恋活から婚活まで、出会い応援メディア tinomy(タイノミ)

ブライダルネットの8つの口コミからわかった本当の評判|使い方、料金、会員の特徴

婚活サイト「ブライダルネット」の評判と機能・使い方を徹底解説!8つの口コミをYahoo!知恵袋などの信頼できるサイトから厳選して集めてみました。会員の特徴や、男女比、料金まで詳しくお伝えしていきます。

ブライダルネットの評判と機能・使い方を徹底解説!

キャッチ画像16861
日本国内最大級の婚活サービスとして、その膨大な会員数が話題の老舗「ブライダルネット」についてまとめました。

これから婚活をスタートする人も、他者の婚活サービスでは満足いかずに他のサービスを検討中の人も、婚活フラッグシップとも言うべき「ブライダルネット」をチェックして損はありません。

気になるサービス内容から男女比、会員の詳細から、結婚相手が本当に見つかるのかまで、各口コミサイトの辛口意見も含めて徹底調査しました。

キャッチ画像16862

そもそもブライダルネットとは?

ブライダルネットについて

キャッチ画像16863
ブライダルネットを運営している会社は「株式会社IBJ」と言います。この社名、「婚活について興味があるから、ちょっと調べてみよう」と、様々な情報をチェックしていった先で、一度は見かけたことはありませんか?

それもそのはずで、「株式会社IBJ」は東証一部上場企業として、婚活サービスにおけるリーダーのような存在なのです。企業としての信頼性が折り紙つきの株式会社IBJが運営し、17年の歴史を持つブライダルネットについて、こちらでは改めて説明します。

サービス概要

ブライダルネットは、日本最大級の婚活マッチングサイトです。結婚相談所や婚活パーティなど、数多くの婚活サービスを手掛けてきた実績と、婚活のリアルな経験の蓄積、熟練したスタッフの質量が、このブライダルネットの持つ本当の信頼となっています。

会員登録と気になるお相手へのアプローチ(あいさつ)や日記登録、詳細に条件設定できるプロフィール検索までは、基本無料からスタートできます。それ以上の活動、つまりプロフィール写真をチェックしたり、メッセージを交換することを希望でしたら、月額3000円の有料会員になる必要があります。

ブライダルネットは、プライバシー保護に関して慎重を期しています。会社の看板をかけて、個人情報はしっかりと管理していることをアピールしているのもまた、婚活というパーソナルな部分を任せる安心感につながります。

会員数

現在活動中の会員数は、334,646人です(2017年2月時点)。ポイントは、この膨大な会員数が、全て積極的に婚活しているということです。月間のカップル成立数は16,282人(2017年1月時点)にのぼります。

年代

・男性:20代/15.8%、30代前半/25.3%、30代後半/24.1%、40代以上/34.8%
・女性:20代/22.5%、30代前半/34.6%、30代後半/24.1%、40代以上/18.8%

男性の年齢比でボリュームが多いのは40代以上ですが、女性の年齢比でのボリューム最大値は30代前半で記録しています。

男女比

上記でご紹介した会員数334,646人の内訳をさらにチェックすると、男性145,309人、女性189,337人でした。女性の方にボリュームがあることがわかりますね。

男性会員の特徴

安定した職に就いていることが最低条件である男性会員の職種をさらにチェックしてみると、有名企業や人気の公務員、医療関係者、教員など、結婚したい職業ランキング上位が多数存在しており、年収600万円以上の会員が約38%も存在しているようです。

女性会員の特徴

女性会員のうち、20代が半数近く存在しているのが大きな特徴で、裾野を30代にまで広げると、その内訳は90%となります。

キャッチ画像16864

ブライダルネットの厳選口コミ・体験談8選

キャッチ画像16865
ブライダルネットの口コミをYahoo!知恵袋、OK Wave、発言小町、2chなどのサイトから集めました。作られたサクラの口コミではなく、実際利用している方の生の声をあなたにお届けします。

Yahoo!知恵袋の口コミ

①男性会員に優しいシステム(男性)

