プロフィールと写真でマッチングアプリの8割が決まる!自己紹介文の書き方を解説!

マッチングアプリを使ってみたけどなかなか成功しない・・・

キャッチ画像166821

最近ではマッチングアプリを使って恋活・婚活をする人が増えています。
マッチングアプリを使えば気軽に色々な男性と出会うことができますが、やはり早々に上手くいくわけではありません。

そこで今回は少しでも恋活・婚活が上手くいくように、男性からモテるプロフィールや自己紹介文の書き方についてご紹介したいと思います!

ぜひ参考にしてプロフィールを作成してみてくださいね。

男性からモテちゃう!マッチングアプリのプロフィール・自己紹介文の基本!

まずはモテるプロフィール・自己紹介文の書き方をご紹介します。男性に「話してみたいな」と思ってもらえるようなプロフィールを目指しましょう!

①空欄は絶対にダメ!

キャッチ画像166822

プロフィールの項目は結構多いので全て埋めるのが面倒に思えるかもしれませんが、プロフィールは全て埋めて空欄は作らないようにしましょう。

その方が恋活に対する真剣さをアピールできますし、よりあなたの中身を知ってもらうことができます。

また、プロフィールを多く記入することで男性があなたとの共通点を見つけやすくなります。「この人と話してみたいな」と思ってもらうきっかけができますし、その後の会話のネタにもなるのでプロフィールはしっかりと書くようにしましょう。

身長や体型で少しサバを読むのはOKですが、基本的には嘘を書かず本当のことを記入するようにしてください。

②検索してもらえるキーワードにする

キャッチ画像166823

マッチングアプリにはキーワードで検索して異性を探す機能があります。
なるべく多くの人にプロフィールを見てもらえるよう、検索されやすいキーワードを登録することをオススメします。

例えば「スポーツ」「カフェ」などの趣味や「ペット」「食べ歩き」といった好きなことを記入するとよいでしょう。

③登録した理由を記載

キャッチ画像166824

女性のプロフィールのなかで、男性が気になっているのが意外にも「マッチングアプリに登録している理由」です。

恋活をするためにマッチングアプリを利用しているのか、それとも結婚を見据えた相手を探しているのか、もしくは友達探しかを男性は気にしています。

アプリに登録している理由や目的をしっかりと書くことで、同じ理由・目的を持つ男性からアプローチを受ける可能性が増えるでしょう。

例えば恋人を探しているなら「職場に出会いがなく、恋人がほしくて登録してみました。真剣にお付き合いできる方を探しています!」など、真剣に恋活をしているということをはっきりと書くことをオススメします。

④趣味を書く!

キャッチ画像166825

プロフィールの趣味や好きなことの欄は、しっかりと書くようにしましょう。

共通の趣味を持っている男性からのアピールが増えますし、趣味を通してあなたがどんな人がイメージしやすくなり相手の印象にも残るでしょう。

もし趣味がたくさんあって書ききれないという方は、箇条書きで簡単に書いても構いません。

趣味の欄はなるべく充実させて、男性があなたとの共通点を見つけやすいようにすることで、イイネ!の数も増えるはずですよ。

⑤異性のタイプを書いてみる!

キャッチ画像166826

「好みのタイプ」も男性からすると、気になるポイントのひとつです。

タイプに合う人があなたのプロフィールをみた場合、アピールをしてくれる可能性が上がるでしょう。

好みのタイプといっても、「身長が高い人が好きです」「芸能人だと〇〇が好きです」のような外見のことばかり書くとあまり印象はよくありません。

「引っ張ってくれる人が好きです」「小さなことでも笑いあえる関係がいいです」など、内面的なことや恋愛観について書くことをオススメします。

ただし理想の条件をたくさん書きすぎても理想が高いと思われたり、重いと思われる可能性もあるので、あまり長く書かないように気を付けましょう。

モテる人とモテない人の差が出るプロフィール写真

プロフィールで一番男性が気になるのは「プロフィール写真」です。そこで今回は、モテる人のプロフィール写真についてご紹介しましょう。

男性に好感を持ってもらえるような写真を選ぶようにしましょうね。

①可愛いおしとやかなイメージ!

キャッチ画像166827

男性がいいなと思う女性は「可愛くておしとやか」な女性です。また、笑顔が素敵な女性らしい人も好感を持たれやすいです。

クールな写真や賑やかで騒いでいる写真も素敵ですが、男性の中には「いいね!」を送るのをためらってしまう人もいるでしょう。

プロフィール写真を選ぶときには、笑顔で女性らしい写真を選ぶように心がけましょう。

②清潔感のある男性が好みそうな服装

キャッチ画像166828
プロフィール写真で男性へアピールしよう!と思い、張り切った服装やメイクの写真を選ぶ女性がいます。

しかし、過度に張り切った格好の画像はあまり良い印象を持たれません。特に露出の激しい服装や派手は服装は遊び相手を探していると思われる可能性があり、真剣に相手を探している男性からは敬遠されがちです。

男性から良い印象を持たれるよう清潔感のある服装の写真を選ぶようにしましょう。ファッション誌に載っているような流行のものでなくても、ワンピースや淡い色のスカートなど女性らいい服装であればOKです。

また、服装だけではなくメイクも濃いメイクは避けて、なるべくナチュラルメイクの写真を選ぶと男性からの受けもよくなりますよ♪

③加工アプリはNG

キャッチ画像166829

マッチングアプリのプロフィール写真で多いのが、SNOWなどの加工アプリを使って加工した写真です。

しかし男性もSNOWを使えば可愛く写るということを知っているので、「加工するほど酷い顔なのか?」と警戒してイイネ!を押しにくいという男性が多くいます。実際に男性にアンケートを取ったところ、半数以上の人が「好感の持てないプロフィール画像」としてSNOWなどの加工写真を挙げています。

少し美白加工をする程度であれば問題ありませんが、あからさまな加工をした写真は止めておきましょう。

④自撮りはNG!するならセルフタイマーで!

