不倫の出会いをバレずに探したい!既婚者におすすめの不倫の出会いをご紹介

既婚者のあいだで「出会える!」と話題のマッチングサイトをご存知でしょうか。この記事では、バレずに安全に不倫の出会いを見つける方法をご紹介。筆者の経験からお伝えできるノウハウを、徹底解説していきます!

不倫の出会いに既婚者向けの不倫サイトは「使えない」?

キャッチ画像16351

会社で若いOLに囲まれてる、あなた。
思わず不倫したい気持ちが芽生えたけど、手を出すわけにはいかない…。モヤモヤして「不倫サイト」「不倫アプリ」なんて、スマホで調べたりしてませんか?そして、若い女性とお忍びで温泉旅行…なんて考えたりしてませんか

そうなのです。
俗に言う「不倫サイト」は危険がつきものです。不倫での出会いを最初から宣伝している業者は、悪徳業者の可能性がかなり高いです。また残念ながら、女性のほとんどがサクラなことも事実。「人妻とすぐヤレる出会いサイト!」なんて広告をうちだしてるところに、女性が「ここいいかも♡」と登録する姿が想像できますでしょうか?…できないですよね。

じゃあ、既婚者は実際どこで出会ってんの?

と疑問に思ったはず。その答えは、「不倫・既婚カテゴリ」がある出会い系サイトなんです。

狙うべきは出会い系サイトの不倫・既婚カテゴリ♡

キャッチ画像16352
一般的な出会い系サイトだと、既婚か未婚かを登録するときに選択するようにできています。実はそのくらい、既婚者もカジュアルに出会い系サイトに登録してるんですよね。

ということで、既婚者の不倫の出会いといえば「不倫サイト」ではなく「出会い系サイトの不倫・既婚カテゴリ」と覚えておきましょう。スマホの普及により、どんどん敷居が下がっているわけです。
では、実際に人気な大手出会い系サイトとはどこなのでしょうか?

既婚者が出会える出会い系の口コミと評判

安心できる大手サイトはハッピーメール!

キャッチ画像16353
私が一番信頼している、業界最大手の出会えるサイトがここ「ハッピーメール」です。20年の運営実績で知名度も高く、悪徳サイトとは違って、広告や迷惑メールが届くようなことはないという点で、安心なサイトであるのもお気に入りポイント。

しかも、会員が累計2500万人もいるから、近所での不倫の出会いも簡単に見つけられるんです。男性はポイント制で料金が発生するシステム、女性は完全無料で使うことができます。

ハッピーメールで出会った既婚者の口コミ

キャッチ画像1635441歳男性
匿名OK。すぐに出会えた!
すぐ会いたい人用の掲示板などがあるので、とても助かりますね。また、Facebookの連携機能などがなく、匿名で使うことができるので安心。
名前を晒したくない、と考えている方にはおすすめですね。自分は無料で登録して、のぞいてみた感じ、ありだな〜と思って使ってみることにしました。

ここに載せたもの以外に、理想の形でお付き合いできたという満足度の高い口コミが目立ちました。ハッピーメールの1日の新規登録者数は2,000〜3,000人と、びっくりするくらい多いんですよね。登録会員数の多さも、理由のひとつです。

もちろんフリーメール・匿名で登録OKで、登録も難しい操作は一切ないので、まずはどんな人がいるのかみてみてくださいね。ハッピーメールに無料登録すると、男性は1,300円分の無料ポイントが貰えます。ちなみに女性は完全無料です。

掲示板には出会いを求めてる人の書き込みが多数

ハッピーメールの掲示板書き込み
  • 今夜20時くらいに駅前で会える人募集中!
  • 癒やし癒やされる関係が希望です ※誰にも絶対ナイショで!
  • 市内なら軽自動車で1時間以内にお迎え行けます♡

実際に覗いてみると分かりますが、上記のような書き込みがたくさん。年齢層も20代~40代と幅広いので、探せば探すほど楽しくなっちゃう。

 安心して出会いたい既婚者 には、特にオススメです!

