好き避け女性の行動や特徴を徹底解説!嫌われてる場合との見分け方は?

好き避けされてるかも

キャッチ画像227071

気になる女性がいるけど、なんとなく避けられている気がする……。それってもしかして「好き避け」されているのかもしれません。

好きなのに避けてしまうという、女性にありがちなこの行動。好きな人からされてしまうと、好き避けなのか、本気で嫌われているのかと頭を悩ませてしまう男性も多いはずです。

女性が好き避けしてしまう理由や、好き避けにありがちな特徴について解説していきます。好き避けなのか、本当に嫌われているのかをチェックする際のコツもあわせて紹介しているので、もしかして好き避け…?と思う時は記事をチェックしてみてくださいね!

どうして好き避けするの?

そもそも「好き避け」とは

「好き避け」は、好きだからこそ相手のことを避けてしまう言動のこと。この行動を取ってしまう女性は多い傾向にあります。好きが理由で避けてしまうため、好意を持っている相手から「嫌われているのかも」と勘違いされやすいのが大きなデメリットです。

男性心理としては「好きなら好きと言ってほしい」と言うのが本音だと思いますが、自分から好きって言いたくない、相手から告白してほしいという理想が高い女性の中にも、好き避けをしてしまうタイプは多いのです。

女性が好き避けする心理

キャッチ画像227072

女性が好き避けする心理として、一番大きいのはやはり「自分の気持ちに気付かれたくない」という照れの意識です。また、自分が相手に恋愛感情を抱いているような言動をしてしまって、関係が変わるのを防ぐため、あえて好き避けしてしまう意見も多いです。

また女性心理として、周囲に自分の好きな人がバレたくないという気恥ずかしさから相手に冷たくしてしまう人も少なくありません。特に職場や学校に好きな人がいると、変な噂が立ったりしないよう、思わず好き避けしてしまう人も!

女性がする好き避けの特徴

一定の距離をとる

女性がする好き避け行動として、相手と一定の距離を取るというものがあります。好きな人と話したいと思ってはいるのに、近づくのが恥ずかしくて常に一定の距離をとってしまう行動です。若干遠さを感じる距離で会話をするので、男性からは本気で嫌がられているのかも…と勘違いされてしまう好き避け行動でもありますね。

大人の女性の多くは程よい距離感を理解していますから、会話の際に少し距離が近づいても気にしない人が多いです。でもあえて一定の距離を常にとる…ということは、相手を意識しているからなのかも、と考えることもできますよね。

目をなかなか合わせない

キャッチ画像227073

好きな男性と目を合わせることが恥ずかしくて、ついつい好き避けしてしまう女性も多いです。目を合わせて会話をすると、自分の気持ちが見透かされてしまいそう…!と大人になっても男子にドキドキしている恋する女子は少なくありません。

ただし基本的に人と目を合わせて話すのが苦手という女性もいるので、誰とでも目を合わさないのか、自分とだけ目を合わさないのかが好き避けなのかどうかの判断基準です。

返しがそっけない

自分との会話でだけ、なぜか女性の返しがそっけないと感じたら、それは好き避けのサインかも!好きな人との会話が盛り上がってしまうと、そこから自分の気持ちが溢れてしまう…と、気持ちを抑えて会話をする好き避けパターンですね。

ただし、単純にあなたが相手から嫌われているという可能性もあるので、返しがそっけないだけで「好き避けかも」と考えるのはNG。返しがそっけなくても、指先が震えていたり、顔や耳が赤くなっていたりなどの些細な反応の変化を読み取ってあげて。

意地悪なことを言う

キャッチ画像227074

自分の好意がバレないよう、あえて意地悪なことを言ったり、相手をいじるような発言をしてしまうのも、女性にありがちな好き避け行動のひとつです。好きな男性に好意を感じさせないようにするため、あえて自分の気持ちをごまかしてしまうケースですね。

誰にでも意地悪なことを言う毒舌キャラなら話は別ですが、あなたにだけ意地悪を言うのは本当に嫌われているか好き避けをしているか、心を許しているかのどれか。嫌われいてるのでないならば、どちらにしても好意を持っていることは間違いありません。

嘘をつく

好きな相手に対して、「タイプではない」「好きではない」などの嘘を言ってしまうのも、好き避け行動のひとつです。好きな気持ちを隠すために、あえて正反対の気持ちを伝えてしまい、あとから後悔してしまう女性も少なくありません。

ただしこの言葉が本音なのか、嘘なのかは本人にしかわからないので、この好き避けを見抜くのは難しい…!例えば「俺のこと好きでしょ?」などと言って、過剰に「嫌いだし!」などど反応されたら、これは好き避けと判断しても良いかもしれません。

LINEの返信が遅い

キャッチ画像227075

LINEの返信が極端に遅い場合、「早く返信し過ぎると好きってバレるかも」と意識している好き避け行動の可能性があります。仕事の返信は早いのに、プライベートの返信が遅いのもこのタイプに当てはまる特徴のひとつ。

