玉の輿に乗る女性になりたい!高収入な職業と結婚相手に選ばれる方法

玉の輿に乗ってセレブ生活を送りたい!と思う女性は多いのではないでしょうか。実現させるためには戦略が必要です。玉の輿に乗る方法と、セレブでも結婚相手に選んではいけない男性の特徴等を徹底解説!

お金持ちとの結婚は女子の夢♡玉の輿に乗る方法ってある?

キャッチ画像213971

幸せな結婚は、女子の夢のひとつですよね!特に『お金持ちの男性との結婚=玉の輿に乗る』は多くの憧れでもあります。しかし、「特別なコネが無い限り、玉の輿に乗る出会いなんて無いんじゃない…?」「そもそも私なんかにセレブが興味を持つかな…」と玉の輿に乗ることに弱腰になってしまう女子も多数…。

今回は、そんな玉の輿に乗る願望を持ちながらも悩む女性に向けて、玉の輿に乗る方法や玉の輿に乗れる相手の職業、またセレブに好かれるための秘訣を紹介します。自信を持ってお金持ちな男性にアピールができるよう、記事をチェックしてみてくださいね!

ちなみに…玉の輿に乗れる男性の収入はどれくらい?

玉の輿に乗るために必要な年収とは、いくらくらいなのか実はそこまで把握できていない女性は多いです。ある婚活サイトが「玉の輿に乗ると聞いて納得できる年収はどれくらい?」というリサーチをしたところ、結果は下記のように。

3,000 万円以上~(37.4%)
2,000 万円以上~(19.3%)
1,000 万円以上~(17.6%)

このことから分析すると、年収1,000万円以上の相手との結婚であれば、玉の輿に乗ると言えるでしょう。なお、国税庁が発表している「平成28年分民間給与実態統計調査」によると、年収1000万円~1500万円は約5%、それ以上の年収はなんと全体の2%にも満たないという結果が出ています。玉の輿に乗るのは、いかに狭き門かがわかりますよね…。

将来的にお金持ちの可能性もあり!高収入男性が多い5つの職業

年収1,000万円以上を持つ相手であれば、結婚した場合に玉の輿に乗ると言えますが、問題はその年収1,000万円以上を持つ割合が、日本の給与取得者の全体の5%程度に過ぎないことです。そんな少数の玉の輿に乗る相手を探し出すには、特定の職業に絞って探すのが最も効率の良い方法。ここでは、将来的にも玉の輿に乗れる可能性が高いと言える職業を5つ紹介します。

忙しいけど…やっぱりお医者様

キャッチ画像213972

高収入と言えば真っ先に思い浮かぶ職業が、医者です。お医者様と結婚すれば、一生金銭的には困らない、玉の輿に乗る!と誰しもが思うでしょう。
実際、厚生労働省の調査では、医師の平均年収は約1,240万円(平成28年度の調査)となっています。しかし、医者にもさまざまな勤務形態があり、勤務医や研修医、開業医などによって年収は大きく変わるので、安易に玉の輿に乗ると思ってしまうのは注意したいところ。

大学病院や県立の病院の勤務医は800万円~1300万円程度が平均ですが、1500万円以上であることは稀なようです。開業医に関しては1000万円~が平均とされていますが、年収3000万円以上の方も…!玉の輿に乗るぞと婚活をするのであれば、医者の中でも開業医に多い整形外科や、将来は開業したいといった夢を持つ医者をターゲットにすれば、玉の輿に乗る問題は解決されそうです。

医者じゃなくても!医療関係のMRも熱い

玉の輿に乗るために医者との出会いを希望する女性は多いです。しかし、いざ医者との出会いを求めても、そう簡単に会えるわけではありませんよね…。玉の輿に乗る=医者のイメージから競争率が高い職業のため、医者で玉の輿に乗る可能性は稀有と言えます。

そこで狙い目…いやおすすめなのが、同じ医療関係の職業であるMRです。意外とこのMRについている男性の数は多く、平均年収は700万円程度と医者とは劣りますが、年収700万円でも一般家庭と比べれば充分に高収入。高望みしなければ余裕を持った生活が送れます。またMRとコネクションをつくれば、医者を紹介してもらえる可能性もありますよね!