キャッチ画像16355
(18歳未満は登録禁止です)

●口コミ・体験談を読みたい方はこちらをチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

不倫サイトを安全に使うために気をつける5つのこと

1.サイトの運営歴が長いかどうか?

キャッチ画像16356
先ほど紹介したハッピーメールが運営歴20年の老舗だったように、サイトの運営歴は必ず利用前にチェックしてくださいね。できたてのサイトは、詐欺目的や迷惑メールを配信してくるサイトの可能性が高くお勧めできません。

2.大手サイトかどうか?

出会い系サイトが安全かどうか見極める自信のない人は、危険な目に合わないために大手のサイトを必ず選びましょう。小さいサイトは料金が安かったりすることがありますが、それが甘いワナだった…なんてこともありえます。

雑誌にも広告を出している大手の「ハッピーメール」などを選ぶべきでしょう。

3.すぐにLINEやメールの連絡先を教えない

捨てアドレスならいいですが、普段使いのメールアドレスやLINEのアカウントを教えてしまうことは個人の特定にも繋がるため控えましょう。連絡先の交換は、会ってから。既婚者の出会いでは鉄板のルールです!

特に男性の場合、ポイントを節約するためにすぐに連絡先を交換したくなるかと思いますが、女性側は警戒してしまうためやめたほうがいいでしょう。

4.すぐに写メを要求する人に気をつける

すぐに写真を要求する人も要注意です。もちろん見た目を気にして実際に会うかどうか決めたい気持ちはわかりますが、既婚者の出会いでは顔写真がはっきりとわかる写真ではなく、ぼんやりと雰囲気が伝わる写真があればOKです。

5.セキュリティ体制が万全の所を選ぶ

大手サイトである点と似ていますが、サクラや業者のいないサイトを選ぶことが大切です。そのために重要なのが、サイトのセキュリティですね。

例えば紹介した「ハッピーメール」には、電話番号認証や24時間サポートといったセキュリティ体制が整っています。

そうしたサイトを利用することも、安全に出会いを見つけるためには重要なことですよね。

その他の既婚者の出会いの方法は?

パパ活サイトを活用する

「不倫したい!でも始めるのにはちょっと勇気が足りない…」という男性にオススメなのが、パパ活から交友関係を広げて不倫の出会いを探す方法です。

パパ活というと、お金だけのつながりと思いがちですが、実際はお金を持っているかどうかだけではありません。
コミュニケーションや立ち振る舞いで、女性を楽しませてあげましょう。

キャッチ画像16357

パパ活アプリとして、特に若い世代に人気なのが「paddy67」。女性の9割が24歳以下で若い女子大生やモデルが多数いる(公式サイトより)ので、そんな相手と出会いたい人にぴったり。

カレンダー機能を使えば、「今日会いたい」と考えているユーザーを一覧で見られるので、すぐに会えるお相手探しにも使えます。
年収証明が不要だから、登録もスムーズですよ。

キャッチ画像16358
(18歳未満は登録禁止です)

キャッチ画像16359
もう一つのオススメは「シュガーダディ」。アプリがなくサイトのみで運営しています。端末にアプリとして表示されることがないので、周囲にパパ活していることがバレにくい点がポイント。

また、シュガーダディでは7:3の割合で女性のほうが多く、男性が引っ張りだこの状態になっています。マッチングするのは難しくなさそうですね!

公的証明書かクレジットカードでの年齢確認が必須なので、安心して利用できますよ。

キャッチ画像163510
(18歳未満は登録禁止です)

不倫イベントやパーティーに参加

キャッチ画像163511
「既婚者サークル」という言葉を聞いたことがありますか?既婚者同士の不倫イベントやパーティを主催しているサークルです。

実は一度に少人数しか会えない上に、料金も出会い系サイトに比べると大変高いため高確率で失敗します。しかも参加者が全員サクラだったなんてことも。

参加前に素性がわからない、怪しいパーティーに参加することは絶対にやめたほうがいいです。ネット上には、以下のような口コミも見られます。よって、オススメできません!

