恋活から婚活まで、出会い応援メディア tinomy(タイノミ)

婚活は友達と一緒にじゃなくて「1人」でした方がいい理由5選

婚活を始めたいけど1人で活動したほうがいいの?

キャッチ画像150161

初めての婚活は「不安だし……、友達と一緒に!」と思うかもしれませんが、婚活はサークル活動や恋愛ごっこ遊びではないので、1人で活動することをおすすめします。タイプの男性がいた場合、1人でもライバルは少ない方がいいですし、万が一、1人の男性を友達同士で取り合う、ということにでもなったら、下手すれば友達も恋人も失う可能性があります。

結婚は友達と一緒にはできません。決断し、前に進むための舵をとるのは他でもないあなた自身。友達と一緒に、ではなく1人の女性として1人の男性と向き合うために、1人で活動しましょう。

婚活を失敗する人

理想が高く求めるものが多すぎる

キャッチ画像150162

「理想が高い」というのは悪いことではありませんが、自分自身がその高い理想に見合うだけの人物であるのか、ということを冷静に考えてみましょう。高い理想を求めると自分も背伸びをしなければならないことも多く、一緒の時間を過ごしても自分らしくのびのびと振る舞えないことも。

結婚相手に対していろいろと条件があるのは当たり前ですが、あれもこれも、と求めすぎるとなかなか話はまとまらなくなります。

友達と仲良しごっこで婚活参戦

キャッチ画像150163

婚活サイトの登録や、婚活パーティの参加などを、なんでも「友達と一緒に」参加する女性もいますが、あまりおすすめできません。友達とワイワイ過ごすのは楽しいですが、出会いの場で、友達同士で盛り上がっていると、男性は入り込みにくいと感じて声をかけづらくなります。

1人で参加したほうが、男性に声をかけられる確率は高くなりますし、あなた自身も1人のほうが友達の意見や行動に左右されることなく、気になる男性に積極的にアプローチしやすくなります。婚活では友達との仲良しごっこはNGです。

プライドが高い

キャッチ画像150164

高すぎるプライドも、出会いのチャンスの幅を狭くしてしまいます。ツンツンとした態度で取り付く島もない、という雰囲気では、誰もあなたに声をかけられません。また、プライドの高い女性は、気になる男性がいても、自分から声をかけたりデートに誘ったり、ということになかなか踏み切れないことも。

女性には可愛い「隙」が必要です。プライドの高い女性は美しいですが、婚活の場ではプライドを捨てて、積極的に気になる男性に声をかけ、また、ウエルカムの気持ちでいろんな人との出会いや会話を楽しみましょう。

受け身がちでアプローチ待ち

キャッチ画像150165

人見知りな性格でシャイな女性は、なかなか自分から男性に声をかけることができないことも。しかし、婚活では受け身でアプローチ待ちをしていても、理想の男性に出会うことは難しくなります。欲しいものは待っていても手に入れることはできません。

理想の結婚相手は「自分の手で掴み取る」くらいの強い気持ちを持ちましょう。出会えた偶然を運命に変えるのは、あなたの行動力次第。後で、声をかけなかったことを後悔するくらいなら、ダメ元で声をかけて出会いにつなげていきましょう。

自分磨きは後回し

キャッチ画像150166

相手に求める条件は高いのに、自分磨きは後回し、というスタンスでは婚活はなかなか成功しません。「ステキな人だな」と思わせる人は、人知れず努力し、自分の魅力に磨きをかけています。ヘアスタイルやメイク、肌の手入れ、ムダ毛の処理、適度に流行を取り入れたファッション、背筋を伸ばす、などまずは外見に手を抜かないようにしたいですね。

同時に、内面を磨くことも忘れずに!自分が喜ぶこと、自分の心が満たされること、心を動かすこと、好きなことに夢中になってみてください。趣味でも習い事でも資格取得ボランティアでも、もちろん仕事でも。興味のあることなら何でもOKです。好きなことに打ち込んでいる人の表情は自信に満ちて輝いています。

自己肯定感を育てる「自分磨き」は、人を惹きつけるだけでなく、自分自身の人生をも充実させます。ステキな人と出会いたいなら外側と内側の両サイドからの自分磨きは最優先事項です。

