年下彼氏と付き合うメリット・デメリット!彼と関係を上手に続ける方法

私には年下彼氏があってるのかも…そう感じているみなさまに、年下男性の魅力と付き合う方法を紹介。これまでに多くの年下男子と付き合ってきた筆者が、その経験から得たノウハウを公開します!

年下彼氏と付き合ったらどんな感じ?

キャッチ画像120181

年下彼氏と付き合った経験はありますか?

年下彼氏は女性人気が高い彼氏のジャンルのひとつ。年上男性や、同年代の男性とはまた違った魅力が溢れています。でも、実際に付き合うとなれば、メリットだけでなくデメリットも出てきます…。

筆者は、妹から「年下キラー」とまで呼ばれるほど年下彼氏とばかり付き合ってきました。思い出してみれば今までの彼氏は全員年下です。

今回は自分の経験から、年下の男性だからこそ上手に関係を続けていく方法を紹介します。年下彼氏と付き合ってみたい女子はもちろん、年下彼氏と付き合い始めたばかりなら、ぜひ記事を参考にしてみてくださいね!

年下彼氏は魅力的!付き合うメリット8選

甘えてくる姿が可愛い

年下彼氏と付き合うメリットは、何といっても甘えてくるのがとにかく可愛い…!に限ります。
理由もなく甘えてきたり、ちょっとだけわがままを言ったりする姿に、母性本能がくすぐられてしまう女性は多いですよね。

常に自分に甘えてくれる存在は、頼られてる、求められてると感じて気持ちが満たされますよね。年上や同年代の男性ではなかなか思えない、年下男子ならではの甘え方に癒されるのは大きなメリット!

ときどき見せる男らしさのギャップにキュン♡

キャッチ画像120182

可愛く甘えてくる年下男子もやはり男性。たまに男らしい一面を見せるときには、その普段とのギャップからより男性らしさを意識してしまい、恋に落ちてしまう女性は多いはず。もちろん、私もその一人です。いつもは「私が守ってあげなきゃ」と思っている相手に、力強く守られたらキュンとしちゃいます…!

年上や同世代の男性には特に何も思わないのに、年下男性のちょっとした仕草や行動、言動にドキドキできてしまうので、恋愛にそれだけときめきが多いのは大きなメリットかも。

自分まで「若い」と言われる

年下彼氏と付き合っていると、自分まで周りから若く思われたり言われたりするのも、ひとつのメリット。年下男子と年上女子のカップルは、パッと見どちらが年齢が上なのかわからない場合も多いですよね。私も周りからは同い年カップルに見られていたみたいです。

年下彼氏に合わせてファッションや流行りを意識したりするために、自然と見た目も若々しくなっていくのはよくあるパターンです。これはやっぱり嬉しい!

尊重してくれる

キャッチ画像120183

年下彼氏は、年齢が下であるからこそ彼女を尊重するスタンスをとる男性が多いです。年上女性に対する敬いの気持ちや言動がわかりやすくあらわれるのも、年下彼氏ならではのメリットかも。

年上や同年代の男性からは得られない、憧れのようなまなざしで見てもらえるのも、年下彼氏との交際だからこそ。自分を一人の人間としてきちんと見てくれる彼氏がほしいタイプには、年下彼氏がおすすめ!

対等な関係で素でいられる

年下彼氏と付き合っていると、無理して背伸びをする必要がないと感じる女性も多いようです。年上の男性が相手だと、大人っぽい相手に釣り合いたいと無理しがちなんですよね。

その点年下男子が相手なら、無理して大人アピールをする必要もありません。お互いに素の自分を見せあえる対等な関係になれて、きちんと意見を言い合える。これも年下彼氏と付き合うメリットになります。

同年代や年上にはない新たな刺激がある

キャッチ画像120184

年下彼氏と付き合うと、同年代や年上の男性からは得られないような新しい刺激をもらえるのもメリットになります!ストレートに告げられる愛情表現や、初々しい恋愛感を楽しめるのも、年下彼氏の大きな魅力。

年下彼氏だからこそ、自分の少し弱い部分をさらけ出せたり、新しい世界を教えてもらえたり、行ったこともないような場所でデートをしたりと、ワクワクする毎日を過ごせるので、アドレナリンが出まくりです。

恋人を自分好みに育てられる

年上や同年代の男性が相手なら、普通は自分のタイプでなければ交際には発展しないですよね。でも相手が年下男子であれば、自分好みに育てられるという可能性アリ。

今は自分のタイプではなくても、付き合って一緒に過ごしていく中で自分の理想通りの男性へと変えていくことができちゃいます。その柔軟さと純粋さを感じられるのも、年下彼氏と付き合うメリット♡

