恋活から婚活まで、出会い応援メディア tinomy(タイノミ)

恋愛が苦手な人が楽しく恋できる方法と恋愛下手な人でも出会える方法

恋愛が苦手で克服して素敵な恋愛がしたい

キャッチ画像143061

恋愛が苦手……。でも恋がしたい!と思っている人のために、恋愛の苦手意識を克服して、楽しくハッピーな毎日を過ごすための秘訣をお伝えします。

まずは、恋愛が苦手な人の特徴から、なぜ自分が恋愛苦手なのかをしっかり認識しましょう。そして苦手意識を克服するためにやるべきことをチェックします。さらに、ステキな相手に出会うための出会いの場をおさえれば、「恋愛が苦手」から「恋愛体質」に変えていくことも十分に可能。

恋愛は苦手な人は、一人遊びが上手であることも多いですが、時には寂しさを感じたり、人恋しくなることもあるはず。居心地の良い時間を過ごせるステキな恋人を見つけて、今よりも充実した毎日を送りましょう。

恋愛が苦手な人の特徴

極度の人見知りで異性と交流を持つ機会があまりなかった

キャッチ画像143062

人見知りで、異性の前に出るといつもの自分を出せない、緊張して何も話せない、という人は、恋愛から縁遠くなりがち。「人見知りだからなかなか恋人ができないんだ……。」と自信を失って、ますます異性関係がぎこちなくなってしまうこともあります。

社交的で異性同性と別け隔てなく話ができて、すぐに距離を縮められる友人が近くにいると、羨望や劣等感で、異性関係によけい消極的になってしまうこともあります。

相手にどう思われているか気になって恋どころではない

キャッチ画像143063

相手が自分のことをどう思うのか、というのは誰もが気になることでしょう。ちょっとでも印象を良くしたい、ステキな人だと思ってほしい、嫌われたくない、このような感情を抱くのは当り前のことです。

ただ、気になりすぎるとその感情にがんじがらめになってしまい身動きが取れなくなってしまうことも。自分に厳しい人ほど、自分のダメダメな部分が分かってしまい、恋愛に対して臆病になってしまいます。

「私は私でOK!」と自分を許すことで、恋愛にも積極的になれることもありますよ。

マイナス思考で「どうせ私なんか」と初めから諦めてしまう

キャッチ画像143064

「どうせ私なんか……」、と自己評価が極端に低い人も恋愛から遠ざかってしまうことに。自分自身のだめなところや嫌なところはよく知っているから、余計に自信がなくなってしまうのかもしれません。

しかし、ちょっと周りを見渡してみれば、「完璧な人」なんてどこにもいないことがわかるはず。等身大の自分と一緒にいてくれる人は必ずいますので、臆病にならずに心を開いて人と接するようになれたらいいですね。

服装や髪型にこだわりがなくオシャレをしたいと思わない

キャッチ画像143065

髪型や服装、小物などのオシャレに無頓着になると、恋愛とは無縁になっていきます。全身流行りのアイテムで固める必要はありませんが、自分が似合う服、自分の良さや魅力が表現しやすい服、を選ぶ努力は必要です。

「服装より中身で勝負したい」と思うかもしれませんが、第一印象で「恋愛対象外」と烙印を押されてしまっては、そこから先にはなかなか進めません。オシャレに無関心というのは、自分に無関心とイコール。自分に関心がない人のことを誰が関心を持って接してくれるのでしょうか。

外見は中身を写す鏡です。恋愛をしていない時でも、オシャレする気持ちは忘れないようにしましょう。

一人の時間が大切でオタク気質

キャッチ画像143066

一人でいる時間が好き、というオタク基質の人は同じ趣味の相手を探さないとなかなか恋愛に発展しません。一人の時間はとても大切ですが、誰かと共有することで楽しさは2倍になることも。

今の時代はSNSなどで共通の趣味の人を見つけやすい、という環境。婚活サイトなどでも趣味で繋がりやすくなっているので、自分の世界を広げるつもりで、いろんな人と交流してみてはいかがでしょうか。

