結婚できない女の特徴当てはまってない…?独身卒業の方法教えます!

結婚できない女性にはある共通する特徴があります。結婚できない女性を卒業するための方法と一緒に、結婚できない女性の診断をチェックしておきましょう!

「結婚できない」のは理由がある…!

キャッチ画像203811

結婚したいのに…と結婚について悩んでいる女性はたくさんいます。特に、友達の結婚話が多くなると、自分だけ独身でいることに焦りを感じて「このままだと結婚できないんじゃ…?!」「どうして私だけ結婚できないんだろう…」と思いつめてしまう場合もあるでしょう。周りと比べてしまうのはよくありませんが…実は、結婚できないのにはそれなりの理由や原因があるんです。

結婚できない女性にはある共通する特徴があります。もしかしたら自分もその結婚できない女性の特徴に当てはまってしまってるのかも…。結婚できない女性を卒業するための方法と一緒に、結婚できない女性の診断をチェックしておきましょう!

「結婚できないだろうな…」と男が思う女性の特徴3つ

結婚すれば幸せになれると思っている

男性と女性では、結婚に対する思いに大きくズレがあります。特に女性は「結婚すれば幸せになれる」といった根拠のない自信が心のどこかにあることが…。結婚をすればある程度お金に関する心配がなくなると思ったり、結婚をすれば愛されているかどうかに不安がなくなると思っていたりと、結婚を恋愛や幸せのゴール地点として見ています。今は共働きが普通になってきたので考えが変わってきましたが、ひと昔前までは結婚すれば仕事をやめれるといった転職活動のように考えている女性もたくさんいました。

結婚できないだろうな…と男性が思う多くの女性は「結婚をすれば夫が幸せにしてくれる」といっ結婚への理想を夢見ています。しかし、現実の結婚は違いますよね。実際は自分もきっちりと働かなくてはいけませんし、生活の中で気を抜けば夫は不倫します。また義両親や親戚とのコミュニュケーションに気を遣わなくてはいけないし、家事も2人分に増えるといった負担が出てきます。
夢を持つのは悪いことではありませんが、結婚に対する幸せの理想が強すぎると男性はプレッシャーを感じてしまい、この女性とは結婚できないな…とも思われてしまいます。

男性への敵対視を感じる

キャッチ画像203812

男尊女卑に敏感な現代では、女性はついつい男性に対して「それって男女不平等?!」と牙を向いてしまいがち。もちろん、今まで男性に酷いことをされてきた女性の過去を考えれば、男性に対して敵対視を持ってしまうのは仕方ないことかもしれません。また、過去の恋愛で辛い思いをしてきた場合は、男性不信にもなりがちです。

しかし、男性からすると、女性から敵視を感じれば離れるしかありません。また、あまりにも男女平等を掲げてくるとため息をついてしまいたくなるのが正直な意見です。「俺にどうしろと…」と、女性がシャーシャー言ってくると逃げるしかなくなるのです。

そのため、男性を敵視してしまう女性は自然と結婚できないだろうなと思われて、男性からひかれてしまいます。男尊女卑を訴えるのはすばらしいですが、自分の言い方や態度がどう映っているのか男性ではなく対相手を一人の人間として見る姿勢が大切になってきます。

自分を持ちすぎてる

自分を持っている女性はかっこいいですよね!同じ同性からは憧れの目を向けられることが多いですが、実は自分を持っている女性は男性からはひかれることが多いと知っていましたか?
もちろん、自分の嫌なことは嫌!と言える姿勢や、夢に向かって努力している女性の姿に尊敬を持つ男性はたくさんいます。しかし、それはあくまで尊敬の域を出ないのが男性の本音。

何かとこだわりを持つ女性は、彼女や結婚相手にするには正直面倒なのです。なぜなら、自分を持っている女性は相手に合わせられないという難点があるから。

例えば彼女が健康のことを考えてオーガニック思考で生活意識も高い女性の場合、安易に居酒屋には誘えません。また、付き合ってからもデートには試行錯誤の連続になることは目に見えています。結婚となれば…自分が彼女に合わせなければいけないのではと思うと、どんなにかっこよくて尊敬できる女性でも結婚相手には選べないのです。

