嫉妬深い男と付き合ったら地獄!?彼女を好きすぎる彼の特徴と対処法

嫉妬深い男に注意!

キャッチ画像227521

世の中にはいろんな性格を持った男の人がいますが、中には「嫉妬深い」という少しこじらせた性格の人がいます。相手の男性が嫉妬深いかどうかは、外見からはなかなかわかりません。恋愛相手になってみて初めて気づいた…という人も多いのでは?

今回の記事では、男性が嫉妬深くなってしまう原因や理由について紹介します。嫉妬深い男性とカップルになるとどうなってしまうのか、果たして、楽しく恋愛できるのか!?についても詳しく解説していきますよ。

嫉妬深い男と付き合うとどうなる?

スケジュールを管理される

嫉妬深い男性はやたらと彼女の予定を把握しようとしてきます。「今度の休みは何してる?」くらいは嫉妬深くなくても聞くことだと思いますが、予定がある旨を伝えると、誰とどこへ何をしに行くのか、何時に行って何時に帰ってくるのかなど詳細部分も知ろうとします。

彼女が異性はもちろん同性でも自分以外の人と遊んでいるのが嫉妬深い男性はイヤなので、そもそも他の人と遊びに行くことにいい顔はしないのです。遊びに行くだけではなく、仕事でも終わりの時間を確認し、終わっているのに連絡が取れないと何度も電話やメールが来ることも…!

彼女への要望が多い

キャッチ画像227522

嫉妬深い男性は、付き合い始めると彼女の趣味嗜好にも口を出してくることがあります。彼女の全てを自分の思い通りにしたいからです。「そんな服装しないでこういう服装にして」などファッションにうるさいことも…。これは他の男性から見ても魅力的に見られると困るからです。

もちろん「なるべく男と話さないで」など他の男性と関わらないようにさせることも嫉妬深い男性は要求してきます。仕事の都合上話さないと無理だと説明してもわからない人にはわからないので、彼女はどんどん疲れてしまうんですよね。

束縛が激しくなる

嫉妬深い男性はとにかく束縛が激しいので、スケジュール管理だけでなく、それを確かめることもしようとしてきます。例えば30分おきに電話させられる、本当に言った通りのことをしているか写真を撮って送らされる、彼女の友達に連絡して確認する…などです。

束縛することが愛情表現だと思っているので、本人は何の悪びれもなく行っていることがほとんど。おかしいと自分で気づくことも、人に言われて直そうと思うことも稀なのが嫉妬深い男性です。

過剰に心配される

キャッチ画像227523

嫉妬深い男性は、自分の彼女が電話する約束をしていて電話がかかってこなかったり、帰宅すると言った時間に帰って来なかったりすると感情が抑えられなくなり、過剰に心配します。「他の男性と何かあったのではないか」「自分に嘘をついたのではないか」などいろいろな妄想が一人歩きしてしまい、いても立ってもいられなくなってしまうのです。

そうすると、携帯電話に山のような着信履歴やメールを残し、最後は家にまで押しかけて来る行動に移ります。そこまでくると「忙しくて連絡できなかった」「忘れていた」などの言い訳が相手には通用しないので、嫉妬深い男性の彼女になると、彼との約束は確実に守らなくてはいけなくなってしまうので、気苦労や息苦しさを感じてしまうでしょう。

彼は本当にあなたの運命の人ですか?

嫉妬深い男性が独占欲を見せるたび、愛されているかのように思えますが、彼の束縛が強くなるほど、自分の生活が息苦しくなっていくのは事実。

彼氏の嫉妬深さは贅沢な悩みにも思えますが、実際は相手男性との関係がギクシャクしてしまって、一緒にいる時間が楽しくなくなってしまうことも…。また、相手から信じられていないと思うと、こちらも彼を信じることが難しくなってきますよね。

「彼のやきもちは愛情じゃなくて、ただ自分の思い通りに動く人間がほしいだけなんじゃ…。」などと相手の愛情が信じられなくなった時、このまま恋愛関係を続けていいのか不安になりますよね。