婚活が成功する人

誰にでも長所と欠点があることが理解できている人

キャッチ画像150167

自分に長所と欠点があるように、相手の男性にももちろん長所と欠点があります。自分も相手も完璧な人間ではないこと理解し完璧を求めない人は、一緒にいて安らぐことができますし、一緒に生きていく未来を想像しやすくなります。

さらに、欠点を受け入れることで、あなたに自然と心を開いてくれるようになり、婚活が順調に進むことも多いのです。

理想はあくまで理想!現実を見ることができる

キャッチ画像150168

高い理想を持つことは悪いことではありません。結婚するなら、高学歴、高収入、高身長、ついでにイケメン、親とは別居、誠実で真面目、など好条件が揃ったスーパーダーリン(スパダリ)を夢見て当然です。

ただ、現実的に考えてみて、全ての条件が揃っている人なんてなかなかいません。「理想は理想」として、現実的には自分にはどのような男性が釣り合うのかを客観的に判断できる人は、婚活に成功しやすいと言えるでしょう。

自分磨きを怠らない

キャッチ画像150169

内面と外見、双方から自分をグレードアップさせる「自分磨き」は婚活成功にはかかせません。婚活を始めたばかりのころは、自分磨きをかかさない人でも、婚活が長引くにつれて外見に気を配らなくなってしまい、内面磨きがおろそかになってしまうことも。

自分磨きは婚活に限らず、自分が気持ちよく生きていくためも大切なこと。ライフワーク として取り組みましょう!

異性が好きな服装や髪型を知っている

キャッチ画像1501610

服装や髪型には人それぞれ好みがありますので「モテ目的で変えたくない」という人もいるでしょう。ただ、異性は「自分にはない部分」に惹かれる傾向があります。女性の場合は、ナチュラルで清潔感のある髪型や服装が好まれます。ゴテゴテのジェルネイルやドールメイク、明るい茶色の髪色などは、実は男性ウケはイマイチ……。「遊んでいそう」「怖い」などと良くない第一印象を与えている可能性大です。

また、男性も、ワイルドなひげや整えすぎない髪型がオシャレ、と思っていることがありますが、女性は清潔感のある男性が好き!という声が多いです。男性も女性も、第一印象を良くする清潔感のある服装や髪型を意識してみましょう。

気が利いて相手の理想のタイプになれる

キャッチ画像1501611

気が利く、というのは「相手がこうしてほしい」と思うことを、さりげなくできるということ。自分本位ではなく、相手の気持ちを推し量る優しさや思いやりが大切です。相手に対してだけでなく、相手の家族や友人にも気遣いができる人は、理想的といえるでしょう。

相手の話を遮らない、聞き上手、記念日や誕生日を忘れない、ちょっとしたことでも「ありがとう」の言葉を忘れない、など気が利くタイプの人は自然と相手の喜ぶ行動をとることができるので、婚活も成功しやすくなります。

積極的にアプローチをすることができる

キャッチ画像1501612

気になる人に積極的にアプローチできる人は、それだけ出会いのチャンスも広がるので、理想の相手にめぐりあう確率も高くなります。婚活を本気で成功させたいなら、受け身ではなく攻めの姿勢が大切です。

男性でも女性でも、自分に興味を持ってくれる異性に対して悪い気持ちはしないものです。せっかく出会いの場にいても、積極的に異性と交流しなければ、「居ても居なくても同じ」になってしまいます。「ダメでも次がある!」と割り切って、気になる人には積極的にアプローチしましょう。

婚活に対して真面目で一人で活動している

キャッチ画像1501613

婚活の場に、友達と一緒に参加している人も多いですが、異性からすれば「声をかけづらい」という状況です。友達同士で、異性を値踏みしたり、コソコソと話していたりすると、婚活に対する真剣さを疑われかねませんし、冷やかし半分、遊び半分、と思われて、相手にされないこともあります。

婚活は、将来を決める大切な活動ですので、1人で責任をもって真面目に取り組みましょう。

婚活は友達と一緒にじゃなくて「1人」でした方がいい理由5選

①    自分のスケジュールの都合で参加できる

キャッチ画像1501614

仕事や遊び、趣味など多忙な社会人は、友達と予定を合わせるのも実はなかなか大変です。友達同士で参加したい、と思っていると、なかなかスケジュールが合わず、婚活の場に足を運びづらくなります。1人で行動したほうが、フットワークが軽くスケジュールも調整しやすいので出会いのチャンスを逃しません。

