既婚者だけど恋したい!不倫しやすい既婚者のパターン4つと危険な恋のきっかけとは?

既婚者の恋はどこから始まるの?結婚しても「恋したいなあ」と思う気持ちは止められないもの。恋愛の賞味期限は4年と言われています。最初はときめきのあったカップルでも、数年経つとどうしても落ち着いてしまうもの…それでは、既婚者の恋愛事情をお届けします。

既婚者だけど恋愛がしたい


既婚者が恋をしたくなるのはなぜでしょう?

「夫婦仲は冷めてるし、毎日つまらない…」そんな日々が嫌になり、久しぶりに恋がしたいなあと思う主婦が急増しています。

恋愛の賞味期限は4年と言われています。最初はときめきのあったカップルでも、数年経つとどうしても落ち着いてしまうのです。ましてや家族になれば愛情が情に変わっても仕方のないことだと言えます。

もともと恋愛体質な人には少し耐えがたい退屈が訪れます。しかし、社会的に不倫はよくないもの。恋したいという気持ちに蓋をしてしまいますよね。

でも既婚者でも恋愛している人は意外と多いんです。周りや世間のゴシップで不倫の話を聞くことも多いのではないでしょうか?

秘密裏に行われている恋愛を含め、既婚者はどこで恋のきっかけを手に入れているのでしょうか。

既婚者の恋はどこから始まる?

ケース①:社内恋愛


社内恋愛で不倫に発展するケースはもちろん男性に多いのですが、意外と働く女性にも多いんです。

たとえ社内で結婚していることを公表していたとしても、割り切って付き合うカップルやそれでも抑えきれない恋心で付き合うカップルはどの会社にも存在します。

私が以前働いていた会社でも、部署内不倫のカップルを2組も知っていました。意外と周りに相談したり、堂々としてますよね。

それとなくいい雰囲気の二人がちょっとしたきっかけで関係を持ち始めたパターンと、恋に落ちてしまいどうしても気持ちを抑えきれず告白したところ実は両思いだったというパターンでした。

最近職場の20代後半の独身女性と何となく良い感じになり、気になる存在になりました。
自分の発言に笑ってくれると、その日はうれしい一日になります。
今日話すチャンスがあったら何て言って笑わせようかなどと出勤時に考えます。
ドラマみたいに偶然どこかでばったり出会わないかなどと考えたりもします。
出典:既婚者の方 「恋したい」って思いますか?

やはり最初から肉体関係を目的とした関係ではなく、恋に落ちてしまい関係が始まるパターンが多いんですね。

ケース②:出会い系サイト


二番目に多いのが出会い系サイトを介した出会い。スマホの普及により、主婦が手軽に登録するケースが増えています。

みなさんは不倫サイトという言葉は聞いたことがありますか?実は「不倫サイト」は危険で、既婚者をうまく利用して金儲けしようとしている業者だらけなんです。

詳しくはこちらの記事「既婚者の出会いに不倫サイトが使えない理由」をご参考ください。

そのため、不倫目的の男女に実際に使われているのは出会い系サイト。既婚者専用カテゴリーがあり、そちらを利用しています。

ハッピーメール

特に有名なサイトはもう10年以上も運営されている大手出会い系サイト「ハッピーメール」です。

みんなどこで出会っているかというと、このような出会い系サイトの不倫カテゴリで自分の住んでいる場所の近くや、希望の場所でお相手を探しているんですね。

確かにフリーメール・匿名での登録OKなので個人情報がバレる心配もなく、安全な手段と言えます。会員登録は無料ですので、興味のある方は下記のボタンからのぞいてみてください。

ハッピーメール
(18歳未満は登録禁止です)

こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

ケース③:同窓会で昔の恋人・好きな人に会ってしまったとき


大学・高校・中学の同窓会で昔好きだった人や元恋人と再会してしまうのもひとつのキッカケとなります。

過去の記憶は美化されることが多いため、当時のドキドキした感情を思い出してしまうのですね。

ただ、周りはみんな既婚者でお互い家庭があるとなると知り合いが多ければ多いほど危険かつ泥沼不倫に発展するパターンが多いです。友人の告発からバレることもあるでしょう。

不倫しやすい既婚者4つのパターン

①結婚してから3年以上の夫婦


結婚してから3年以上が経過すると、先ほども言ったようにマンネリやお互いへの不満が生まれてきて新しい恋をしたくなってくる時期に差し掛かります。

今の生活に不満があると、独身時代が懐かしくなったりする気持ちも仕方ないんですよね。

でも離婚するまでにも至らないし…という思いから、どこかで新しい恋をして人生に潤いを与えたいと考えてしまいます。

②結婚前にあまり恋愛経験がなかった人


今の旦那さんや奥さんが初めての彼氏・彼女だったり、結婚前に恋愛経験がない人ほど不倫にハマると言われています。

今のパートナーが一番いいと思っていたのは恋愛経験が少なかったからで、いざ他のもっと魅力的な異性に誘われた時に「この人の方がいい!」と思ってしまうからです。

割り切りなどではなく、がっつりと不倫にのめり込むのはこのタイプです。

③不妊に悩む夫婦


長年レスだったり、不妊に悩んでいる夫婦は心理的負担から逃げるために新しい恋をする傾向にあります。

夜の営みも事務的作業になってしまったりと、旦那に対して異性としての魅力がないことに悩んでいます。

外では女性としての魅力を認めて欲しい、満たされたいといった欲求が関係するようです。

④仕事を辞めて暇になった専業主婦


特に今までバリバリ働いてきた人ほど、結婚を機に仕事を辞めてしまうと「暇だな」「退屈だな」と感じてしまい、刺激を求めに恋をする傾向があります。

専業主婦であればなおさら昼間の時間は旦那にバレることなく行動することができるため、暇つぶしで出会い系サイトに登録して男性と遊ぶ人も多いそうです。

既婚者の恋にはリスクもある


しかし、既婚者の恋にはリスクがたくさんあることも事実です。

バレてしまえば離婚につながったり、今の生活を全て失ってしまうことだってあります。

お相手も同じく既婚者の場合は、相手の家庭を壊してしまうリスクだってあります。

気をつけなければいけないことはたくさんあり、そのリスクを忘れないことが重要となってきます。

もし関係を持つことになるのであれば、お互いが節度を持って、どんなスタンスでお付き合いをするのかなどしっかり話し合ってから関係をはじめましょう。

既婚者の恋愛は本当にいけないこと?

近年は不倫をテーマにしたドラマが大ヒットしたり、芸能人や政治家などの不倫ニュースが耐えなかったりと、世間的に不倫があらゆる場面でおこなわれている事は言うまでもありません。

何らかの理由で夫婦関係がこじれていたり、もう相手を恋愛対象としては受け付けなくなってしまった。

そんな状態で、自分の「恋したいな」という気持ちで蓋をすることが本当に正しいことなのでしょうか?

少しのドキドキ、刺激、火遊びをしたくなるのは、オトナなら誰もが持っている本能です。

1度きりの人生を楽しみたいと思う気持ちが少しだけあるのなら、向こう側の世界を覗いてみてください。ただし、あくまでも自己責任でお願いしますね。

ハッピーメール
(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もおすすめ♪
女が「浮気したい」と思う10の瞬間|みんな知らないバレない出会いの作り方って!?

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)