恋愛が苦手な人が楽しく恋できる方法

積極的に出会いの場に行ってみる

キャッチ画像143067

本気で恋愛をしたい!と思えば出会いの場はたくさんあります。恋活・婚活サイトを利用したり、合コン・街コンに参加したり、相席屋に行ってみたり、SNSで気の合うグループでオフ会をしたり、クラブで夜遊びしてみたり、と積極的に外に出ていろんな人と交流してみましょう。

恋愛が苦手でも、人と一緒に過ごす時間を少しずつ楽しめるようになれば、自然とあなたに合った相手を見つけることができるようになります。

自分磨きをして自分に自信を持つ

キャッチ画像143068

自分に自信がない、という人も恋愛から縁遠くなってしまいます。人は誰でも、自分の「悪いところ」「劣っているところ」が目に付きます。それこそ挙げ出したらキリがありません。

ただ、恋愛が苦手な人は、自分の良いところ、美点より、悪いところばかりが気になる傾向があります。自分の良いところを増やし、自分に自信をつけるために自分磨きをしてみませんか。

スポーツジムで体を動かす、エステで美に磨きをかける、読書をする、資格を取る、など自分に自信が持て、自分のことをもっと好きになることを始めましょう。

ネガティブ思考は卒業!ポジティブになる

キャッチ画像143069

恋愛には良い面と悪い面がありますが、悪い面ばかりが気になると、気持ちも行動も臆病にネガティブになってしまいます。恋愛をすることで、一人では決して味わえない、相手としか分かち合えない幸せがたくさんあります。もっとポジティブに自分の幸せを掴みにいきましょう!

ネガティブなことは、考え出すとキリがありません。考えてもどうにもならないことは考えることをストップ。恋愛をする、というポジティブな幸せに流されましょう。

恋愛映画やドラマをみて恋愛意欲を出す

キャッチ画像1430610

恋愛に積極的になれないときには、恋愛映画やドラマをみて、「あー!恋がしたい!!」と自分の気持ちを掻き立て、恋愛意欲を高めるのもおすすめ。恋愛中は相手の感情や行動に振り回されたり、楽しかったと思ったら不安になったり、とジェット―コースターに乗っているような不安定さがありますが、そこが恋愛の醍醐味です。

好きな人がいる毎日は、いない毎日よりずっとキラキラと世界が輝きます。現実は恋愛映画のようにはいかないこともありますが、恋愛っていいな、楽しいに違いない、と思わせてくれる映画やドラマからの刺激で自分を揺さぶってみましょう。

社会人サークルや趣味コンなどに参加をしてみる

キャッチ画像1430611

日常生活の中に、出会いがない、という人は少なくありません。朝起きて、仕事や学校に行って、帰宅して、と毎日のルーティンをこなしているだけでは、望むような出会いはなかなか見つかりません。

職場や学校で出会う可能性が低いなら、社会人サークルや趣味コン、街コンなどに参加して、気の合う相手を見つけてみましょう。趣味が合う人とは、自然と会話もはずみ距離を縮めやすくなります。積極的に出会える場に足を運びましょう。

恋愛が苦手でも出会える!出会い方5選

①    趣味コンや街コンに参加をする

キャッチ画像1430612

恋愛が苦手な人でも参加しやすく、また相手を見つけやすいのが趣味コンや街コン。初めて会う人でも、同じ趣味を持っているというだけで、恋のハードルはグッと下がります。何しろ話題を探さなくても、自然と呼吸するように会話ができる、というのは恋愛が苦手な人にはおすすめ。

趣味コンや街コンは地域によっては毎日のように開催されていますので、こまめにチェックしてしてくださいね。

②    相席屋や相席ラウンジを利用する

キャッチ画像1430613

恋愛が苦手な人は、思い切ってお酒のちからを借りる、というのもアリです。お酒を少し飲むことでリラックスして、ネガティブ思考からポジティブ思考になれることもあります。

でも、恋愛が苦手な人は、ただお酒を飲みに行くだけでは、声をかけることもかけられることも難しいことがあります。

そんな時には、最初から出会いを求めている男女が集まる、相席屋や相席ラウンジがおすすめ!スタッフのサポートもあるので、気の合う人とリラックスしてお近づきになることができます。