ちょっとの年齢差なら気にならなくなる

キャッチ画像120185

年下彼氏と付き合い始めると、不思議と、今まで年下に感じていた年齢差があまり気にならなくなります。好きな人が年下で、きちんと愛されているという幸福感が、年下に対する固定観念や勝手なイメージを取り払ってくれるからだと思うんですよね。

年下の男性に対してなんとなく苦手意識を持っているなら、あえて年下彼氏と付き合うことで、年下に対する認識を変えるメリットを得られるでしょう。

年下彼氏と付き合うデメリット5選

話す内容にジェネレーションギャップを感じる

年下彼氏と付き合っていくうえで、当然、メリットだけでなくデメリットもあります。例えば、話す内容にジェネレーションギャップを感じてしまったり、ライフスタイルの違いに年齢差を感じたり…。

もちろん自分とは違った意見や視線で話ができるのが年下彼氏の魅力ですが、自分の年齢や年下彼氏との年齢の差によりコンプレックスを抱えてしまう場合もあるみたいです。年下ならではのキラキラとまぶしい様子に、一緒にいるだけで疲れてしまうケースも。(涙)

考え方が子どもっぽい

キャッチ画像120186

年下彼氏との交際は、相手の考え方が子どもっぽいなと感じてしまう場面もあるかもしれません。自分には全く意味不明な理由で機嫌が悪くなったり、考えの食い違いが出てきたり。

この考え方の子どもっぽさをデメリットと思うか、それとも「子どもみたいなこと言って可愛い!」とメリットと感じるかで、年下彼氏と合う合わないが決まると言っても過言ではありません。

女性がリードする場面が多く頼りがいがない

年下彼氏自身も、年上女性が相手だと「リードしてほしい」「頼りたい」と思ってしまいがちになることがあります。そうなると女性側が率先してリードする場面が多くなって、彼女としては彼氏に頼りがいを感じられず、不安になってしまうこともあるかも。

歴代の年下彼氏の中には、確かにそういうタイプの人もいました。

この場合、年齢差があるんだから経験に差があるのは当たり前と考えて、女性がリードできる場面では相手をしっかりと導いてあげるのが正解、と思いましょ。頼りがいがないのも、年下彼氏の魅力やメリットだと発想を転換させる作戦です。また「たまには頼れる一面も見たいな」と男らしさを育ててあげるようにするのも○。

年上彼氏と付き合ったときのように甘えられない

キャッチ画像120187

年上男性との付き合いは、大人の包容力でしっかりと守ってくれるイメージがありますよね。それに比べると、やっぱり年下彼氏との交際では甘えづらかったり、頼りづらい…という関係性になってしまう場合もあるみたいです。

彼氏にはとにかく甘えたい、甘やかされたいという恋愛観を持っている女性であれば、年下彼氏との交際はデメリットが多くなってしまう可能性が高いです。どうしても相手を好きだと言うなら話は別ですが、無理して年下男性を選ぶ必要はないと考えた方が良いのかも。

結婚の話題を出しづらい

自分の周りで結婚ラッシュが続き始めると、ついつい焦ってしまう女性は多いです。でも彼氏が年下だと、なんとなく結婚の話題は出しづらいですよね。歳の差があればあるほど、結婚に対する考えや価値観の違いが大きくなってしまうのはよくあるパターンだと思います。

結婚は人生を共に歩むという誓いなので、若い年下彼氏と考えが違ってしまう部分はどうしても多いかもしれません。結婚願望が強い場合や、次に付き合う人と結婚したいと考えているなら、年下彼氏と付き合う前に結婚観やいつ頃結婚したいかなどをきちんと共有しておくのがおすすめです。

年下彼氏との出会いがある場所

会社やバイト先

キャッチ画像120188

年下彼氏との出会いを探すなら、会社やバイト先で探すのが一番身近な方法!後輩男子で気になる子がいれば、先輩としてコミュニケーションを取りながら関係を深めていくのがおすすめです。
年齢が下でも上司であったり、バイト先では先輩でもある場合も多いので、頼る姿勢を見せて、年下男性の自信をくすぐっちゃいましょう。

ただあまりにすぐ仲を深めようとすると、上手くいかなかったときには仕事がやりずらくなってしまう可能性があります。会社やバイト先の後輩男子とはゆっくりと段階を踏んで、距離を縮めていくのがベターですよね。