キャッチ画像16351230代男性
怪しい団体やイベントは避けたほうが…
新しい友達が欲しくてテニスサークルに参加したんですが、結果的に変なビジネスに勧誘されました。実際にテニスをする回数よりも飲み会の回数の方が多くて、そのうちに変な能力者みたいな人も出てきて、怖くなってやめました。

身近な人との不倫関係…

キャッチ画像163513

同じ職場の上司、近所に住んでいる人、知り合いの知り合いなど、身近な人と不倫関係になるのは、ハッキリ言って危険です。ふとした事でバレる原因になるだけでなく、その後も何かと面倒なことが起きるかもしれません。なので、これもオススメできませんね。

ドキドキの不倫関係を楽しみたいなら、何も共通点のない新しい人を探すのが鉄則です。

上でご紹介した「ハッピーメール」などでいい感じの相手を探して、直接メッセージして会うほうがよっぽど効率的、というわけですね。

▼浮気したい女性の心理はこちらの記事でチェック!
浮気したい!と女が思う10の瞬間|バレない出会いの作り方って!?

既婚者の不倫デートで避けたい場所

会社・自宅など行動範囲の近く

キャッチ画像163514
どこに知人がいるかわからないため、会社の近くや自宅の近くのような普段の行動範囲内でのデートは避けたほうがいいです。個室居酒屋などを選んでも、出てくるときに見つかってしまっては意味がありませんからね。

出会い系サイトの居住地検索を上手に使って、お互いの県境をデート場所に選んだりすることがポイントです。

また、密会する時のポイントとしては「見られても言い訳できる状況を作ること」です。ここは、2人でルールを決めておくと効果的かもしれません。

ラブホテルでなくシティホテル。チェックインは別々に。
危険な場所では少し距離を空けて歩く
深夜22時以降の連絡はしない

不倫デートはとにかく念入りになることが大切です。スキを見せないようにして、秘密の時間を楽しみましょう。

安心して会いたいなら休みを取って不倫デート

キャッチ画像163515
また、私がよく使う手は有給を使うことです。休日に出かけてしまうと疑われますし、仕事終わりに遠出をするのも難しいですよね。

有給を取れば、会社に行く振りをして日中デートをして、夜までに帰れば1日ゆっくり休日デートを楽しむことも可能ですよ。時間がない既婚者カップルにオススメの方法です!

不倫専用に秘密の部屋を借りるツワモノ既婚者も…

キャッチ画像163516

2人だけの誰にも邪魔されない場所がほしい。
いつでも使える秘密の逢瀬部屋がほしい。

そんな気持ちが盛り上がりすぎてしまった既婚者カップルの中には、2人だけの秘密の部屋を借りるという方法もあります。

会社の近くや、2人の住まいの中間地点などに部屋を借りて、そこを2人で使うという方法ですね。これができれば、いつでも自由に2人だけの時間を楽しむことができます

ただし、賃貸契約がバレないようにしなければいけない点と、あまりに夢中になりすぎて本来の家に帰る頻度が減るという点には気をつけましょう。

既婚者と出会えるサイトなら

キャッチ画像163517
既婚者の出会いは方法を間違えると危険だし、安全に出会える「ハッピーメール」のような既婚者に人気の出会い系サービスに登録するのが得策です。

不倫は本来良くないことですが、長年のレスや不仲、つらい結婚生活に悩まれている方は一歩踏み出してみると何かが変わるかも

今ならハッピーメールは最大1300ポイント(1300円分)が無料でGETできるので、まずは登録して近場で会える人を探してみてくださいね。

▼ハッピーメール▼
キャッチ画像163518
(18歳未満は登録禁止です)

不倫の出会い体験談1.(24歳・保育士/女性Aさんの場合)

キャッチ画像163519

あなたの年齢と性別、結婚生活について教えてください。

私には入籍して半年になる主人がいます。
主人とは3年半前に出会い、すぐに意気投合、出会って数時間で交際開始というスピード感のある始まりでした。そんな主人との裏でしてしまった不倫についてお話します。

