恋活から婚活まで、出会い応援メディア tinomy(タイノミ)

シンママで頑張っているあなたへ!子育てしながら素敵なお相手を見つけられる最強アプリを徹底解説!

シンママって忙しすぎて恋愛時間がない・・・

キャッチ画像173371

家事・仕事・育児を全て一人でやりきるシンママ(シングルマザー)は、朝から晩まで一日中働きづめです。毎日の生活だけで手一杯なのですから、自分の時間なんて持てるはずがなく、恋愛のれの字もないママも多いのではないでしょうか。旦那さんがいてくれれば…と感じるのも十分頷けますよね。

シンママの恋愛事情とは

あの頃みたいにドキドキしたい、夫がいれば肉体的にも精神的にも楽になるのに、と考えてしまいますよね。しかしそう簡単にはいかない部分も多く、シンママたちは複雑な思いを抱えているのです。

とにかく忙しくて恋愛をする暇がない

キャッチ画像173372

先にも述べた通り、一人二役をこなすシンママはとにかく忙しい!朝ごはんやお弁当作りのために早起きをし、子どもを起こして支度をさせる、そして自分の身支度も早々に送迎やお見送り、そして出勤と、朝だけでもこれだけやることがあります。帰ってきてからも休憩する暇もなく晩ごはんの支度や明日の準備、掃除などが待っていますよね。

これだけ忙しいと恋愛をしている余裕は精神的にも肉体的にも取れません。毎日をこなすので精一杯になるため、そこへ恋愛という要素が入ってくるともっと忙しくなってしまうのではないかと考えてしまいます。

恋愛をすることを忘れてしまっているママも多いのではないでしょうか。

子どもは新しいパパを受け入れられるの?

キャッチ画像173373

シンママにとって一番大切なもの、それは子どもではないでしょうか。仕事も家事も大切な子どものために寝る間を惜しんで働くママ、自分のことよりも子どものことを第一に考えているママにとって、新しいパパが子どもの負担にならないかはとても大事なこと。

自分が男性を愛して結婚したいと思っても、新しいパパがちゃんと子どもを愛してくれるのか、子どもがパパと認めてくれるのかなど、ママの心配事は尽きません。ママの気持ちだけでなく、子どもの気持ちも尊重して恋愛するかどうかを考えているのです。

また離婚してしまったらどうしよう?

キャッチ画像173374

一度離婚を経験しているシンママたちにとって、また失敗してしまうのでは?!という結婚に対する不安は拭いきれません。同じような思いをしたくない、あの時のことは思い出したくないという一種のトラウマを抱く人も。周囲から「また離婚するんじゃない?」と心無い言葉を浴びせられることも。

「離婚=失敗」ではないのはもちろんですが、やはり一度好きになった人とお別れするのは寂しいもの。子どもだってまた寂しい思いをすることになってしまうでしょう。離婚を恐れてしまって結婚に踏み切れないママの苦悩や葛藤があるのです。

シンママで再婚する人ってどのくらい?

キャッチ画像173375

離婚後にシンママで貫く人もいれば、別の男性と再婚する人もいます。再婚するシンママがどのくらいいるのか実はあまり知られていないのではないでしょうか。

現在結婚するカップルの4人に1組は再婚だと言われていて、再婚することは珍しいことではなくなってきました。そして、離婚した人のおよそ半分の人が再婚をしていることも統計上明らかになっています。このうち子どもがいる人の割合は定かではありませんが、バツイチでも多くの人が再婚できるということになります。

そもそもシンママと結婚したい男性っているの?

キャッチ画像173376

結婚相談所や婚活サイト内では、バツイチやシンママでも気にしないという男性は残念ながら少ないようです。しかしある調査では、好きになった人がシンママでも構わないという男性が、4割以上という結果になっています。

シンママでも特に関係ない、シンママになった理由があるはずだからそれだけで嫌いにはならないと理解を示してくれる男性意見も多く聞かれます。シンママならではの母性からくる包容力や懐の深さを感じて好意を寄せる男性もいます。一生懸命で健気な性格はシンママのモテ要素の一つです。

シンママの婚活って難しいの!?シンママが出会う方法6選

①職場

キャッチ画像173377

仕事が忙しいママにおすすめなのが職場関係での出会いです。婚活に時間やお金をかけられない人でも、仕事をしていればさまざまな異性に出会うことができるからです。職場環境によっては男性とはあまり会わないこともありますが、取引先や新入りさんなど出会いの幅に広がりがあります。

職場の人であればシンママである事情も知った上なので、離婚歴があることや子どもがいることも受け入れた上で親密になっていくことが予想されます。恋愛関係になれば、最終的に再婚というゴールに結びつきやすい相手になるでしょう。

②友人の紹介

キャッチ画像173378

友人もまたシンママの大変さを理解してくれているため、紹介する相手も今度こそ幸せになってほしいという思いから吟味するでしょう。真面目で子ども好きな人、など理想の夫像を伝えておくと再婚となった時も良き夫になってくれるかもしれません。

そのため紹介してもらう友人は本当に仲のいい人や親友にしましょう。どんな境遇だったのか、離婚した経緯など話しにくいことでもしっかり話せる相手であれば、良縁を運んできてくれるはず。高望みはせず、紹介してもらったらきちんと感謝の意を表すことも忘れず。