ここの良いとこは登録会員に優しい感じなとこです。まず男性からすれば、女性会員のプロフ見て気になった方に「あいさつ」というタグだけ押して相手が反応するのを待つだけです。その時点で相手の女性が自分を気に入らなければ「ありがとう」という返信が来ます。そしてこれが一つくるごとにポイントが一つつきます。
(略)
そして女性があいさつを受け入れると「ちょい話そう」で150字程度の比較的短いメールのやり取りが始まり、4日たってお互いもっと関心持ちあったらどちらかが「もっと話そう」を提示し相手も同意したら互いの連絡先が互いに知らされ、あとは自由恋愛になります。
(略)
全部正直に自分を晒して自分として真摯に活動した結果はブライダルネットの圧勝です。

出典:婚活するなら、どのサイトを利用するのがいいの

「あいさつ」というお互い気軽なワンクリックでコミュニケーションが始まることから、婚活を継続する上で男性側にとってネックになる、不必要なほど傷つく断られ方が少なくなります。

②ひとつの出会いが軽視されがち(男性)

手軽な分、会員も大勢いて、会ってもいないので半ばバーチャルな相手の印象、ひとつの出会いが軽視されがちです。女性側にはたくさん申し込みがきますしね。そこに落ち込んでいるとネット婚活は出来ないと思います。この先も絶対あります。
(略)
去るもの追わず(気にせず落ち込まず怒らず)、が大前提です!また顔写真は絶対あったほうがいいと思います。やはり男性と二人で会うのに別にイケメンでなくとも、イメージが出来ないと女性は警戒します。

やはり見た目の好みなどもあるでしょうし。逆にどうしても生理的に無理な外見もあるでしょうし。写真がないと後回しになって、損ですよ。明るいところで、爽やかにうつりましょう。

出典:ブライダルネットについて

会員数が多く、最初のコミュニケーションが気軽な分、断られる頻度も高くなります。相手に好印象を持たれるプロフィール作成や写真などを努力して用意することで、相手に誠意は伝わります。後は、折れない強い心が大切です。

③真面目で大人しい女性が多い印象(男性)

他でネット婚活をしたことがないので、あくまで私の印象ですが、真面目で大人しいかたが多いように思います。女性のかたはとても真剣に活動されていて、メッセージのやりとりをしているとその真剣さに自分のスタンスなど色々と考えさせられています。

出典:ブライダルネットに登録しようと思っています

真面目に活動する女性会員とメッセージを交換することで、「自分はどんな女性を伴侶に求めているのか」と、自分自身を見直すことができます。ブライダルネットは会員数が多いからこそ、自分の経験値がよい意味でアップするのでしょうか。

OK Waveの口コミ

④「遊びで」という男性会員がほとんどいない印象(女性)

私はブライダルネットで何人かの男性にお会いしました。
みなさん女慣れしてませんが、とてもマジメな方ばっかりでしたよ。
私はこのサイトで1人、他の同じようなサイトで知り合った方と1人と
おつきあいしました。
(現在はネット以外で出会った方とおつきあいしてます)
私は結婚を前提としてしか男性とおつきあいしない!と決めて活動しました。

同じように結婚を前提としたおつきあいを希望される方ばかりでしたよ。
遊びで、って人もごくまれにいると思いますが、とても少ないと思います。
たぶん会ってみてわかるはずです。(略)

引用:ブライダルネットについて

ブライダルネットは、月会費の設定が気軽な値段とはいえ、各種証明書の提出が必要です。熟練したスタッフのサポートもしっかりしており、「結婚相手を真面目に探す場所」という空気ができあがっている老舗サイトなため、遊び感覚の会員は自然に淘汰されていくようです。

発言小町の口コミ

⑤連絡先交換、デートの後はどうなる?(女性)

私も婚活サイト経験者で、そこで出会った人と結婚しました。
初めて会うまではメールを通してお互いの事を話したり、たわいのない話もメールで…という感じでしたが、一度会ってお互いを知ってからは、会って話すのがメインになったのでメールであれこれやりとりするという事は減りました。

