電話での上手な別れ話を徹底ガイド!切り出す前の重要ポイントとは?

電話で別れ話をしたい

キャッチ画像197231

直接顔を合わせると言いづらい…でも相手とは別れたいときには電話で別れを伝えようと考えること、ありますよね。
場合によっては、遠距離で顔を合わせるのが難しいこともあるはずです。

でも、電話で顔を合わせずに別れ話をするのは難しいんじゃないかと不安になりますし、相手をより深く傷つけてしまわないか、心配にもなるでしょう。
今回は円満に電話で別れ話をする方法を紹介します。

電話での別れ話をはじめる前に

別れ話をする前から少しずつ距離を置きはじめる

キャッチ画像197232

今まで通り仲良くしていたのに、突然別れ話をされたらなかなかうまくいかない場合が多いです。
なので、まずは連絡の回数を減らしたり、会う回数を減らしたりして、徐々に距離を置くよう努めましょう。

前もって距離を置かれると、相手も「なんか変だぞ?」と気づく場合が多く、そこから別れ話が出てきたとしても、少しは心の準備ができているのできちんと話し合いができることが多いのです。

事前にメールやLINEで連絡する

電話で別れ話をする場合、突然電話をかけていきなり別れ話をするのはマナー違反です。
相手は用事があったり外出しているなど、プライベートな電話をゆっくりできる環境にないかもしれません。

相手に電話で別れ話をするときには、大切な話があるので時間がとれる日時はいつか相手に確認し、落ち着いて話ができる時間を前もって確保してもらいましょう。

振られた側の気持ちを考えると、翌日が休みの日にすることも大切です。
また、こちらの都合で「別れたい」という話題を口にするわけですから、できるだけ相手の都合に合わせるようにしてくださいね。

電話での別れ話の上手な伝え方

別れる意思があることをしっかり伝える

キャッチ画像197233

オブラートに包んで話すと相手が「まだやり直せるのかも、別れなくて済むのかも」と期待を持ってしまう可能性があります。
変に期待を持たせてしまうと別れ話が長引き拗れてしまいます。

こちらから別れを切り出すのですから、絶対にやり直す気はないと相手に付け入る隙を見せず、別れる意思が強いことを単刀直入に話しましょう。

別れたいと思った理由を簡潔に話す

別れ話をするときは、簡潔に短く話して別れることがうまく別れるポイントです。なぜならあまり長々と理由を話すと焦点がブレてしまいがちになるからです。彼と別れたいと思った理由はきっとひとつではないでしょうが、別れの理由をすべて挙げていると話は長くなってしまいます。

別れの理由を話して相手に直してもらったり、相手と話し合いたいわけではないので、別れの理由はひとつに絞って簡潔に話すようにしましょう。
例えば「〇〇と一緒にいても将来が見えないから別れたい」など、自分が別れを決めた一番の理由を伝えましょう。理由の気持ちが大きいと、相手に気持ちが伝わるため、納得してもらいやすくなります。

相手のダメ出しや悪口を言わない

キャッチ画像197234

これで最後だからといって相手を傷つけていいことにはなりません。
今まで付き合ってくれてありがとう、と感謝の気持ちを持ちましょう。どんな相手であってもダメ出しや悪口を言うのは別れ話で言うのはやめましょう。

また別れ話でダメ出しをしたところで相手が傷つき、喧嘩になって納得のいく話し合いができなくなる可能性もあります。
筆者もお別れするときに悪口を相手に言ってやろうかと思ったこともありましたが、別れが拗れやすくなる理由を作るのはやめておきましょう。

最後に感謝を伝える

何か理由があって別れを選択するわけですから、相手の好きになれない部分が色々と出てきて複雑な心境かもしれません。でも、別れ話の最後には相手に感謝の気持ちは伝えることも大切です。

今まであなたと付き合い、たくさんの時間やお金も使って一緒にいてくれた相手です。結果がどうあれ、お互いに好きになって付き合いを始めたのは事実。なので、最後は礼儀としてきちんと「ありがとう」を言葉にしましょう。

電話での別れ話で気をつけること

テンションは暗めにする

キャッチ画像197235

電話の難点は顔が見えないことです。テレビ電話などを活用する手もありますが、実際に会うのに比べたらやはり真剣さは伝わらないでしょう。
そのため、相手に真剣さを伝えるためには声色を暗めにして気持ちを話すことが効果的です。

暗めのテンションで電話が始まった時点で、相手も何か悟るかもしれません。
逆に、明るくいつもの調子で話してしまうと冗談だと思われたり、自分をないがしろにされたように感じて怒ってしまう可能性があります。

「会いたい」の要求には答えない

電話で別れを言うことを決めたのであれば、相手から例え「会いたい」と言われても会わないことが賢明です。
「会って話しても結果は同じだよ」と伝え、決意が揺らがないようにしましょう。

そもそも会って別れ話をするのが一般的なのに、あえて電話での別れを選択していることは、会って別れを言いづらい理由があるはずです。相手の会いたいという要求に応えてはいけません。

復縁の可能性は感じさせない

キャッチ画像197236

ついつい相手が可哀相になって「まだ好きな部分はあるんだけど…」とか、「私も迷ったんだけど…」と言葉を濁して少しでも別れを柔らかく伝えようとしてしまいがちですが、相手に復縁の期待を持たせるような言葉は絶対にNGです。

相手があなたとの関係に希望を持ってしまうと、次の恋愛に進めなくなってしまったり、いつまでも別れを引きずってしまう結果になりかねません。
雰囲気が伝わりにくいからこそ、電話での別れ話はきっぱりと、毅然とした態度で臨みましょう。

