辛い失恋から立ち直る効果的な方法!NGや次に進むために大事なこと

失恋は何よりも辛いもの。何をどうしたら分からず長い夜を過ごしているあなたへ、吹っ切るための近道やしてはいけないこと、復縁方法等についてお送りします。

辛い失恋からどうしたら立ち直ることができる?

キャッチ画像204391

大好きだった人との別れは何よりも辛いもの。

辛い失恋を経験すると、友達のはげましは耳に入らず、家に閉じこもっていても、考えてしまうのは大好きだった人のことばかり。何をどうしたら良いのか分からず、何も手につかないまま、モヤモヤとして気持ちを抱えて長い夜を過ごしていませんか?

今回、辛い失恋で苦しんでいるあなたが、できるだけ早く立ち直る方法についてお送りします。

  • 恋人に振られて辛い
  • 片思いの相手に恋人ができて失恋した
  • 失恋の辛さをいつまでも引きずってしまう

こんな悩みを抱えている方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。失恋を吹っ切るために今やるべきことが、見えてくるはずですよ。

失恋が辛い人が知っておきたい立ち直る方法

無理に忘れようとせず悲しい気持ちを受け入れる

キャッチ画像204392

失恋して辛いと感じているときに、無理にその気持ちを忘れようとすると余計に辛くなってしまうものです。特に別れたばかりのときは、別れた辛い悲しい気持ちをしっかりと自覚して受け入れることが大切。

言葉に出して辛い気持ちを明確にしたり、紙に書いて自分の状況や感情を把握する方法もおすすめです。頭や心の中を整理して思いきり泣くことができれば、失恋の辛い気持ちも少しずつやわらいでくるはずです。

好きな人の連絡先などは一旦消す

付き合っていた人に失恋した場合は、まず初めに連絡先を消すようにしましょう。辛い気持ちが溜まり続けると、ついつい電話やLINEに手が伸びてしまう人は多いはずです。でも失恋後すぐに連絡を取るのは、「しつこい」と思われて復縁にもあまり良い影響を与えません。

片思いで失恋をした場合は、一旦隠すか消すぐらいの思い切った行動が必要です。どうしても連絡先を消したくないときは、相手の名前のところに「連絡しちゃダメ」と登録すると、連絡したい欲を抑制することができるので、試してみてくださいね。

仕事や趣味など恋愛以外を充実させる

キャッチ画像204393

失恋の辛い気持ちを吹っ切るためには、恋愛以外の生活を充実させるのも有効な方法です。社会人であれば仕事や趣味などにとことん打ち込んで、恋愛している余裕なんてないくらいに、毎日の生活を楽しんでみましょう。

学生であれば、とにかく勉強に励むのも良いですね。「入試」や「資格試験」など直前に集中して打ち込めるものがあれば、他のことに没頭して失恋の辛さを忘れることができます。

友達に話を聞いてもらう

どうしても失恋の辛い気持ちを誰かに打ち明けたくなった時には、友人に相談するのが良いでしょう。付き合いの長い友達に話を聞いてもらえば、あなたに本当に合っている相手はどんな人なのかなど、アドバイスをしてもらえるかもしれません。

もちろん相手がただ「うんうん」と聞いてくれるだけでも、口に出して辛い気持ちを言葉にすることで自分はどんなことに辛さを感じているのかを受け入れることができます。前に進むためには、辛い失恋を消化させる必要があるので、話を聞いてくれそうな友達を探してみましょう。

スポーツで汗を流す

キャッチ画像204394

失恋の辛い気持ちに押しつぶされそうな時には、スポーツで思いきり汗を流すのもおすすめです。無心で体を動かして汗をかくと、思った以上にスッキリしている心の中に気づくはずです。

経験のあるスポーツなら、本格的にサークルや習い事として始めてみるのも良いでしょう。失恋の痛みを和らげつつ、新たな出会いに期待することもできます。

▼こちらの記事もチェック
スポーツジムの出会いは超穴場?出会える3つの理由とオススメ時間帯や曜日、きっかけを調査!