一度会えばすぐ「次はいつ会う?」という話になり常に会う約束をしていたので、会わない間のメールの有無はあまり気にしませんでした。

引用:婚活サイトでの出会い

ブライダルネットでは、相互が「あいさつ」をしてから一週間のメッセージ交換が可能です。気になる相手と交わすメッセージは心が浮き立つものですが、「メッセージが減ってきた・・・」と気にしてしまうケースも。しかし、ここが恋活とは違うところなのです。結婚相手を探すことが目的である以上、メッセージは「会う約束をする場」と割り切ることも必要です。

⑥メッセージをしすぎかも?(女性)

相手に気遣いすぎないで、自分から誘う。誘って会う事が出来たら恋愛トークをする。そこで「私って恋愛対象に入ってますか?○○さんは忙しい方なので遠慮してましたが・・私は○○さんとお付き合い出来たら良いな~と思ってます。真剣に考えてもらえませんか?」って聞いちゃえば。

考えてほしいって事で少し時間をあげる感じで。もちろん即答でお断りされる可能性もありますが、もう半年も費やしてるし、あちらからこないのならこっちからいうしかありません(笑)

引用:婚活サイトで出会った男、月1デートは脈なし?

おとなしめの女性が多い印象のあるブライダルネットで、メッセージを交換する際の悩みとして、先ほどご紹介したケースとは真逆の「メッセージを遠慮した方がいい?」という相談への答えがこちらです。こちらも同じく、メッセージを長く続けるのが目的の恋活とは違い、実際に会って結婚相手を見つけることが目的である婚活である以上、割り切って攻める必要があります。

2chの口コミ

⑦いきなりプライバシーを開示しすぎていいの?(女性)

初のメッセージ交換で住んでいる市区町村と路線名、会社がある場所を聞かれた。ごまかすとまた同じ質問。ちょっと嫌だなー。

引用:ブライダルネット103

「婚活とは攻めるもの」というのは常識なのですが、中には攻め方を間違っており、プライバシーにことさら踏み込むタイプのメッセージが寄せられるケースがあります。これは結婚相手以前の問題として、人間関係において失礼と感じられるかもしれません。自己判断ではっきりNOと伝え、場合によってはサポートセンターに通報してもいいかもしれません。

⑧メッセージ交換をたくさんしたい(女性)

(メッセージ交換は)私は毎日しないと嫌だな
一週間短いし分かり合えない
アドレス交換締め切りまでにたくさん情報は欲しい

引用:ブライダルネット103

気になる人の情報をもっと知りたい、というのは恋する上で当たり前のことであり、それが恋する自分自身の個性とも言えます。その個性が武器になることも、欠点になることもあるのですが「自分に興味を持ってくれる、いいな」と思ってくれる人が1人見つかれば婚活は成功なのですから、人間関係としてのマナーは忘れないこと前提でアタックすることをおすすめします。

キャッチ画像16866

ブライダルネットの使い方

あいさつ機能

キャッチ画像16867
無料会員でもできる重要な機能が、「あいさつ」です。例えば、自由にチェックできる検索機能で見つけた相手が、自分と同じ「映画好き」で「パイレーツ・オブ・カリビアンを観た」と日記にアップしていた時、「話しかけたい!」と思ったら気軽にアピールできる機能として使えます。

「あなたに興味を持っています」とアプローチできる上、その相手からも「あいさつ」が返ってきたらチャンスです。お互いが「あいさつ」を交わした時点から7日間、メッセージ交換ができるようになります。この時点では個人情報(メールアドレスなど)は非公開なので安心です。

ただし、実際にメッセージ交換をする場合、有料会員への切り替えが必要になるので、ご注意下さい。「あいさつ」可能人数は一日30人までです。

お相手紹介

ブライダルネットの会員ログイン後のページでは、事前に登録したプロフィールなどの共通点をもとにマッチングされた会員が表示されるシステムとなっています。

連絡先交換の方法

ブライダルネットのサイト内でメッセージ交換を経て、お互いが信頼できる相手であることが確認できた上で、ネット以外でも実際に会ってみたいと思ったら、連絡先交換を申し込むことができます。注意すべきなのは、メッセージ交換は「あいさつから一週間以内」という期限付きである点です。