また、好きな人からLINEをもらうのは嬉しいけど、どう返していいか悩んでしまって、気づけば返事に時間がかかってしまった可能性も考えられます。

これは好き避け?嫌われてる?正しい見分け方

LINEなどの連絡は無視されないか

好き避けされているのか、本当に嫌われているのかを見分けるためには、LINEなどの連絡が無視されていないかをチェックしてみましょう。返事が必要な連絡をしても返ってこない、疑問系を送ったのに返ってこない、仕事の内容しか返事が返ってこない…この場合は好き避けではなく、本当に嫌われている可能性も考えられます。

好き避けの場合は、好きな人からの連絡がくること自体は嬉しく思っているため、時間がかかっても返事は必ず返ってくるもの。時間をかけて考えた、丁寧なメッセージだとさらに好き避けの可能性が高くなりますね。

相手に近づいたときの反応はどうか

キャッチ画像227076

好き避けなのか嫌われているのか本気で知りたいのであれば、相手に近づいたときの反応をチェックするのがおすすめ。ただし急に距離を縮めると、嫌われている場合は不審者扱いされかねないので、飲み会などで隣になるなど自然と近づける機会を作ってみて。

少しでも近づいたときに相手が離れようとした場合は、好き避けではなく本当に嫌われている可能性が高いです。好き避けの根底には好きの気持ちがあるので、嫌がるような避け方はされないことが多いからです。パーソナルスペースに入ったときに相手にひかれる場合は、好き避けではない可能性が高いと覚えておきましょう。

2人でいるときはどうか

周りや友達に自分の好意が気づかれたくないために好き避けしているタイプの場合、2人きりになると普段と態度や言動が変わるケースも多いです。いつもより素直になったり、会話が盛り上がったり、笑顔を見せてくれたりすると、女性からの好き避けの可能性は高いでしょう。

もちろん2人きりになっても、相手に自分の好意が気づかれたくないからと好き避けを続行してしまうタイプの女性もいます。2人きりになっても態度が変わらないからといって、嫌われていると決めつけるのはまだ早いですよ。

顔が強張っているか

キャッチ画像227077

相手のことをいじったりちょっかいを出したときに笑顔が見えるのか、それとも嫌そうな顔をしているのかで、好き避けかどうかを見分ける方法もあります。あからさまに嫌そうな顔をしている場合は、好き避けではなく本当に嫌われている可能性も。

反対にちょっかいを掛けると、口では嫌な素振りをしていてもさりげなく笑顔を見せてくれるのなら、好き避けの可能性はグンとアップします。相手の視線や表情、口角の上がり方など、細かいポイントこそしっかりチェックしたいところですね。

新たに恋の相手を探すなら、マッチングアプリを使ってみて!

好き避けされているのか嫌われているのか見極めが難しい…これは好き避けではなく本気で嫌われている?!と感じるのなら、思い切って新たな恋を探すのもひとつの方法です。いつまでも恋の駆け引きに振り回されていると、先には進めません。

気軽に出会いを探せるマッチングアプリを活用して、愛情表現がストレートでわかりやすい女性を探してみましょう。今、特に人気が高いマッチングアプリを厳選して2つ紹介します。どちらのアプリも登録ユーザーが多く、知名度もあるので、意外とすぐに出会いが見つかってしまうかも!

気軽に相手を探したい人向け「ハッピーメール」

キャッチ画像227078
気軽に恋愛を楽しめる相手を探したいなら、累計登録数2000万人突破(2020年現在)で国内最大級の会員数を誇る「ハッピーメール」がおすすめです。

女性会員は20代が半数を占めているので、気軽に相手を探したい男性にはまさにぴったりなマッチングアプリ。プロフィールに「ストレートな愛情表現をしてくれる子が好き」と書いておけば、好き避け女子に振り回される心配もありません。

また、他アプリのようにマッチング関係なく気になった相手にはすぐにメッセージを送れるので、出会いのスピードが早いんです。サイト内で出会えた確率は74%以上と、実績が高いのも安心ですよね!

男性は事前に必要なポイントを購入して利用する有料制サービスですが、月額有料制度のアプリのように使い続けなくてはいけない強制感はなく、気になる相手がいたときだけ自由に課金して使えるので経済的です。今なら新規登録で最大120ポイントのプレゼントも。
キャッチ画像227079
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

真面目な交際を探している人向け「マッチドットコム」

キャッチ画像2270710
気軽な恋人関係ではなく、本気で結婚を考えられる相手を探したいときには、「マッチドットコム」がおすすめですよ。マッチドットコムは世界25ヶ国でサービスが展開されていて、日本国内だけでも187万人以上(2020年現在)の会員が登録している人気マッチングアプリ。婚活としても利用されていることでも有名です。

基本的に女性は無料で利用できるマッチングアプリには珍しく、マッチドットコムは、女性も男性と同額の月額有料システム。そのため、本気で将来を考えている女性が集まりやすく、必然的に男性も結婚を意識した男性たちが登録しています。年齢も20代〜30代と結婚適齢期の女性たちの利用が目立ちます。

