モテるにはどう行動すべき?だからモテない男のNG行動10選

女性にモテるために必要な要素を徹底解説。イケメンだからモテる?そうじゃないからモテない?いえいえ、モテるための要素はそれだけじゃありません。モテないと悩む全ての男性は必見です。

モテたいのにモテない…モテる男になるにはどうしたらいい?

キャッチ画像233921

  • モテたいと思っているのに、なぜかモテない…
  • モテるにはどうしたらいいかわからない…
  • モテって何だよ…!

そんな、モテについての悩みを抱える男性は、多いですよね。モテたいとは男性だけでなく女性だって自然に思うもの。でもモテたいと思っているだけではもちろんモテには遠くなりますし、かといって間違った方向で努力をしていてもモテ男はなれません(涙)

そこで今回は、モテない男性の特徴や、モテるためにするべき行動、またしてはいけない言動などを紹介していきます。モテたいけど何をどうしたらいいのかわからない…!そんな風に感じている男性は、記事をチェックしてモテの極意を学んでいきましょう〜。

だからだよ…と女子が納得してしまうモテない男性の特徴3つ

女性の意見にマウントしてくる男性

女性との会話する男性の中で、優位に立とうとしてしまう俺様発言がみられる人は結構います。男性側としては、自分の良いところを見せたい!頼れるところを見せたい!という好感度アップを狙った発言なのですが、女性から見るとマウントを取られているように感じて、かなりのマイナス印象に繋がります。

また相談を受けても、結局自分の自慢話になってしまってアドバイスが上から目線になってしまうタイプの男性は、女性からはもちろん男性からも敬遠されがちになります。特に男性は無意識に自分の有能アピールをしてしまうので、女性と話す際には注意が必要です。

モテる男になるためには、女性と話す際はひたすら低姿勢で褒めることが大切。それってただのヨイショじゃんと思うかもしれませんが、それくらい褒めないと女性は男性を好意的には捉えてくれないのです。

外見に清潔感がない男性

キャッチ画像233922

モテるにはどうしたらいいんだろう…と悩んでいる男性の中には、外見を全く気にしていないタイプの男性も少なくありません。恋愛の第一歩は、見た目からというパターンは非常に多いです。男性にとっても、やっぱり外見がキレイな女性は初対面から気になりますよね。

特に清潔感のない男性は、一緒にいても外見や匂いが気になるため、女性からは恋愛対象として見れない可能性も高くなってきます。特に女性が感じる清潔感は「匂い」が第一なので、香水や柔軟剤などでふんわりと香るいい匂いを演出しておきましょう。

また、男性は髪形や服装、体型に気をつかえばいくらでも雰囲気イケメンに変身できるので、モテを意識するなら、まずは最低限の身だしなみを整えるところから始めてみて!

いつも割り勘な男性

デートをしてもいつも割り勘な男性は、女性から見ると「少し心が狭いかな」と感じてしまうものです。デートをする際の男性の金払いの良さから、器の広さを見極めているという女性も意外と多いので、毎回の割り勘はケチのレッテルを貼られてしまいがちです。

さらに数百円単位で割り勘にされると幻滅してしまう…という女性側の意見も少なくありません。割り勘にするのは構いませんが、男性側が少し多めに出すというスタンスは保つべきかも。

もちろん毎回奢ってほしいというわけではなく、できれば初めてのデートくらいは奢ってあげる姿勢を見せるのがベストです。女性から「私も払うよ」と言われたとき、「じゃあ次のカフェでご馳走になろうかな」というスマートな返しができると好感度は非常にアップします。

すぐに実感?!女子からモテるようになる7つの行動

ライフスタイルを整える

キャッチ画像233923

女子からモテる方法の第一歩は、自分のライフスタイルを見直すことです。休みの日は一日部屋着のままでダラダラしていたり、昼夜逆転の生活をしていたり、ゲームに没頭していたりという生活は、非モテ男子にありがち。

そういった生活のだらしさなは、自分では隠せていると思っていても、実は雰囲気にあらわれやすいんです。モテる男性は、意識の高さを伺わせるライフスタイルの匂わせが得意な人がとても多いと思いませんか?

モテるには、女性から魅力的だと思ってもらえる外見や雰囲気作りが必須です。自分の生活習慣を整えたり、適度な運動をライフスタイルに組み込んだりしてみると、その健康的な姿勢に惹かれる女子は必ず出てきます。最低限の意識を生活に取り入れるだけでも、「すごいですね!」と女子から称賛されるようになるので、試してみてくださいね!

努力し続けられるものを作る

男性が何かに一生懸命になっている姿に、魅力を感じて惹かれるという女性は多いです。夢中になっている目や姿勢を感じると、自分まで一緒になってドキドキしてしまうという意見もよく見られます。

また努力しているという認識は、自分の自信にも繋がりますよね。何かに熱中できる自分、やり遂げられる自分を理解することは、自己肯定感を磨くうえでも大切なポイントになります。

モテるにはどうしたらいいのかと悩んでいる男性は、何か興味を持って集中できるものを探してみてください。もちろん仕事でもいいですし、趣味などプライベート関係のことでもかまいません。その興味を持ったものをきっかけに、新しい出会いに発展する可能性だってありますよ。

どんな時でも見た目は意識する

キャッチ画像233924

女性からモテるには、やっぱり外見を意識することがとても重要です。どんな時でも常に自分の外見を意識することで、恋愛に対する意識も高まるというもの。例えば眉毛を整えるだけでも、顔の雰囲気がガラリと変わったりします。

