男性の結婚適齢期は何歳?必要な年収、年齢からわかった理想のタイミング

男性の結婚適齢期は何歳でしょうか?結婚するために必要な年収、平均結婚年齢、実は男性にもある子作りの適齢期まで気になるデータを徹底調査。35歳をすぎると結婚しづらくなる理由は一体何なのでしょうか?

男性の結婚適齢期は?手遅れになる前に知るべき知識を総まとめ

9a4869d831499b3c8d77e306ed7c1b07_s
男性にも結婚適齢期はあります。実は年齢が結婚できるかどうかに関係するのは、出産のタイムリミットがある女性だけではないのです。

この事実を知らずに「俺はまだ大丈夫」と思って過ごしていると気づいたら相手がいない…なんて落とし穴にハマるかも。少しでも結婚願望があるなら手遅れになる前に知っておきたい、男性の結婚適齢期について調べていきましょう。

男性の結婚適齢期は何歳?

男性が結婚できる年齢と平均結婚年齢

9be949b377afa5014e9b940a875cc105_s
まず、そもそも男性が結婚できるようになるのは満18歳からです。そして2015年の厚生労働省統計情報部「人口動態統計」によると、平均初婚年齢は夫が31.1歳、妻が29.4歳であることがわかります。

なんだ、31歳かと安心した方もいるでしょうが、あくまでこれは平均値です。60歳で結婚した方がいれば、ぐんと平均は上がります。下は18歳からであることを考えると、実際のボリュームゾーンはもう少し下だと考えたほうがいいでしょう。

あなたの年齢の「結婚チャンス」はどれくらい?

5e2502d866daa7618144cc97c191779c_s

そうか、結婚適齢期って意外と若いのか…と心配になったあなたにおすすめしたいのが、結婚相談所で有名な楽天オーネットが提供する「結婚チャンステスト」。

無料であなたの「結婚可能性」を診断してくれるテストです。

膨大な会員データベースの中から、あなたの求める「条件」と相手が求める「条件」が一致する人数は何人いるのか?を教えてくれます。

男女とも無料で3分程度質問に答えるだけです。自分の結婚市場での価値が少しでも気になった方は試してみましょう。

▼関連記事
結婚相談所の成婚率ランキング|実は低い?高い?年代別の成婚するまでに出会った人数で実態を調査

結婚してもいい年収はどれくらい?

dd67a2502c58a8e6cef39cf088714efb_s
次に、男性が結婚するときに気になるのが年収です。家庭を養えるほどの年収があるかどうかは、男性にとって結婚の決め手になる一つの要素ですよね。

女性の理想とする結婚相手の年収の1位は「500~599万」であることが@type調べの調査で判明しています。とはいえ、30代の男性のうち600万円年収を得ている割合は、給与所得者全体で3.5%程度とかなり理想と現実にギャップがあるのが現状です。逆を言えば、この基準を満たしていれば結婚相手も探しやすいと言えます。

奥さんと2人で暮らすのであれば、自立して生活できる金額であれば年収はさほど気にしなくても良いでしょう。しかし子供が欲しいとなると話が変わります。

子供を大学を卒業する22歳まで育てるのに必要な費用は、教育費と養育費を合算して3000万~4000万円かかるほどかかると言われています。単純に年数で割ると、年間で必要な費用は136万~181万になります。

子供ができると奥さんがキャリアダウンを迫られたり、結婚前と同じようには思うように働けないことが多いのが現状です。最低でも年収350万円をクリアしていないと、子育ては厳しい現実があります。

ただし、年収が今後アップする見込みがあるようであれば出産時はこれくらいであれば十分生活していけるでしょう。高い教育費がかかるのは公立に通わせた場合大学進学以降になるため、あまり気負いすぎるのも良くありません。