自分を持っていることは大切ですが、その姿が相手や周りに合わせられない人として男性に映ってしまっていないか、見渡してみましょう。

当てはまっちゃってない?!結婚できない女診断

結婚相手への理想が高い

結婚できない女性にあるあるな特徴ですが、結婚相手への理想が高いと、その分結婚は難しくなってきます。外見から始まり、収入や肩書き。性格でも細かに見ていけば条件がたくさん出てきてしまうでしょう。自分はそんなに理想が高くないと思っていても、客観的に見てみるとそうではないこともあります。

そこで、自分の理想が高いかどうか診断をしてみたくありませんか?また、実際に自分が理想とする相手を探し出すこともできてしまいます。そんなまさに夢(!)のような診断ができるのが、結婚チャンステストです。
キャッチ画像203813
結婚相談所のオーネットが提供する「結婚チャンステスト」は、無料で自分が理想とする相手を探せる特徴を持つ人気のサービス。

自分の簡単なプロフィールと相手の希望条件を入力するだけで、自分の理想に近い男性が現実にどれくらいいるかを診断してくれます。紹介されるプロフィールはオーネットの実際の会員データなので、自分が理想としている男性が現実にいることを確認できます。

結婚チャンステスト自体はオーネットとの会員にならなくても受けることができるので、かなりお得なサービスです。もしも紹介された相手が気になった場合は、そのまま結婚相談所への利用を考えてみるのもアリ。筆者の周りでもオーネット婚と言われるほど、オーネットで結婚したカップルが1年で4組もいたので、試してみるチャンスですよ!
キャッチ画像203814
▼こちらの記事もチェック
オーネットの人気無料診断「結婚チャンステスト」の特徴と受け方ガイド

相手の収入を頼りにしている

キャッチ画像203815

高収入な男性はいつも婚活女性から人気の的。結婚後に経済的に余裕があれば、その分裕福な生活ができると期待してしまいますよね…。しかし「旦那に稼いで貰えば、私は働かなくてもいい」と男性の収入に頼りすぎるのは危険思考。結婚後に旦那の収入が不安定になった時、経済的に困るからという理由だけではありません。

何に対しても男性にお金を払ってもらおうという気持ちは、結婚前にも相手に伝わります。食事は奢ってもらう気満々でいる、プレゼントをもらうのも当然だと思っているなど男性をお金の面で頼りにすると、男性からは女性がたかっているように感じてしまいます。そのため「結婚=女性を養う」といった自分が損をする役回りのように思えて、その女性との結婚は避けるようになってしまうのです。

一人暮らしの生活が長い

独身生活が長くなってくると、自分の生活にルーティーンや決まりごとができてきます。そのため、結婚をして今の生活を変えることに戸惑いが出てくることが…。人は自分が知らない世界に飛び込むよりも、知っている世界の中に安心を見出す生き物なので、自分の生活を変えることに抵抗があるのです。

一人でいることはとっても楽です。他人に気を遣う必要がないので、とにかく自由ですよね。誰に連絡をすることなく好きな時に出掛けて、好きな時に帰ってきてOK。一日中寝てたって罪悪感はありません。そんな制約のない生活にハマってしまうと「このままでもいいかな…」と流され、結婚できないまま結婚適齢期を過ぎて焦り出すといった道を辿る女性は意外と多くいます。

仕事を優先させてしまっている

キャッチ画像203816

今の仕事が好きすぎて、恋愛よりも仕事をしていたいと思ったり、恋愛よりも仕事に集中していたい時期があるなど仕事との向き合い方は人それぞれです。ただ、仕事を優先しすぎて毎日仕事に追われている生活をしていると、恋愛をする心のゆとりは確実になくなっていきます。

夜遅くまで仕事をしていれば次の日に備えて早く寝たいと思うのが必然で、家と仕事でしか外に出なかったり人と関わらなかったりの毎日が続けば、出会いはゼロなために結婚どころか恋愛すらできないですよね…。特に責任感のあるタイプや真面目な人ほど仕事を頑張る分だけ恋愛から遠のいていく傾向があります。