部屋の模様替えをする

失恋が辛いと感じている時には、部屋の模様替えをして気分転換をするという方法もあります。特に付き合っていた恋人に振られた場合、部屋の中に相手との思い出が詰まっているという人は多いはず。

そんな辛い思い出をかき消すように、部屋の雰囲気をガラリと変えてみましょう!シーツやカーテンを変えて思い出の品を捨てるだけでも、気持ちが上向きになって、失恋の辛い気持ちから立ち上がれるはずですよ。

音楽を聴いたり映画を観たりする

キャッチ画像204395

音楽や映画を観て、その世界観に入り込むことで、辛い失恋を和らげるという男女も少なくありません。失恋したときに見たい映画や、失恋を歌った人気ソングなどを調べてみると、その数の多さに驚くはずです。

失恋が辛いのは自分だけじゃないと思えることで、失恋に対する考え方も変わり「成長できた」と感じるはず。まずは音楽や映画の世界に思い切り浸ってみましょう。

自分磨きをする

失恋して辛い時こそ、自分磨きを成功させるチャンスです。その理由は、「悔しい」という気持ちがあると何事もやる気がグッと高まるから。相手に振られてしまった場合、「相手を見返したい」という気持ちで自分磨きを始めれば、成功率もアップするはずです。

また、自分磨きに集中して魅力を高める行動が、新しい恋愛を呼び寄せることも。その結果として、失恋の辛い気持ちを吹っ切ることにも繋がりますね。

誰かとデートをしてみる

キャッチ画像204396

失恋が辛いからと内にこもってばかりいると、暗い気持ちから抜け出せず、いつまでも失恋を引きずることになってしまいます。そうならないためにも、気が向いたときには、誰かとデートをするのもおすすめです。

デートと言うと「まだそんな気分になれない」と思いますよね。相手は異性でも同性でも構いません。どこかに一緒に出掛けて、失恋で沈んだ辛い気持ちを少しの間でも忘れさせてくれるような時間を過ごすことが大切なのです。

失恋の種類ごとで変えたい立ち直り方

失恋の種類には何があるの?

キャッチ画像204397

主に失恋と呼ばれるのは、「片思いの恋が終わったとき」「好きな人に告白してフラれたとき」「交際していた恋人と別れたとき」「結婚していた人との離婚」の4つが挙げられます。

失恋の種類によって立ち直り方は大きく変わってくるので、それぞれの種類ごとに参考にしてみてくださいね。

片思いの失恋は好きな人を見ないようにする

まずは片思いの失恋についてです。片思いは告白して振られるわかりやすいパターンと、告白していないのに相手に恋人ができたり、「もう無理だ」と悟ってしまったりというパターンが挙げられます。

どちらにしても自分の恋愛感情を消化できずに失恋してしまうので、相手のことをとにかく見ないようにして、関りを避ける方法がベストです。どうしても毎日顔を合わせてしまう間柄なら、接する機会を最低限に留めるようにしましょう。

彼氏や彼女との失恋は全ての思い出を手放す

キャッチ画像204398

付き合っていた彼氏や彼女に振られてしまった失恋は、思い出がたくさんあるためになかなか吹っ切れずに辛いという方も多いはずです。恋人との失恋から立ち直るためには、まず思い出を全て手放すことがとても重要です。

相手を思い出せるものが手元にあると、気持ちはいつまでも宙ぶらりんのまま。写真やプレゼントなどはできるだけ処分して、スマホの中のデータなども消せるものは全て消してしまいましょう。自分の手で捨てるという行為が、辛い気持ちを手放すのに役立ってくれるはずです。

離婚の失恋は気分転換をする

離婚した場合の失恋は、背負っていたものが重い分なかなか辛い気持ちを手放すのは難しいかもしれません。いつまでも離婚したことを引きずるのではなく、せっかくのフリーの時間を思い切り楽しんで気分転換をしてみましょう。

結婚していた時にはできなかった飲み会や合コンなど、出会いの場に足を運ぶのもおすすめ。髪を切ったり引っ越しをしたり、自分の辛い気分が変わって、気持ちが上がるような行動をしてみてください。

辛い失恋の時間を長引かせないためにできること

キャッチ画像204399

失恋を思い出すと辛いですよね。でも、一生、今のままではありません。あなたの行動次第でいくらでも状況は変えられます。

今すぐは無理かもしれませんが、失恋した相手に執着していては、辛い時間が長引くだけ。執着心を捨てて立ち上がったら、少しずつでも確実に辛い気持ちは減っていくはずです。

