ナンパ初心者でも成功する!場所、声掛け、相手選びのコツを徹底解説

ナンパがうまくできない

キャッチ画像216661

女性と出会う方法のひとつにあげられることが多いナンパ。うまくいけばその場ですぐに女の子を調達(!)することができるので、最速で女性と出会える方法ですよね。

でも、手っ取り早く出会えるからこそ、ナンパで断られる可能性は高め。ナンパで女性をご飯や飲みに誘いたい…と思いながらも、相手に断れらるシーンが思い浮かび、実行に移す勇気が出ない男性は多いはずです。

でも!実は、ナンパを成功させるのはそんなに難しいことではありません。

ナンパが成功しやすい場所や声の掛け方などポイントさえ押さえておけば、意外とすんなりと女子と飲むことはできちゃいます。今回は、初心者でもナンパを成功させる方法を徹底解説しましょう。

ナンパが成功しやすい場所

ナンパを成功させるためには、成功しやすい場所を選ぶことが何よりも重要。まずは声を掛けやすいスポットを選ぶことから始めてみてください!

警戒されず話しかけやすい場所

キャッチ画像216662

ナンパは暗い道や人気のない場所など、警戒されるようなスポットだと、不信感が強くなり失敗してしまいがちです。特に人気のない場所だとナンパする側としては話しかけやすいのですが、相手に逃げ場のなさを意識させるだけなので、やめておきましょう。できるだけひらけた場所で、かつ人が遠目にいる状態がベスト。

また、ナンパを成功させたいのであれば、自然と女性の気分が上がりやすい場所を選ぶのもおすすめ。空港で旅行先が同じ女性を探したり、遊園地で女子のグループを探したりと、気分もリラックスしていて時間に余裕がある女性たちをチェックしてみてください。

繁華街にある人の気配が少ない道

繁華街は人が多い分、女性の数も多いので、数うちゃ当たる作戦でナンパを実行したいところですが、周囲に視線がある中声をかけるのは恥ずかしいですよね。しかも、断られたときを思うとさらに視線は厳しくなります…。

声をかけられた女子側も、周囲に人がいることで実は気まずい思いをしているので、あまりに人通りが多い場所では、ナンパは成功しません。そのため、繁華街でナンパをするならその中でも人が少ない場所を探してみてください。

人の気配が全くないと警戒されてしまいがちですが、程よく賑わっている通りの横道などは、声も聞き取りやすく相手に恐怖心を与えることもありません。近くに人が大勢いるという安心感があるので、サッと逃げられてしまうことも少ないでしょう。

クラブやバー

キャッチ画像216663

クラブやバーは、まさにナンパが成功しやすいスポットのひとつです。特にクラブはナンパされたくて来ている女性も少なくありませんし、周囲の男性もそこかしこでナンパをしているので、自分が混ざっても悪目立ちしにくいのもメリット。女性との距離もすぐ近くにあるので、フロアでもドリンクカウンターでも自然と声をかけることができます。

また、バーで一人飲みをしている女性がいれば、こちらも声を掛けやすいでしょう。まずは店のスタッフと仲良くなって、そのままつないでもらう方法もあるので、あからさまな下心を感じさせずナンパに成功する可能性が高いです。多少のアルコールは気を大きくさせてくれるので、ナンパ初心者にはおすすめのスポットですよね!

夏の海は男女共に開放的になりやすく、ナンパが成功しやすい場所。ナンパ目的できている女子グループも多いですし、ビーチバレーや浮き輪を使って海の中ではしゃぐなど、一緒に遊ぶ流れが作りやすいのもポイントです。

フリーの女性の中には夏の思い出を作るために彼氏が欲しいと考えるタイプも多いので、海には数多くのチャンスが待っています。断られてもめげずに、様々なタイプに声を掛けてもOKなのが海の(暗黙の)ナンパルールなので、夏には是非チャレンジしてみてください!

