シェフと結婚したい人が実際に出会っている方法って!?結婚するメリット・デメリット

シェフと結婚したいけど、どうやったら出会えるの!?

キャッチ画像180401

普通に婚活をしていても、意外と出会うことが少ないシェフ。シェフと一言に言っても、雇われで調理人をしている人から自分で起業して店をやっている人まで様々ですよね。シェフというと料理が得意で真面目なイメージがあり、一緒にお店を切り盛りしたい!と夢を持つこともできちゃいます。でも、シェフと出会うにはどうしたらいいんでしょうか?

シェフと結婚するメリット5選

料理が上手

キャッチ画像180402

まず誰もが考えることですが、プロの料理人ですから料理が上手です。一般的な男性だと料理が全くできないという方も少なくないですが、料理を仕事にしているので奥さん一人に任せきりということはないでしょう。もちろん、後片付けも含めてテキパキと料理をすることができるので、片づけは全部やらされる…ということもありません。お店の味を自宅で食べることができるなんてこの上ない贅沢ですよね!

年収が高い

キャッチ画像180403

これはどんなお店で働いているかや立場にもよるところはありますが、起業して働いていたり有名なお店で働いていれば、ある程度の年収は期待できますよね。下積み時代であればもちろんまだまだこれから、ということもありますが、仕事の仕方によっては年収の大幅アップも期待できる、夢のある職業といえそうです。もちろん、年収が高いだけ忙しかったり休みがとれないという可能性もありますが、家庭の大黒柱としてはしっかりと家族を支えてくれるだけの力は持っているようです。

真面目で誠実

キャッチ画像180404

職人気質で真面目に仕事一筋でやってきた人が多いので、女性には真面目で誠実な人が多いという利点も。職業柄、女性との出会いが少ないというのもあります。また職場での上下関係もしっかりしていることが多く、ちゃんと人間関係を構築できる誠実な人も多いです。チャラチャラしていないので、結婚を前提として安心してお付き合いすることができそうですね。

コミュニケーション能力が高い

キャッチ画像180405

キッチンは戦場。忙しい中、周囲の人と良好にコミュニケーションをとりながら仕事をする必要があります。そのため、シェフはコミュニケーション能力が高い人が多いんですね。お店をやっている人ならお客さんともお話することが多いですし、コミュ力が高くて話上手な人も数多くいます。お話し上手なシェフと一緒にデートをしたら、毎日楽しくなりそうですよね♪

手に職なので仕事を見つけやすい

キャッチ画像180406

このご時世、心配なのは失業ですよね。どんなに有名企業に勤めていても、一度職を失ってしまうと次の仕事を探すのは一苦労です。シェフの場合は手に職なので、万が一仕事を失うようなことがあっても、すぐに次の職場を見つけることができるのが利点。家族のために一生懸命働くいいお父さんになりそうですよね!仕事内容によっては安定して給料をもらえるような仕事も探すことができるので、ライフステージに合わせて仕事を変えることもできちゃいます。

シェフと結婚したい人が実際に使っているアプリ2選

休みが不規則なシェフの方に人気なのがマッチングアプリ。普通の婚活イベントなどは土日開催が多かったり、仕事の都合をつけにくい場合も多いので、隙間時間を使ってマッチングアプリで婚活しているシェフが多いのです。

マッチドットコム

キャッチ画像180407

マッチドットコム30代~40代の本気で婚活している人が多く利用しているマッチングアプリ
アメリカ資本のアプリなので、日本人だけじゃなく外国人と知りあうこともできちゃうんです。

男性も女性も同額の料金が必要となっていて、女性無料のアプリに比べて真剣に出会いを探している女性も多いことから、本当に結婚したいと考えている男性も多く登録している傾向にあります。30歳~40歳くらいの真面目で誠実なシェフを探したいならマッチドットコムを利用してみましょう。

キャッチ画像180408
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

▼こちらの記事もチェック
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

with

キャッチ画像180409

withは利用者年齢がマッチドットコムより若く、20代の利用が多いのが特徴。年齢が若いこともあり、婚活というより恋活目的の人がやや多い印象です。まずはお付き合いしてみて、それから結婚のことを考えたいと、長期的な目線で考えている方にはぜひオススメしたいアプリです。

メンタリストDaigoが監修している独自の心理テストを使いながら、性格や価値観の合う人とマッチングすることができます。まだ年齢が若くて下積み時代のシェフはお給料も十分もらえていないので、結婚はまだ先がいいと考えている人も少なくありません。そんな若いシェフもいずれ一人前になればお店をもってしっかりと稼ぐようになるかもしれませんから、ダイヤモンドの原石を探したいならwithを使ってみましょう。

キャッチ画像1804010
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
運命よりも確実?「with」を徹底レヴュー【使い方・料金・口コミ評価体験談・出会えるコツなど総まとめ】

シェフと結婚したい人が実際に使っている結婚相談所2選

隙間時間を使いながら結婚相手を探したいシェフにとって、マッチングアプリと同様に人気なのが結婚相談所です。きちんと結婚を考えている人と出会いたいと考えるなら、結婚相談所が一番ですね。