振られた相手は過去の人です。あなたには、あなたをもっと大切にしてくれて、幸せな笑顔で毎日を過ごせる運命の人が他にいるかもしれません。

失恋の辛い気持ちから立ち直るためには、まずは一歩前に踏み出しましょう。
そして、次はもっと幸せな恋愛を掴んでください。

辛い失恋を吹っ切るための近道

キャッチ画像2043910

辛い失恋から立ち直るためには、まずは少しずつ、できることから行動してみましょう。
新たな出会いを探すのが、辛い気持ちを吹っ切るための近道になることも意外と多いんです。

でも、だからと言って自分から合コンをセッティングしたり出会いの場へ出向いたりと積極的に行動するのは、気持ち的には難しいですよね。

そんな時におすすめなのがマッチングアプリ。
家に居ながら、自分の好きなタイミングで理想の相手を探すことができるので、今の状況にはぴったりかもしれません。

マッチングアプリではプロフィールの確認ができるので、気になる人がいたら、まずはメッセージのやりとりから始めるのがおすすめです。
ここでは、始めての方でも安心して使える優良マッチングアプリを2つご紹介しますね。

初心者でも使いやすい「ハッピーメール」

キャッチ画像2043911
ハッピーメール」は、累計登録数2000万突破(2019年現在)のマッチングアプリで、創設19年以上の健全な運営実績と、国内最大級の会員数で幅広い世代の男女から支持されています。

気になる人を見つけたら、すぐにメッセージを送ることが可能。複雑な操作は必要ないので、初めてマッチングアプリを使う方でも気軽に利用できるのが魅力です。
同じように、失恋で辛い思いをしている環境の異性を探したいという方にも、ぴったりなマッチングアプリ。

女性は無料。男性はポイントを事前に購入する必要がありますが、年齢確認をすると1200ポイントがプレゼントされるので、まずはどんな人がいるのか見てみませんか?
キャッチ画像2043912
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

次は結婚を意識した人と出会いたいなら「マッチドットコム」

キャッチ画像2043913

辛い失恋を乗り越えて、次は本気で結婚を考えられる真面目な相手と出会いたいと考えている。そんな方におすすめなマッチングサービスが、世界25ヶ国で展開し、日本国内だけでも187万人(2019年現在)を超える会員が登録している「マッチドットコム」です。

こちらのサイトは、男女共に同額の月額有料制システムになっているのが特徴。より本気で婚活を考えている男女が集まりやすいマッチングサービスなんです。真面目な出会いを求めている人にはぴったりなサイトだと言えますね。

仕事が忙しいという方でも、独自のアルゴリズムを使用した「デイリーマッチ機能」を活用すれば、理想のタイプに出会いやすいのも魅力。毎日表示される相手を好みか好みじゃないかで答えていくだけなので、自分から積極的に動く必要もありません。

失恋の辛い気持ちを吹っ切りたい、でも出会いの場に足を運ぶような気分になれないという方は、マッチドットコムを試してみるのもおすすめです。
キャッチ画像2043914
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

失恋が辛い人がしてはいけないこと

失恋を無理に忘れようと誤魔化す

キャッチ画像2043915

失恋が辛い気持ちはよくわかりますが、無理に忘れようと自分の気持ちをごまかすのはかえって心を傷つけることに繋がります。特にお酒を飲んで逃避ばかりしていると、大きな反動がくる可能性も。

失恋した経験をなかったことにするのではなく、「人間なら誰でも失恋の一つや二つするものだ」と大らかに受け入れてみてください。きっと気持ちが、スーッと楽になるはずですよ。

一人でこもって考え込む

失恋が辛い時に一人で内にこもってしまうと、どんどんマイナスなことばかりを考えてしまうものです。マイナスな感情を抱え込んでしまうと、心がどんどん病んでいって余計に辛くなってしまうだけ。

失恋が辛い時こそ、なるべく外に出たり友達に会ったりするように心がけてみてください。できれば親しい友達に相談して、胸の内のマイナスな感情を吐き出してみるのもおすすめ。ため込んでいたものを外に出すことで、心が軽くなります。

後悔ばかりをしている

キャッチ画像2043916

失恋すると、「あのときああしていれば」や「こうしておけばよかったのに」と後悔ばかりが頭をグルグル回ってしまうものですよね。でも失恋してしまった後で後悔しても、もう遅いことはわかっているはず。

反省を次に活かす後悔なら成長に繋がりますが、ただ後悔を繰り返しているのは心にダメージを与えるだけの意味のない行為です。後悔する部分があるなら、「次の恋愛では失敗しないように」と前向きに考えるようにしましょう。