イベント会場

キャッチ画像216664

イベント会場には多くの男女が集まり、さらには同じ趣向を持った人たちが集まるため、ナンパしやすいスポット。漫画やアニメなどのオタク関連から、スポーツイベント、食の祭典にフェスなど、自分の興味があるイベントなら、まずは会場に足を運んでみましょう。

ただし、イベントに本気で参加している人にとっては、ナンパを不快に感じるタイプも少なくありません。まずは「同じ趣味を持つ友達を増やしたい」程度のスタンスで、ライトに声を掛けるのがおすすめです。

大きな公園

人が集まりやすい大きな公園は、意外とナンパが成功しやすいといわれています。開放的な公園は、比較的時間に余裕のある女性が集まりやすいので、声を掛けたときにそのまま会話してくれることが多いのです。

また、お花見や、プチピクニックなど公園飲みをしていたり、のんびり女子同士でお茶をしていることが多いので、こちらもグループで公園に行くことがポイント。ひとりで公園にいる女性ではなく、2人以上の人数できている女性のほうが、公園でのナンパは成功しやすいですよ!

ナンパを成功させるためのポイント

シンプルな服装が良い

キャッチ画像216665

ナンパの成功には、ファッションはマジで重要!声を掛けられて相手をパッと見たときに服装がダサいと、それだけでナンパを断る大きな理由ができてしまいます。

ナンパのときにはデニムにTシャツやニットなど、できるだけシンプルなスタイルで、女性の好みに左右されないベーシックな服装を意識してください。柄物は顔を選ぶため基本NGと考えておくべきです。

色は白や黒に灰色、茶色に紺色、パステルカラーなど優しい色合いが○。いってしまえば無印良品のような男性は、清潔感があるため女性から警戒されにくいんですよ。

身だしなみは整える

ファッションと同様に、清潔感のある身だしなみを意識することもナンパを成功させるには重要です。髪形や髭など見た目の印象を左右する大きなポイントなので、清潔感のある雰囲気に仕上げましょう。ナンパを成功させるためには、できるだけ爽やかさアピールするのが大切。ワックスやジェルなどでぎちぎちに固めるよりも、さらっと自然体なスタイリングを心がけて。

また、ナンパをするなら香りにも気を使うべきです。無臭であることはもちろんですが、ほのかに何かの香りがする方が「この人は身だしなみに気を使っているんだな」と女性は思いやすく、好感を持ちやすいのです。なので、ナンパを成功させたいのであれば、香水はきちんとつけるべき!

二人より一人でナンパするほうが良い

キャッチ画像216666

ナンパをするときは、大勢でするよりも少人数のほうが成功しやすいといわれています。なぜなら女性に対して男性のほうが人数が多いと、女性側は不安に感じてしまうから。

1人の女性をナンパするなら1対1、2人以上なら相手と一緒の人数か、女性側よりも少ない男性メンバーで声を掛けることを徹底してください。これだけでも、ナンパの成功率はアップするはずですよ。

馴れ馴れしく声をかける

ナンパを成功させるには、声の掛け方もとても重要です。かしこまり過ぎた声の掛け方は、ナンパ慣れしていない印象を与え、セールスや勧誘と勘違いされてしまったり、気持ちが重く感じて女性からひかれてしまううこともあります。

ナンパは、結局のところトークの力量。これは数をこなすことでスキルとして磨かれていくものですよね。ナンパ人は慣れがとても重要なので、フレンドリーに話しかける練習を重ねてみてください。

数打ちが大事

キャッチ画像216667

初めて声を掛けた女性からOKをもらえるほど、ナンパの成功率は高くはありません。一発で成功すると思って始めたら、その成功率の低さにがっくりしてしまうほどです。もちろん一発で成功することもありますが、これは稀なパターン。

なので、「この人…!」と一人の女性に決めてナンパしてしまうと、心が折れてしまうことに…。ナンパは数を打って、成功させるものだと覚えておきましょう。「断られても違う女性がいる」とフランクに考えておくことが、ナンパを成功させます。

お持ち帰りではなく連絡先を聞くのがゴール

ナンパのゴールをお持ち帰りに設定している男性は多いかもしれませんが、その考え方ではナンパの成功は難しいかもしれません。

ナンパのゴールは「連絡先を聞くこと」に設定して、その後連絡を取り合いデートする方向性に変えてみてください。お持ち帰りの成功は難しくても、LINEを聞き出すだけならハードルはグッと低くなりますよ。

