カップルの気になる理想の身長差|憧れのシチュエーションが叶うのは何cm?

カップルの理想の身長差はどれくらい?

キャッチ画像194481

見た目的にも実用的にも大切なカップル同士の身長差。あまり差が無いパターンや、女性の方が背が高いパターンなど、そのカップルの個性が伝わる要素でもありますね。

そんなカップル達の理想的な身長差は何cmなのか、またそのメリットなども知っておくと、恋人探しの時の参考にもなるでしょう。

今記事ではカップル身長差による特徴や、身長差エピソード、理想の身長差の異性と出会える方法などについてお伝えしていきたいと思います。

理想の身長差は15cm!理想的な身長差のカップルの特徴

手を繋いだり腕を組んだりしやすい

キャッチ画像194482

デートで二人並んで手を繋ごうと思うと、お互いの手が近い位置にくる必要があります。よって身長差が少ない方が手を繋ぎやすく、顔の位置も近くなるため会話もしやすくなります。

身長差15cmはカップルの見た目的にバランスが良く、お互いの手も繋ぎやすい位置にきます。女性側が手を曲げなくても自然に繋げるのでストレスになりません。

男性の二の腕を掴みやすい身長差なので、腕を組むのも楽でしょう。また、女性がヒールを履いても支障が出ない為、ファッションの制限が無いというメリットもあります。

頭をなでやすい

キャッチ画像194483

身長差がありすぎるカップルでも頭をなでることは可能ですが、大人と子供のように見えてしまうのが気になるところ。しかし15cm程度の差であれば頭の位置的にもなでやすいですし、傍目からも理想的なカップルに見えます。

大好きな恋人から頭をなでられたい女性は多く、特に落ち込んでいる時や寂しい時に頭をなでられることで安心したい願望があるようです。

身長差があまり無い場合、男性が女性の頭に手を置くために腕を上げる必要があるので手が疲れてしまいそうですが、身長差15㎝以上であればその懸念もありません。彼女の頭がかなり下にくるのでなでやすく、なで心地が良いと癖になってしまいそう。

ハグやキスなど女性の憧れも叶いやすい

キャッチ画像194484

身長差15cm程度はお互いが自然にハグしやすい差で、顔の距離もいい具合に近くなるのでキスもしやすくなります。ドラマや映画などを見ていても、実は身長差15cmの男女のハグシーンはとても自然ですし見栄えも良いのです。

キスをする時、男性から見ると女性が上目遣いで可愛らしく見えることや、女性が少し顔を上げ、男性が下を見ることで唇が合いやすいのがこの身長差です。

また背伸びをしながらのキスなど、女性にとっての憧れが叶いやすいのもメリット!ハグをすると男性に包まれるような感覚になるので、精神的な幸福感も味わえそうですね。

女性が特に可愛く見える「上目遣い」ができる

キャッチ画像194485

身長差があまりないカップルの女性が、男性に向かって自然に上目遣いをするのは意外と大変。いかにわざとらしくならないかを意識する必要があり、正直、面倒ではあるでしょう。

反面、身長差15cmのカップルは、普通に立って向き合っていても、女性が上目遣いをしているように見えます。わざと上目遣いをしている訳ではなく、自然とそうなってしまう訳ですから、男性からしたらそこが可愛らしく映るポイントになるようです。

男性にとって、好きな女性からの上目遣いというのはある種の憧れでもあります。常に上目遣いをしてもらえている気分になれるこの身長差は、男性にも非常に受けが良いと言えるでしょう。

身長差が小さいカップルの特徴

目を合わせやすくキスがしやすい

キャッチ画像194486

身長差が小さいカップルは、どちらかが顔を動かさなくても向き合うだけで目が合いますし、そのままキスもできてしまいます。ふとした瞬間でもキスしたいと思う、キス好きの仲良しカップルにとってはメリットと言えるでしょう。