思い出に執着する

元恋人の連絡先が消せない、写真を見返してばかりいる、相手のSNSをチェックしてしまう、常に楽しかったことや辛かった思い出を思い返しては落ち込む……。こんなことばかりしていると、失恋の辛い気持ちから立ち直れないのも当然です。

思い出を消す必要はありませんが、元恋人に執着しすぎるのはNG。特に復縁を狙っている場合は、「しつこいストーカー」呼ばわりされないよう、適度な距離感が重要です。

失恋が辛い人が次の恋愛を始めるために大事なこと

なぜ元カレ・元カノと失恋したかを考えて次に活かす

キャッチ画像2043917

失恋の辛さから立ち上がったら、次の恋愛に踏み出す準備を始めましょう。特に大切なのは、なぜ元カレ・元カノと失恋してしまったのかをしっかりと自覚すること。

失恋のパターンは繰り返しやすいものですから、異性にとって何がマイナス要素になったのかをきちんと把握しておきましょう。これは次の恋愛を長続きさせるために、とても有効なステップです。

過去を引きずりすぎない

過去の恋愛を引きずり過ぎると、新しい恋に踏み出せなかったり、なかなか長続きしなかったりというループに陥ってしまいます。失恋の苦しみを一度とことん味わったら、そこからは上昇するしかありませんよね。

いつまでも過去の相手と比べたり思い出したりせず、今目の前にいる相手との新しい恋愛を楽しむように意識してみましょう。人生は長いですから、元恋人よりも素敵な相手が、この先何人も待っているかもしれませんよ。

新たな出会いを求めて行動する

キャッチ画像2043918

失恋の辛い気持ちから立ち上がろうと思えたら、少しずつでも、自分から出会いを求めて行動を起こすことも大切です。失恋を公言しないと、周囲にあなたがフリーだということも伝わりにくいですよね。

前向きな気持ちは出てきたけど、積極的に行動を起こすほど気持ちが回復していない場合には、先ほど紹介したマッチングアプリがおすすめです。

さらに気持ちが安定してきたら、出会いに繋がりそうな合コンや飲み会などに参加して、「恋人募集中」であることを周囲にアピールしてみましょう。積極的な行動が、新たな恋愛のチャンスを呼び寄せてくれるはずです。

失恋した相手と復縁するためには?

本当に元恋人じゃなきゃダメなのかをしっかり考える

キャッチ画像2043919

恋人に振られて失恋してしまったけど、相手と復縁したいと考える男女は少なくありません。でも一度終わった恋をもう一度スタートさせるためには、かなりの努力が必要になります。
まずは「どうしても元恋人じゃなきゃダメなのか」を、自分の中でしっかりと考えてみてください。

失恋した相手は過去の人です。また、同じように辛い思いをする可能性はとても高いです。それでもやっぱり、元恋人と復縁したいですか?

自分の中でしっかり考えて、それでも「もう一度、元恋人とやり直したい」と思うのなら、復縁に向けての行動をスタートさせましょう。

綺麗に別れていれば復縁の可能性はある

恋人との別れ際がキレイさっぱりとしていたケースだと、多少は復縁しやすい傾向にあります。反対に感情的に別れていたり、別れ話で思いっきりすがったりしていた場合は、復縁の可能性が低くなってしまうので注意が必要です。

まずは元恋人と友達関係に戻り、そこから仲を深めていくのがベター。ただしすぐに体の関係を持つと、都合の良い関係だけがズルズル続いてしまう可能性があるので、一度付き合った相手だからと言って油断しすぎない強い意志が重要です。

別れた原因が自分にある場合

キャッチ画像2043920

別れた原因が自分にある場合の復縁方法は、とにかく自分が努力して変わったことを相手にわかってもらうのが大切です。アプローチを続けても冷たい対応でショックを受けるかもしれませんが、気持ちを伝え続けることで本気だとわかってもらえるはず。

また相手の好みに合わせて、自分を演出する方法もおすすめ。女性らしい人が好きだというなら上品な自分を、男らしい人が好きだというなら頼りがいのある自分を、わかりやすくアピールしてみましょう。

別れた原因が相手にある場合

別れた原因が相手にある場合の復縁方法は、全面的に自分は気にしていないという気持ちを伝えることです。相手が悪くて別れたにも関わらず、やっぱり復縁したいと感じているということは、その悪い面も含めて相手を好きだということになりますよね。