そんな時に利用してみたいのが、占いです。

キャッチ画像227524

え、占い…?と不安になるかもしれませんが、恋愛関係に悩んだ時やこのまま彼と関係を続けていていいのかわからなくなった時に占いを頼る女性は実は多いんですよ。

なぜなら、占いは中立な立場である第3者の視点で運命を見ることができるからです。情に流されず、二人の相性や運命を見てもらうには一番の方法なんです。しかも、何百人もの恋の悩みを聞いてきたプロの占い師が、占いを交えてアドバイスをくれるので、悩みの解決に繋がりやすいこともあります。

特に「電話占いカリス」は合格率5%以下の審査を通った実力ある占い師が揃っています。100万件の鑑定実績を持つ人気が高い占い師たちなら、嫉妬深い彼とのこれから先の運命を教えてくれますよ。

また、芸能人も多数利用している実績もあるため、安心して利用できるのもポイントが高いです。カリスは365日24時間鑑定を行なっているため、自分が思い立った時に相談できるのも嬉しいですね!

今なら初回のみ2400円分無料で占ってもらうことも可能です。このチャンスは見逃さないべき…ですね!
キャッチ画像227525
(PR:Tphereth)

嫉妬深い男の特徴4選

LINEなど連絡の返信が早い

キャッチ画像227526

嫉妬深い男性は、好きな人や恋人からの連絡があるかどうか常に気にしているので、LINEやメールの返信は早くなります。そのため、彼女にも早く返信をしてほしい希望があります。

返信が早い人がみんな嫉妬深い男性だとは言い切れませんが、普通はみんなそれぞれの生活を送っているので、いくら好きな人とはいえすぐに連絡できる状況はないでしょう。そこを彼女を最優先して返信してきてくれる男性は「少し重たいかも…?」と気づくかもしれませんね。

男友達は割と少ない

嫉妬深い男性は、彼女ができたら彼女と遊ぶことを優先するので、必然的に男同士の交流が希薄になっていきます。そのため、男友達が少ないのも嫉妬深い男性の特徴になります。男友達が少ないと必然的に遊ぶ人がいなくなるので、より彼女に執着することになり、そのまま嫉妬の悪循環に。

最初は自分を優先してくれることに喜びを感じるかもしれませんが、それは嫉妬深さがエスカレートする危険信号。「たまには友達と遊べばいいのに…。」と思ってもすでに遅いのです。

自信がない発言が多い

キャッチ画像227527

嫉妬深い男性の嫉妬深さは、自分に自信がない気持ちから派生していることが多いです。そのため自分を卑下する言葉、例えば「自分はダメなんだ」「君がいないとダメなんだ、ダメになるんだ」というような発言をしがち。

軽い自虐くらいなら誰でもしますが、それが多すぎたり極端すぎる場合は嫉妬深い男性だと警戒を強めた方が良さそう。一緒にいて、彼が精神的に不安定なことが女性側にもわかるでしょう。しかし、「助けてあげたい」と思って何でもYESにしてしまうと、嫉妬はエスカレートする可能性もあるので、そんな男性とは覚悟してお付き合いしましょう。

自分の思い通りにしたい

嫉妬深い男性はこだわりが強い傾向にあり、「これはこうしなくてはいけない」という自分ルールを一度設けると、その枠から外れるのを嫌います。思い通りにならないことがあったときには癇癪を起こしたり何度もやり直したりするのも特徴ですね。

何でも自分の思い通りにしたいので、だんだんと人のことにも口を出してくるでしょう。嫉妬深い男性は彼女の服装や髪型、メイクのことも指示してくる場合があります。また「◯分以内に返信してほしい」など約束を取り付けることも。

新たな出会いを探すならマッチングアプリがおすすめ

キャッチ画像227528

彼が好きなはずだけれど、自分の生活が生き苦しくなってきたと感じたら、それは別れの合図なのかもしれません。彼との今までの思い出はありますが、自分が楽しいと思える人生を優先させるべき。世の中の男性は彼だけじゃないのです。