断られても気にしない

キャッチ画像216668

ナンパは断られることがとても多く、その度にいちいち気にしていてはメンタルがどんどん弱ってしまいます。断られても気にしない強い気持ちで、数をこなすことを考えましょう。

断られるのが苦手だったり、精神的に打たれ弱いタイプの男性は、そもそもナンパに向いていないのかもしれませんね。

ナンパがうまくいく声掛けの方法と会話のコツ5選

挨拶から入る

ナンパテをうまくいかせるクニックとしては、まず挨拶からが基本。笑顔で「こんにちは~」と声を掛けて、相手の反応をうかがいます。

相手が立ち止まったり会話に応じてくれたら、ナンパ待ちだったのか、あなたの外見がタイプだったかのどちらかに当てはまるはず。そこで初めて次のステップに進むことができます。

答えやすい質問をする

キャッチ画像216669

相手が会話に応じたら、次は答えやすい質問をいくつかするのがコツです。「これから何するの?」や「彼氏いるの?」など、急に踏みこみ過ぎた質問はNG。もちろん「ご飯行かない?」と、答えを急ぎ過ぎるのもNGです。この駆け引きを楽しむのも、ナンパの醍醐味だと考えましょう。

「よく〇〇(女性芸能人の名前)に似てるっていわれない?」「声掛けられたの初めてじゃないでしょ?」と、質問しているようでさりげなく女性の外見を褒めるのも、相手のテンションを上げさせるので、質問にいれこんでみるのもおすすめ。

女性を褒める

「お姉さんめちゃくちゃ美人ですね」や「キレイで思わず声かけちゃいました」など、女性をとことん褒めるのもナンパで重要なテクニックのひとつ。

褒められて嫌な気持ちになる女性は少ないので、まずは褒め言葉で相手を持ちあげましょう。特に女性のファッションやバッグを褒めるのは王道ナンパテクニックなので取りいれてみたいところ。

また、ナンパする前に相手女性の行動に注目して、そこを褒めるのも褒め言葉にオリジナルが出ます。「スマホ見ながら笑ってたでしょ。可愛かったけどね。」など一見ディスっているようで褒めているのも女性には効果的なんですよ〜。

場を盛り上げることも大事

キャッチ画像2166610

ナンパをした女性とのトークは、自分が場を盛り上げる意識が大切です。会話の主導権を相手任せにしていると、「つまらない」「何なのこの人?」と思われて帰られてしまう可能性も。

相手の気分を上げさせるのであれば、まずは自分のテンションが上がっていないといけません。女性の言葉に大きくリアクションをとることを心掛けてみると、女性からの印象は良くなります。

共通点を見つける

ナンパをした女性と会話を盛り上げるには、相手との共通点をいかに早く見つけられるかがポイント。共通点やお互いに関係のあるものが見つかれば、相手女性からの親近感がわいて距離感もグッと近くなるもの。

会話の中から相手の興味や好きなものを引き出して、「俺も」と言えるような何かを見つけ出しましょう。ただし、嘘をつくとバレたときに悪印象なので、無理して話を合わせる必要はありません。

ナンパされやすい女性の特徴

ナンパされやすい女性の特徴を知っておけば、声を掛ける相手に迷ったときに選びやすくなりますよ。ナンパされやすい女性の特徴と反対な女性はナンパに応じにくいとわかるからです。どんな女性がナンパされやすい=ナンパしやすいのか見てみましょう!

歩くペースが遅い

キャッチ画像2166611

歩くペースが遅い女性はナンパをする男性からも声を掛けやすく、ナンパされやすい傾向にあります。ナンパされるために、あえて遅く歩いている…なんて女性も少なくありません。

反対に早足で歩く女性は、話しかけないでというオーラを纏っているように見えるもの。急いでいるようにも見えるので、ナンパしづらいタイプだとえるでしょう。

待ち合わせ中の人

待ち合わせをしている雰囲気の女性は、その場から動けないためにナンパしやすい相手だといえますよね。荷物が多かったり、バッグが大きい女性は、友達と待ち合わせの可能性が高いので声も掛けやすいです。

「女友達を待っている」というと、「じゃ、友達も合わせてご飯でも」とナンパする側としては誘導しやすいですよね。女性の外見から、誰を待っているかを推測しましょう。

ちなみに彼氏との待ち合わせの可能性が高い女性は、スカートであったり、白やピンク、花柄など女性らしさを感じさせる服装をしています。髪の毛をおろしている女性も多いので、見分けるポイントになるでしょう。