仕事を頑張ることは決して悪いことではありませんが、結婚の2文字が頭の中に浮かんだ時は、どこかで仕事よりもプライベートを優先させる必要が出てくるでしょう。

どちらかというと美人

外見が良ければ男性からモテることは必然だと思っていませんか?実は、現実はそうでもないんですよね…。もちろん男性も見目の良い女性が好きですが、実際に彼女にする女性はどこか愛嬌のある女性。

ちょっとぽっちゃりしているとか、目の小さささをコンプレックスに頑張ってメイクしているなど一歩美しさが劣る女性に男性はアプローチをかけます。どこか卑屈になる部分を持っている女性はその部分を一生懸命カバーしようとするので、男性としてはいじらしく、そこがまた愛おしく見える場合があるのです。

一方、左右対象のパーツが整っているなどどちらかというと美人タイプよりな女性は、「俺でなくても誰かいるでしょ」といった自分への必要性を男性は感じなくなるため、最初からアプローチ対象に入らないことが多くなってしまうのです。

年齢が30代後半

キャッチ画像203817

結婚適齢期とされている年齢は男女によって考え方に差はありますが、一般的には20代後半から30代前半と言われています。そのため、30代後半になってくると女性は男性から見ると「結婚に乗り遅れた女性」という印象になってしまいがちなんです。

もちろん30代後半でも魅力的な女性はたくさんいますし、30代後半になってから結婚している人も多いです。しかし、実際「私はもうこんな歳だから…」と、婚活に自信を失ってしまう女性も多く、結婚への焦りから周りと比べて卑屈になってしまう場合も。そうなってくると自分磨きも怠りがちになり、自分の魅力を発揮できないために、結果結婚できない女性として年齢に特徴がついてしまいます。

個人主義の傾向が高い

結婚とは、相手がいて成り立つものですよね。様々な結婚の形がありますが、結婚をすれば二人で生活を共に過ごしていくことは多く、相手の生活様式を受け入れていかなくてはなりません。そのため、個人主義の傾向が高い女性も結婚できない女性の特徴を持ってしまうことになります。

「自分は自分でやりたいことをする」という個人主義の考え方は、他人と協同して生きていく結婚生活において通用しないのです。本気で結婚できないかも…と焦り始めたら、まずは一度自分の考え方を見直してみる必要があるかもしれません。

個人主義の感覚は普段の生活にも自然と出てしまうため、周りに合わせられない態度をとってしまっていると、男性は「この女性とは一緒に暮らせないな」と思われてしまうことも多くなってきてしまいます。

出会いの場に参加していない

キャッチ画像203818

待っていればそのうちいい人があらわれるかもしれない…は残念ながら現実にはありませんよね。結婚できない女性の多くは、自ら出会いの場に足を運んでいない特徴を持っていることが非常〜に多いです。

”果報は寝て待て”ということわざがありますが、これは何もせずに寝転んでいればいいということではなく、自分のやるべきことをやったら、いい結果が訪れるという意味。自分から進んで行動し続けた場合にだけ果報(出会い)は訪れるわけです。

受け身体制にならず、気になった人がいれば積極的にアピールするなど、恋愛に対してアクティブになってみましょう!

結婚できない女を卒業する方法とは?

積極的に婚活してみる

積極的に婚活している人ほど結婚のチャンスを掴んでいます。結婚できない女性から抜け出すには、婚活方法として有名なものはとりあえず手を出してみるべき!婚活パーティーや合コン、飲み会などには必ず参加をしてみましょう。また、すぐに試せる婚活アプリの利用もおすすめですよ。婚活方法としては出会いの数がグッと広がるので、それだけ自分にぴったりな男性と出会える確率を上げることができます。
キャッチ画像203819
婚活アプリの中でも人気の高いマリッシュは、累計登録数は200万件(2020年現在)を突破し、登録から平均3ヵ月半でカップリングができると話題のマッチングアプリです。
特にマリッシュはバツイチなど離婚経験のある男女に対してポイント増量などの優遇措置があるのが特徴。そのため、他アプリよりも結婚したい思いが強い男性の登録が多くなっています