次の恋に進みたくなったら!おすすめな出会えるサービス

キャッチ画像197237

相手との別れは、もちろん別れを決めた側にもダメージを与えます。
自分で切り出した別れを引きずらないためにも、次の恋愛に進みましょう。

気軽に異性と会えるマッチングアプリやサイトであれば、すぐに自分にあった相手を探し出すことができます。数あるマッチングアプリの中でも人気が高く、安心して使えるサイトを3つ紹介するので、チェックしてみてくださいね。

20代の登録者が多い「ハッピーメール」

キャッチ画像197238
ハッピーメール20代の若い層の登録者が多いことが特徴な、老舗出会い系アプリです。
女性は完全無料、男性はポイント購入制となっており年齢確認をするだけで1200ポイントもらえます。自分の使いたい金額を決めておけば、それほどお金をかけずに相手を探すことができますよ。

会員は2000万人(2019年現在)を超える程の人気で、公式サイトの情報によると、登録して4ヶ月以内には74%以上の会員が相手と出会っています。掲示板を利用して目的別に相手を探すことができるので、恋人を探したり飲み友達を探したり、いろいろな用途で利用できるのも嬉しいですね。
キャッチ画像197239
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

20代〜30代と幅広い「PC MAX」

キャッチ画像1972310

PCMAX 20代~30代の利用者が多く、会員数も1300万人以上(2019年現在)と人気な出会い系サービスです。また、他アプリと比べて登録している会員が積極的なことでも有名。そのため、掲示板に書き込めば、誰かとコミュニュケーションをとることが可能です。

また、利用者数の多さから、様々な目的で使えるようにプロフィール設定が非常に細かくなっているため、自分にあった相手の検索もしやすいですよ。ピュア掲示板とアダルト掲示板があり、その中でも細分化されています。

登録無料で相手検索ができるので、まずは登録して自分の目的にあった相手を探してみてくださいね。
キャッチ画像1972311
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
PCMAXアプリの効率のよい使い方 | WEB版との違いを徹底比較!

婚活も視野に入れるなら「マッチドットコム」

キャッチ画像1972312
マッチドットコム婚活目的に利用している30代~40代の登録者が多いサービスです。マッチドットコムの特徴は男女ともに月額料金がかかるところですが、その分、男女ともに本気で真面目な出会いを探している会員が多いのが特徴

他サービスに比べて婚活色が強いので、将来を考えた相手に出会いたいときにはマッチドットコムの利用がおすすめです。再婚目的の方も多いので、離婚歴のある方でも安心して相手を探すことができますよ。

相手検索は無料登録でもできるので、まずは登録だけしてみてどんな相手がいるのか見てみましょう。
キャッチ画像1972313
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

電話での別れ話はそもそもあり?

電話での別れ話がありと言われる理由

キャッチ画像1972314

遠距離恋愛をしていたり、なかなか予定があわずに会えないときには、電話での別れは時期を逃さず話をするために必要といえます。

また、会って相手の顔を見ると気持ちが揺らいでしまう人にも、電話の別れはおすすめでしょう。何度も何度もデートの約束をするたびに別れ話をしなくてはと思うのに、直接会うとやっぱり言えない…と悩んでしまうのであれば、電話での別れは気持ちが揺らがずにすむかもしれません。

電話での別れ話がなしと言われる理由

今までお付き合いしていた相手に対して誠意がない!
別れを言うのに顔も見ないで電話ですませようだなんていい加減すぎる…

などと、別れに対してはいろいろな考えがあり、人によっては電話での別れ話を快く思わない人もいます。特に、相手の顔を見て喋ることは誠実さが伝わりやすいので、別れを言われる側は会うことを好みます。

電話での別れ話があっている人

直接の別れ話ができない人

キャッチ画像1972315

直接会うとどうしても話を切り出せない人もいますよね。
別れを自分から伝えるとなると緊張もするでしょうし、相手にはそのつもりがないので気まずくなることを想像すると話すことをためらってしまいます。会うとなかなか別れ話ができない人は、電話で話をする方法が気持ちを早くに伝えることができるのでおすすめです。

相手が逆ギレしやすい人

特に女性から別れを伝える場合、相手の男性がキレやすく手が出やすいタイプの人だと身の危険が及ぶ可能性もあります。二人きりの部屋などで話をせず、人通りの多いカフェなどで話すこともできますが、実際に会うと怖くて話せない場合もあるでしょう。
相手から逃げる形での別れ話を選ばざるおえない場合、電話での別れ話も検討してみましょう。

遠距離や忙しさでなかなか会えない人

キャッチ画像1972316

遠距離の場合、別れ話のために相手に会いに行くのも大変ですよね。
勤務形態によってはなかなか予定が合わなくて、会う日程を調整できない忙しいカップルもいるでしょう。

遠距離であったりお互いに忙しい場合、電話での別れ話なら時間調整がしやすいので相手と話す時間をとることができます。

電話での別れ話を決断したらしっかりと思いを伝えよう

キャッチ画像1972317

電話で別れ話をするのは相手に悪いかな…との考えもありますが、遠距離やお互いに忙しく会う時間がとれなかったり、逃げる必要性のある相手との別れなど電話での別れ話が向いている人もいますよね。

無理に会って話をすることにこだわらず、自分たちに合った方法で別れ話をすることが何より大切です。電話でもきちんと相手に伝えることを意識すれば、思いはしっかりと彼に伝わります。別れ話のマナーに気をつけて、彼に思いを伝えてみてくださいね。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)