年数ごとに給料があがる銀行マンは手堅い

キャッチ画像213973

玉の輿に乗るため手堅いところでおすすめなのが、年数ごとに確実に給料が上がり、出世次第によってはかなりの高収入が期待できる銀行マンです。
銀行マンは数ある玉の輿に乗る職業の中でも比較的出会いやすく、結婚まで行きつきやすいというメリットがあります。また、お金に関する知識があり堅実的な性格が多いので、金銭管理面に関しても心配する必要がありません。

ちなみに、銀行マンの平均年収は20代で350万円程度ですが、40代になると750万円程度にまで上がります。これは平均した年収のため、役職によってはさらに給料が上がりますし、地方銀行よりも名の通っている都市銀行の方が年収は高いでしょう。狙うのであれば、メガバンクで働く将来性のある相手が玉の輿に乗るにはおすすめですよ。

頼りになる弁護士は収入的にも魅力高し

玉の輿に乗るだけでなく、頼れる人柄がタイプでもある女性におすすめなのが、弁護士です。弁護士の平均年収は、1000万円~1500万円程度。中には1億円以上(!)という強者もいます。
また弁護士であれば、困った時には何かと頼りになるのは確実。すべての弁護士が人柄がいいとは言い切れませんが、基本的には正義感に溢れる性格が多い傾向にあります。

ただし、上を見れば青天井な年収が魅力の弁護士ですが、全然売れない弁護士の場合は、年収が300万円以下というリスクも。玉の輿に乗るためには弁護士だから万事OKというわけではなく、本当に稼いでいる弁護士を見極める必要はあるでしょう。

将来に期待!大学教授だけでなく準教授や講師も穴場

キャッチ画像213974

玉の輿に乗る職業といえば、大学教授の年収の高さも有名ですよね。玉の輿に乗る高収入の職業ランキングでは、常に上位に入っています。教授は大学の勤務の他に講演料や書籍の印税、メディア関連コンテンツの監修といったサブ収入を得られるチャンスもあるため、場合によっては医者以上に年収を稼げる夢の職業です。

また玉の輿に乗るなら、教授の下のポストである准教授や大学講師に目をつけるのも、実はアリ。なぜなら、准教授や講師は将来の教授候補。現在准教授や講師をしている男性は問題無く経歴を積んでいけば教授になる予定なので、収入がどんどん増えていくことが予想されるからです。

収入と職業で男性を探せちゃうおすすめ婚活アプリ3選

キャッチ画像213975

玉の輿に乗るために、お金持ち、そして将来お金持ちになりそうな職業がわかっても、その職業の相手とピンポイントで出会える可能性はそう高くありません。
出会った瞬間に、「職業は何ですか?」「年収はどれくらいですか?」と聞くのも、玉の輿に乗る目的で相手を探しているのが見え見えなので、簡単にはできませんよね…。

そこでおすすめなのが、「婚活アプリ」で玉の輿に乗る相手を探す方法。職業検索で相手の男性を絞ることができるので、非常に効率が良い方法ともいえます。また何かと忙しいお金持ちたちは、手軽に相手を探せるマッチングアプリに密かに登録しているケースも実は多いのです。

youbride

キャッチ画像213976
玉の輿に乗るのを目指す女性にとっておすすめなのが、婚活サイトyoubride(ユーブライド)。
youbrideでは収入証明や独身証明など提出できる証明書の種類が多く、提出数で相手の結婚に対する本気度を図ることができます。また年収を700万円以上に設定する際には、収入証明書の提出が必須となっているので、相手を信用してアプローチすることができますよね!

登録会員数は190万人(2020年現在)いるので、知名度も抜群!アプリ内で結婚したカップルの6割が入会して3ヶ月以内に相手を見つけたという高い実勢があるのも人気の理由です。

結婚前提の出会いを目的とした婚活アプリのため、登録している会員はもちろん結婚を意識して相手を探しています。登録会員の年代も30代がメインのため、決め手さえ見つかればトントン拍子にゴールまで話は進んでいった例が多数です。

無料会員のままでもプロフィール作成や会員の検索は可能ですが、有料会員でも他の婚活アプリと比べて利用料が低料金なのもおすすめしたいポイント。しかも、今なら31日間無料キャンペーン中なので、試しに登録してみるならぴったりな婚活アプリです。
キャッチ画像213977
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
youbride(ユーブライド)を実際に登録して完全調査!口コミ評価・使い方・料金・出会いのコツまで徹底紹介

マッチドットコム

キャッチ画像213978
婚活サイトのマッチドットコムも、玉の輿に乗るのを目指す人にとっては鉄板の婚活アプリ。なぜなら、マッチドットコムは年収証明書の提出があり、リアルな年収を把握できるからです。
証明書を提出しているかどうかは、プロフィールを見れば簡単にわかるのでチェックしてみて。年収1,000万以上くらいであれば普通に見つけることができます。年収でフィルタをかけてお相手を探すことも、当然可能です!