キョロキョロしている人

キャッチ画像2166612

立ち止まっていたり、歩きながらキョロキョロしている女性は、この辺の土地に慣れていない女性ということがわかります。つまり「どこか探してるの?」や「道案内するよ」と声を掛けやすいタイミングをそなえているのです。

ただし、急ぎ足でキョロキョロしている女性は、約束の時間に間に合わなさそうで焦っている可能性があるので、ナンパで時間を取らせないよう注意が必要です。

気が弱そうな人

見るからに気が弱そうな女性は、断るのが苦手なタイプも多く、ナンパしやすい相手だといえます。タイプの女性で気の弱さを感じたら、思い切って声を掛けてみましょう。

反対に気が弱そうでも、数人の女子グループで歩いていると、周りから守られているタイプの可能性も。気が弱そうな女性をナンパの対象にするなら、一人で歩いているときを選びましょう。

服装は割と地味目な人

キャッチ画像2166613

服装が地味目な女性は男性経験が少ないことが多いので、こちらが会話の主導権をうまく握ることができれば、ナンパを成功させることが可能です。

もちろん服装が地味なだけで相手の本質はわかりませんが、派手で露出の多い服装の女性は、他の男性からも声を掛けられやすいために、ナンパにも慣れしている傾向が高く、簡単にあしらわれる可能性が高いので、避けるべきかもしれません。

だらしなさがある人

だらしない雰囲気を持っている女性は、男性から「お持ち帰りできそう」と思われ、ナンパされやすい傾向にあります。どこか抜けているところがあるので、隙をつけてしまうからです。またナンパへの警戒心を解くポイントが他の女性よりもゆるいことが多く、ナンパの成功率が高くなります。

統計論ですが、歩き方が悪くヒールのかかとがかなり減っている女性や、とにかく荷物の多い女子大生などは、ナンパのターゲットにしやすいタイプだといわれているようですよ。

ナンパよりマッチングサイトのほうが出会える!?

ナンパのメリットとは?

キャッチ画像2166614

ナンパで女の子と出会うことのメリットとしては、出会い自体にお金がかからないことや、直接すぐに女の子と出会えること。
好みのタイプに直接声を掛けて成功すれば、大きなメリットにはなりますよね。ただし人によっては失敗の確率も高いため、その場合、ナンパのメリットは少なくなります。

ここまでナンパの仕方を読んでみて、「やっぱり自分はナンパが苦手…」と感じている男性の場合、慣れないナンパに励むよりも、もっと効率よく出会える方法を試してみるほうがおすすめです。

ナンパよりマッチングアプリのほうが出会いやすい!

気が向いたらすぐに利用できるマッチングアプリは、コミュニケーションが苦手な男性にもぴったり。最初から出会いを求めている人が集まっている場なので、急にメッセージを送っても警戒されることがありません。

利用者の多いアプリを選べば、理想のタイプに出会える可能性もグッと高くなります。ナンパでの塩対応に疲れていたら、ぜひマッチングアプリでの出会いも試してみてください。
初めてマッチングアプリを利用する男性に、特におすすめなサービスを2つ紹介します!

おすすめマッチングサイト1.「ハッピーメール」

キャッチ画像2166615
累計登録数2000万人(2020年現在)を突破したハッピーメールは、創設19年以上の健全な運営実績で、日本国内最大級の会員数を誇るマッチングサービス。恋活・婚活・遊び友達などさまざまなジャンルから異性を探すことができるのが特徴です。

タレントを起用した広告や、独自のWEBドラマの制作などメディア露出にも力をいれているため、知っている人もいるかもしれませんね。そのため、女性利用者は20代の若い女性が多いことでも有名でしょう。

「いいね」などのマッチング機能がなく、気になる女性がいたらダイレクトにメッセージを送ることが可能なので、他マッチングアプリよりもデートへの流れが早いです。公式サイトでも、サイト内の出会い率は74%以上と記載があり、実績も高い!

