【男女別】結婚の決め手となる相手の特徴や違うかも?と思ったときの対処法

結婚の決め手が分からない

キャッチ画像194921

結婚したいと思っているけど、なかなか決め手がわからない。そんな風に感じたことはありませんか?

  • 結婚の決め手がわからないから、交際してもなかなか先に進めない
  • 結婚の決め手がわからないから、そもそも相手を選べない
  • 婚活を始めようと思っているけど、相手を見極めるポイントは?

そんな疑問や悩みを解決するために、男女別の結婚の決め手や、決め手に欠ける時の対処法についてご紹介していきます。婚活がうまくいかないと感じている方は、ぜひ参考にしてみてください。

男女共通で思う結婚の決め手

一緒にいて居心地がいい

キャッチ画像194922

男女共通で結婚の決め手となるポイントは、やっぱり一緒にいて居心地がいい存在であること。結婚すれば一緒に過ごす時間も増えますから、違和感や居心地の悪さを感じる相手とは結婚しようと思えませんよね。

居心地がいいというのは、お互いが自然体で居られる相手ということ。自分を作ったり飾ったりせずに受け入れあえることを、結婚相手に求める人は男女を問わずに多いようです。

性格やお金の価値観が合う

キャッチ画像194923

性格やお金の価値観が合うかどうかも、結婚の決め手となる重要なチェックポイントです。性格や考え方が合わない相手との結婚は、喧嘩も多くなり不安定になりがち。

またお金の価値観は特に重要な問題点で、金銭トラブルで離婚に発展してしまう夫婦はとても多いです。結婚前に絶対に許せないことやお金の使い方などをしっかりと話し合って、「本当にこの人と結婚していいのか」を最終チェックするのを忘れずに!

女性が思う結婚の決め手となる相手の特徴

生活習慣が似ている

キャッチ画像194924

女性にとって生活習慣が似ている相手は、結婚を考える決め手となる場合が多いです。反対に生活習慣が真逆な相手との結婚は、一緒に居るだけで知らず知らずのうちにストレスを抱えてしまうこともあります。

同じようなサイクルで生活ができ、一緒にご飯を食べられる相手。女性はこの2つを結婚の条件として望む人も多いですよ。

経済力がある

キャッチ画像194925

結婚相手を選ぶときには、経済力も重要なチェックポイントです。やっぱりないよりはある方がいいですし、最低限生活できる程度の経済力は必要ですよね。

もちろん求める経済力は人によって違うので、自分が専業主婦を望むのか、それとも働き続けるのかによっても経済力のレベルは変わってきます。結婚の大きな決め手となる相手への信頼度も関わってくる問題なので、結婚後にどの程度の生活レベルを求めるのかをじっくりと考えておきましょう。

優しくて誠実

キャッチ画像194926

優しくて誠実な男性は、女性が求める結婚相手として高い人気を誇っています。やっぱり結婚してずっと一緒に過ごす相手を選ぶなら、自分だけを優しく愛してくれる誠実な男性がいいですよね。

優しくされることを愛情だと感じる女性は多いので、常に自分を優しく甘やかしてくれるかどうかも結婚の決め手になります。

決断力があって頼りがいがある

キャッチ画像194927

決断力があって頼りがいのある男性は、結婚相手として選ばれやすい傾向にあります。人生のパートナーとして、自分をしっかり引っ張っていってくれる存在は重要です。

反対に優柔不断だったり、何でも人任せにしたりという性格の男性は、女性から「結婚相手としての決め手に欠ける」と思われてしまいます。

男性が思う結婚の決め手となる相手の特徴

見た目がタイプ

キャッチ画像194928

男性の場合は結婚の決め手となる項目の一つに、「見た目がタイプかどうか」が入ってきます。女性だって外見も一応気にはしますが、結婚相手には見た目よりも中身を求めるというタイプが多いです。

一方男性は、外見だけで判断するわけではないものの、見た目がどストライクだと大抵のことを許してしまえると感じる人も多いんです。

体の相性がいい

キャッチ画像194929

男性にとって、体の相性の良し悪しも結婚の決め手となる重要なポイントの一つです。結婚すればその相手とだけ体を重ねることになりますから、どれだけ好きな相手でも相性が悪いと結婚に及び腰になってしまいがち。

体の相性だけでなく、夜の営みに対する価値観や頻度の考え方についても、同じような感覚を持った相手を選びたいと考える男性は多いですね。

料理など家事ができる

キャッチ画像1949210

男性の理想のお嫁さん像として、料理や家事が完璧にできる女性はやはり結婚の決め手を兼ね備える相手だと言えるでしょう。美味しい料理で帰宅を迎えてくれたり、いつも家を綺麗にしている女性なら、結婚後の生活も想像しやすくなります。

風邪をひいたときに完璧な看病をしてくれたことが、結婚の決め手になったと答える男性が多いのはこのためです。

仕事や趣味を理解してくれる

キャッチ画像1949211

仕事や趣味について、しっかりと理解してくれることが結婚の決め手になる男性もいます。自分の生活において、趣味がとても大事な人ならやっぱり結婚相手にも趣味を理解して一緒に楽しんでほしいもの。

反対に生活の中で仕事が重要なウェイトを占めている場合は、仕事が忙しくても文句を言わず支えてくれる女性と結婚したいと考える男性がほとんどです。

結婚相手が見つかるおすすめ優良サービス

もしも現在婚活に行き詰まっていたり、これから婚活をしたいけど何から始めようかと悩んでいる方は、マッチングサービスを使うのも一つの方法です。ここでは結婚相手を見つけやすい、おすすめを3つご紹介します。

