恋活から婚活まで、出会い応援メディア tinomy(タイノミ)

マッチングアプリで知り合ったお相手とLINEを交換するタイミングで成功率が変わる!!

マッチングアプリでLINE交換するタイミングが難しい・・・

キャッチ画像168691

出会いのツールとしてマッチングアプリを使ったことはありますか?一昔前は抵抗があったかもしれない出会い系サービスも今や「マッチングアプリで知り合った人と付き合ってる」と堂々と言える世の中になったほど。そんなマッチングアプリですが、LINE交換するタイミングが難しいと悩む人が増えているようです。

マッチングアプリで知り合った相手にLINE交換を提案するときの注意点

①知り合ってすぐは絶対にNG

キャッチ画像168692

マッチングアプリで知り合い、いいな、もっと仲良くなりたいなと思った相手がいた場合、LINEでやり取りしたいなと思いますよね。でもタイミングを間違えると、それまで仲良くしていた相手から警戒され、せっかく築き上げた関係がオジャンになってしまうことも。

特に、知り合って間もないタイミングでLINE交換を提案するのは絶対にやめましょう。LINE交換をするということは、相手へ一歩踏み込むことになります。まだお互いのことをよく知らない状態ですので、気を許していない相手からいきなりプライベートゾーンへ踏み込まれる感覚があり、さらに、「この人は誰にでも連絡先を聞く軽い人なのかも」と警戒されてしまいます。では一体、どのタイミングでLINEの交換を申し出ればよいのでしょうか。

②デートの約束をこぎつけて前日に聞くことがBEST

キャッチ画像168693

マッチングアプリで仲良くなって、LINE交換する時に必要なのは「交換する理由」です。理由がない場合、特に女性は、相手に下心があるのではないかと警戒してしまいます。

写真を送りたいから、相談したいことがあるから、などさまざまな理由がありますが、一番自然なのは「デート前に聞いておくと当日スムーズに会えるから」という理由です。デートの約束をするまではマッチングアプリで連絡を取り合い、デート前日に聞くことでアプリでのやり取りでは不自由感があることから交換しやすくなります。

③相手のプロフィールが確認できなくなる

キャッチ画像168694

LINEでのやり取りになれば、マッチングアプリを退会したとしてもその後のやり取りは続いていきます。月額料金が発生している場合は、早くアプリをやめたくて急いでいる人もいるでしょう。

しかしマッチングアプリから退会すれば、相手のプロフィールは確認できなくなります。相手の情報満載のページが見られなくなるのは少々痛手と感じる人も。そんな時は知らないフリをしてもう一度聞いてみれば話題の一つになりますよ。好きな写真があった場合には、素直にもう一度見たい旨を伝えれば送ってくれるかも。

④必ず相手の反応を見ながら交換を進める

キャッチ画像168695

一番大切なのはLINE交換を相手に強制しないということ。相手のことが気になればなるほどもっと仲良くなりたい、LINEでやり取りしたいという気持ちが強くなるのはよくわかります。しかし相手に嫌々交換してもらって、果たしてその後うまくいくでしょうか?

後々ブロックされてしまっては意味がないので、相手の反応を見ながら、慎重に進めましょう。拒否反応があれば諦めましょう。嫌われてしまっては次の機会を狙うこともできません。アプリ内で十分に仲を深めることに徹していれば、相手から声をかけてくれることもあります。

LINE交換のメリット

①相手との親密度が深まる

キャッチ画像168696

マッチングアプリ上では、どうしてもやりとりが滞りがちです。通知が来ない設定にしている人もいますし、マッチングアプリから通知が来ても後回しにしてしまう人もいて、思ったように会話が進みません。そうするといつまで経っても親密度を上げることができません。

出身地や趣味などお互いの基本的な情報交換をするのに時間がかかって肝心の恋愛観や結婚観についての話まで辿り着きません。LINE交換していれば、話のペースも上がります。何よりデートの約束をするにはLINE交換が必須なので、お付き合いするには避けて通れない道というわけです。

②何かあった時フェードアウトできる

キャッチ画像168697

LINEには便利な機能がたくさん備わっています。もしもLINE交換後に気が合わない、この人は危険だと感じた場合にはすっと連絡を取らない方法をとることができます。ちょっと連絡が頻繁すぎるなと思ったら通知を切っておけばいいですし、連絡を取りたくないと思ったらブロックしてしまいましょう。

一度ブロックしても、またやりとりしたいなと思えばブロックを解除すれば大丈夫ですし、金輪際連絡を取らないという場合であればブロックしたまま削除してしまえば完全に消えます。相手には自分がブロックされたことは通知されませんので安心してください。

③相手の雰囲気や既読をみてLINEのペースを考えられる

キャッチ画像168698

LINE交換するとまず最初にチェックするのは相手のプロフィール画像ではないでしょうか。ID検索をするとぱっと目に入ってきますよね。その画像から相手の顔や好きなものなど雰囲気を想像することができます。大体の人間像を想定しておくと相手に合わせた話題の提供もできます。

LINEの便利機能の一つとして、既読がつくというのはみなさんご存知ですよね。相手が読んだかどうかが分かるので、今忙しそうだな、今なら続けてやりとりできそうだなという相手の状況を感じ取ることができます。自分のリズムでどんどん連投すると「しつこい人かも…」と敬遠されますが、相手のペースに合わせてあげることで好感度が上がりますよ。