男性にも子作りの適齢期がある

brothers-457237_640
男性の精子の量や運動量も、老化によって衰えるのが事実です。また、アメリカのマウントサイナイ医科大学の研究によれば、40歳以上の男性は30代以下の男性と比べると自閉症の子が生まれる確率が6倍高いという報告もあります。

現代の不妊に悩む夫婦の多さを考えても、女性側がどうしても子供が欲しいと考えているのであれば男性の年齢のことを気にするのも仕方ないことです。

35歳を過ぎると結婚しづらくなる理由

モテなくなる

young-man-1515412_1920
35歳を過ぎるとモテなくなるのには理由があります。女性が許容する年の差は「上下5歳まで」の女性が多く、そして多くの女性は30歳までに結婚したがるからです。

若い女性と付き合いたくても年の差恋愛に抵抗のある女性はまだまだ多く、また「35歳まで独り身なのは何か問題があるに違いない」という偏見を持たれる方も少なからずいるよう。今までそこそこモテてきた男性ですらある程度限界を感じる年齢なのです。

子どもを育てることを考えると

e4a3b4d64d613a63a15fb0cc42cdeadc_s
定年が60歳として、子供を22歳まで養育しなければならないとします。稼ぎのある定年までに子供を育て終わりたいなら、22年逆算して38歳までに産む必要があります。いくら退職金があるといえど、還暦を迎えてまだ子供を抱えているようではどこか心もとないのが事実。少なくとも35歳までには結婚しておきたい理由がわかりましたか?

年齢のリミットが来る前に婚活を始めるべき

結論:男の結婚適齢期は28~33歳

couple-260899_640
これらの事実から逆算すると、男性の結婚適齢期は「28歳〜33歳」が妥当と言えます。もちろん、結婚に必要な経済力があればもう少し早めでも構いません。前倒しはいいのですが、後ろ倒しになると一気に結婚可能性が下がってしまいます。少しでも結婚願望があるようなら、早めの段階で結婚を視野にした相手探しが必要です。

早めに始めた方が良い結婚に結びつく

ce2b63bac72a58d4671f0f0554b830e6_s
先ほど説明した「モテなくなる」という事実もさながら、悲しいことに歳をとればとるほど「売れ残り」疑惑や「ワケあり物件」疑惑が生まれてしまうもの。婚活は第一印象勝負なので、そう思われてしまうリスクは特に気をつけたいところです。

また、女性選びの観点からしても焦りが生じて「もうこの人でいいか」と妥協するより、じっくり相手探しをする時間があったほうがいいですよね?

初心者は婚活サイトから始めよう

matchcom
あなたがこの年代の男性で、結婚相手候補の女性がまだいないようであれば婚活サイトへの登録は必須です。婚活サイトは結婚相談所とは違い、高い入会費も年会費もかからず気軽に自分のタイミングで相手探しができることがメリット。

特に最大手の「マッチ・ドットコム」は、真面目に結婚相手を探す男女が多く登録しており婚活初心者の男性にぴったり。利用を重ねるごとにあなたと相性の良いお相手を紹介してくれるシステムがあるため、早めに登録しておくことをおすすめします。

マッチドットコム

▼関連記事
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

焦るのはサイン?男の結婚適齢期を見逃すな!

7ea440e093e6763004c4e55d53f9fd7b_s
男性の結婚適齢期は女性と違いあまり意識されることなく、見逃しがちな点が恐ろしいところ。そうして結婚願望があるのに一生独身になってしまった男性や、納得のいく結婚のできなかった男性は残念ながら世の中に大勢といるのが事実です。少しでも焦る気持ちがあるのなら今がタイミングですよ!自分の年齢と結婚適齢期を過ぎるまでを計算してスケジュールを立てて、行動に移すことが大切です。

▼関連記事
「一生独身かも…」と不安に思ったらどうする?老後に必要な覚悟と貯金、幸せについて考える

交際経験0
成婚

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

話題のカテゴリー

 

Webで婚活計画(プラン)