③    社会人サークルや習い事を始めてみる

キャッチ画像1430614

社会人サークルや新しい習い事を始めることによって出会いが生まれます。社会人サークルは、旅行や音楽、映画、お酒、スポーツ、など無数のグループがあります。また、英会話やピアノ、テニス、料理、など新しい習い事を通じて出会うという方法もあります。

サークルや習い事で出会う確立が高いのは、毎週のように顔を合わせ、共通の話題があることで、自然と相手との距離が縮めることができるからです。自分自信を高めることもできる、サークルや習い事で気の合う人を見つけましょう。

④    クラブでたくさんの人と出会ってみる

キャッチ画像1430615

クラブでの出会いも定番中の定番。フロアに溢れる大音量の音楽と熱気、お酒、踊り、とテンションが上がるクラブには、出会いを求める男女が多く集まってきます。音楽や踊りで体温が上がり、興奮した状態で出会うためドキドキが止まらずそのまま恋に発展することも。

また、クラブでは大音量で音楽がかかっているため、会話をしようと思ったら否応無しに顔と顔を近づけることになり、ドキドキもマックス!お互いの熱を共有しあえるクラブでホットな出会いを果たしましょう。

⑤    恋活アプリに登録する

キャッチ画像1430616

積極的に出会いの場に足を運べない、という奥手な人は恋活アプリの利用もおすすめです。携帯で簡単に登録できて、どこにいても、タイプの相手を探すことができます。ここでは、マッチドットコムとペアーズという2つの恋活アプリを紹介します。

【マッチドットコム】

キャッチ画像1430618

ポイント① 世界25カ国で展開、国内会員数250万人以上
ポイント② 独自システムで相性の合う人と自動マッチング
ポイント③ 真剣に婚活してる人が多く成功率が高い

マッチドットコムは運営母体がアメリカであり、世界中の登録者数は1500万人という世界最大級の恋活・婚活アプリ。日本でも右肩上がりに利用者を伸ばしていて、登録者数は250万人にものぼります。

実際の利用にあたっては、男性はもちろん女性も会費が発生するため、遊びや冷やかしではなく、真剣に相手を探している優良会員が多いことでも有名。国境を超えたワールドワイドな恋愛をしたい人にもおすすめのアプリです。

希望条件を入れて検索すれば理想に近い人がヒットしますし、毎日、あなたのプロフィールから希望条件に近い人をお知らせしてくれる便利な機能もあります。気になる相手に「いいね」をすることで出会いに繋げることができます。

キャッチ画像1430619
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

▼こちらの記事もチェック
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

【Pairs(ペアーズ)】

キャッチ画像1430621

ポイント① 会員数700万人以上で日本最大級
ポイント② コミュニティで趣味の合う人とマッチング
ポイント③ 証明書提出&24時間セキュリティで安心

日本で1番大きなシェアを誇る、恋活・婚活アプリ。会員登録してから平均4ヶ月以内に相手が見つかる、という本当に恋に結びつけやすいアプリとしても人気です。

ペアーズでなぜ恋人が見つけやすいか、といえば、約100,000種類ものコミュニティの存在が大きいと言えるでしょう。コミュニティは、ペット、ゲーム、スポーツ、グルメ、旅行、車、など、実に多岐に渡り、自分の好きなコミュニティに入ることで、相手と趣味や価値観を共有しやすいという特徴があります。

登録はフェイスブックアカウントから簡単にできますが、タイムラインにペアーズの内容が流れることはないので安心です。個人情報に関するセキュリティ体制も万全なので、初めて恋活アプリを利用する人におすすめです。

キャッチ画像1430622
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を総まとめ

恋愛は楽しんだもん勝ち!苦手意識は吹っ飛ばそう

キャッチ画像1430623

恋愛が苦手、という人は一歩を踏み出すのに勇気がいりますよね。ただ、出会いを求めて行動を起こさなければ、いつまでも苦手意識を克服することはできません。

いろんな人と出会っていくなかで、恋愛に対する苦手意識はなくなっていくはず。ステキな出会いをGETして、恋愛を、人生を、もっともっと楽しんでくださいね!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)