一度結婚を経験している人であれば、結婚に対して余裕があるので意外とバツイチ男性は優良物件。もう失敗したくない…といった結婚にかける真剣度が高いので、正直結婚が初めての男性よりも相手の女性を大切にしてくれるという密かなメリットもあります。

女性の登録は無料なので、とりあえずの登録だけでもしておくと、いざ結婚相手の男性を探すとなった時にすぐ利用ができて便利ですよ〜!
キャッチ画像2038110
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
マリッシュの口コミ評判と実際に使った体験談、料金、使い方、機能を徹底解説【婚活アプリ】

マッチングアプリに登録してみる

マッチングアプリで婚活するメリットは、とにかく出会いの数が多いところですよね。また、登録料が女性は無料なアプリが多いのも女性には嬉しい特徴。そのため、さらに出会いの数を増やすために複数登録を行なっている女性も多いんです。

マッチングアプリで婚活を成功させる方法としては、無料のアプリだけに複数登録するよりも、登録アプリの中のひとつには多少料金がかかるアプリもいれておくのがポイント。お金が多少かかるアプリは周りの女性の真剣度が違うため、婚活をしている自分のモチベーションアップの刺激にもなってくれるからです。ただ、有料アプリを選ぶとなるとより成功率が高いアプリを選びたいところ…ですよね。
キャッチ画像2038111
マッチングアプリで婚活をするなら絶対に登録しておきたいのが、マッチドットコム。マッチドットコムは、真剣に男女の出会いを探す婚活アプリとして人気が高く、知名度も抜群にあるからです。

世界25ヶ国でサービスを展開していて、国内には187万人の会員(2020年現在)がいますが、会員の7割は結婚を希望しているので、成婚率の高さもしっかりと期待ができますよね!アプリ内で付き合った男女の44%が1年以内に結婚した実績もあるので、安心して利用することができるはず。

また、男女共に同額の月額有料制のシステムを採用しているので、女性もそれだけ出会いに本気。必然的に男性も真剣に将来を考えている人が多く登録しています。年代も20代〜40代と結婚適齢期の男女がボリュームゾーンとなっているのが特徴です。

登録自体は無料で会員検索やプロフィール作成が可能なので、まずはどんな男性がいるのかチェックしてみるのもアリですよ〜!
キャッチ画像2038112
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

趣味や習い事を始めてみる

キャッチ画像2038113

結婚できない女性から抜け出すには、趣味を持ったり習い事などを新しく始めてみましょう。
理由としては、単純に新しく自分と関わる人の数を増やせば、それだけ新たな出会いにも繋がるからです。特に、趣味や習い事は自分が興味のある分野なので、そこで出会った相手は自分と似た価値観を持っているといえます。

結婚は、これから先の人生を相手と一生を共にしていくことですよね。そのためには、自分と相手がどれだけ共通点を持っているかが非常に重要になってきます。なので、相手を探す時点ですでに共通点が持てる趣味や習い事の場は、婚活する方法としてかなり効率の良い出会い方となるのです。

とりあえず家事は得意になっておく

結婚に必ず必要なスキルとなってくるのが家事能力。これは男性女性に限らず、生活力としても必須になってきますよね。結婚をすれば二人で生活していくことになるので、家事の手間も二人分と倍にかかります。その家庭によって家事の分担は様々ですが、家事ができればそれだけ結婚生活に対する対応力や選択肢も増えるので、結婚相手として男性から見られる率は高くなります。

また、料理はもちろん掃除や洗濯など常識的な家事がどれくらいできるかは、結婚してからの結婚生活をいかに快適に過ごせるかにも影響が大きいので、独身の今の内に家事スキルは上げておきましょう。ちなみに、夫婦喧嘩になりやすい原因には、お互いに家事への不満があげられることも多いです。家事能力の高さは結婚できないできるだけじゃなく、その後の夫婦生活の円満にも関わってくると覚えておいてくださいね。

貯金を始めてみる

キャッチ画像2038114

結婚するには、実は結構なお金がかかります。結婚式の費用はもちろん、新婚旅行代に二人の新居への引っ越し費用、他にも子供の希望があれば貯蓄があるに越したことはありません。また、結婚してすぐに夫が病気や事故にあう場合だって可能性としてはないわけではないですよね?