成婚率が高い「youbride」

キャッチ画像1949212
婚活サイトでは最大級の、累計利用者180万人を超える、大手マッチングサービス「youbride」。2018年の実績では、2442人が成婚している成婚率の高い結婚相手紹介サイトです。

24時間365日の監視体制を整えているので、マッチングサイトに不安を感じる方でも安心して利用できます。

youbrideは2,400円~の月額制で利用できます。入会金や成婚料は無料なので、初めてマッチングサービスの利用でお試し感覚で使ってみたいという人にもぴったり

さらに月額料金にプラスして支払うプレミアムオプションがあり、写真付きメッセージのやりとりやコンシェルジュのサポートでさらに成婚率をアップさせることもできます。
キャッチ画像1949213
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
youbride(ユーブライド)を実際に登録して完全調査!口コミ評価・使い方・料金・出会いのコツまで徹底紹介

共通点が多い相手に出会える「with」

キャッチ画像1949214
あのメンタリスト・DaiGoの監修で人気を高めている、マッチングアプリの「with」。メンタリズムをベースにした心理診断で、内面的に相性の良い相手を探せるのが特徴のサービスです。

他にも約1万枚の好みカードを活用して、共通点が多い相手を簡単に探せるのも魅力の一つ。結婚相手に同じ価値観や趣味の人を求めているなら、まさにぴったりのサービスだと言えるでしょう。

女性は基本的なサービスを無料で利用できますが、男性は~3,400円の月額有料制となっています。一括払いで3ヵ月プランに申し込むと月額2,600円、6ヵ月プランだと月額2,300円と価格が安くなっていくのが特徴。

ただし性格診断は無料会員のままでも利用できるので、まずはお試し感覚で会員登録してみるのがおすすめです。
キャッチ画像1949215
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
運命よりも確実?「with」を徹底レヴュー【使い方・料金・口コミ評価体験談・出会えるコツなど総ガイド】

ぴったりな相手が見つかる「楽天オーネット結婚チャンステスト」

キャッチ画像1949216
楽天オーネット」は、あの楽天グループが運営する結婚相談所。知名度も信頼度も高いので、初めての結婚相談所としてもよく選ばれています。楽天オーネットでは無料の「結婚チャンステスト」が特に人気!このテストがすごいのは、無料診断にもかかわらず、どれくらいの人数の会員とマッチングするのかが分かることです。

具体的には、自分のスペックにおいて結婚の可能性がある人のプロフィールが届きます。個人が特定できる情報はもちろんありませんが、年齢や身長・居住都道府県・学歴・年収・職業といった情報が届くので、「本当に理想の相手と出会えるの?」という心配をしなくてもいいのが魅力ですよね。

気になる方は、まずは下のボタンから試してみてはいかがでしょうか。
キャッチ画像1949217
▼こちらの記事もチェック
楽天オーネットの無料診断「結婚チャンステスト」の特徴と受け方ガイド

結婚の決め手に欠けるなと思ったときの対処法

自分の結婚条件をはっきりさせる

キャッチ画像1949218

結婚の決め手に欠けるなと思ったときは、まず自分が結婚に求める条件をはっきりさせましょう。頭の中でイメージするのもよいですが、本格的に考えるなら紙に書き出してリスト化するのがおすすめです。

まずは思いつくままに書いていって、妥協できる点は省いていくと自分が本当に求めていることを明確にできます。結婚の条件は多すぎると相手を見つけにくくなってしまいますし、少なすぎると後から不満が生まれやすくなるので適度な個数を見極めることが重要です。

相手の短所を受け入れられるかを考える

キャッチ画像1949219

付き合っている相手と結婚することをイメージするときは、長所だけでなく短所についてもしっかりと考えるようにしてください。いいところだけを見ていると、結婚生活で見えてくる短所にどんどんマイナスの気持ちが降り積もってしまいます。

相手の短所はどんなところか、そしてそれを自分は受け入れられるのか。どうしても受けいられないという結論が出てしまったら、恋人との結婚は難しいと考えましょう。

直感を大切にする

キャッチ画像1949220

どこか結婚の決め手に欠けるんだよなぁと思いつつ、でもやっぱりこの人と結婚したいという気持ちがあるなら、直感に従うこともときには必要です。

理屈だけで説明できないことも世の中にはありますし、結婚の決め手が見つけられなかったとしても「好きなものは好き」という強い気持ちがあれば乗り越えられることも多いですよね。

ただし交際期間の短いうちは、勢いだけで結婚を決めて後悔するというのもありがちなパターン。決め手はないけど直感に従うという選択肢は、ある程度交際期間を重ねてから選ぶようにしましょう。

完璧な相手を求めない

キャッチ画像1949221

結婚相手は一生を添い遂げる相手だと考えると、やっぱりできるだけ完璧な相手を求めたくなってしまうものです。でもパーフェクトな結婚相手を求めるということは、自分も常にパーフェクトでいなくてはいけないということ。そんなの疲れてしまいますよね。

自分の中で妥協できる点とできない点にはしっかり線引きをしてから、結婚の決め手となるポイントを探してみてください。今まで見えなかった魅力が、見つかるかもしれませんよ。

結婚の決め手を押さえて素敵な結婚を目指そう

キャッチ画像1949222

決め手が見つけられない相手と結婚に踏み出すのは、誰でもなかなか勇気がいるものです。まずは自分にとって結婚の決め手となるポイントをしっかり理解したうえで、相手にその決め手を求めるようにしましょう。

今までは対象外と思っていた相手も、もしかすると結婚相手としてはベストな存在かもしれませんよ。

▼関連記事
【2019年最新】優良結婚相談所10社比較ランキング|各社の口コミ評判を徹底調査

▼こちらの記事もチェック
【2019年最新】優良出会い系アプリランキングTOP10|実際に試してわかった評判の理由

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)