世界25ヶ国でサービスを展開し、国内には187万人の会員(2020年現在)がいる人気も抜群なマッチドットコムは、会員の7割が結婚を希望しているため、成婚率の高さからも人気があるんですよ!アプリ内で付き合った男女の44%が1年以内に結婚した実績もあるので、安心して相手の男性と出会うことができますよね。

また、女性無料が多いマッチングアプリには珍しく、男女共に同額の月額有料制のシステムを採用しているので、女性もそれだけ出会いに本気と書いてガチ。そのため必然的に男性も真剣に将来を考えている人が多く登録しています。年代も20代〜40代と結婚適齢期の男女の利用が目立っています。

登録自体は無料で会員検索やプロフィール作成が可能なので、まずはどんな男性がいるのかをチェックしてみてくださいね!
キャッチ画像213979
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

IBJ メンバーズ

キャッチ画像2139710
玉の輿に乗るためには、どこのサイトに登録するかは重要なポイント。そこで登録におすすめしたいのが、日本結婚相談所連盟でもあるIBJメンバーズのサイトです。有名人の柴田理恵さんがアンバサダーに就任しているので知名度もありますよね!
もちろんIBJメンバーズは知名度だけでなく、その実績もかなり高いんです。

会員は全国に約65000名(2020年現在)もおり、男性は30代、女性は20代後半~30代前半の結婚適齢期の方の登録が多め。またIBJメンバーズの男性会員の6割以上が年収600万円以上というデータも出ています。そして、会員の96%を3ヶ月以内にお見合いを成立させている実績も…!しかも5人の内4人はそのままお付き合いに発展までしているんです。

その秘密は、少人数制で行われるカウンセラーの手厚いサポート。結婚に対する悩みや質問などの相談は電話やLINEなどで無料で相談ができてしまうサービスがあるので、ひとりで悩む必要がありません。
キャッチ画像2139711

高収入な男性が結婚したいと思う女性のタイプは?

確実に玉の輿に乗るためには、高収入の相手を探しつつも、高収入の男性に好かれるような女性にならなければいけませんよね。玉の輿に乗るくらい高収入な相手が結婚したいと思う女性は、一般男性が理想とするタイプとはまた違った共通点を持っています。
お金持ちな男性が結婚したいと思う女性は一体どんなタイプなのでしょうか?

プライベートでも仕事でも自分を支えてくれる女性

キャッチ画像2139712

玉の輿に乗るほど高収入者の多くは仕事が忙しく、プライベートな時間をゆっくりと過ごせる人はあまり多くありません。加えて高収入者の場合は仕事に対してもストイックさを持つため、プライベート面でも仕事面でも支えてくれる相手がつい欲しいと思ってしまいます。

自分を支えてくれると信頼できる彼女でいてくれると、いっそう仕事に精力的に取り組めると考えている男性が、玉の輿に乗るくらいの高収入者には多いのです。玉の輿に乗るためには、家庭でも仕事でも相手を縁の下から支えれるような気概は持っておくと、選ばれる確率は高くなります。

正直、何かしらの肩書きは欲しいと思う…

元から高収入であるセレブは、知人もセレブであったりや社会的な地位があるケースが多いです。それは、お金持ちに成り上がった場合も同じ。自分の収入が上がっていくことで、仕事はもちろんプライベートな付き合いでも社会的地位が高い人が多くなってくるようになります。

だからこそ、そんな玉の輿に乗るくらいの高収入者の妻になるには、社会的地位や肩書きがある人たちと対等にやりあえるくらいの女性でないと、将来を考られません。そうなると、どうしても彼女や結婚相手には、家柄の良さや学歴に肩書き、また見た目の美しさなど何か特化して自慢できるようなスペックを持っていることを、求めてしまいます。