私は今年で24歳になる保育士です。年収は約250万円で、一人で生活していくにはギリギリです。趣味は洋服を買うことで、給料日には必ず通販で洋服を大量購入してしまいます。
それが、生活をカツカツにしている原因というのは分かっているのですが、なかなかやめられる趣味ではなさそうです。
そんな趣味を持つ私に、主人は何も口出しせず「自分のお金なのだから好きに使っていいと思うよ。」と声をかけてくれ、生活費のほとんどを主人が払ってくれています。
本当に優しい主人です。そんな主人との結婚生活は順風満帆そのもので、周りからは「幸せそう」「交際してから3年以上も経つのに熱々だね」とよく言われています。

不倫のきっかけや動機について教えてください。

不倫のきっかけは、普段の生活の中での些細な喧嘩の積み重ねでした。

すでにプロポーズを済ませ、入籍まであと1か月半というタイミングで、些細な喧嘩が1か月間毎日続き、そんな日々に私は「愛されていない」「大切にされていない」という気持ちになってしまい、自尊心を失いかけていました。
誰かに可愛いと言われたい、自尊心を高めたいと思い、始めたのがマッチングアプリです。

出会いサービスを使ってどのように出会ったか、お相手について教えてください。

私がマッチングアプリを始めたきっかけは、ただ可愛いと言われたいというだけだったので、初めはどなたとも会うつもりはなく、可愛いと声をかけてくれる男性とのメッセージのやり取りをしているだけでした。

ある日、いつも通り私に「いいね」をくれた男性の写真を見てはスワイプをしていると、偶然にも自宅から徒歩10分の距離に住んでいる男性とマッチしました。見た目は少し色黒で、趣味はサーフィン、カーディーラーで働く1つ年上の男性でした。

最初は家が近いということで話が盛り上がり、何通かメッセージでやり取りしているうちに「家も近いし会ってみようよ!」と言われました。主人は休日仕事になることも多く、簡単に家を抜け出して会えること、彼が私の休みに合わせてくれると言ってくれたこと、そして何よりも私を可愛いと言ってくれること、それらの条件が、私に彼と会ってみたいと思わせる要因となり、彼と実際に会うことになりました。
その後、私には婚約者がいること、入籍日が近いことは伏せて約3カ月交際することになりました。

入籍して2カ月程経った頃、主人との倦怠期が終わり、自尊心を取り戻し始め、ふと我に返り、彼との不倫関係に終止符を打ちましたが、かわいいと言われたい、自尊心を高めたいということを理由にマッチングアプリを入れたこと、彼と不倫関係になったことに関して後悔はしていません。

今でも楽しかった思い出として、心の中に大切にしまってあります。

不倫の出会い体験談2.(32歳・会社員/男性Bさんの場合)

キャッチ画像163520

あなたの年齢と性別、結婚生活について教えてください。

私は32歳の男性で既婚者であり、子供は居らず、妻と2人暮らしです。
現在会社員として働いており、年収も約450万円程と、地方としては平均的であり、割とどこにでも居るような平凡な家庭のサラリーマンであると思います。

結婚生活に関しては順調で、共働きであるため、家事等は分担し、休みが合えばデートにも行くような良好な関係であると自負しております。

不倫のきっかけや動機について教えてください。

そんな私が不倫に興味が沸き、願望が生まれ始めたのは、約1年前でした。

外回りの仕事中に、ふと公園の前を通り掛かった際に目にした20代中盤~30代中盤の子連れのお母さん達に対して、自分自身が物凄くムラムラしている事に気付いたのです。

勿論、当時も妻とは良好な関係であり、しっかりと愛もありましたが、『となりの芝生が青い』という事を感じた瞬間、どうしても妻以外の既婚女性と関係を持ちたいと思い、不倫をしようと試みました。