趣味の習い事やサークル

趣味の習いごとやサークルの中で、年下彼氏との出会いを探すのもひとつの方法。出会いを探しながら趣味も楽しめるので、メリットの多い出会い方です。

ただ、出会い目的だけで習い事やサークルを決めてしまうと、いい出会いがなかった場合はモチベーションが下がってしまう可能性も…。あくまでも趣味が優先と考えて、出会いに固執しすぎないよう注意しましょう。

後輩からの紹介

キャッチ画像120189

周りに仲のいい後輩がいるのであれば、同年代の男性を紹介してもらうのもおすすめですよ。合コンや飲み会を開いてもらって、年下男性との輪を広げていくのも良いでしょう。

ただ、タイミングをみて紹介を頼まないと「男のことばかり考えている先輩」というレッテルを貼られて紹介をしてもらえなくなる場合も。紹介をお願いするのは男女どちらでの後輩でも構いませんが、ある程度仲が良いというのが最低条件ですよね。

街コンや婚活パーティー

街コンや婚活パーティーで、出会いを探すのも良いですね。情報をチェックしていると、年下男子×年上女性限定の婚活パーティーなどが行われている場合もあります。

街コンや婚活パーティーは、とにかく行動力が大切。こまめにサイトを覗いて、自分が希望する内容のイベントあるかチェックしましょう。

気軽に出会いたいならマッチングアプリに登録してみて

今、20代〜30代の男女に絶大な人気を誇るのが、マッチングアプリです。年下彼氏と気軽に出会いたいなら、マッチングアプリの登録は必須かも!

私も歴代の年下彼氏の8割は、マッチングアプリで知り合いました。マッチングアプリの中でも、特に若い世代に人気といわれているアプリを使って、年下彼氏にアプローチするのが近道&確実です。

20代〜30代の年下男性と出会いたい人はハッピーメール

キャッチ画像1201810
マッチングアプリの中でも「気軽に出会える」と若い世代に人気なのが、ハッピーメール累計会員数2000万人(2020年現在)を超える国内最大級のアプリです。いいなと思った相手にはすぐにメッセージを送れるのが特徴で、その分出会いに発展するスピードが早いんですよね!アプリ内で出会えた確率は74%以上と実績も確かです。

アバター機能や携帯ゲーム、日記、掲示板機能、占いなどのコンテンツが無料で利用できるので、SNS感覚で出会いを探すことができるのも特徴。年齢はもちろんのこと、住んでいる地域や相手の写真、趣味など詳しいプロフィールからタイプの人を探せます。

女性は無料で利用することができるのも嬉しいポイント♡気軽に出会えることから、20代〜30代をメインに多くの男性が登録しているので、年下男性の割合率も高い!私もここで今の彼氏と出会いました。とりあえず登録しておきましょう。
キャッチ画像1201811
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

性格や価値観が合う相手に出会いたいならwithがおすすめ

キャッチ画像1201812
20代の男性からの支持が熱いのが、with毎週2万人以上(2020年現在)が登録している人気マッチングアプリです。メンタリストDaiGoさんが監修してることでも有名で、出会いを心理学でサポートしてくれるのが特徴。

一般的にマッチングアプリではプロフィール検索で相手を見つけますが、withでは心理テストから判断して相手と出会うのが主流。自分でも知らなかった自分の性格や恋愛傾向が心理テストでわかるので、本当に自分に合う男性を知ることができちゃうんですよ!

特にwithが面白いのは「相手と自分の共通点の数がわかる」こと。会ったことも話したこともないのに、自分と近い考え方や感じ方をする男性を、心理テストに答えるだけで探すことができるのが面白い!

女性は無料で利用ができるので、心理学を元にした性格診断や「好みカード」で趣味や嗜好が似ている年下男子を探してみましょ。
キャッチ画像1201813
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
運命よりも確実?「with」を徹底レヴュー【使い方・料金・口コミ評価体験談・出会えるコツなど総ガイド】

年下男性から見た年上彼女の印象は?

