美人なのに結婚できない理由|男性が結婚相手に求める条件とは?

美人だけど結婚できないのはなぜ?

キャッチ画像201871

周りからは比較的「美人」と言われる人生を送ってきたものの、恋愛や結婚にはイマイチ縁が無い!って人。美人なのに結婚できないのは、実は隠れた理由があります。それを知って自分を見つめなおすことで、結婚に繋がるご縁と巡り会える可能性は高まるでしょう。

今回は、美人なのに結婚できない理由や結婚できる自分になる為の対策、すぐに出会いが見つかる方法などをお伝えしていきます。

美人なのに結婚できない理由

「自立」に問題がある

キャッチ画像201872

美人なのに結婚できない女性にありがちな原因として、「自立心」に問題があるというケースが多いです。親に甘えきっていたり、1人暮らしのやり方がわからない、もしくはできない性格だったりと、平均的な自立心を持ち合わせていないことがまず一つ。

反対に、自立できすぎている事も原因になることがあります。経済面、精神面など1人で生きていける要素が完成されきっていて、他人に入りこむ隙を与えていないパターンです。頼り下手な女性は婚期も遅れがちになる様。

子どもが好きではない

キャッチ画像201873

子どもが好きではなく、日頃からその雰囲気が周囲に伝わってしまっている場合、男性としては「結婚しても、自分との子どもを産んでくれないかも…」と、その女性を恋愛対象から外してしまうかもしれません。

また子どもに対して苦手意識がある人は、「結婚すると子どもを産んで育てなければならないのが面倒」という意識が普通より強い傾向にあるので、それが心の枷となって結婚が遠ざかってしまっている可能性も考えられます。

ダメンズにハマっている

キャッチ画像201874

彼女や妻がいるのに手を出してくる男、女性を都合良く扱う男、女性を傷付けてばかりいる男など、いわゆるダメンズにハマっており、そこから逃れられないパターンです。この手の男は結婚が望めそうにない相手なので、当然ながら婚期も遠のいてしまいます。

諦めの悪い美人にありがちなケースで、容姿が良いのもあってか変に自信が付いてしまっており、「いつか彼と結婚できるはず!」と躍起になっていることも。この手のダメンズとは早々に手を切ることが幸せへの近道です。

理想が高すぎる

キャッチ画像201875

男性に求める外見・性格・収入・職業、その他何かしらの条件が多い、もしくは条件に対して妥協ができず、婚期が遅れているパターンですね。ほどほどのところで手を打つことができず、良いご縁から自ら遠ざかってしまっているのです。

「高収入が良い」「顔が好みの人が良い」などと単純に理想が高いのもネックですが、それ以上に何かと条件を付けすぎていると、その条件すべてに該当する男性が少なくなってしまいます。

わがままでお金がかかる

キャッチ画像201876

わがままで相手の都合を考えずに無理難題ばかり突きつける女性は、男性としても手を焼いてしまうだけ。恋人としてはまだ良いかも知れませんが結婚対象には見てもらえない為、結婚適齢期も近くなればわがまま女性は自然と淘汰されてしまうでしょう。

男性にお金ばかり使わせる女性も、結婚対象からは外されやすいです。夫婦共働きが当たり前とも言われるような現代社会において、必要以上にお金のかかる女性はやはり敬遠されます。

恋愛に積極的でない

キャッチ画像201877

もともと恋愛経験が少なかったり、恋愛に対して消極的な人生を送ってきた女性は、美人で性格が良くても婚期が遅れてしまいがちです。

内気で引っ込み思案、クールな一匹狼、仕事一筋で真面目な女性などに多いケースですね。実はこういった女性に陰で憧れている男性もたくさんいる様なのですが、「誘っても断られそう」と尻込みしてしまうそう。

この手の女性は周囲から見ると「恋愛より大切なものがありそう」と思われがちなのです。もう少し、恋愛に興味がある雰囲気を出してみるのも良いですね。

男性が近寄りがたい

キャッチ画像201878

美人女性にありがちなのが、自分に自信を持ちすぎていてプライドが高くなってしまっているパターンです。男性としても女性には自分を立ててほしいと思うもの。プライドが高い女性が相手だと、喧嘩も増えそうだと敬遠してしまうのです。