③お見合い

キャッチ画像173379

お見合いは、うまくいけばお付き合いの末に結婚が待ち受けていることを男性も意識してくれますので、再婚に近い出会い方になります。お見合いの前にあらかじめお互いの身の上について知った上で顔を合わせることになりますので、人物像を想定できます。

男性側にもさまざまな背景があるでしょうから、こんな話ができそうだなと考えておくこともできますよ。1人の人とじっくり話ができる機会はそうそうありません。お互いにそれぞれの事情を理解し、乗り越えることができれば、再婚への道は開けてくるでしょう。

④婚活パーティー

キャッチ画像1733710

家計を支えるシンママにとって、婚活にはお金をあまりかけたくないところ。婚活パーティーに参加することは有料ではありますが、女性の場合は男性よりも割安で5,000円を超えるようなものはあまりありません。お財布に優しく、かつ複数人との出会いがあります。

さまざまな種類があるのも婚活パーティーをおすすめする理由の一つ。年齢別に分かれたパーティーや、バツイチやシンママ限定のパーティーもあるため、お相手の男性はシンママと分かった上で交流しています。たくさんの人とおしゃべりしてみて輪を広げてみるのもいいでしょう。

⑤結婚相談所

キャッチ画像1733711

あの手この手をやり尽くして最後に行く所、それが結婚相談所。入会金や月額使用料が毎月かかり経済的にもある程度負担がかかるため、本気で結婚や再婚したい男女が集まっています。ですので、必ず何かしらの出会いがあることは確実です。

あらかじめプロフィールに離婚歴や子どもの有無を登録しますので、男性側が後から知ってショックということもありません。コンシェルジュにお願いすれば結婚経験のない男性やバツイチやシンパパなど、相手の男性の条件も詳細に設定できますよ。

⑥婚活サイト

キャッチ画像1733712

忙しいシンママ にとっては、少しの空いた時間に婚活ができるのは大きな魅力ではないでしょうか。わざわざどこかへ行かなくても家にいて、子どもの近くにいながらにして出会いを探すことができますよ。無料でどんな人が使っているのか調べることもできます。

しかしさまざまな婚活サイト・アプリがある中、一体どれに手を出していいのか分からないという人も多いのでは?実際、業者が混ざった利益目的の悪質なサイトやアプリもあります。そこで編集部おすすめのシンママのための優良アプリを2つご紹介いたします!

忙しいシンママでも手軽に出会えるアプリ2選

①マリッシュ

キャッチ画像1733713

マリッシュでは、女性は基本的に無料で婚活ができますシングルマザーや離婚経験のある人に対して優遇措置があるのが特徴の「再婚をしたい人を応援する良心的なサイト」です。もちろんどんな方でも利用でき、月額料それにプラスしてプレミアム会員になれば無制限にメッセージのやり取りができます。

業者やサクラ対策のための運営会社によるチェック、サポート体制が構築されていて、身分証確認による年齢確認があって初めてメッセージのやり取りができるようになります。女性を不安な気持ちにさせないシステム作りに尽力しているサイトです。

キャッチ画像1733714
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
マリッシュの口コミ評判と実際に使った体験談、料金、使い方、機能まとめ【婚活アプリ】

②youbride

キャッチ画像1733715

youbrideは、mixiのグループ会社が運営する婚活サイトです。1年以内に結婚したい人30代以上の異性と出会いたい人には特におすすめのサイト(アプリ)です。口コミによると、まだ結婚を考えていない人や遊び目的の人はほとんどいないそうです。

結婚したカップルの6割が入会して3ヶ月以内に相手を見つけたというデータも。その理由は、結婚を前提とした出会いを探している会員が多いからです。他の婚活アプリと比較しても安全性、評判、出会いやすさの点で高得点を取っています。初めて婚活アプリに挑戦するという人にもおすすめですよ。

キャッチ画像1733716
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
youbride(ユーブライド)を実際に登録して完全調査!口コミ評価・使い方・料金・出会いのコツまで総まとめ

マリッシュとyoubrideの違いとは?

キャッチ画像1733717

マリッシュyoubrideも、真剣に結婚・再婚したい人のための優良婚活アプリであることに違いはありません。マリッシュの方がシンママ・シンパパ向けのサービスが豊富で、利用者も圧倒的に再婚したい人が多いです。ですので、シンママに理解のある男性や再婚する覚悟のある男性が集まっているのはマリッシュでしょう。

youbrideの方は30代が多くマリッシュよりは若め。そして月額3,980円と利用料金はやや高めですが、その分真剣に婚活をしたい男性が集まっています入会後4日間のみ無料キャンペーンなどもやっていますので、どんな人が利用しているか気軽にチェックすることもできますよ。

自分に合った方法を見つけてシンママも出会いを求めていこう!

キャッチ画像1733718

「離婚経験があるから」「子どもがいるから」と恋愛したい気持ちを抑えこむ必要はありません。かわいい子どもを支えながら、一生懸命頑張るシンママはとっても素敵!自信を持って出会いを探してみてくださいね。素敵な出会いが見つかることを祈っています。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)