特に喧嘩中の時などは、どちらかの意志で自然にキスにもっていきやすいので、その流れで仲直りもしやすそうですよね。

同様にハグもしやすいので、自然とスキンシップをすることにかけては、他の身長差カップルに比べて有利と言えるでしょう。カップルにとってスキンシップは非常に重要な要素であり、これをやりやすいかそうでないかで交際の満足度も変わってきます。

歩くペースが同じ

キャッチ画像194487

身長差が20cmを超えるカップルの場合、体の小さな女性が男性の歩くスピードに一生懸命付いていく様子も見られます。一見すると可愛らしいのですが、女性にとってはそれがストレスとなるケースもあるようです。

反面、身長差の小さいカップルは足の長さも近いので、必然的に歩幅も近くなります。そうなるとお互いに歩くペースを合わせやすく、片方が片方を追いかけるように歩くといったことにもなりにくいです。

デート中、隣同士自然と並んで歩けるというのは、身長差の大きいカップルからすると羨ましい要素と言えます。

女性はハイヒールが履けない

キャッチ画像194488

身長差の小さいカップルのデメリットとしては、やはり女性がハイヒールを履きにくいことでしょう。彼女として、見た目にも自分の方が高く見えてしまうのが嫌だとか、彼氏のメンツを潰したくないといった懸念があるようです。

男性としても、「彼女に気を遣わせてしまって申し訳ない」と感じ、自分がシークレットブーツを履くといった対策をせざるを得ない人もいるのだとか。

ハイヒールを中心に、お互いが履き物を自然と制限されてしまう身長差であると言えます。こうした制限を最初は気まずく感じるかもしれませんが、お互いの身長差について笑い飛ばせるくらいの関係になれたら、カップルとしても理想的ですね。

身長差が大きいカップルの特徴

バックハグがしやすい

キャッチ画像194489

身長差の大きいカップルは男性が女性の後ろに立って、前に腕を回すことでとても自然かつ見栄えの良いバックハグができます。

男性側は腕が疲れませんし、女性側としても彼氏にすっぽり包み込まれているように感じ安心できるのではないでしょうか。満員電車やお祭りなどの人混みからも彼女を守りやすいでしょう。

難点としては、抱き合う時に女性が腕を上げて後ろに回す必要があるので、少々疲れてしまう事くらいでしょうか。また見栄え的に身長差15cmの理想的カップルには敵いませんが、身長差の大きいカップルは最近増えていますので、そこまでデメリットということもありません。

目線が合わせづらい

キャッチ画像1944810

身長差が20cm以上になってくると立っている時に自然と目を合わせるのは難しいです。男性は目線を下に、女性は目線を上にする必要があるでしょう。

よってデート中など2人で歩いて外出している時は、女性の首が疲れてしまうことも多いです。また油断すると相手を見失ってしまうこともあります。気付けば彼女が迷子になってしまっていたということも…。

また、意識して目の高さを合わせる必要があることから、片方もしくは両方がシャイな性格であれば、なかなか目線を合わせようという気持ちにならないかもしれません。

歩くペースが揃いにくい

キャッチ画像1944811

身長差が大きいと必然的に歩幅にも大きな差が出るので、女性が意識して早歩きするか、男性が女性に合わせてゆっくり歩く必要が出てきます。

性格によっては上記の様に気を配ること自体がストレスになりやすく、付き合って最初にうちは相手に合わせられても、慣れてくるとだんだん面倒くさくなることも。

特に人混みの中では、男性が女性をよく見ていてあげるなどの気配りが大切です。よく気の付く男性なら、自然と彼女をリードできますが、自己中心的タイプや彼女をほったらかしにしがちな男性だと女性側が迷子になるなど、後々トラブルになりやすいでしょう。

カップルの身長差にまつわるエピソード

彼氏がシークレットブーツを履いていた

キャッチ画像1944812

身長差の小さいカップルのエピソードで多いのが、「彼氏がシークレットブーツを履いているのが判明してショックだった」というもの。

デート中、街で2人歩いている時は気付かなかったものの、いざ彼の部屋に入れてもらった時、明らかに彼の身長が縮んでいることに気付いて問い詰めると…というパターンです。