そんな気持ちをストレートに伝えれば、「自分のすべてを受け入れてくれる懐の広い人」だと好印象を与えることができるはずです。

復縁を意識しながら新たな出会いを探すのが良い

キャッチ画像2043921

復縁したいと考えていたとしても、相手に一直線になるのは得策ではありません。復縁には時間がかかる場合も多いですし、「元恋人しかいない」と思っていても、もっとあなたを大切にしてくれる人との出会いが、未来に待っているかもしれません。

復縁したいと願っても叶わない可能性も高いので、他の人とカップルになる可能性を模索しつつ、復縁に向けて元恋人にアプローチを続けるというのがベストな選択肢だと言えるでしょう。

失恋が辛い期間はどれくらい?

男性は意外と短い人が多い

キャッチ画像2043922

男性の場合、失恋が辛いと感じる期間は短い人が多いと言われています。あるアンケート(参照:マイナビウーマン)によると、男性が失恋の辛い気持ちから立ち直る期間の1位はなんと1週間未満。かなり短いスパンで、新しい恋愛に気持ちが向いていることがわかります。

女子のように友達同士で悩み相談などをしないというタイプも多く、気持ちの切り替えがしやすいのが男性の特徴なのかもしれません。

女性は長く引きずってしまう場合もある

キャッチ画像2043923

反対に女性の場合は、同じアンケートで1位が「1ヵ月以上~3カ月未満」と長期的に失恋の辛い気持ちをひきずっている結果に。一緒に居た時間が長ければ長いほど、未練として残りやすいのかもしれませんね。頭ではわかっているのに、なかなか吹っ切れないという方も多いようです。

心に響く言葉!辛い失恋から立ち直るための名言集

失恋の辛い心を癒す名言

キャッチ画像2043924

「失敗しなくちゃ成功はしないわよ」(ココシャネル)

「許すことは忘れることととは違う。辛い記憶を水に流し、心の痛みを消すこと」(メアリ・マクロード・ブスーン)

女性は自分の辛い気持ちを誰かに共感してもらいたいという心理があり、こうした心を癒す名言は心に沁み入りますよね。みんな辛い思いをしてきたんだ、自分だけが辛いんじゃないと改めて気づかされます。失恋は辛くても、失恋の経験は成長するために大事なことを忘れないようにしたいですね。

次の恋を応援する名言

キャッチ画像2043925

「終止符を打つということは新たな始まりである。終着点は出発点である。」(T・S・エリオット)

「別れることがなければ、めぐり逢うこともできない」(西洋の諺)

「あなたを振ったその人は、運命の人に会う為の案内人」(浜崎あゆみ)

元彼は運命の人じゃなかった、次に出会う人のための通過点に過ぎないよという意味の言葉が多いですね。この後にどんな素敵な出会いが待っているんだろうと、わくわくするような前向きな気持ちになれます。発想の転換で辛い失恋が恋のスタートに感じられますね。

勇気が出る名言

キャッチ画像2043926

「失恋があるからこそ、人生って素晴らしくなるのよ。ただし五年後の話だけど」(フィリス・バッテル)

「目の前にある現実だけを見て、幸せだの不幸だのと決めてはいけない。その時は不幸だと思っていたことが、後で考えたらもっと大きな幸せのために必要だったという事はよくあるもの。」(フジコ・ヘミング)

「女の子が成長するのは片思いより失恋」(西野カナ)

こうしてリストアップしてみると、下手な占いの言葉を聞くよりも、先人たちの経験に耳を傾けたほうがよっぽどためになると気付かされます。自分がまた女性として、人間として一つも二つも成長できるのは失恋があるからなんですね。あの失恋があったから今の自分があると、何年後かに懐かしく思うのでしょう。

辛い失恋でも時間が解決してくれる

失恋をすることは、死ぬほど辛いもの。
でも、そこからあなたがどう動くかによって、その先の人生は大きく変わってきます。

今はどんなに辛くても、必ず終わりはやってきます。そして、今回の別れが未来の出会いに繋がっているのは間違いありません。
時間が自然と解決してくれる部分も大きいはずです。あなたがこれからもっと幸せになるために、少しずつでも新たな一歩を踏み出しましょう。

この記事で紹介したサービス
●累計登録数2000万人を突破した老舗出会いサービス
「ハッピーメール」
●世界的に有名な恋活・婚活サイト
「マッチドットコム」
交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)