また、美人な上にハイスペックすぎる女性も、男性が劣等感を抱きやすく、敬遠してしまいます。外見が良いとそれだけでスペックが上がるので、他の部分で抜けている要素もほしいと男性としては思う様です。

理想の相手が見つかるかも!おすすめな婚活サイト

出会いの場所を絞ると余計に結婚できない

キャッチ画像201879

理想が高い女性にありがちなのが、「出会いは自然であるべき」という固定観念です。「運命の王子様がいつか現れる」なんて受け身なスタンスだと、いくら美人であっても結婚に繋がるご縁は少なくなるのが現実です。

今や恋人や結婚相手を探すのに、婚活サイト(アプリ)を使うのが一般的になってきています。出会いの場所を絞ったり、運任せにしたりせず、自分から出会いを探しにいくことが結婚への大きな一歩です。ここでは、婚活女子に人気の高い結婚相談所や婚活アプリを紹介していくので、参考にしてみてくださいね。

結婚力診断が可能「オーネット結婚チャンステスト」

キャッチ画像2018710
約49000人もの登録者数を誇る婚活サイトである「オーネット」の結婚チャンステスト。これは入会前に無料でチャレンジできるテストで、自分が希望する条件にマッチしている人が何人いるかを調べてくれるといったものになります。人によっては100人を超えるマッチングがある事も。

オーネットの会員の中で、理想の条件の異性がいれば入会前に知ることができる他、成婚した夫婦の体験談なども読むことができるので、婚活初心者の人には参考になるはずです。

チャンステストの結果は郵送にて届きますが、その後電話で勧誘を受けることもあります。もし本格的に利用することが無い場合、その旨をきちんと電話で伝えればそれ以降は電話もこないので安心してOK!申し込みはネットで簡単にすることができますよ。
キャッチ画像2018711
▼こちらの記事もチェック
オーネットの無料診断「結婚チャンステスト」の特徴と受け方ガイド

成婚率が高い「マッチドットコム」

キャッチ画像2018712
マッチドットコムは世界中で利用されているマッチングサイトで、日本国内だけでも約187万人(2019年現在)の男女が結婚相手を探す為に登録しています。

年齢層も30代〜40代と高めなこともあり、恋活より婚活中心。「すぐにでも結婚したい!」という人が多くなっています。結婚には価値観の一致が大切だからか、政治や宗教観、再婚かどうかなど他のアプリでは見られないさまざまなプロフィール項目があるので自分に合ったお相手を見つけるのもスムーズです。

女性も有料会員登録が必要なアプリではありますが、「いいね」を送ったり、検索して好みのユーザーを探すまでは無料会員のままで行うことが可能です。しばらくすると「いいね」を送ってもらえたり、「何人のユーザーがあなたからの連絡を待っています」といった通知が来たりするので、このタイミングを見計らって有料会員になるのが効率的でおすすめ。

まずは以下のボタンからの無料会員登録で、どんな人がいるのか見てみてくださいね。
キャッチ画像2018713
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

結婚や再婚したい人向け「マリッシュ」

キャッチ画像2018714
マリッシュ結婚したい人はもちろん、「再婚」したい人にも適した婚活サービスで、6万人を超えるユーザーが登録・活動しています。

活動ユーザーの年齢層が高めであるのもポイントで、男女共に平均年齢は30代を超えており、同年代の男性と出会いたい人にも、大人で頼りになる年上男性を捕まえたい人にもうってつけ。バツイチの人やシングルマザーを応援する為の企画を行っているなど、再婚希望の人が参加しやすい環境も整えています。

特に一度結婚を経験している男性は精神的に大人な人が多い傾向です。もし抵抗が無ければバツイチ男性も候補に入れておくと、穏やかで安定的な結婚が叶うかもしれません。あらゆる出会いを受け入れる姿勢を持っていれば、結婚への道も近付いてくるはずですよ。
キャッチ画像2018715
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
マリッシュの口コミ評判と実際に使った体験談、料金、使い方、機能を徹底解説【婚活アプリ】