男性のシークレットブーツ着用については、気にしない女性と「カッコ悪いから嫌!」という女性に分かれます。特に相手の身長にこだわりを持つ女性なら、シークレットブーツが原因で別れに繋がってしまうことも。最初に身長を自己申告しておくことは大切です。

好きになったら身長差は気にしない

キャッチ画像1944813

だいたいの場合、相手の身長ではなく、性格や顔などに惹かれて好きになるパターンが多いと思います。

たとえば事務などの座り仕事で出会った相手の顔が好みで好きになったけど、いざ仲良くなってみると思っていたより身長が低かった…というケースもあります。しかし、それがきっかけで冷めてしまうというのは少ないようです。

他には、もともとただの友人同士で身長差的にも理想のタイプではなかったけど、仲を深めているうちに気付けば好きになっていたなど。著しく身長差があるなどの特殊な例でもない限り、「好きになったら身長差なんて気にしない」という人の方が多いのではないでしょうか。

理想の身長差の相手と出会える場所

会員数が多い「マッチドットコム」

キャッチ画像1944814
世界的に有名なマッチングサイト「Match(マッチドットコム)」は、世界25ヶ国で展開され、日本国内会員数も250万人を超える人気サイトです。

日本だけでなくグローバルに展開しているサイトというだけあって、初めてマッチングサービスを使う人でも安心して利用できるのが魅力ですね。
マッチドットコムがおすすめなのは、検索画面でかなり絞った身長検索ができる点。「自分との身長差を考えて、180センチの男性と出会いたい」と思ったら、その身長の男性をピンポイントで検索することができちゃいます!

理想の身長差を求める女性にとって、理想ぴったりの身長の相手と出会えるのはかなり魅力的ですよね。

ちなみにマッチドットコムは男女共に有料のマッチングサービスなので、恋活目的だけでなく、婚活目的で登録している男女も多い傾向にあります。それだけ真剣な出会いを探している相手が多い証拠ですね!
まずはプロフィールの作成や会員の検索・メールの受信までが利用できる無料会員に登録して、マッチドットコムがどのようなサイトなのかを気軽に試してみましょう。
キャッチ画像1944815
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

▼こちらの記事もチェック
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

理想の身長の人を探せる「Pairs」

キャッチ画像1944816

次にご紹介する「Pairs(ペアーズ)」は、1000万人以上が利用している、日本最大級の恋活アプリ。「175センチ~」のように、リアルな数字で理想の身長の相手を探すことができちゃうんです。平均4ヶ月で恋人ができているそうなのでマッチング期待度も高いですよね!

女性は基本無料で利用できますが、男性は月額制の有料会員にならないと、女性にメッセージを送ることができません。つまり、それだけ恋愛や結婚に本気な男性が登録しているアプリだということ。

さらにアプリ内ではコミュニティ機能が活発で、身長に関するコミュニティが数多く作られています。背の高い男性が集まるコミュニティ内を覗いてみると、簡単に気になる高身長男子を発見することができるので、そこにいる人を狙ってアプローチするのも効果的です♪

キャッチ画像1944817

「Pairs」はFacebook連携型のサービスなので、Facebookのステータス審査に通らないと会員登録ができない仕組みになっています。誰でも好き勝手に登録できるサービスではないので、恋活アプリを初めて使う方が安心して登録できるというのも、大きな魅力の一つですね。
キャッチ画像1944818
(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.をて徹底解説

カップルの理想の身長差は15cmだった

キャッチ画像1944819

見た目や実用性などを考慮すると、やはりカップルの理想的な身長差は15cm前後が妥当でしょう。ハグやキスがしやすい、上目遣いが自然にできるなどメリットもそれなりにあります。

どのような身長差でも、お互いの気配り次第で楽しくやっていけるものです。それでも、自然に無理なくスキンシップができる身長差であるに越したことはありません。

もしお相手に求める理想の身長差があるなら、理想的な身長の相手を探せるマッチングアプリがおすすめですよ。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)