ある程度は自立してくれ!恋愛に依存してこない女性

キャッチ画像2139713

高収入の男性は、仕事やプライベートでの付き合いなどで多忙なため、仕事以外のことを考える余裕がない場合も多いです。そのため、妻と楽しいひと時をゆっくりと過ごしたい思いはあるものの、その希望を叶えるほどの余裕はないと、玉の輿に乗るなら覚悟しておくべき。実際、お金持ちや高収入者の彼女は孤独を味わうことも多いです。

しかし、だからこそ相手に依存してしまうような「かまってちゃん」な女性とは付き合えないと思ってしまうのが、お金持ちたちです。玉の輿に乗る!と思うなら、自立することは必須。
彼がいない時間も楽しめるような、自分の世界をしっかり持った女性を求めるお金持ちは多いのです。

玉の輿に乗るために努力するべき5つのこと

一般常識とある程度の教養は絶対に身につけておく

よく「お金持ちの妻は常識知らずだ」という表現がありますが、本当のお金持ちは気品と教養に溢れているものです。そのため玉の輿に乗るには、器の大きさはもちろんですが、一般常識と教養を身に着けているのは必須要項。なぜなら玉の輿に乗るくらいの相手と付き合い始めると、何かと人と接する機会が多くなってくるからです。

義両親や親戚に始まり、仕事の取引先など夫婦で出席するパーティーも多くなります。一般常識としてある程度の教養と世の中の情勢を知っていなければ社交のネタにもできないため、夫も自分も困ることに…。処せ術のひとつとして、玉の輿に乗るなら自分なりの世論を持ち、対等に話ができるくらいには訓練しておきましょう。

礼儀作法や食事などのマナー教室への通いも必須!

キャッチ画像2139714

玉の輿に乗るためとはいえセレブと付き合い始めると、パーティーの多さだけでなく、その内容や種類にびっくりしてしまうこともあります。そのため、玉の輿に乗るには相手はもちろん、その周りのお金持ちたちと対等に付き合うために、礼儀作法や食事マナー、言葉遣いなどはしっかりと身に着けていなければいけません。

基本的に、お金持ちやセレブは、食事マナーをよく知っていたり、セレブ独特の礼儀作法が自然と身に備わっています。彼らの中では「常識」なんですね。なので、玉の輿に乗るためには、やはりこちらが彼らの常識の中に入っていくしかないのです。

また、マナー教室などに通うと、お金持ちになり始めた男性や将来的に高収入になる可能性のある相手との出会いも期待できるので、玉の輿に乗るためとしても損はありませんよ!

外見は美しく保つ努力を

玉の輿に乗る女性はかなりの確率で「美しい人」が多いです。なので、玉の輿に乗るのであれば、やはり外見を磨く努力は必要になってきます。基本的に女性はある程度の体型の細さと肌と髪の毛の綺麗さがあると、男性から見て美人の部類に入ることができます。

基本的な部位のお手入れは続けて、プラスして手足や首のお手入れにも磨きをかけていくとより魅力的に映るので、試してみてくださいね。意外と顔の造りよりも、パーツの綺麗さの方が重要だったりするので、誰にでも外見で玉の輿に乗るチャンスはあるのです!

特技と呼べる趣味をひとつは持っておく

キャッチ画像2139715

玉の輿に乗るくらいの高収入者には、自ずと多くの女性が集まります。目をつけたセレブがいたとしても、狙っている女子は他にも大勢いるのです。そんな時に、自分を恋愛対象候補としていち早く見定めてもらうためには、自分をアピールできる武器が必要になってきます。

外見がものすごく美人だったり、出身の学校の偏差値が高いことでも有名だったり、働いている企業がかなりの大手だったりと肩書きや外見もアピールの武器になりますが、実は玉の輿に乗るには趣味でも相手の印象に残ることができます。

具体的には、以下の特技と呼べるような趣味を持っていると、相手には「お!」と思われることが多くなってくるのでおすすめですよ。

  • プロ並みに上手な料理
  • 外国語が話せる
  • ピアノやヴァイオリンなど音楽が堪能
  • ゴルフやサーフィンなど個人スポーツが得意
  • 株式に詳しい

