三角関係で友情が終わるかも!対処法や引き起こす女性の特徴とは?

三角関係はうまく対処しないと厄介

キャッチ画像222051

テレビや漫画の中でよく目にする三角関係ですが、実際に自分が陥ってしまったら、どうしたらいいのかと困ってしまう人は多いはずです。

うまく対処できないと、場合によっては友達と仲が悪くなったり、彼氏を取られたりする可能性もあります。そこで今回は、三角関係をうまく対処する方法や、三角関係にならないようにするためのポイントについて解説します。

三角関係について悩んでいる方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

三角関係での主な3つの悩み

友達と相手が被ったとき

好きな人が友達と一緒だったときや、好きな人が友達の彼氏だった場合など、友達と相手が被ってしまう三角関係は悩むことが多くなりがちです。友達と恋のどちらを選べばいいかと悩む人も多く、三角関係の深みにはまってしまうケースも少なくありません。

友達と好きな人が付き合っている場合は、あきらめるという選択もしやすいもの。でもお互いが片思い同士だと特にどちらを選べばいいのか、どうしたらいいのかと悩んでしまうのは三角関係あるあるだと言えますね。

嫉妬心が強くなり辛くなる

キャッチ画像222052

好きな男性を好きな女の子がいる三角関係の場合、自分の好きな人が取られるのではないかと嫉妬心が強くなってしまうのはよくあるパターン。付き合っている彼氏の場合は彼氏が安心させてくれたとしても、嫉妬心は出てきてしまうものです。

大丈夫だといくら言われても、「結局はどうなるかわからない」という心理に負けて嫉妬心に苦しんでしまう女性も少なくありません。特に自分に対して強いコンプレックスを持っている場合、より辛くなる傾向があり、大きな悩みとなってしまいます。

彼氏が取られるかもと心配になる

彼氏のことを好きだからこそ、三角関係になってしまうことを考えすぎて「彼氏が奪われてしまうかもしれない」と心配しすぎてしまう人もいます。このタイプは友達に彼を紹介するのも不安で、一度不信感を持つと全てが怪しく見えてきてしまうことも。

彼氏はなんとも思っていないのに心配しすぎてしまい、男女の恋愛に対する考え方の違いについて悩んでしまうケースも多いです。

三角関係の対処法【誰かと同じ人を好きになった場合】

恋愛を取ると決めた場合

キャッチ画像222053

三角関係になった誰かが知らない人であれば、恋を取ると決めても何の問題もありません。でも相手が友達の場合は、関係が悪化する可能性も考えられます。友達より恋を取ると決めたのなら、まずは友達に素直にライバル宣言をしてから、アプローチを始めましょう。

女性の場合は恋愛で揉めやすいため、初めにきちんと伝えておくことはとても重要です。場合によっては気持ちを伝えることで、友達が諦めてくれるケースもあるので、正々堂々と勝負する姿勢を見せましょう。

友達を取ると決めた場合

三角関係で好きな人を諦めて友達を取ると決めた場合は、すぐに違う恋愛対象を探し始めるのがおすすめです。いくら口では諦めたと言っても、見かけたり話したりすることで気持ちが戻ってしまうのはよくあるパターン。

友達の恋愛を応援してあげると決めたのであれば、自分の気持ちを切り替えるだけでなく、友達を安心させるためにも新しい人間関係を広げてみましょう。もちろん友達が交際したら、心から祝福してあげるのも忘れずに。

どちらを取るか悩んだ場合

キャッチ画像222054

自分と友達と好きな人、三人の間でどうしたらいいのかわからなくなってしまったら……。まずは本当にその人が良いのか、友達と関係が悪化してもいいと思えるくらい好きなのかを考えてみてください。

友達の話を聞いていると、相手がより魅力的に見えることもあるので、しっかりと自分の目で好きな人の魅力を見極めることが重要です。どうしても自分の気持ちがわからないと思ったら、他の異性とも接してみることで、新しい気づきが生まれるかもしれません。

三角関係の対処法【2人の男性から言い寄られた場合】

2人とも興味がない場合

2人の男性から言い寄られて三角関係になってしまったけど、どちらも好きではないし興味もない。それなら期待を持たせずにきっぱりと断るのがベストです。あいまいな断り方をして気を持たせても、自分に興味がないなら何の意味もありませんよね。

