要注意!マッチングアプリにいるサクラの特徴&実際にあった手口とは?

知らないで使うと騙されて高額請求も!?マッチングアプリ使用歴2年の私が、実際に存在する悪質なサクラの手口と対処法をお伝えします。

マッチングアプリにいるサクラの手口と対処法


出会いが欲しくてマッチングアプリに登録したいけど、実際サクラがいるのかどうか?はかなり気になるポイントですよね。

結論から言ってしまうと、サクラは大手企業が運営しており、かつFacebook認証アプリであればほぼ存在しません。

本記事では、なぜFacebook認証アプリであればサクラが存在しないのか?と、そうでないアプリの場合のサクラの特徴や見分け方、安全な出会いの方法についてお伝えしていきたいと思います。

なぜFacebook認証アプリにはサクラがいないのか


まずFacebook認証とは、Facebookのアカウントを使いログインすることをさします。

Facebookのアカウントは作成の基準が厳しく、電話番号認証が必須のため1アカウントしか作れないようになっています。怪しい業者アカウントはBANされる仕組みがあったりと、ログイン時点で本人であることがほぼ保証されているのです。

また、Facebook認証の仕組みにも様々な仕組みがあります。

アカウントさえ持っていれば登録可能な場合
友達の人数が10人以上でないと登録できない場合

多くのアプリはアカウントのみで登録可能ですが、Pairs(ペアーズ)などのアプリはFacebook上で10人以上の友達がいないと登録できない仕組みになっているんです。

このためFacebookアカウントを悪用した登録がかなり難しくなっており、友達が10人以下である怪しい人を除外するシステムができています。

サクラアカウントを作るために、Facebookで友達10人も作るなんて難しいですよね?twitterとは違い、知り合いじゃないと友達になりづらいのがFacebookです。

ということで、もしサクラがいたとしても登録があまりに大変なので何万人にひとりの確率でしょう。ほぼ存在しないですね(笑)。

安心して使うことができるので、サクラが心配な方はPairs(ペアーズ)を使うことをオススメします。

Facebook認証でないアプリのサクラの特徴

残念ながら、Facebook認証でないアプリにはサクラが紛れ込んでいることもあります。簡単に登録できる分、ネットワークビジネス目的の人や悪徳業者も登録しやすいのがデメリットなんですよね…。

ただそんなネットワークビジネス目的の人や悪徳業者には特徴があります。

サクラの特徴:プロフィール編


プロフィールの画像が「モデル級の美人・イケメン(またはキメ顔)」「画質が荒い」場合は怪しいと思ってください。

サクラ本人は自分の画像を使うより他の人の画像をネットから拾ってきて設定している場合が多いです。

一般人の画像を使ってトラブルになるのを恐れてか、あまり有名ではない読者モデルやタレントの画像をあたかも自分であるかのように使うことがあります。

特に女性の場合は水着姿だったり、露出が多めな服装だったりすると地雷ですね。

「この人すげー可愛い!」「イケメンがいる!」とテンションが上がるかもしれませんが、なんかこの画像怪しいな?と直感で思ったらやめておきましょう(笑)。

サクラの特徴:メッセージ編


またサクラはメッセージですぐにLINEに移行したがるという特徴があります。

まだ数通しかやりとりをしていないのに「私このアプリあんまり使ってないからLINEしてくれない?」と言われたら怪しいです。

相手もサクラなので手っ取り早くLINEに移行してネットワークビジネスの勧誘をしたり、他サイトに誘導したいわけです。

マッチングアプリにいるサクラの手口

他の出会い系サイトに登録させる


LINEに移行してからのサクラの手口のひとつに「他の出会い系サイトに登録させて、そのサイトにお金を支払わせる」があります。要するに他の悪徳出会い系サイトの内部の人間が、お金稼ぎのためにサクラをやってるわけですね。

実際にあった事例は以下の通り。

LINEの交換後「LINEが使えなくなったから他のサイトから連絡をとってほしい」と言われる
紹介されたサイトに登録すると女性とのやりとりのために従量課金が必要
言われるまま登録してみるとマッチングアプリ上で相手からブロックされていた

などなど。(運営に足がつかないように、連絡先交換後は相手をブロックするのです。)

まあ、さすがに他のサイトに登録させるなんて怪しすぎて滅多に引っかからないと思いますが気をつけましょう。

ネットワークビジネスの勧誘


もっと悪質で、実際に会うまで気づきづらいのがネットワークビジネスの勧誘のパターンです。実は本当に気をつけるべきはこちら!

ネットワークビジネスを勧誘してくるサクラの特徴
飲み屋などではなく昼間のカフェで待ち合わせをしたがる
こちらから何も言ってないのにすぐに会いたがる

うーん、どちらも普通の人でもやりそうなことなので意外と判別が難しいんです。もちろんさっきご紹介したサクラの特徴に当てはまるプロフィールだったりすると、尚怪しいです。あとは雰囲気で感じ取るしかありません。

実際にあった事例
LINE交換後すぐ会いたいと言われカフェで待ち合わせ
カフェで健康食品を取り出し「これのおかげで最近調子良くて」と言い出す
最終的に「この商品を売ると儲かる」とネットワークビジネスを持ちかけられる

など…せっかく出向いたのにこんなことになったら最悪ですね!また、

家に来ていいよと話を持ちかけるとネットワークビジネスのDVDを見せられた

なんて寒気のするような話もありました。自宅まで行ってしまうと逃げ場がなく、断れなくてもおかしくないですよね。

まとめ


いかがでしたか?マッチングアプリのサクラの手口は意外と巧妙で、自分ではどうにもできない場合もあります。

やはり登録の時点でサクラをブロックしてくれるFacebook認証のマッチングアプリを使うのが一番安全な対処法でしょう。

せっかく手軽に恋活・婚活を始められる時代なので、無用な心配はせず出会いたいですよね。

女性は特に危険な目に合わないためにも、実在の人物であることが保証されているFacebook認証のアプリを選ぶべきです!

Pairs(ペアーズ)はさらに運営によるパトロールも徹底されているため、このようなユーザーはすぐに排除されます。やっぱり全く知らない人と出会う訳ですから、セキュリティのしっかりしたアプリを使ってくださいね!


(18歳未満は登録禁止です)

▼関連記事
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を総まとめ

【比較】出会えるマッチングアプリTOP16の評判|実際に使ってみたレビューをお届け!

交際経験0
成婚

関連記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

話題のカテゴリー

 

Webで婚活計画(プラン)