年上彼女に対して年下男子からの圧倒的に多いイメージは、「頼れる」「甘えさせてくれる」というものらしいです。実は女性に可愛がられたい願望がある男性にとって、このあたりは年上彼女の大きな魅力だと感じている様子。

「年上の彼女が自分だけに見せてくれるギャップがたまらない」という意見も多いですよね。年下男性から見ると、年上彼女は頼れるお姉さんでありながら、自分だけにしか見せない顔を見せてくれる、可愛い彼女でもあるという嬉しい印象があるそうです。

年下彼氏が年上彼女を「可愛い」と魅力的に思うポイント

2人きりのときだけ甘えてくれるところ

キャッチ画像1201814

いつもは頼りがいのある年上彼女が、2人きりのときだけに甘えてくれる姿のギャップは、年下彼氏にとって彼女を魅力的に感じるポイント!だそう。特に年上彼女と同じ職場だと、「自分しか知らない」という優越感にドキドキすると言っていました。

困った顔をしてるとき

いつも頼りがいのある年上彼女がふと困った顔を見せると、思わず「可愛い」と感じてしまう年下彼氏もいます。思いがけずキュンとさせてくれるのが、年上彼女と付き合うメリットだと考えてるみたいです。

照れてるとき

キャッチ画像1201815

年上彼女の照れてる表情を見たり恥じらった姿を見てしまうと、女の子として守りたくなるという意見も。特にいつもは強がりなタイプや、サバサバしている印象の年上彼女が見せる恥じらいの表情は、年下彼氏からするとたまらないようです。

仕事や勉強を頑張ってるとき

仕事や勉強を頑張ってる、集中してるときの表情に魅力を感じるという年下彼氏もいます。何かに夢中になってる、ひたむきになってる姿は、大好きな彼女だからこそ魅力的に感じるのかも。逆も然り、ですよね!

無邪気な笑顔で楽しそうに笑うとき

キャッチ画像1201816

年上彼女の無邪気で女の子らしい笑顔を見せられたときも、そのギャップに彼女をたまらなく可愛いと思う瞬間。いつもは年上女性として頑張っている彼女が見せるゆるんだ笑顔は、年下彼氏にとっては最大の魅力!思わず抱きつきたくなるー!と言われました。

年下彼氏とうまく付き合いを続ける方法

彼氏を子ども扱いしない

年下彼氏と付き合うメリットはいろいろありますが、うまく付き合い続けるためにはいくつかのコツが必要です。例えば彼氏をあまりにも子ども扱いしてしまうと、母親のように見られてしまって恋愛関係が上手くいかなくなってしまう可能性も。

年下だからとあまりにも大人ぶると、彼のプライドを傷つけることに。私が年下彼氏と付き合うときは、年齢の差はあまり考えないようにして、1人の男性として扱うように注意しています。

悩みや困りごとがあるときは頼りにする

キャッチ画像1201817

仕事の悩みや心配ごとなどがあっても、彼氏が年下だとあまり相談できない…そう思ってしまう女性もいるかもしれませんが、年下彼氏は年上彼女に頼られるのが大好き!年上の彼女から頼られてるという行為が、年下男子の自信にも繋がるみたいです。

また、相談する行為は相手を信用してるというアピールにも繋がりますよね。年下だからこその目からウロコなアドバイスを貰える可能性もあるので、意味がないと決めつけずにまずは彼氏に相談するのがおすすめです。

お互いに尊敬と感謝の気持ちを忘れない

お互いに尊敬と感謝を忘れないことは、年下彼氏と交際を進めていくにはとても大切。
記念日にはプレゼントを贈りあったり、ありがとうを常にきちんと伝えあったり…そういった些細なことでも、歳の差があるからこそ、継続すればお互いの感じ方や考え方が理解できるので、交際が長続きする理由になるんですよね。

年上女性として頑張りすぎない

キャッチ画像1201818

年下彼氏と付き合っていると、ついつい大人の余裕を見せようとして頑張ってしまうときもありますよね。でも歳の差を感じて頑張り続けてしまうと、付き合いがツラくなってくる日がいつか必ず来てしまいます。
「自分が年上だから」と思う必要は全くなし!反対に、年下彼氏だからこそ頑張って背伸びしなくていいことをメリットだと考えましょう。

彼氏に干渉しすぎない

年下彼氏に干渉しすぎると、相手から「ウザイ」と思われてしまう可能性が高いです。歳の差があることを不安に感じて束縛すると、悲しいことに、自由に遊びたい年下彼氏の浮気のきっかけになってしまう可能性もあります。

常にLINEで繋がっていたい、相手の行動を把握していたいという恋愛観を持つ女性は、同じように「束縛されたい」「干渉されたい」というタイプの年下彼氏を探すのがおすすめですよ。

年下彼氏と交際して純粋に恋愛を楽しんで!

キャッチ画像1201819

今までの恋愛と比べて、年下彼氏との付き合いには純粋な恋愛やカップル感を楽しめるメリットがたくさん!年の差カップルだからと年齢差ばかりを見ずに、お互いの魅力を認め合って素敵な関係を築いていきましょう。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

オススメ記事

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)