万が一、その2人が友達同士の場合は、2人の友情関係が壊れないような断り方を考えましょう。同じ言葉でも使い方や態度で受け取り方は大きく変わるので、波風を立てないような言動を心がけるのがおすすめです。

1人の男性は好きな人である場合

キャッチ画像222055

2人の男性から言い寄られていて、そのうちの1人が好きな人だった場合は、できるだけ早く2人に自分の気持ちを伝えるようにしましょう。2人が他人同士ならあまり関係ありませんが、友達同士となると、答えを先延ばしにするほど傷つけてしまう可能性が高まります。

自分の気持ちが決まっているなら早急に返事をして、断る相手とは連絡を減らす、2人では会わないなど、期待させないような言動を意識しましょう。

どちらの男性を取るか悩んだ場合

どちらの男性を取るのか悩んでしまった時は、なぜ悩んでいるのかを考えてみましょう。どちらも好きなのか、それとも2人に言い寄られている状態が心地良いのか、いいとこ取りをしたくて悩んでいるのか。

自分の気持ちがわからない時は、一緒にいて楽しいのはどちらか、どちらと幸せになりたいかなどを想像してみると、自分では気づかなかった気持ちが見えてくることもあります。デートなどの行動を起こして、具体的にお互いの魅力を比較してみるのもおすすめです。

新たな出会いを探すなら!恋活・婚活アプリがおすすめ

キャッチ画像222056

三角関係でライバルと戦うことに疲れてしまったり、興味のない男性2人から言い寄られることに困ってしまったら、新たな出会いを探すのも解決方法のひとつです。

気が向いたらすぐに利用できるマッチングアプリは、今、最も出会えると評判の方法!利用者の多いアプリを選べば、理想のタイプに出会える可能性もグッと高くなります。数あるアプリの中でも、編集部おすすめの優良アプリを2つご紹介しますね。

会員数が圧倒的に多い!恋活するなら「ハッピーメール」

キャッチ画像222057
累計登録数2000万を突破し(2020年現在)、日本国内で最大級の恋活サイトとして人気の「ハッピーメール」。創設19年以上の健全な運営実績で、初めて恋活サイトを利用する人にも支持されているマッチングサービスです。

ハッピーメール内で知り合った異性と、出会えた確率は74.5%とかなりの高確率。今すぐに新たな出会いをゲットして、三角関係の辛さから抜け出したいと思っている人には、まさにぴったりなサービスだと言えるでしょう。

好みの相手を探したり募集をかけたりして、自由にメッセージを送れる気軽さもハッピーメールの大きな魅力のひとつ。初めてでも迷うことなく利用できるシステムで、さまざまな出会いをサポートしてくれます。

女性は基本的なサービスを無料で利用できるので、少し手も気になった方はサイトの雰囲気を楽しむところから始めてみましょう。
キャッチ画像222058
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

真面目に結婚を考えている人が多い!「マッチドットコム」

キャッチ画像222059
三角関係の辛さにはもううんざり、次に付き合う人は真剣に結婚を考えられる相手がいい。そう思っているのであれば、「マッチドットコム」を利用するのがおすすめ。

世界25ヶ国で展開し、日本国内だけでも187万人以上(2020年現在)の登録数を誇る婚活サイトです。女性が無料で利用できるマッチングサービスが多い中、こちらのマッチドットコムは男女共に同額の月額有料サービスとなっています。

つまりそれだけ、結婚に対して真剣な男女が集まっているマッチングサービスということですね。相性の合う人と自動でマッチングしてくれる独自のシステムを搭載し、忙しい人でもタイプの異性と気軽に出会えるのも魅力のひとつ。

登録自体は無料で相手検索までできるので、登録だけしてみて自分に合いそうな男性がいるのか見てみましょう。
キャッチ画像2220510
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

三角関係の対処法【自分に恋人がいる場合】

誰かが彼氏(=恋人)に好意を寄せている場合

キャッチ画像2220511

誰かが自分の彼氏に好意を寄せていて、三角関係になってしまった場合、自分の好きな人を信用することが何よりも大切になります。三角関係の相手が自分の友人だったら、とても心配になるのは当たり前。でも、彼の恋人という自分の立場に自信を持って、いつも通り過ごすように意識しましょう。