楽天オーネット

キャッチ画像1804011

楽天オーネットは言わずと知れた大手結婚相談所です。結婚相談所と調べるとまず上位に出てくる老舗ですね。筆者も利用したことがありますが、一般的にかかる初期費用は全部合わせて大体12万円ほどとなっており、成婚料はかかりません。格安というわけではありませんが、その分専任アドバイザーにしっかりとサポートをしてもらうことができます。

利用年齢としては30代~40代が多く、婚活のためにある程度お金を払うことのできる真面目で経済力のある人が多い印象です。楽天オーネットを利用するシェフは、ある程度年収のある方も多いのではないでしょうか。すでに成功を掴みかけているシェフと出会いたいなら、楽天オーネットをオススメします。

■楽天オーネットチャンステスト
キャッチ画像1804012
▼こちらの記事もチェック
楽天オーネットの無料診断「結婚チャンステスト」の特徴と受け方ガイド

ゼクシィ縁結びエージェント

キャッチ画像1804013

ゼクシィ縁結びエージェントは、2018年オリコン顧客満足度調査で結婚相談所顧客満足度第1位を獲得しているんです。入会した人の8割が1か月以内にコンタクト成功しているという実績もあり、専任のマッチングコーディネーターが活動開始からしっかりとサポートしてくれます。

料金は入会金3万円月会費9,000円~とかなりリーズナブル。年齢層としては30代が多く、同年代で初婚の人と出会いたい!と考えている人にはぴったりです。楽天オーネットよりもやや年齢層が若く20代の女性比率も高いので、若い女性と結婚したいと考えているシェフも多く登録しているようです。

キャッチ画像1804014
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
ゼクシィ縁結び利用者のリアルな口コミ評価|料金・利用者・使い方のすべて 

シェフと結婚するデメリット5選

休みが合いにくい

キャッチ画像1804015

シェフは休みが不規則で、しかもなかなか希望の休みがとれないということも少なくありません。特に自分でお店をやっている場合であれば、お店の定休日以外を休みにするのはかなり難しいでしょう。土日は忙しいことが多いので、なかなか土日休みの人とは休みが合いません。シェフとお付き合いしたいなら、ある程度自分の休みを都合つけやすい人の方が長続きするかもしれません。

家で毎日料理をしてくれるわけではない

キャッチ画像1804016

仕事が忙しいシェフですから、毎日家でご飯を作ってくれるわけではないでしょう。実際、家で自分が料理をすると本格的にいろいろ準備しすぎてお金がかかるので、家の料理はすべて奥さんに任せているという人もいるようです。ありもので上手に料理するというのはまたプロの料理とは違うセンスが必要なのかもしれませんね。シェフと結婚すれば毎日おいしい料理を作ってもらえる!と思って結婚すると、理想と違ってがっかりするかもしれません。

仕事を手伝うこともある

キャッチ画像1804017

もし起業してお店を切り盛りすることになったら、奥さんも一緒に店に出て仕事を手伝うことになる場合が多いでしょう。人件費もばかになりませんし、なにより夫の大切なお店ですから妻として夢を支えてあげたいと思うかもしれません。飲食店で仕事をしたことがある人は分かるかもしれませんが、飲食業というのは体力勝負の忙しい職場。そしてお客さんへの対応力も求められます。お仕事を手伝う可能性があるということは、念頭に置いてお付き合いをした方が良いかもしれません。

年収が安定しない

キャッチ画像1804018

下積み時代であれば雇われのことが多いので急にお給料が減ったりマイナスになるということは考えにくいですが、自分でお店を持っている場合には経営がうまくいかないとマイナスになったり負債が増えたりする可能性は否定できません。結婚するとなると、今後の家庭を支えるお金はできるだけ安定しているに越したことはありませんよね。その点、経済力の把握が難しく、結婚相手にふさわしいかどうか見極めるのは難易度が高いと言わざるを得ないでしょう。

家庭での料理のハードルが上がる

キャッチ画像1804019

仕事で忙しい夫のために、家庭で料理を準備するのは奥さんの役割になることは少なくありません。料理がそれほど得意ではない男性にならば、とりあえずありあわせのものを使って適当に作るということもできますよね。でも、もともと料理のプロである夫に対して手抜きの料理を出すのは結構勇気がいります。納得しておいしいと思ってもらえるように作ろうとすると、かなり高いレベルが要求されることが予想されます。料理があまり得意ではないという人にとっては、かなりつらい条件になる可能性が高いです。

素敵なシェフと出会って結婚しよう!

キャッチ画像1804020

シェフと出会うとなると、日常生活ではなかなか難しいですよね。行きつけのお店のシェフともし仲良くなったとしても、客とお店の人という関係を超えるのはかなりの難易度と言わざるを得ません。

シェフと仲良くなりたいなら飲食店の従業員になることが近道ですが、そう簡単に職を変えられないという人やいろいろな人と出会ってから決めたいという方もいることでしょう。そんなときは、ご紹介したマッチングアプリや結婚相談所を利用して素敵なシェフを探しましょう!

▼関連記事
【2019年最新】優良結婚相談所10社比較ランキング|各社の口コミ評判を徹底調査

▼こちらの記事もチェック
【2019年最新】優良出会い系アプリランキングTOP10|実際に試してわかった評判の理由

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)