嫉妬深い男性と付き合うことに疲れてしまったら、新しい出会いを見てみましょう。一度嫉妬深い男性を経験してしまえば、自分に合った男性を次は選ぶことができるはずです。そのためにも、マッチングアプリを活用して、たくさんの出会いを経験してみるのがおすすめです。

合コンや友人の紹介からの出会いも良いですが、時間をかけた割に数人程度しか出会えません。しかし、マッチングアプリであれば自分一人でたくさんの男性と出会うことが可能なのです。特に最近は、出会いのきっかけがマッチングアプリというカップルがどんどん増えています。

マッチングアプリで出会いを確実に掴みたいのであれば、登録ユーザーが多く、知名度のあるアプリが一番。そこで、試しに登録しておきたいのが「ハッピーメール」です。
キャッチ画像227529
会員数が2000万人以上(2020年現在)いるハッピーメールの人気は高いです。アプリ内での出会い率は74%以上と実績があるのも、人気の理由でしょう。他アプリのようにマッチング関係なく気になった男性にはすぐにメッセージを送れるので、出会いのスピードが早いのも特徴ですよ。

広告にタレントを起用したり、WEBドラマの制作もなどメディア展開に力をいれているので、知っている人も多いのでは?そのため、20代〜30代の男女から多く支持されています。

基本的に女性は無料で利用できるのも嬉しいポイント!新しい男性との出会いを探すのであれば、登録しておきたいマッチングアプリのひとつです。
キャッチ画像2275210
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

嫉妬深い男性の心理

自信がない

嫉妬深い男性の嫉妬深さは、自分が一番好かれているという自信のなさからきています。自分には愛されるだけの魅力がないのではないか、他の人の方が魅力的で、彼女が違う男性が好きなのではないかと常に不安な気持ちに駆られています。

好きな人と付き合うことができた喜びは大きいもの。しかし、それを失ってしまうこと、別れることを恐れる気持ちも大きくなってしまうのが嫉妬深い男性の心理。心配性な男性、一途すぎる男性も嫉妬心が大きくなる傾向にあるようです。

認められたい

キャッチ画像2275211

承認欲求が強い人も嫉妬深い男になる可能性が高いです。他人に認められること、褒められることで自分に魅力があることを確認するため、自分はありのままでいいんだ、そのままで魅力があるんだと思えないのです。そのため、誰かに嫌われることを恐れ、常に周りの人の目を気にしてしまうからこそ、彼女にも嫉妬を押し付けてしまうんですね。

ちなみに、自分の武勇伝を自慢げに話してきたり仕事ができるアピールをしてきたりする男性は承認欲求が強め。男性は「すごいね」「さすがだね」という言葉を待っており、一度認めてもらえたら何度も同じ話をすることもあるのが特徴的です。

自分が一番にならないと嫌

男性の中には競争心が強く、何でも自分が一番でないと気がすまないタイプの人もいます。常に自分と人を比べていて、自分なりの基準で優位に立つことで優越感を得ています。そのため、彼女の周りの人間の中で一番でありたいという気持ちから、独占欲が強くなり、結果的に嫉妬深い男になってしまいます。

異性の中で一番好かれるのはもちろんのこと、彼女の女友達や仕事仲間の中でも一番優先される存在になりたがります。嫉妬深い男性が、自分よりも他の人との約束を優先すると拗ねたり怒ったりする心理は、男性の競争心のあらわれでもあるのです。

嫉妬深い男が嫉妬したときにとる行動や態度

他の女性と積極的に接する

キャッチ画像2275212

嫉妬深い男性が嫉妬した時、同じように彼女にも嫉妬してほしい気持ちから、他の女性と仲良くしているところを見せつけようとしてきます。男性自身がされたら嫌なことをあえてやるのです。「僕はこんな気持ちだったんだ」と彼女に同じ気持ちにさせることで、自分の苦しみをわかってもらおうとします。

しかし、彼女がそこで気づいてくれればいいのですが、特に気にしない様子を見せるとまた別の行動で彼女の気を引こうとします。嫉妬深い男性はとにかく自分をかまってほしいので、あらゆる手を使って自分のことを気にしてもらおうとするでしょう。

