいことかもしれませんが、この条件にできる限り当てはまる人を見つけることが大切なのです。

このポイントを見極めながら、結婚相手は慎重に選んでくださいね!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)