今なら新規会員登録で、最大1200円分のポイントのプレゼントもあるので、試しに登録してどんな相手がいるのかチェックするのがおすすめ!
キャッチ画像2166616
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

おすすめマッチングサイト2.「PCMAX」

キャッチ画像2166617
初めてマッチングアプリを使うなら、累計会員数1300万人(2020年現在)を突破しているPCMAXもおすすめ。「お食事・飲み」や「真剣な恋人」など、希望するジャンルから異性を探し、気になる相手を見つけたら即メッセージOKだからです。

また、他アプリに比べて出会いに積極的なユーザーが多く、写真の投稿数は1日だけでも32000件とかなりの数!また、出会いの募集書き込みは月間85万件もあるので、登録している女性たちの情報を知りやすいでしょう。

まずは気になる女性を見つけてからポイントを購入し、アプローチするのがおすすめ!新規登録時の年齢確認で無料ポイントプレゼントもあるので、まずは会員登録から、気軽にサービスを体験してみてくださいね。
キャッチ画像2166618
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
PCMAXアプリの効率のよい使い方 | WEB版との違いを徹底比較!

ナンパ待ちの女性も見極めよう

ナンパ待ちをしている女性に声を掛ければ、当たり前ですがナンパの成功率はアップしますよね。ナンパされたいと考えている女性の、5つの特徴をチェックしてみましょう。

ナンパスポットにいく

キャッチ画像2166619

ナンパ待ちの女性を探すなら、ナンパスポットとして有名な場所に行くのがおすすめ。ナンパ男子達が集まるような場所では、意外と初々しいナンパをする男性が人気になっていることもあります。

ナンパスポットで女の子同士で座り込んで会話をしていたり、きょろきょろと男性をチェックしているような女性は、ナンパされたい願望がある可能性が高いので、思いきって声を掛けてみましょう!

夜に多く現れやすい

ナンパ待ちの女性を探したいのであれば、昼間よりも夜がおすすめ。ナンパといえばやっぱりご飯や飲みに誘われるのが一般的!だからです。

仕事終わりで「声を掛けられてご飯でも行きたいな」といった普通の会社員の女性も、夜の街をフラフラしているケースは多いです。目的もなさそうに歩いていたり、一人でご飯を食べていたり飲んでいる女性は、ナンパ待ちの可能性が実は高いんですよ。

少人数で行動している可能性がある

キャッチ画像2166620

少人数の女子グループで行動している女性は、ナンパ待ちをしている可能性があります。2~3人で暇そうにしている女性がいたら、すかさずチェックして動向を見守ってください。

10分以上暇そうにしているなら、ナンパの成功率が高い相手だといえるでしょう。女性グループと男性側の人数が合っているなら、迷わず声を掛けてOK!

目があっても逃げない女性

ナンパをされたくないと思っている女性は、男性と目が合うとサッとそらしたり、その場からサッと逃げてしまったりするのが普通です。

反対にナンパ待ちをしている女性は、男性と目が合ってもそらしたりはしません。にこっと笑顔を向けてくるようなら、それは間違いなくナンパ待ちの合図。「こんにちは~」とこちらも笑顔で声を掛けてみましょう。

男性ウケする服装を着ている

キャッチ画像2166621

ナンパ待ちをしている女性の中には、露出が多かったり、体のシルエットがわかりやすかったり、いわゆる男性の目をひく服装の人がとても多いです。
ついつい目が行ってしまうような服装の女性を見かけたら、その女性の動向をチェックしましょう。

ナンパが断られる場合

色々な女性に声を掛けているのに、一向にナンパに応じてもらえる気配がない…。
これは自分でも気づていないミスを犯している可能性が非常に高いです。ナンパが断られるポイントをしっかりチェックして、自分が当てはまっていないかをみてみてください。

手当たり次第声をかけているのを見られた

キャッチ画像2166622

どれだけナンパをしても断られてしまう場合、手当たり次第に女性に声を掛けているところを見られている可能性があります。相手からすると「誰でもいいのかな」と思われるため、断られやすくなってしまうのです。