月額制有料サービスなので、決まった金額以上はお金がかからないのも魅力的なポイントです。また、マッチドットコムの登録自体は無料。プロフィール作成や会員検索までも可能なので、まずは登録だけしてみて、どんな女性がいるのか検索してみるのもアリでしょう。
キャッチ画像2270711
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

好き避けをする女性にアプローチする方法

誠実な態度で接することが大事

キャッチ画像2270712

好き避けする女性にアプローチをする場合、誠実な態度でしっかりと好意を伝える方法がベストです。少しでもチャラさが見えてしまうと、本気かどうかわからないと感じてアプローチに対応してくれない可能性も。

彼氏として信用できる、好意を受け入れてくれてる…そんな風に相手に感じさせることができたら、好き避け女子との関係をステップアップさせることができます。まずは相手の行動をしっかり観察して、こちらは常に優しい対応を心掛けてみて。

2人きりを増やす

周囲にばれたくないという理由で好き避けしている女性の場合は、二人きりになる機会や時間を増やして距離を縮めるのがおすすめ。こまめに連絡を取り合ったり、ご飯に行ったりして、自分が彼氏になった時のことを相手にイメージさせるような言動を意識しましょう。

二人きりでデートをする回数が増えれば、相手もあなたのことをますます好きになるはず。デートに応じてくれた時点で嫌われているのではなく好き避けされているのは確実なので、少しずつ関係を深めていきましょう。

諦めずに少しずつアプローチを続けていく

キャッチ画像2270713

好き避け女子にアプローチをしていると、最初のうちは良い反応が返ってこないため、諦めたくなってしまう男性も多いはず。でも好き避けを続けていた女性は、気持ちを素直に出せないのがデフォルトです。

時間をかけて、少しずつゆっくりと…相手の心をほぐしていくような感覚で距離を縮めていってあげてください。常に男性側に余裕がないと、「やっぱり嫌われちゃった…」と女性の好き避けはますますひどくなるので、脈なしかもと思っても、すぐには諦めないようにしましょう。

実は自分も好き避けしてしまう!対処法は?

好意は出しても良いと考える

キャッチ画像2270714

もしも自分が好き避けしてしまう側なら、まずは自分の好きという気持ちを認めてあげることが大切。好きな気持ちは隠さなきゃいけないという考え方を捨てて、相手を好きな思いは外に出してもいいと意識を変えてみましょう。

すぐに言葉にするのは恥ずかしいかもしれませんが、言動や表情に出すのはそう難しくないはず。好きな人に嫌われてしまう前に、好き避けの度合いを少しずつ和らげていけるとベストですね。

異性と接することを増やす

好きな人に対してだけでなく、女性全般に対して好き避けのような行動をしてしまう場合は、異性と接する機会を増やして徐々に慣れていくことが大切です。1日1回は挨拶からでも良いので、女性と話す機会を積極的に増やしてみましょう。

女性と会話することに慣れれば、自分にも自信が持てるようになるはず。好き避けをやめたいと思っているなら、好きな人に対してだけでなく、女性に対する苦手意識を克服するところから始めてみてください。

もし好き避けで嫌われたらどうすればいい?

好意があることをさりげなく伝える

キャッチ画像2270715

もし好き避けをしてしまったことで相手に嫌われている…と感じるなら、まずは好意を持っていることを相手にさりげなく伝えてみましょう。例えば、挨拶をするだけでも好意は相手に伝わります。また、とにかく相手と接する機会をたくさん増やすことも大切ですよ。

本当に相手のことを好きだと心から思っているなら、思い切って告白をするのもひとつの方法。その際に好きだからこそ恥ずかしくて冷たい態度を取ってしまったことを伝えて、できるだけ早く相手の誤解を解くようにしましょう。

相手と話す機会を増やす

自分が好き避けをした自覚があり、相手から嫌われているかもと不安になっているなら、好きな人と話す機会を増やせるよう行動してみましょう。特に職場が同じなどの会話がしやすい環境にあるのなら、周りに変な噂や誤解が広まる前にできるだけ早く相手の誤解を解きたいもの。

相手とたくさんコミュニケーションを取る中で、好きな人についつい冷たくしてしまう性格だと打ち明ければ、誤解を解くことに繋がるかもしれません。話題がないから話しかけられないという場合は、相手の趣味や興味を事前に探っておくと会話が自然とできるようになりますよ。

好き避けを見極めるのが大事

キャッチ画像2270716

好き避けされているのか、それとも本当に嫌われているのか、相手の本心を見極めることは恋愛においてとても重要なポイントになります。好き避け相手を誤解したまま嫌いになってしまうのはもったいないですし、嫌われている相手を好き避けと勘違いすると妙なトラブルを招くきっかけになることも。

好き避けと本気で嫌いのチェックポイントや言動の違いをしっかり理解して、自分に対する態度はどちらなのか、見極められる目を養いましょう。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)