出会いサービスを使ってどのように出会ったかについて教えてください。

私は2つの出会いサービスのサイトに登録致しました。

そこで、どちらのサイトにも一貫して20代後半~30代前半の既婚女性と関係を持ちたい旨を書き込みました。すると、2サイト合計で9人の方から返信を頂きました。

しかし、そのうちの6人に関しては、私の希望する年齢でない方や、未婚の方、明らかに業者(サクラ)っぽい方でしたので、この方々にはお断りを入れ、残った3人の方と連絡のやりとりを始めました。

お相手について教えてください。

前述致しました3人の女性についてですが、仮にAさん、Bさん、Cさんとさせて頂きます。

Aさんは、27歳で、まだ新婚さんであるとの事でした。やはりまだ20代という事で、肌や髪が綺麗で、若さが輝いている様な印象を持ちました。
旦那さんとは付き合いが長く、愛はあるが飽きもあるとの事で、出会いを探していたそうです。

Bさんは、34歳で旦那さんと2人のお子さんが居らっしゃいました。スタイルも良く、清潔感のある方で、質の高い暮らしをされているんだろうと想像できました。
彼女は2人目のお子さんを産んでから旦那さんに女性として見られていないと感じる様になり、新たに出会いを求めていたそうです。

Cさんは31歳で、旦那さんと、お子さんが1人居らっしゃるとの事でした。
私の印象としては、゛とても良いお母さん゛ではあると思いましたが、体型的に私の許容範囲を越えておりました。

交際に至るようになった過程について教えてください。

上記の方々と複数回メールをやりとりした後で、全員と1度カフェでお話をさせて頂いた上で、私はBさんと関係を持ちたいという希望を抱きました。

Aさんに関しては、魅力的ではありましたが所謂人妻っぽさに欠けており、Cさんに関しては前述した通り、許容範囲を越えておりましたので、お断りを致しました。

Bさんとの関係は2回目以降も、私が外回りで、且つ、Bさんのお子さんが保育園に行っている間の1~2時間の間にカフェで会話をするという形でお会いしておりました。

しかし、やはり会話の内容は回を重ねるに連れて、夜の生活の事等が中心となっていきました。そして6回目にお会いした際に、初めてラブホテルで関係を持ちました。

そこでお互いに今後の関係についての希望を確め合い、現在、不倫という形で交際をしております。

不倫の出会い体験談3.(33歳・会社員/男性Cさんの場合)

キャッチ画像163521

あなたの年齢と性別、結婚生活について教えてください。

不倫は当時25歳の時、不動産の会社員だった僕は妻とその年に結婚。
付き合う前から非常に仲が良く、付き合って結婚してからも一切喧嘩をしたことがない。

不倫のきっかけや動機について教えてください。

結婚して8ヵ月後、妻は結婚した当初より凄まじく変わってしまった。それは妻の見た目である。結婚してから何と10kgも太ってしまったのである。

顔はもちろんだが、あれだけクビレが美しかったのに、腹は出てしまい、逆劇的ビフォーアフターというような感じになってしまった。
僕も妻も趣味が身体を鍛えることだったので、体型には人一倍敏感である。腹が出ているとかありないと思っている。しかし、妻はそのありえない体型になってしまった。

あれだけ美しかった妻、非常に悪いと思うがもう『女』として完全に見れなくなった。性欲が人一倍強い僕は出会い系を使って不倫することを決意。

出会いサービスを使ってどのように出会ったかについて教えてください。

罪悪感はあったが、性欲が勝ってしまった。サイトはハッピーメールという大手サイト。
僕は出勤前に顔は一部しか映さず、筋肉を露出した写真をプロフィールに設定。

仕事が終わり会社の駐車場で車に乗り込んだ。あれからどうなったかな?と気になったのでサイトを開いてみると、メッセージがきていた。

お相手について教えてください。

相手の名前は愛さん。28歳の会社員で目がパッチリな美人系である。
何通かやりとりしていると愛さんから『筋肉凄いですね!私筋肉フェチなんです。良かったらご飯とかどうですか?』と誘われた。