玉の輿に乗るためにお金持ちを落とす趣味は、印象に残ること、そして相手の役に立つような特技であることが理想です。なので、今から趣味を始めるなら「詳しく教えてほしい!やってみてほしい!」と相手に言わせる物を探してみましょう。

意外と大事!庶民的な経済観念は把握しておく

セレブやお金持ちこそケチが多い…と聞いたことはありませんか?
実際、玉の輿に乗るほどのお金持ちであっても、倹約家は多いです。そのため、金遣いの荒い女性は敬遠される傾向が…。結婚後は家計を任せれるかどうかで、相手をジャッジしている男性もいます。

普段動かしているお金の額が大きいからといっても、家計の経済観念は庶民的である割合は多いので、玉の輿に乗るためには意外と一般的な経済観念は把握しておく必要があります。玉の輿に乗るのだから、お金は好き勝手に使える…というわけではないと覚えておきましょう。

注意!セレブでも結婚相手に選んではいけない男性の特徴3選

どんなにお金持ちでセレブで玉の輿に乗れる…!といった相手でも、中には選んではいけない男性もいます。玉の輿に乗ることを目的とし過ぎると、結婚生活がとんでもない地獄を見るはめになるので、玉の輿に乗る相手だとしても注意は必要なのです。

お金はあるのに他人に対して使えない男性

キャッチ画像2139716

ハイスペックで高収入なセレブなのにも関わらずケチである男性はいますが、そのケチにも種類があります。ここで敬遠しておくべきお金持ちなケチは、お金を自分のためにしか使えないケース。

いくらお金持ちなセレブであっても、誰かのためにお金を使えない人間は、結婚しても妻に対してお金を使おうとはしないので要注意です。使えるお金にある程度の自由さがないなら、玉の輿に乗る意味はなくなってしまいますよね…。

玉の輿に乗るには、単に収入の多さよりも、どれだけ結婚相手のためにお金を出せるかどうかが重要であると忘れないように。また、他人に対してお金を使えない人間は思いやりの深さも欠けています。付き合っている彼女や妻に対して自然と扱いや態度も雑になっていく可能性もあるので、玉の輿に乗る際には注意しておきましょう。

お金持ちであることをひけらかす男性

お金持ちやセレブは人格的に立派である人も多いですが、お金持ちであること自体が人よりも偉いことだと勘違いしている男性もいます。

「〇〇でまた数百万使っちゃったよ」「○千万稼ぐなんて普通じゃね?」など、お金持ちであることをひけらかすような場合は、玉の輿に乗る云々よりも人格的に問題があり、結婚しても価値観を共有できない部分が多く出てきてしまいます。

また、玉の輿に乗る結婚をしても「俺の金だ」「俺が食わせてやってる」といった態度が大きくなるため、モラハラの気質も…。そのため、お金はあっても幸せとは程遠い生活になる可能性があるので、玉の輿に乗るとしても選んではいけない危険人物のひとりです。

男尊女卑や固定概念が強い男性

キャッチ画像2139717

これは、特に成り上がりのお金持ちに多い傾向ですが、結婚後もお金は自分の力だけで稼いでいる、女性は男性に養われるだけの存在だと男尊女卑的な考えを持っている男性もいます。

こういった考えを持つ男性は、恋愛中も女性を商品のようにしか思っておらず、自分は縁の下で支えられて仕事ができている…という感謝の思いが出てきません。自分ひとりだけでお金を稼げていると固定概念を持っている場合が多いのです。

そのため相手をきちんとひとりの女性として扱うことがなく、「俺の」妻といった感覚になってくるので、玉の輿に乗った後には特に行動や言動を制限されてしまう恐れもあります。

努力と方法次第で玉の輿結婚は実現できる!

キャッチ画像2139718

玉の輿に乗るというと一見夢物語のように思えますが、女性が玉の輿に乗るのは決して難しくはありません。

  • 高収入者が確実にいるフィールドで相手探しをする
  • 優良な高収入男性を見定める知識を持つ
  • 高収入な男性の好みに合った自分になる

この記事のポイントさえしっかりと押さえることができれば、玉の輿に乗ることはできます。
ただし、ハイスペックで高収入なセレブと結婚できたとしても、自由にお金が使えなかったり、人格が欠如した相手を選んでしまうと幸せにはなれません。
玉の輿に乗る以外の要素もしっかりと吟味しながら、相手は選ぶようにしてくださいね!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)