そのため、実際に結婚するにはある程度の貯金は必ず必要になってきます。もちろん、相手の貯金もあるでしょうが、自分も同額程度はないと結婚生活に対等な関係を築けなくなってしまいます。特に自分の方が貯金額が少なかったり、収入が低い場合はどうしても相手にどこか申し訳なさを感じて、結婚生活にどこか卑屈になってしまう場合も。

また、貯金の額がある程度あることで、しっかりとした女性だと男性からも好印象を受けるので、より結婚相手として選ばれやすくもなるでしょう。

他人を否定しない意識を持つ

相手の欠点ばかり見て、自分に合わないと思っている減点方式の人は何人の男性と出会えたとしても結婚に結びつくお付き合いをすることは難しいでしょう。なぜなら、どんな人にも必ず欠点はあるからです。
否定された相手はもちろん良い気はしないので、自然と離れていってしまいますよね…。誰かを否定した時点でその相手との関わりはなくなってしまうので、自分と深く関わる人間はいなくなってしまいます。

また気をつけたいのが、人は無意識に他人を否定しまうということです。自分と考えが違うだけで「その考えは違くない?」と言ってしまったり、「それはおかしいよ」と注意してしまったり。自分的には自身の考えを言っているつもりでも、言われた相手は人格を否定されたように感じるので、不快感を感じてしまいます。自分の意見を言う時は「私の考えは」と自分個人のものであることを告げる言葉を必ず入れるようにしたり、「それもアリなのかもしれないけれど」と一旦相手の考えを肯定する言葉を入れるようにしてみましょう。

仕事でもプライベートでも人と関わる機会を増やす

キャッチ画像2038115

朝起きて仕事して、家に帰って寝る…という一日のルーティーンではなかなか出会いを掴むことはできません。仕事が忙しくて婚活をする時間がない人、出会いは欲しいけど新しい一歩が踏み出せない人など理由は様々でしょうが、「このままの生活じゃダメだ」と早くに自覚を持ちましょう。

自分で意識をすれば、仕事の中でもプライベートの中でも人と関わる機会を増やすことはできます。仕事の飲み会に参加したり、取引先の人とちょっとプライベートな話をふってみたり。また、友達に紹介を頼んでみたり、人が集まりそうなイベントに参加してみるなど、新しく誰かと関わる機会を増やしてみましょう。

また、いつも関わる人達に自分からもう一歩深い部分に入ってみることも大切です。男女に関わらず他人と少しでも距離を詰めると、そこから新たな出会いが増えてくる可能性があるからです。直接恋愛部分に繋がらなくても、その人を介して出会いのイベントに誘われる場合だってありますよね!結婚できる相手と出会うには、とにかく人と関わることが大切であると覚えておきましょう。

見習っとく?結婚してる女性に多い特徴

生活基準が平均的

結婚とは二人での生活がすべてになりますよね。そのため、結婚を考える相手は自分と似ている環境た生活をしている相手を選ぶ場合が多いです。この人どんな生活をしているんだろう…と思う相手とは、リアルな結婚への行動はとりにくくなるのです。

例えば何かの家元系のお金持ちのお嬢様や、美意識高そうなモデルの女性をチェーン店の居酒屋デートに誘える男性は少ないため、最初からデートにさえ誘わないでしょう。しかし、自分と同じ位の生活水準かな…と思える女性には思いきってそのまま居酒屋に誘って仲を深めようとします。

結婚も同じで、人が想像できる範囲内での生活基準で生活している女性は、男性から一緒に生活したら…の想像をされやすく、現実にそのまま結婚に繋がっている女性も多いのです。

基本的に他人に合わせられる

キャッチ画像2038116

結婚生活においては協調性が大切。もちろん自分の意見を言うことが悪いことではありませんが、自分のこだわりが譲れないことが多くなってくると、結婚生活は難しくなってきます。