④お互いに思っている人と違うと感じた場合、友達になれることも

キャッチ画像168699

LINEで連絡を取り合ってみた結果、ちょっと違うな、恋人ではないなと思ったとしても決してその縁は無駄にはなりません。友達として残しておけば、友達の一人として遊ぶこともできるし、その人のツテを使って別の人を紹介してもらい、恋愛につながることもあります。

合コンを組んでもらえることになった場合など、グループで会うことになった時に連絡しやすいのもメリットの一つ。合コンの後にグループのLINEを作ればさらにまた人脈が広がっていくので、合わないからと言ってすぐブロックしないで友達になれそうかどうか、考えてみましょう。

LINE交換のデメリット

①相手にとって都合のいい時にだけ、連絡されることも

キャッチ画像1686910

筆者がそうだったのですが、マッチングアプリ内で連絡を取り合っていると、恋活モードになるため、異性とお話しするぞというスイッチが入ります。その点LINEだと友達や家族ともやりとりしている中にメンバー入りしてくるので、後回しにされてしまうこともあります。

そうなると、自分の都合のいい時だけ、暇な時だけ返事をしようと思ってしまうのも頷けます。また、連絡の取りやすさからヤリモクの男性が一晩の相手を探すためにLINEを使って複数の女性に声をかけることも。真面目に恋したい人にとっては弊害になってしまいます。

②マッチングアプリ内より連絡をまめに取った方が良いことが負担にも

キャッチ画像1686911

先にも述べたように他のアプリと比べてかなり使用頻度が高いので、すぐに連絡が取れます。しかしそれが仇となってしまうことも。連絡が多すぎて返信するのが面倒になったり、相手のことをうざったいと思ったりとマイナスな印象を抱いてしまうことにもなりかねません。

まめに連絡を取り合いたい人、忙しくて連絡がまめに取れない人、そもそも連絡を取り合うのはそんなに好きじゃない人など様々な人がいます。自分と同じような感覚をもっている人ばかりではないということを頭に入れておいて、相手の負担にならないように気をつけましょう。

③LINE交換を目的とする人には注意

キャッチ画像1686912

気に入らなければブロックすればいいし、と思って誰にでも気軽にLINEのIDを教えていると痛い目に合うことも。自分のLINEの情報がネットに漏れてしまうことで勝手に友達登録されてしまい、迷惑メッセージなどのスパム被害に苦しむ人もいます。

ブロックすれば大丈夫、と思っても一度流出してしまうと次から次へと別のアカウントから迷惑メッセージが送られてきてしまうのでとても厄介なトラブルです。LINE交換する前に本当に教えていい相手かどうか、しばらくやりとりして見極めることが大事です。

LINE交換の反応が良かった口コミ評判が多数!おすすめマッチングアプリ3選

マッチングアプリをこれまで使ったことがなくて、どのサービスから始めたらいいのかわからない人に、編集部イチオシのマッチングアプリを3つご紹介したいと思います。

①マッチドットコム

キャッチ画像1686913

まず最初におすすめしたいのがマッチドットコム 。広告等で目にしたことがある人もいるのではないでしょうか?
世界25ヶ国・15言語で展開している世界的に有名なマッチングアプリで、日本だけでも会員数は187万人(2019年4月現在)。幅広い年齢層の男女から支持されているサービスです。
こういう出会い系アプリはお金がかかるんじゃないの?と心配しなくても大丈夫。6ヵ月の会員期間内で気になる人を見つけられなかった場合は、次の6ヵ月は無料で利用できるのが大きなメリット。時間やお金に縛られることなく、余裕をもって出会いを探すことができるのはいいですよね。
キャッチ画像1686914
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

▼こちらの記事もチェック
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

②with

キャッチ画像1686915

近年開設された、比較的新しい最新のマッチングアプリです。withの売りはなんといってもあのメンタリストDaigo監修のアプリだということ。心理テストがあり、自分にぴったりの異性を探し出す相性診断が利用者からの人気を博しています。どんな人が自分に合うのか心理テストでわかってしまうなんておもしろいシステムですよね。

新しいサイトということと、この相性診断が若者の間で話題になっているため、利用者の年齢層は他と比べてやや低めです。プロフィールには相手の写真や趣味が細かく記載されていますので、同じ価値観を持った人であれば話しかけやすいですし、マッチしたあとも話が広がっていきますよ。20代の人と出会いたい人はぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

キャッチ画像1686916
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
運命よりも確実?「with」を徹底レヴュー【使い方・料金・口コミ評価体験談・出会えるコツなど総まとめ】

③Omiai

キャッチ画像1686917

omiaiは筆者自身も使用したことのあるアプリの一つなのですが、実際出会うことができました。マッチングアプリの中にはLINE交換を禁止しているものもあり、交換を匂わせる言葉が送信できなかったり、通報・退会させられたりしてしまうことも。

その点omiaiはLINE交換をむしろ推奨していて、スムーズにLINEでのやりとりができちゃいます。真剣に恋活・婚活している人にはもっとおすすめで、女性無料の割にまともな人が多いと口コミでも高評価を得ています。大手企業の男性、かわいい女性が多いので、無料登録してみて損はないはずです。

キャッチ画像1686918
(18歳未満は登録禁止です)

マッチングアプリでLINEを交換をしてお相手と親密になろう!

キャッチ画像1686919

アプリ内で仲良くなってもLINEの交換が出来なければ、あくまでそこまでの関係になってしまいます。親密になるにはLINEでのやりとりが必須になりますので、今回ご紹介した注意点に気をつけながらトライしてみてくださいね。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)