恋活から婚活まで、出会い応援メディア tinomy(タイノミ)

キスフレが欲しい人が増加中!!キスフレが欲しい人の特徴

キスフレが欲しい・・・・・

キャッチ画像167531

日頃普通に生活しているだけでもストレスがたまるし、仕事のことや人間関係のことなど悩みの尽きない現代人。
他人との繋がりが薄くなっている人も増えていますが、一方でやっぱり誰かと繋がりを持って痛くて人間関係にも様々な形が生まれてきています。
セフレ(セックスフレンド)、ソフレ(添い寝フレンド)は聞いたことがありますが、キスフレ(キスフレンド)という新しい異性関係が女子大生を中心に人気となっています。

キスフレってそもそも何??

キャッチ画像167532

キスフレと言われたら、なんとなく「キスをする関係なのかな?」というのは想像できますよね。
名前の通りで、恋人関係ではないけれどキスをする関係性の人のことをキスフレと言います。
セフレだとセックスするけど恋人関係ではない人、ソフレだと添い寝はするけど恋人ではない人なので、キスだけする人がいてもおかしくはないですね。
筆者(女性)はキスフレを作ったことがないのですが、最近は10代後半~20代前半を中心に徐々に流行が広がっているようですよ!

キスフレって成立するの??

そもそも、キスって恋人同士でするものだという認識が強いですよね。
海外ではあいさつ代わりに…ということがあっても、日本では基本的には恋人同士の愛情表現として使われることがほとんどです。
では、キスだけをする友達ってどういうことなの!?そもそも成立するの?という疑問がある方のために、キスフレがどんなものか説明していきますね。

①キスだけがしたい人もいる

キャッチ画像167533

女性は特にハグやキスだけしたいという方もいらっしゃると思いますし、人肌恋しいときに誰でもいいからギュッとしてキスしてほしい!と思うことはあると思います。
筆者も結婚するまで結構そういうことありましたし、それは必ずしも恋人じゃなくても傍にいてくれてちょっとイケメンならだれでもいい!って思ったりしますよね。
一方、男性の方はどうなんでしょうか。
男性にとってはキスとセックスはセットなのでは!?というイメージが強いのですが、案外そうでもない場合もあるようです。
セックスよりもキスが好きで、キスをしたい男性も存在するんですね。

②本当にその人のことが好きになってしまう人も

キャッチ画像167534

でもやっぱり基本的には愛情表現であるキスですし、キスをする雰囲気になるときはまるで恋人同士のような雰囲気になることも多いです。
そうなると、やっぱりキスだけする友達という関係に満足できず、好きになってしまう人も一定数いるようですね。
その人との関係性にもよりますが、友達として悩みを聞いてくれたり心の支えとなるような相手の場合だとそのまま恋人になってくれたらいいのに…という気持ちになるのも不思議ではありませんね。

③キスだけで止まらないという人も

キャッチ画像167535

これは男性に多い意見ですが、やはりキスをするとセックスしたくなってしまうという意見もありました。
セックスをしてしまうとそれはもうキスフレではなくセフレです。
キスをするだけのキスフレという関係をシンプルに保っていくのはお互いに冷静さが必要そうですね。

④キスする相手がいる安心感がある

キャッチ画像167536

恋人を作るのは面倒だけど、キスをしたりハグをしたりして癒されたいという場合にはキスフレがいるとストレスの多い毎日でも心の拠り所になりますね。
なんとなく人肌恋しくて寂しいときにそばにいてくれる人ってすごく大事な存在ですよね。
筆者はちなみにキスフレはいませんでしたがセフレはいました。なんとなく異性として扱ってくれる人がいると承認欲求も満たされて心が落ち着くものです。

⑤その先を期待してキスフレをやめてしまうことも

キャッチ画像167537

セックスしたい、恋人になりたい、などキスだけでは満足できなくなってしまった場合はキスフレの関係を解消するという場合もあるようです。
その先の関係に進むためにキスフレをやめようと言う場合もあれば、このままの関係がつらいからいったん距離を置こうという流れになることもあります。

キスフレが増えているのはなぜ?

