30代前半の彼女候補へのプレゼントの選び方|重荷になるNGなものは?

30代前半の彼女候補へのプレゼントは何がいい?

キャッチ画像207001

まだ付き合ってはいないけれど、気になっている女性にプレゼントを贈ろうと考えた時、彼女が喜ぶものはもちろん、あわよくばそのまま自分のことを好きになって欲しい…と男なら考えてしまいます。

だって付き合う前に渡すプレゼントは、選び方次第では自分のセンスや彼女への想いを堂々とアピールできるチャンスですからね…!

ただし反対に、彼女にとって重すぎるプレゼントを送ってしまったり、プレゼントの選択を間違えてしまうと、これまで頑張ってきた関係性が一気に壊れてしまうことになるので、プレゼントに何を選ぶかはかなり重要なんです。

好きな女性に渡すプレゼントの選び方や、選ぶ時の注意点、プレゼントを渡すタイミングなどをバッチリ備えて、彼女候補からそのまま彼女になるよう正しいプレゼントの選び方を熟知しておきましょう!

30代前半の彼女候補へのプレゼントの選び方

相手の負担にならないもの

キャッチ画像207002

彼女がまだ恋人未満かそれ以下の関係の今、あまりに特別感のありすぎるプレゼントを贈ることは絶対にNG。彼女の方が気を遣ったり重荷に感じてしまったりするならまだしも、最悪な展開として、プレゼントが重すぎてひかれる可能性もあります。

豪華なプレゼントを贈るのは彼女になってからにして、今の時点では彼女が気を遣わない金額・クオリティのものを贈るのがベスト。プレゼントによって好意が伝わりすぎないように注意するのもポイントですよ〜。

女性が欲しいものをあげる

彼女候補の女性が何を欲しがっているのかわからない場合は、彼女との普段の会話から欲しがっていそうなものを探ってみてください。たとえば彼女に趣味の話をふって、その趣味にまつわるものを選んだり、仕事の話に食いつきが良いなら仕事の効率を上げられそうなものをプレゼントするんです。

彼女にとって実用的なものを贈ることで、そのプレゼントを使ってくれる頻度が増えますし、使うたびにあなたのことを思い出してもらえるメリットもあります。

予算は高くても1万円以内

キャッチ画像207003

彼氏でもない男性から、あまりに高価なプレゼントをもらってしまうと大抵の女性はひきます。関係性によっては、プレゼントが原因で距離が離れてしまう可能性も。

男性が彼女候補に送るプレゼントの予算としては、高くても1万円以内にしておくのがベター。それ以上高価なものを贈るのは、付き合ってからにしておくべきです。彼女候補の女性には、3000円~5000円あたりを目安に考えるのが無難でしょう。

重荷となるNGなプレゼント

アクセサリーやブランド物の小物

ブランド物の小物やアクセサリーは、恋人や好きな人からもらえるから嬉しいのであって、なんとも思っていない相手や異性の友人からもらうのは、正直女性にとっては喜ばしいものではありません。

どんなにいい感じに思えても、彼女の気持ちを言葉で聞いていないのであれば、選ぶプレゼントとしては大きな賭けになってしまいます。もちろん、彼女候補からそのまま彼女になるか、ひかれて告白もできずに玉砕してしまうかのどちらかですよ。

なので、まだあなたが彼女にとっての特別な存在であると判明していないうちは、ブランド小物やアクセサリーといった特別感のあるプレゼントは避けておきましょう。どうしてもブランド物を贈りたいなら、ボールペンやハンカチなど友人やお世話になっている人にもあげているようなセレクトを意識してください。

花束

キャッチ画像207004

異性から花束を贈られることは、人によっては特別な意味合いが出てきてしまうものです。なので、まだ付き合っていない段階で花束を贈るのもまた、女性側がもらった時に重荷に感じてしまう可能性があります。

どうしても花関係を贈りたい場合は、物のプレゼントと一緒にこじんまりとしたブーケや、ハーバリウムあたりなら、女性に対する無難なプレゼントとしてとってもらうことができます。

すべての女性が花が好きとは限りません。生花の花束はお手入れや枯れた場合の処理も大変で、場所もとるので正直いらない…なんて辛辣な意見も女性側ではあるんですよ。

ペアチケット

異性からペアチケットをプレゼントされた場合、くれた相手を誘わないといけないような義務感が生じやすいものです。また、ペアチケットをあげて誘われなかった場合、彼女のあなたに対する気持ちがわかってしまい、告白もできずに関係が終わってしまいます。