男性が結婚相手に求める条件を知ることが大事

安心感のある女性

キャッチ画像2018716

結婚すると基本的には一生を共にする訳ですから、やはり一緒にいて楽で心安らぐ女性が求められます。さらに安心して家庭を任せられる心強さがあれば完璧ですね。

安心感のある女性は精神的に大人で、自分の事だけでなく周りにも気を配れる心の余裕があります。もし今自分のことでいっぱいいっぱいで余裕が無いのであれば、その原因から解決していくこと。精神的に成長することが、安心感のある女性になる為の第一歩です。

家庭的な女性

キャッチ画像2018717

男性は基本的に、結婚相手に家事スキルの高さを求めています。恋人にはあまり求めていなくとも、一緒にずっと暮らしていく対象である結婚相手にはひととおりの家事をこなすことはできていてほしいようです。

家事スキルは高いに越したことはありませんが、特に完璧な家事はできなくてもかまいません。しかし2人で暮らしていく上で支障のない家事能力(料理・掃除・洗濯など)は平均的に身に付けておきたいところです。

価値観が合う女性

キャッチ画像2018718

金銭感覚やものの考え方など、価値観がかけ離れている相手だと、いくら美人でも一緒に暮らしていく上で揉め事が絶えず、お互い疲れる結婚生活を送ることになります。男性もそこをちゃんとわかっているので、結婚相手には見た目の良さ以上に価値観の相性が良いかどうかを重視するのです。

ブランド品ばかりを好んで買ったり、何かと買い物ばかりしていませんか?変にこだわりばかり強い自分になってはいませんか?お金のかかる、面倒な性格の女性はいくら美人でも敬遠されてしまいますよ。

美人が結婚するために大事なこと

自分を客観視して見つめ直す

キャッチ画像2018719

美人なのに結婚できない人の大多数は、物事を俯瞰的に見ることができていません。自分を客観視することが苦手で、主観でしかものを見れない傾向があり、周囲からどんな評価やイメージを持たれているか予想することが下手なのです。

一度自分が周りからどんな風に思われているかイメージしてみてください。特に男性からの評価、恋愛・結婚対象としてはどうなのかを、今一度考えてみると良いでしょう。もし男友達・仲の良い異性の同僚がいるなら相談してみても良いですね。

内面の美しさを大事にする

キャッチ画像2018720

なんだかんだ言って、男性は恋人や結婚相手の容姿を気にするものです。外見が美しいに越したことはありませんが、それ以上に結婚対象となる女性には内面の良さも求められます。

穏やかで優しい性格、人の悪口を言わない、気遣いの仕方が上手など、それだけでもかなり良く見えるものです。「この人と結婚したら穏やかに暮らせそう。幸せになれそうだな」と思われる優しい女性を目指しましょう。

理想の結婚相手を目指す

キャッチ画像2018721

「美人」は恋人としては理想的かもしれませんが、外見の要素だけでは理想の結婚相手とはなりません。内面や、いわゆる「良妻賢母」の条件をどれだけ満たせているかが大切です。

理想の結婚相手になるために家事力をあげたり、安心感のある心優しい女性を目指したりするなど自分なりに花嫁修業を頑張ってみてください。本やネットの情報を見て、良妻賢母になるにはどういった条件が必要か学んでみるところから始めても良いでしょう。

結婚できる女性は美人より安心感が強い

キャッチ画像2018722

結婚できない美人に足りないのは内面の女性らしさ、家庭的さです。いくら外見が良くても性格がキツイ、家事・子どもが苦手、一人でいることに慣れてしまっているなどの場合、結婚が遠ざかってしまっても仕方ないでしょう。

まずは結婚相手としてどういうところが足りていないかを自分でよく考え、改善していく必要があります。それからマッチングアプリなどで婚活を始めてみるのがおすすめです。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)