キャッチ画像1668210

プロフィール画像を選ぶときには、自撮り写真はなるべく避けるようにしましょう。

自撮り写真をプロフィール画像にすると、「自分のこと可愛いと思っているのかな?」「友達いないのかな?」と思われてしまう可能性があります。

また、鏡を使って自撮りをする人もいますがオススメはしません。自宅の鏡で自撮りをすると鏡に部屋が写りこんでしまい生活感が丸出しになったり、鏡が汚れていると清潔感が無く見えてしまいます。また、外出先のトイレなどの鏡で撮った写真は、公共の場で自撮りをする行為に嫌悪感を抱かれてしまうこともあります。

もし自撮りを載せるのであれば、セルフタイマー機能を使い自撮りをすることをオススメします。

⑤必ず写るのは一人で!

キャッチ画像1668211

プロフィール写真には友人たちと複数で写っている写真ではなく、一人で写っている写真を選ぶようにしましょう。

複数写っているとどれがあなたか分からず、「いいね!」を押すのをためらってしまう男性もいます。

もし友人たちと写っている写真をアップロードするときには、スタンプで友人の顔を隠してどれがあなたか分かるようにしましょう。

また、男性と写っている写真を選ぶのは論外です。いくらスタンプで顔を隠しても男性かどうかは分かりますよね。男女複数で写っている写真であればまだ大丈夫ですが、男性と二人で写っている写真は絶対に選ばないようにしてください。

⑥メインは自分の写真

キャッチ画像1668212

プロフィールのメイン画像は、自分自身が写っている写真を選びましょう。

検索したときに表示されるのはメインの画像です。プロフィールを見てみようと思ってもらえるような画像を選んでくださいね。

食べ物や景色などの画像よりも、やっぱりあなた自身が写っている画像の方が男性の目に留まるはずですよ♪

⑦胸から上が写るようにするのが基本!全身も可!

自分自身の写真をプロフィール画像として設定するときは、なるべく胸から上が写っている写真を選ぶことをオススメします。

顔のアップすぎても全体の雰囲気が分かりにくいので、服装を含めた写真の方が良いでしょう。また、ある程度の大きさで写っているのであれば全身の写真でもOKです。

サブ画像として横顔や後ろ姿の写真を選ぶのも良いですが、1枚は胸から上が写っている写真を選んだ方が男性からイイネ!を貰いやすくなりますよ♪

⑧サブに趣味の写真を載せるとわかりやすい!

キャッチ画像1668213

メイン画像は自分の写真を選ぶことをオススメしますが、サブ写真には趣味に関する写真を選ぶと良いでしょう。

枚数は3~6枚程度で、自分は写っていなくてもあなたの好きなものが分かる写真を選ぶことをオススメします。

例えばスポーツなどの趣味を楽しんでいる写真、旅行に行った時の景色や料理、飼っているペットなど、あなたの好きなものであれば何でもOKです。

おススメマッチングアプリ!素敵な人と出会うならコレ!

最後に、素敵な男性と出会えるオススメのマッチングアプリをご紹介します!ぜひ利用して素敵な出会いを楽しんでくださいね♪

①マッチドットコム

キャッチ画像1668214

「マッチドットコム」は、世界中の多くの人が利用している婚活アプリです。日本でも180万人以上の人がマッチドットコムで異性との出会いを探しています。

婚活アプリということもあり恋活アプリよりも少し年齢層が高めで、30代の人を中心に幅広い年代の人が登録しています。

マッチドットコムには最新のAI機能が備わっており、あなたの理想に合う男性を自動的に紹介してくれます。

将来を見据えた相手と出会いたいと考えている人はぜひ登録してみてくださいね。

キャッチ画像1668215
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

▼こちらの記事もチェック
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

②with

キャッチ画像1668216

続いて紹介するのはメンタリストのDAIGOが監修している「with」です。

相性診断が豊富で、診断結果を基に相性の良い男性を紹介してくれます。また、マッチング後もどのような会話・アピールをすればよいのかアドバイスもしてくれるので、会話が苦手という方にもオススメです。

withは初心者の人でも使いやすく、女性であれば無料で利用できます。

利用者は20代が中心で、どちらかというと婚活よりも恋活を目的として登録している人が多いので、恋人が欲しいと考えている方は是非利用してみてくださいね。

キャッチ画像1668217
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
運命よりも確実?「with」を徹底レヴュー【使い方・料金・口コミ評価体験談・出会えるコツなど総まとめ】

③Omiai

キャッチ画像1668218

「Omiai」は累計300万人以上の人が利用しているマッチングアプリです。20~30代前半を中心に真剣に出会いを探している人が登録しています。

Omiaiに登録するためにはFacebookで友達が10人以上いないといけません。そのため、悪徳業者やサクラが入り込めないようになっています。

また、他のユーザーから通報があったユーザーにはイエローカードが付与され、一目で危険なユーザーが分かるようになっています。

安心してマッチングアプリを利用したいという方に特にオススメですよ。

キャッチ画像1668219
(18歳未満は登録禁止です)

プロフィールを充実させてステキなお相手を見つけよう!

キャッチ画像1668220

今回はマッチングアプリでモテるプロフィールの書き方を中心にご紹介しましたがいかがでしょうか。

プロフィールを充実させるだけでも男性からのイイネ!は増えるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

たくさんイイネ!を貰って、素敵な人との出会いを楽しんでください!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)