よって、付き合う前の段階でペアチケットを贈るのも避けた方が無難。どうしても渡したい場合は、お互いにほぼ両思いであると自信があってから渡すようにしましょう。

30代前半の彼女候補へのおすすめなプレゼント

喜ばれる消耗品や必需品

キャッチ画像207005

彼女候補の女性にプレゼントを渡す場合、実用性の高いものが相手からは喜ばれます。たとえばハンカチ・文房具・ハンドケア用品といった生活必需品や、お菓子・食べ物・飲み物といった消耗品がおすすめ。

ポイントとしては、平均価格より少し高価なものですね。普段自分では買わないような値段のハンドクリームや、賞味期限の長い飲み物などは重宝されるでしょう。女性にとって消耗品や必需品は何個あっても困らなく、あえてそういったプレゼントをチョイスすることで、あなたの気遣いも伝わるはず。

女性に人気なお菓子

女性は比較的お菓子や甘い物好きの人が多いので、普段自分ではあまり買わないであろうちょっと高価なお菓子を贈ると喜ばれます。

ちょっと高価とは、平均予算3000円~5000円、もしくはそれよりやや安値くらいのお菓子です。誰でも知ってる海外ブランドのお菓子をあげるのも予算内でおさまりやすいのでおすすめですよ。

お菓子といってもクッキーやチョコレート、マカロンなど種類はたくさんありますから、彼女がどんなお菓子が好みか、事前にリサーチしておくのも喜ばれるポイント。
また、今はデザインが可愛らしいお菓子がたくさん売られているので、デザインベースで選ぶのも女性には喜ばれます。これなら、どんなお菓子が好きなのかわからなくても間違いはないですね。

高級ではない美容ケアアイテム

キャッチ画像207006

ほどよく高品質なリップクリームやハンドクリームといった美容ケア用品も、プレゼントに贈ると喜ばれます。ただ個人により好みが分かれるジャンルでもあるため、匂いの好みや相手が普段どんなケア用品を使っているかを事前にさりげなく聞いておくことが必要になります。

特に、彼女がアレルギー持ちでないかどうかはしっかり確認してください。肌質によっては香料やアルコールといった成分が合わない人もいるので、プレゼントしても使えない…と残念な結果になる場合があるからです。

お酒好きな女性にワイン

彼女候補の女性がお酒好きなのであれば、ワインなど相手が好きな種類のお酒も喜ばれます。お酒の好みは聞きやすいので、事前にどんなお酒が好きかチェックしてから好みに合ったものを贈ってみてください。

また、相手とある程度仲が良くなっている状態や付き合う一歩手前ぐらいの段階であれば、プレゼントを渡す時に飲みに誘ってみるのも、お酒好きな女性ならアリです。彼女が好きなワインやお酒をプレゼントとは別に一緒に飲むのも、さりげない思いが伝わって喜ばれます。

まだ彼女候補がいない人は恋活サイトで見つけよう

キャッチ画像207007

誰かにプレゼントをあげる時は、正直面倒だと思う反面、相手の喜ぶ顔を見ることができるため幸せな気分になれます。それが自分の彼女候補である好きな女性であれば、余計に気分はあがるでしょう。

そんな気分があがる彼女候補を見つけるには、まずは女性と出会うことから始めましょう。すぐに相手が見つかるといえば、やはりマッチングアプリやサイトが効率が良いのでおすすめですね。真剣な出会いからもう少し気軽な出会いまで、様々な目的で使える人気な恋活・婚活サービスを紹介します。

20〜30代女性が多い「ハッピーメール 」

キャッチ画像207008
約2000万人(2019年現在)以上の登録者がいるマッチングアプリ「ハッピーメール」は、タレントの野呂佳代さん主演でハッピーメールを題材にした映画が作られるなど、その人気や知名度はなかなかに高めなので、知っている人も多いでしょう。

メディア露出が目立っていることと、女性は完全無料で利用することができるので20代前半の女性のユーザーが多いことも有名。「いいね」などのマッチング機能がなく、ダイレクトに気になった相手にメッセージを送ることができ、サイト内での出会い率は74%以上と実力にも定評があります。

料金はポイント課金制なので、いつでも利用することが可能です。今なら新規登録で120ポイントプレゼント!
キャッチ画像207009
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

20代の女性ユーザーが多い「PCMAX」

キャッチ画像2070010
PCMAXは、約1300万人(2019年現在)のユーザーが登録している人気のマッチングアプリです。他アプリと比べて出会いに積極的な会員が多いことが有名で、月間で掲示板の書き込みは86万件、一日の写真投稿は32000件にあがります。

掲示板にはピュア掲示板とアダルト掲示板があり、ピュア掲示板にはマジメに恋人探し、ゲーム友達募集、全国メル友募集など9種類、アダルト掲示板にはスグ会いたい、アブノーマル、既婚者など6種類から目的別に選択できるのも大きな特徴ですね。

料金は月額制ではなく課金していくポイント制なのも、日にちを気にせず好きな時に利用できるので魅力的です。
登録自体は無料で、今なら新規登録と年齢確認が完了すると無料でポイントをもらえるので、試しに登録してみても良いかも…!
キャッチ画像2070011
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
PCMAXアプリの効率のよい使い方 | WEB版との違いを徹底比較!