何か心配がある場合は、少しだけ彼氏に心配なことを伝える程度に留めるのがベスト。彼氏が安心させることを言ってくれたら、それ以上は聞かずに相手をしっかりと信じてください。しつこくし過ぎると、「俺を信用していない」と恋人からがっかりされる可能性もありますよ。

彼氏(=恋人)がいる自分が誰かに言い寄られている場合

彼氏が居るのに自分が他の人から言い寄られた場合、思いがけず三角関係になってしまうこともあるかもしれません。この場合、付き合っている彼氏と別れるつもりがないのであれば、きっぱり断るのが良いでしょう。

もしも彼氏よりその人に魅力を感じるのであれば、まずは彼氏としっかり関係を終わらせることが先決です。2人同時にとなると浮気の状況になってしまうので、どちらにも誠意を持った対応を心がけましょう。

三角関係にならないようにするポイント

友達の恋愛事情は聞いておく

キャッチ画像2220512

予め三角関係にならないようにするためにも、親しい友達の好きなタイプや、今恋人はいるのかなどの恋愛事情、好きな人が被ったらどうするなどの恋愛観は常にチェックしておきましょう。

一度聞いて安心していると、知らない間に好きな人が変わっているという可能性も考えられます。友達の彼や好きな人を自分が好きにならないように気をつけるためにも、恋愛トークなどのきっかけがあればこまめに情報を更新しておくのがベストです。

友情は一生もの

友人と好きな人が被ってしまった時、相手が本当に大事な友達なら恋愛よりも友情を取るという選択をするのも良いでしょう。恋愛は終わりを迎えやすい傾向にありますが、友達は一生ものです。

恋愛で他にいい人は見つけられても、親友と呼べるほどの相手はもう見つけられないかもしれません。どちらを取るか悩んだときは、自分にとってどちらの方が大切かをじっくりと考えてみるのがおすすめです。

三角関係を引き起こす女性の特徴

他人のものが欲しくなる

キャッチ画像2220513

三角関係を引き起こしやすい女子の特徴として、ついつい他人のものが欲しくなってしまうタイプはとても多いです。純粋な恋愛感情だけで動いているのではなく、人のものを奪うことに快感を覚えてしまう女性は少なくありません。

また恋愛している女性を見て、「あの人を好きになったら自分もこんな風にキラキラできるのかな」という憧れが理由となって、ついつい三角関係を引き起こしてしまうケースも。

常に恋人がいる

恋人が途絶えない人や、別れてもすぐ恋人ができる人は、彼氏と別れる前から次の候補を探す傾向が強いです。そのため、付き合っているときから彼氏とは別の男性とデートをしている可能性も。

結果としてデート相手が本気になることで三角関係を引き起こしやすく、恋愛関係におけるトラブルも絶えないというイメージが付いてしまいがちです。

二番目でもいいという考えがある

キャッチ画像2220514

恋愛において、自分が二番目でもいいという思いを持っている女性は、三角関係を引き起こしてしまいがちです。恋愛関係の形にこだわらないため、相手が自分を好きならそれでいいという考え方に。

もちろん三角関係になった相手の女性も同じ考えとは限らないので、恋愛トラブルに陥りやすくなってしまいます。でも自分は「二番目でもいい」という強い意志があるので、「一番を譲ってあげるのにどうしてそんなに怒るの?」と悪気なくトラブルを悪化させてしまうことも。

自分が幸せなら良いと思っている

他の人の幸せより、自分の幸せが何よりも大事だと思っている人も、三角関係を引き起こしやすい傾向にあります。人の幸せや不幸についてはなんとも思っていないため、相手にパートナーがいても平気で告白をしてしまうタイプですね。

自分にとってその恋が純愛であれば、何をしてもいいという思い込みの強さもこのタイプの特徴です。三角関係になっても自分が勝つ自信があるため、グイグイアプローチをする心の強さも持っています。

三角関係にならないように素敵な恋をしよう

キャッチ画像2220515

三角関係に陥ってしまうと、少なからず誰かが傷つく恋愛になってしまうケースがほとんどです。傷ついたり傷つけたりした先で相手と付き合い始めても、何らかのわだかまりが残ってしまう可能性は否めません。

できれば事前に三角関係を回避できるよう気を付けて、1対1の素敵な恋愛を楽しみたいですね。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)