②    相手が一人でも二人でも活動しやすい

キャッチ画像1501615

婚活の場に気になる相手が複数人いた場合、友達と一緒に参加していると、アプリーチしにくいということもあります。友達と一緒だと声をかけるタイミングを逃してしまうこともありますので、一人で参加した方が出会いのチャンスは広がります。

③    声をかけやすく仲良くなれる

キャッチ画像1501616

婚活の場には1人で参加した方が、友達と参加するよりより多くの異性に声をかけられます。友達と一緒に参加して「手強そうなタッグ」を組んでいると、相手は声をかけづらくなってしまうことも。婚活は1対1の方が話しやすく、また、お互いのことをゆっくりと踏み込んで話ができるので、気になる相手とも仲良くなりやすいのです。

④    自立しているように見える

キャッチ画像1501617

友達と一緒に婚活パーティなどに参加していると、「結婚という自分自身の問題にも、友達と一緒ではないと取り組めない人」という頼りない印象になってしまいます。自立した1人の大人として、言動にも行動にも責任がとれる、という状態でないと婚活はなかなか上手くいきません。

⑤    一緒に行く人がいなければ相手の人に気を使わなくて済む

キャッチ画像1501618

婚活の場に友達と一緒に行くことになれば、婚活の場で1人にしておくこともできません。せっかく気になる相手と盛り上がっていても、友達が1人でポツンとしていれば、気になって会話にも身が入りません。婚活で気遣うべきは友達ではなく「出会った相手」です。仲良しごっこのように友達と婚活するのではなく、自分の幸せのために本気の婚活をしましょう。

婚活するなら絶対にコレ!おススメマッチングアプリ3選

①    真剣に婚活している人がとにかく多い!

キャッチ画像1501619

1995年、アメリカでスタートしたマッチドットコムは、出会いサイトのパイオニア。現在、世界24カ国、15言語でサービスを提供しています。男性だけでなく女性にも会費が発生するため、本気で婚活したい男女に選ばれているサイトと言えるでしょう。

プロフィールに登録された情報をもとに、あなたにピッタリな相手を毎日お知らせしてくれたり、写真やプロフィールで理想の相手を簡単に検索できます。国際結婚をしたい!ワールドワイドな出会いをしたい!という人におすすめのマッチングサイトです。

キャッチ画像1501620
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

▼こちらの記事もチェック
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

②    会員数NO.1でたくさんの人と出会える

キャッチ画像1501621

大手で安心!安全に出会えるPairs(ペアーズ)は、日本国内で最大の会員数を誇り、会員登録してから「平均4ヶ月以内に相手を見つけられる」という謳い文句で、本気の婚活をしたい男女に支持されています。

会員数が多いことから、出会いのチャンス自体がそもそも多い、という点もありますが、ペアーズ独自のコミュニティ機能が多くの男女の出会いをサポートしています。コミュニティは現在100,000以上もあり、趣味や価値観の合う人と出会うチャンスがいっぱい!

男性の利用には会費がかかりますが、女性は基本的に無料で全ての機能を使うことができ、すぐに婚活をスタートさせやすいでしょう。

キャッチ画像1501622
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を総まとめ

③大手で安心!安全に出会える

キャッチ画像1501623

楽天オーネットでは、約2分で簡単に無料であなたにぴったりの相手を診断してくれる「結婚力診断」をおこなっています。

会員登録後の実際の出会いでは、相手の顔写真やプロフィールを見て理想の相手を探したり、担当アドバイザーがお見合いをセッティングしてくれたり、年間2,500回以上開催されるパーティに参加したり、と様々な方法で出会いをプロデュースしています。

本気の婚活をしたい会員が多く登録していて、結婚相談所のようなきめ細かいサポートが受けられるサイトです。

■楽天オーネットチャンステスト
キャッチ画像1501624
▼こちらの記事もチェック
楽天オーネットの無料診断「結婚チャンステスト」の特徴と受け方ガイド

自分にあった婚活方法を自分で選んでステキな相手に出会おう!

キャッチ画像1501625

婚活ができるサイトはたくさんありますが、サイトごとの特徴がありますので、複数のサイトに登録してみて自分にあった婚活方法をさがしてみるのもおすすめです!

婚活は、自分のこれからの人生を決める大切な活動ですので、「友達と一緒に」ではなく、1人の自立した大人として、1人で参加して、理想の相手をGETしてくださいね!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)