結婚も視野に入れるなら「マッチドットコム」

キャッチ画像2070012
マッチドットコムは世界25ヶ国で利用されているマッチングサイトで、国内では約187万人(2019年現在)の登録ユーザーがいます。

マッチングサイトにしては珍しく、男女ともに月額有料制度をとっていることから、真剣に出会いを探している女性が多く登録しています。そのため20~40代と幅広い年代の男女が利用していて、結婚を見据えてお付き合いしたいと、婚活している女性が多いのも特徴です。

また、独自のAI機能を使って、毎日自分にあった女性のプロフィールを10人送ってきてくれるので、他アプリよりも効率的に自分にあった彼女候補を探すことが可能。

登録自体は無料で相手検索までができるので、まずは登録だけしてみてどんな女性がいるのかのぞいてみるのもアリでしょう!
キャッチ画像2070013
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

プレゼントを渡すタイミングと注意点

デートの帰り際に渡すのが良い

キャッチ画像2070014

プレゼントを渡すタイミングは、彼女候補とのデートの最後、もしくは終盤で渡すのがベスト。デートの後半はお互いに雰囲気が盛り上がってくるタイミングになりやすいので、この段階でプレゼントを渡すと、「まだ帰りたくないな」という気持ちを女性に抱かせやすいんです。

また帰り際にプレゼント渡せば、プレゼントをくれた好印象なイメージが相手の頭に強く残りやすいです。好感度があがったままでデートを終了できるばかりか、次のデートもOKしやすい状態を作ってくれるので、彼女候補から彼女に近づきやすくなりますよ。

反対に、デートの最初や中盤に渡すのはやめておきましょう。相手の手荷物が増えてしまうので、気遣いが足りないと好感度はさりげなくさがります。また、プレゼントをくれた相手に気遣いながらデートをすることになるので、女性としてはデートに疲れてしまいます。

プレゼントをするのであれば、渡すタイミングまで彼女を気遣うのが、より喜ばれるコツですね。

プレゼントと告白は別のタイミングで

プレゼントとで喜んでくれている彼女を見ると、タイミングによってはそのまま告白までしてしまいそうになりますが、プレゼントと告白はは別々にするようにしましょう。というのも、プレゼントを渡しながら告白してしまうと、された相手としては罪悪感で断りにくくなってしまうからです。

いくらお付き合いにOKをくれたとしても、それが彼女の本心ではない場合、その後が長続きすることはありません。また、プレゼントからの告白をしてしまうと、物で釣っている…と最悪な印象を思われる可能性もあるので、プレゼントはあくまであなたの気持ちとして、告白はまた違うタイミングでしっかりと行うのがベストですよ。

彼女になったらプレゼントの選び方は変わる

30代女性の彼女へのプレゼント予算

キャッチ画像2070015

思いが通じて晴れて彼女候補の候補がとれて彼女になってくれたら、プレゼントも付き合う前よりちょっと良い物を贈ると喜ばれます。ここで、送りたくても送れなかったアクセサリーや花束をプレゼントすることができます。彼女が30代女性であれば、だいたい2~3万円くらいを予算にプレゼント選びをしましょう。

とは言え、お財布事情によっては2~3万円出すことも難しい時もありますよね。男としてのプライド…もありますが、「彼女」であれば無理をする必要はありません。安値のプレゼントであっても心から喜んでくれる女性の方が、将来的にも付き合いが長続きする見極めもできます。

アクセサリーやブランド物の小物も喜ばれる

好きな人からのアクセサリーやブランド物の小物のプレゼントに喜ばない女性はいません。彼女であれば、彼氏からのプレゼントにアクセサリーを期待している女性は多いんですよ〜。ただし、女性は案外デザインや色などにこだわる人が多いので、彼女であればどういった物が好きなのかを事前にさりげなく調べておきましょう。

予算目安の2~3万円あたりであれば、おすすめなのはブランド物の携帯ケースやピアス、ネックレスです。指輪もアリですが、結婚を連想させることが多いので、彼女になったばかりの場合のアクセサリーのプレゼントには避けておくのが良いかも…!

30代前半女性へ素敵なプレゼントを贈ろう

キャッチ画像2070016

女性も30代前半となると、男性のプレゼントセンスをしっかりチェックしている人も多いです。センスとは決して値段の高い安いという問題ではなく、その女性が好みそうな物を選べているかや、使いやすいものであるかなどが問われます。

自己満足な選び方になってしまわないように、しっかり事前の情報収集をした上で、好きな女性が心から喜んでくれるものを贈れるようしましょう!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)