僕はプロフィールに既婚と書いていない。ということは愛さんは僕が結婚していることを知らないのだ。一応、僕は結婚しているけど大丈夫ですか?と聞いてみた。
すると驚くほどに愛さんも結婚して子供がいるというのだ。こうなれば話が早い。

交際に至るようになった過程について教えてください。

僕と愛さんはその日に会うことにした。待ち合わせの駅に行くと写真以上に美人で、可愛い愛さんが立っていた。

僕は『愛さんですか?』と聞くと、愛さんは凄く笑顔で『はいっ!』と嬉しそうに言ってきた。
可愛すぎる。。。

僕と愛さんは居酒屋に行き、お互いなぜ結婚しているのに出会い系を使っているのか話した。
愛さんは夫と結婚して3年とのこと。その夫の体型が崩れたので、もう男として見れなくなったこと。
愛さんは筋肉ゴリゴリで引き締まった体型がドストライクなので、そういう男性に抱かれたいとぶっちゃけた。僕も妻をもう女と見れなくなった理由も被っていたので、それを話すと一気に距離が縮まり、意気投合。そのままホテルに行きました。

終わると愛さんに『お互い秘密厳守で付き合いませんか?』と言われたので、僕は即答で承諾。
現在も不倫は続いており、2週間に1度愛さんと会ってご飯に行ったり、出張と嘘をついて温泉旅行に出かけている。

お互いのパートナーにはバレていないので、これからも継続して付き合うつもりです。

不倫を隠し通している人は守ってる!不倫相手との連絡におけるルール

最後に、不倫がバレないために、不倫相手との連絡における注意点をご紹介しましょう。
不倫発覚の要因として、最も可能性が高いのがスマホの履歴や連絡に関しての出来事です。
不倫を完璧に隠し通している人が必ず守っているルールなので、しっかりチェックしておきたいですね。

メール・LINEは使わずチャットアプリを使う

キャッチ画像163522

携帯電話がきっかけで、不倫がバレるという事例は少なくありません。いつ見られてもいい状態にしておきたいものです。
メールやLINEも、ロックをかけることが可能ですし、そもそもケータイにロックをかけてしまえば「大丈夫でしょ」と安心してしまいがちですが…
もっとも怖いのは「誤爆」です。不倫相手に送るはずのメッセージを、誤って別の人に送ってしまったら…想像しただけでおそろしいですよね。

不倫の相手とは、その相手としか使用しないチャットアプリを使用して連絡をとることがのぞましいです。

いまや、仕事の連絡にもチャットアプリを使う時代ですから、ケータイにひとつアプリが増えていたぐらいで不審に思われることはありません。
それでも、履歴は読んだらすぐに消すのが望ましいかもしれませんね。少し寂しい気はしますが…。

電話番号の登録は偽名で

キャッチ画像163523

同じく、ケータイをいつ見られてもいい状態にしておくための基本です。

まったく異なる名前で登録していると、万が一誰かの目の前で電話をとらなければならないことになった場合に怪しまれる可能性もありますので、例えば頭文字を同じにしておいて、ニックネームが同じになるように工夫するとか、作戦が必要かもしれません。

考えすぎだと思うかもしれませんが、昨今芸能界をにぎわす不倫ニュースもそのほとんどがケータイなど通信媒体がきっかけで明るみになっています

携帯電話は、いつ誰に見られてもいいように、細心の注意を払っておきましょう。

発着信履歴はすぐに消す

キャッチ画像163524

ポイントは「すぐに」という点です。不倫相手の発着信履歴を消すのは当然ですが、まとめて消すクセをつけてしまうと不倫発覚を招きます。消し忘れることもあり得ますし、間違って何でもない発着信履歴を消してしまうとあるはずのものがないということになってしまいます。

こうした事態を招かないためには、連絡するたびに発着信履歴をすぐに消すクセをつけておくことです。ちなみに忘れがちなのがメールです。メールには送信履歴というものがあるのでこれも忘れずに消去してください。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)