彼女の浮気などを疑う

自分が一番でなくては嫌な嫉妬深い男性にとって、他の男性の存在を感じることはとてもストレスなこと。一度嫉妬心に火がついてしまうと、鎮火させるのは難しいです。彼女が浮気していないことを確信できるまであらゆる方法で確かめようとするのが嫉妬深い男。

本人に聞くのはもちろん、SNSをチェックする、スマホをチェックする、彼女の友人に聞き込みをするなど、できることは何でもするでしょう…。
自分のプライベートを守るためにも、嫉妬深い男性と付き合った時は彼に浮気の心配はないことをアピールしなくてはいけません。

返信を返さない

キャッチ画像2275213

嫉妬深い男性はが彼女に嫉妬した時、自分を放っておかれたような感覚に陥ります。そのため、彼女を困らせることで自分のことを考えてもらおうと、わざと連絡の返信をしてこないことがあります。機嫌が悪いこともありますが、わざと返さないで彼女がどんな対応をしてくるのか試しもしています。

彼としては彼女から「返事がないなんて、どうしたんだろう?」と心配してもらえることを望んでいる場合が多いです。彼の機嫌を損ねる度にいちいち心配していては、彼女側としては面倒ですが、嫉妬深い男性と付き合うにはそうした小芝居もできる辛抱強さが必要なのかもしれません。

束縛が酷くなる

嫉妬深い男性の嫉妬が強くなった時、他の男性と会ったり話したりすることはもちろんやめるよう言われますが、グループでの遊びや飲み会の場に男性がいれば行くのはダメ、連絡先も削除するよう要求されるようになります。またスケジュール管理も厳しくなり、一日中今何をしているか報告しなくてはならなくなる場合もあります。

一度束縛が厳しくなると、それが当たり前になってしまうので別れるまで解放されることは難しいでしょう。嫉妬深い男性と別れて他の男性と付き合った時に「あんなことしなくてよかったんだ…」と気づかされることも。

嫉妬深い彼氏と上手に付き合う対処方法

連絡は頻繁にとって安心させる

キャッチ画像2275214

嫉妬深い男性との関係を円満に維持し、束縛をエスカレートさせないためには愛情をしっかり伝えることが必須。面倒かもしれませんが、相手が望むように連絡をしっかり取ってあげることで、愛が伝わって彼は安心します。

また、彼を褒めて自信をつけさせるのも忘れないようにしましょう。嫉妬深い男性には自分に自信がない人が多いので、自信をつけさせることで嫉妬深さが緩和することがあります。ちょっとした気遣いに感謝をしたり、愛情表現をしたりと、相手の男性を女の子だと思って扱うといいかもしれません。

どうしても耐えられない場合は別れる

嫉妬深い男性と付き合う多くの女性は「もう相手にしてられない、疲れた」と限界がくる時がいつかきてしまいます。別れてみると独り身の方が楽だと開放感を感じるでしょう。ただ、嫉妬深い男性と別れる時はストーカーにさせないように注意が必要です。

男女の付き合いの先にあるのは別れか結婚かです。結婚後もこのような生活が一生続くと思うとゾッとすることもありますよね。結婚できないのであれば別れるしかない、と嫉妬深い男性と踏ん切りをつけるタイミングを図りましょう。

嫉妬深い男と付き合うのは気をつけて!

キャッチ画像2275215

嫉妬深い男性は悪い人ばかりではないのですが、男性の愛情が重たすぎて一緒にいるにはかなりの覚悟が必要なことは確かです。付き合う前に嫉妬深い男性であることをわかっているのであれば、付き合った後に嫉妬がエスカレートする場合もあることを忘れないようにしましょう。

嫉妬深いかも…と思った時点で付き合う前に手を引いたり、嫉妬深さに疲れて別れる決断をするのも一大決心かもしれませんが、思い切って相手を吹っ切ることで新しい世界が開けますよ。恋愛は楽しいことがまずは基本です。楽しい恋愛ができるよう、今の関係をもう一度振り返ってみて!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)