メッセージ交換を1往復以上した後、双方が「連絡先交換を希望」と合意してから、氏名とメールアドレス(他のSNSのIDでも可)が相手に渡されます。

みんなの日記

真面目に婚活をしている会員からすれば、日記とはその人の人格をチェックできる最大のデータベースということで、しっかりと読み込んでいると思ったほうがいいでしょう。「私は真剣に結婚相手を探している」ことをアピールするために、出来る限り毎日、趣味やライフスタイルに関係したことを記入していくことをおすすめします。

日記に盛り込んだ情報量が多いほど、日記自体へのファンがつきますし、相手からの好感もUPし、アプローチが増えます。

みんなのマップ

プロフィールや日記以外にも、例えば行き着けのショップや、よく行く公園、スポーツクラブ、カフェなど、共通の話題となりそうな場所を登録しておくと、あいさつが増える可能性が高まります。あなた自身のキャラクターをアピールする武器として、積極的に利用してはいかがですか?

写真の選び方

婚活サービスとは、膨大なデータの中からたった一人の結婚相手を探す作業です。第一印象のインパクトが重要と言われる所以です。

プロフィールに使用する写真は、プロカメラマンに撮影してもらってもいいのですが、あなたのナチュラルな姿が見たい会員には「作りすぎでは?」と思われてしまいそうなものは避けた方がいい
かもしれません。

スキンケアやヘアスタイルなど、身だしなみをしっかり整えたのち、背景がごちゃごちゃしていない明るい場所を選び、ナチュラルな笑顔の一枚を選びましょう。

キャッチ画像16868

ブライダルネットの料金


キャッチ画像16869
ブライダルネットは、会員登録と「あいさつ」、日記投稿と会員検索は無料でできるのですが、メッセージ交換から先の、「実際に会員に会う」ための行動に関しては、有料会員になることが必要です。

有料会員(プラチナメンバー)の料金は月額3,000円(税込)、さらに1年分を一括払いすると、30,000円(税込)で済むので、月払いするよりも2か月分がお得になります。こちらはクレジットカード払いのみの取扱いとなっています。「低価格で高品質な婚活サービス」と謳うにふさわしい、良心的な価格設定です。







ブライダルネットに関するQ&A

Q.サクラは存在する?

キャッチ画像168610
ブライダルネットのサービスを利用するには、住所・勤務先・年収、学歴、独身といった各種証明書の提出が必須となります。他サイトや有料コンテンツに誘導するサクラをするにはハードルが高いのですが、もしいたとしてもサポートセンターによるパトロールや通報などでしかるべき対応をするとのことです。

会員自身も、しっかりとした大人の目で、プロフィールを読み込んで、怪しい人にひっかからないようにしましょう。

Q.アプリはある?

ブライダルネットには専用アプリがあります。

【各OSの対応要件】
Android:ver 4.0以上
iOS:ver 7.1以上(iPad、iPod touchでも利用可)

サイトからもアプリからも、使用できるサービスは同じなのですが、アプリを開くといきなりプロフィール顔写真がズラーッと並ぶ仕様となっているので、少々びっくりします。

Q.退会の方法は?

サイトから退会する場合→「サポートセンター」への問い合わせで退会できます。公式サイトの「サイトマップ」をクリック→「お問い合わせ」をクリック→「お問い合わせフォーム」に記入すればOKです。アプリの場合→メニューから「My設定」→「退会手続き」へ。





ブライダルネットで婚活をはじめよう

キャッチ画像168611
「結婚するためにベストな相手を、最短距離で見つける」という、これ以上無く明確な目的があるのが、婚活する男女です。その活動に必要なのは、そんな自分と同じ熱意で婚活する会員が豊富にいる婚活サービスです。

ブライダルネットには、さらに婚活市場にて長年フラッグシップであり続けたプライドを持つ熟練したスタッフと、17年間のバージョンアップを遂げた最新マッチングシステムが揃っています。

一生を決める大事な決断をサポートしてもらうには、33万人のアクティブ会員から信頼されているブライダルネットをおすすめします!

キャッチ画像168612

▼関連記事
婚活サイトランキングTOP5を徹底比較|ネット婚活の時代に絶対知っておくべき5つのことって?

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)