そのため、基本的に結婚ができている女性の多くは、そこまで生活様式にこだわりを持っている人はいません。「何食べたい?」と聞かれると「〇〇とかかな…」と言いつつも「でも何でもいいよ」と一言付け加えられる女性がほとんど。

他人との共同生活やスケジュールや考えなど合わせることを苦に思わない女性は、自然と結婚も相手のタイミングに合わせるとができるので、そのままゴールインしていることも多いです。

結婚相手のお世話ができる

自分の身の回りのことだけでなく、結婚すればどうしたって夫や子供の世話などをしなくてはいけない場面が出てきますよね。そのため、結婚できている女性は相手のお世話を自然とできている人が多いのも特徴でしょう。

「ごめん、○時には旦那が帰ってくるからご飯の用意しなきゃなの」といって帰る既婚女性は多いですが、独身女性から見ると「今日くらい外で買うか食べてきてもらえばいいのに…」と思うことってありませんか?
どちらの考えが正しいといった話ではありませんが、結婚できない女性できる女性の差はもしかしたらそこにあるのかもしれません。

男性が「この人だ!」と思う結婚相手の決め手とは?

自分を受け入れてくれたと感じたとき

キャッチ画像2038117

人に認められた時は、自分を受け入れてもらえた…と感じて嬉しく感じるものです。視覚で恋をすると言われている男性も、結婚に関して最後はやはり内面で女性を選ぶことが多いようです。

これまでやってきたことや自分自身の本質について認められると、自分で自分を愛してあげることができ、認めてくれた人に対しても信頼度が増します。また、自分の好きなものや趣味を否定せず、興味を持ってくれると話す側としてはもっと話を聞いてもらいたくもなりますよね。

また、仕事や人間関係の愚痴を聞いてくれたり慰めてくれたりと、弱っている時に味方になってくれた場合も、弱い部分の自分も丸ごと受け入れてくれたと男性は感じて、ますます「この人しかいない!」と感じるようになります。他人に否定されたくない部分を肯定されることで「この人と一緒にいたい」という気持ちは強くなるのです。

価値観が一緒だったとき

結婚生活はお互いに我慢しなければいけないことがたくさんあります。時に相手の意見にも耳を傾け、ぐっと飲み込むことも。異なる価値観を持つ者同士が生活するので、どんなに仲が良くても多少の我慢は生じます。

なので、最初から自分の価値観ばかりを押し通そうとする人とは先が心配になってしまいますよね…。あまりにもワガママが過ぎると結婚後の生活も不安になってしまいます。
そのため、好きなものや嫌いなものが同じ、物の見方が似ているなど価値観が一緒の女性を伴侶にしたいと、男性は決め手として感じるようですね。

相手への不安がなくなったとき

キャッチ画像2038118

付き合っている女性のことがある程度わかってきたと思える時、男性は結婚を意識し出します。彼女がどんな生活サイクルを送っているかが把握できると、一緒に暮らす結婚生活を想像できるようになるからです。朝は何時に起きて、仕事は何時に終わって、休日は何をしていてなど細かいルーティーンがわかると相手に対して「今何をしているんだろうか」「浮気していないだろうか」「誰かに目移りしないだろうか」などの不安はなくなるもの。

そのため、相手を知らないといった不安がなくなることで、自分は彼女に愛されていると自信をもつので「そろそろ結婚も…」と考え始めるのです。恋愛の刺激やギャップとしてミステリアスであり謎の部分を女性として残しておくのも大切ですが、こと結婚に関しては不安要素はなくしておくべきなのかもしれません。

結婚できない女性はいない?!意識を変えて婚活してみよう!

キャッチ画像2038119

結婚したい気持ちがあれば、結婚は必ずできます。結婚できない理由を見つけたら、生活改善や意識を変えて再度婚活に臨んでみましょう。
特に、婚活や結婚は出会いのチャンスを積極的に求めている人にだけ、運命の女神が微笑みます。様々な婚活方法がありますが、どの方法でもやる気になっている今この瞬間がチャンス!まずはできることから、気軽に始めてみてくださいね。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)