それでは、キスフレが増えているのは一体なぜなんでしょうか。
その理由を6つに分けてご紹介します。

①彼氏彼女だと重いから

キャッチ画像167538

まずはこれが最も多い理由となりそうです。キスをしたいなら恋人を作ればいいのですが、恋人となると日ごろ連絡をとったりデートをしたりと時間やお金もかかるし、うまくいったりいかなかったりで精神的にも不安定になることが多いです。
仕事が忙しかったり、今はあまりそういうことで振り回されたくない・傷つきたくないと考えている方にはキスフレという心地の良い関係性がピッタリです。
お互いに依存することもなく、恋人ではないので束縛や気持ちの揺れ動きもなく、でも寂しいときは傍にいてもらってキスをしたりいちゃいちゃしたり恋人っぽいおいしいところだけ楽しめる。
それで両者が納得して楽しめているのなら、それはそれですごく大切な関係性になるのではないかと思います。

②精神面で支えられるから

キャッチ画像167539

キスをするというのはストレスを軽減する効果がありますしエンドルフィンという脳内物質が出て幸せな気分になれるということがわかっています。
普段仕事のことや人間関係のことなどでストレスを抱えている人も多いと思いますが、キスフレにキスをしてもらうことで精神的に安定し気持ちが落ち着くんですね。
キスフレがいることで、精神的に支えられているということも多いようです。

③一人じゃないと感じさせてくれるから

キャッチ画像1675310

特に恋人に振られたあとなど、一人の時間がすごく辛く感じる時にはキスフレがそばにいてくれると孤独感を和らげることができます。
筆者にセフレがいたのも失恋後でしたね…やはり一人でいるとどうしても気持ちが不安定になって自分でもどうにもならなかったんですが、昔の元カレやセフレにかわるがわる傍にいてもらうことでどうにかしていました。

④性的感情より普通に気さくに話してデートを楽しみたい

キャッチ画像1675311

セックスをしたいのではなく、恋人っぽいデートを楽しんだりしたい!という場合にもキスフレはピッタリ。
楽しくデートスポットやテーマパークで遊んでから、夜にご飯を食べてキスをして帰る、という気さくな関係を楽しむことができます。
しかも、そのキスフレが数人いたっていいですし気持ちを確かめ合ったり恋人として縛られる必要がないのでとても自由です。

⑤笑顔を見ているだけで元気になれる

キャッチ画像1675312

一緒にデートを楽しんだり食事をしたりキスをしたりすることで、相手も幸せになっている笑顔を見ることができますよね。
人の笑顔を見ると元気になれますし、その人が自分にとって大切な人ならなおさらです。
恋人になりたいけど今の自分では…と思っていてまずはキスフレとして傍にいつづけたいと考えているなら、その人の笑顔なんて最高の幸せですよね。

⑥先のことを考えなくてもいいから楽

キャッチ画像1675313

男女ともに、恋人と長く付き合うと「結婚」という重たい文字がちらついてくることはほぼ間違いありません。
年齢が若ければそれほど気にすることもありませんが、20代後半~30代となってくるとその傾向は顕著でお付き合いするということは先のことを考えること、という傾向にあります。
結婚するとかまで考えたくないし恋人とかめんどくさいんだけどデートはしたい、という我儘な気持ちを満足させてくれるのがキスフレなんですね。

キスフレを見つけたい人にお勧めのアプリ2選

でも普通に日常生活をしていてキスフレを見つけるのって難しいと思いませんか?
キスフレを見つけたい人にオススメのアプリを2つご紹介しましょう。

①ハッピーメール

キャッチ画像1675314

ハッピーメールは老舗出会い系サイトで、メールアドレスがあれば数秒で登録できちゃう手軽さが魅力
もともとはオールマイティに出会いを提供しており、セフレ探しにももってこいな重たくない出会い系サイトだったのですが、最近はマッチングサイトのような雰囲気の作りになっています。
でも、基本的にはマッチングせずともメッセージは送れますし掲示板で相手探しをするというシステムは同じ。
キスフレ募集しているという旨をプロフィールに書いたり掲示板に書いたりして、利害の一致する相手を探しちゃいましょう。

キャッチ画像1675315
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

②PCMAX

キャッチ画像1675316

PCMAXはハッピーメールと似ていますが、よりセフレ目的など割り切りの出会いを求めている人が多い傾向にあります。
真剣な出会いを求めている人が少ないので、キスフレとかセフレとか特別な関係性の人を求める書き込みをしても悪目立ちすることはありません。
アクティブ会員数が50万人を突破しており、トータル会員数は1000万人突破。
地方に住んでいてもこれだけの人数が登録しているなら出会いを見つけることができそうですね。
キャッチ画像1675317
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
PCMAXアプリの効率のよい使い方 | WEB版との違いを徹底比較!

キスフレを見つけて単調な毎日を楽しく過ごそう!

キャッチ画像1675318

キスフレがいれば、つまらない毎日が華やかに大変身するかもしれません。
恋人を作る時間的・精神的余裕がないけど人肌恋しい、夜一人になると寂しいという方はデートしてキスだけするという手軽な関係の友人を作ってみませんか?
もちろん、そこからやっぱりセフレになったりだとか気持ちが移って恋人になったり、ということも有り得ます。
一人が苦手な方やデートスポットに一人で行くのが恥ずかしいとか、食事に一人で行けないという方もキスフレがいると毎日が楽しくなりますよ。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)