何人かの女性をナンパして断られたら、場所を変えて再スタートを切りましょう。あまり狭い範囲でナンパをし過ぎると、成功率はどんどん低くなってしまいますよ。

緊張やナンパ不慣れでグダグダする

ナンパをしてきた男性が、ナンパに不慣れでグダグダになってしまうと、その後のご飯に行っても楽しくなさそう…と思われてしまうのは当たり前ですよね。

緊張でスムーズに話を進められない気持ちもわかりますが、自分が女だったらどんなナンパについていきたいかを考えてみてください。慣れるまでは耐えねばならない辛さですが、一度でも成功した経験ができれば、自信がついて上手く誘えずグダグダしてしまうことも減っていくはずですよ。

行くお店がチェーン店

キャッチ画像2166623

ナンパで誘うお店が、安いことで有名だったり、いつでも行けるチェーン店だったりすると、女性は全く魅力を感じないもの。

ナンパで食事に誘おうと考えているなら、近場で女性が喜びそうなおしゃれなお店を探しておくと良いでしょう。和洋中の3パターンがあれば、女性の好みを聞いてからスマートにお店へエスコートできます。

そもそもなぜ断る?女性がナンパを断る理由

女性がナンパを断る理由を知っていれば、何度断られても「この場合は仕方ない」と諦めることができますよね。メンタルがやられてしまう前に、女心についても学んでおきましょう。

ナンパへの警戒心が強い

キャッチ画像2166624

ナンパへの警戒心がもともと強い女性にとっては、ナンパをされても、最初から「断る」選択肢しかありません。特に彼氏がいたり結婚していたりする女性は、ナンパを迷惑に感じています。

左薬指に指輪をしていたり、話しかけないでという雰囲気をまとっていたり…そういった女性をナンパの対象に選ぶのは避けるべきですよ。

ナンパする男性がそもそも嫌い

「ナンパをする男性が、そもそも好きではない」という女性も少なくありません。ゲーム感覚で女性に声を掛けまくる男性は、真剣に恋愛したいと考えている女性にとって敵対心を覚える対象になることも。

声を掛けて嫌そうな顔をされたり、「ナンパに興味ない」とクールに言われたりしたら、しつこく付きまとわずサッと引くように心がけましょう。

ナンパに女性がOKした理由

ナンパに女性がOKするとき、彼女たちは相手男性の何で判断しているのでしょう?女性がナンパをOKするときの理由を知れば、ナンパが成功する確率がグッと高くなりますよね。女性が好感をもつポイントを知って、効率の良いナンパを目指しましょう!

話が上手だった

キャッチ画像2166625

女性がナンパをOKしてしまうとき、それはやはり話が上手だったから…との理由が多いです。話題が豊富で、相手に合わせた会話ができる男性は「もっと話してみたい」「楽しい時間が過ごせるかも」と思わせるのが上手。

女性たちに「楽しい」と思わせることがナンパを成功させる大きなポイントになるので、会話力に自信がない男性はトークスキルを磨きましょう。

タイプor性格が良さそう

見た目が断然タイプの男性にナンパをされたら、ついつい付いていってしまう女性は多いです。また話した雰囲気で性格が良さそうだと感じたら、カフェでお茶くらいならいいかな…とも感じるもの。

顔に自信がある男性は外見を、そうではないなら内面の優しさやいい人そうな雰囲気を。それぞれ自分の持つ武器を最大限に活かして、ナンパを成功させていきましょう。

行くお店が魅力的だった

キャッチ画像2166626

実は、ナンパのときに「ご飯行こうよ」だけでなく、先にお店の名前を出すと意外とナンパは成功しやすいんです。ただし、そこでどんなお店の名前を出すかが超重要。

女子が好きそうな雰囲気おしゃれなバーやカフェ、人気でなかなか入れないようなお店や、相手が初めて聞いたようなお店など、女性が魅力的だと感じられるようなお店を選択してください。

もちろん、自分も初めて行く…なんてことはダメですよ。相手の女性がOKした時点ですぐに予約をとる位の行きつけにはしておいてくださいね。

ナンパを成功させるには慣れが大事

キャッチ画像2166627

ナンパを成功させるためには、外見や声の掛け方も重要ですが、やっぱりナンパをしたことがある経験が大切になってきます。下心がある男性は、女性はすぐにわかって逃げてしまうもの…。まずは数をこなして、自分のナンパに対する苦手意識をなくすことから始めてみましょう。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)