服装や髪形次第でも男性のイメージは大きく変化しますが、あまりファッションに詳しくない、自信がないというなら、周りの友人や家族からアドバイスをもらうのがおすすめ。服屋や美容室など親身にアドバイスしてくれる店員も多いですよ。

気になる女性には自分から声をかける

女子からモテるには、気になる女性を見つけた時に自分から声をかけられる積極性も必要です。常に受け身の姿勢でいる男性は、自らチャンスを逃していると言っても過言ではありません。少しでもいいなと思う女性がいたら、とにかく声をかけてみる行動力がモテに繋がると覚えておきましょう。

実際の生活の中で声をかけるにはまだ勇気がいる…という場合は、マッチングアプリの中で練習と称して、メッセージで声をかけて慣れていくのも方法のひとつです。
キャッチ画像233925
マッチングアプリの中でも人気が高いハッピーメールは、累計会員数2500万人(2020年現在)を超える国内最大級の恋活アプリ。気になった相手にはすぐにメッセージを送れるのが特徴なので、女性に声をかけてみるハードルが低い分試せる場となります。アプリ内で積極的に声をかければ、その分出会いに発展するスピードも早くなりますよね!アプリ内で出会えた確率は74%以上と実績も確かなので、挑戦してみる価値はありますよ〜。

ハッピーメールは掲示板機能だけでなく、アバター機能や携帯ゲーム、日記に占いなどのコンテンツが無料で利用できるので、20代女子の登録が多いのも特徴です。SNS感覚でアプリを楽しめるので、声もかけやすいはず。

また、自分の使いたい時に使えるポイント課金制なので、お財布にも経済的です。しかも、今なら新規登録で1200円分のポイントを無料でプレゼント中♡掲示板には「彼女がほしい」など恋愛だけでなく、「今から遊ぼ」や「趣味友募集」などの項目もあるので、目的に合わせた出会いも見つかりやすいですよ〜!
キャッチ画像233926
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

女の友達を増やす

キャッチ画像233927

非モテの男性は、普段からあまり女性と関わる機会がなかったり、女性とどんなふうに話をしたらいいのかわからなかったりと、女性そのものへの対応を知らないことが多いです。そのため、モテる男になりたいと思ったら、まずは女性との関りに慣れることが必要になってきます。

できればいきなり女性を彼女候補として意識するのではなく、女性の友達を何人か作ってみるのがおすすめな方法。女友達として気軽な交流を持つと、自然と女性慣れをしていくからです。
ただ、なかなかリアルで女友達なんて作れない…そもそも女性との出会いがないんだってば…と困る人も多いはず。

そんな時には、恋活だけでなく友達としての出会いも探せる「PCMAX」に登録してみるのが方法としては○。登録ユーザーは1500万人(2020年現在)を超えているので、出会いの数も知名度も抜群です。
キャッチ画像233928
PCMAXは他アプリに比べて、出会いに積極的なユーザーが多いことが有名なマッチングアプリ。掲示板での出会い募集の書きこみは月間で85万件あり、1日の写真投稿は32000件の実績があるので、自らの書き込みにも何かしら反応がある可能性も充分高いです。

掲示板で募集する内容も「お食事・飲み」や「真剣な恋人」などジャンルがきっちりと分かれているので、自分にぴったりの女性を見つけやすい特徴があります。「趣味が合う」や「ゲーム友達」などのジャンルから女性を探せば、気軽に女友達を数名作ることも可能!とりあえず異性と出会いたい…という時にはPCMAXを使うと手っ取り早いですよ〜。

料金は、気になる相手が見つかったときにポイントを購入する課金制度をとっており、今なら新規登録の年齢認証が終了した時点で30ポイントをプレゼント中!年齢認証するとメッセージが送れたりすべての機能が使えるので、登録するなら無料ポイントがもらえる年齢認証までは進んでおくのがベストな使い方です。
キャッチ画像233929
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
PCMAXアプリの効率のよい使い方 | WEB版との違いを徹底比較!

結婚について考えてみる

基本的に女性は結婚に夢を見る生き物。最初から結婚を意識していない男性には近づかない…というタイプも多いです。本気でモテることを考えるなら、実は結婚を意識してみることも必要になってきます。

なぜなら、女性は将来をきちんと考えている男性に惹かれる傾向が高いからです。チャラそうに見えても結婚を考えたことがある、意識しているといった姿勢を見せれば、そのギャップにやられてしまうことも。もちろん、見た目も中身も真面目であれば、初めから好感度は高い位置をキープすることができます。

そのため、結婚を真剣に考えていることをアピールしたり、実際に婚活の場へ繰り出したりすることで、モテの可能性は比例して高くなっていくのです。
キャッチ画像2339210
恋活も婚活もできるアプリとして知名度が高いのが、マッチドットコム。世界25ヶ国でサービスを展開し、日本だけでも187万人(2020年現在)の会員登録があるので、人気も抜群です。

会員の7割が結婚を希望しているため、ひとつの出会いに対して真剣さがあるのがこのアプリの特徴。実際にアプリ内で出会ったカップルの44%が1年以内に結婚しているので、成婚率も高いですよね。年齢層も20代~30代と結婚適齢期の女性の利用が目立ちます。

独自のAIシステムを使った「デイリーマッチ」というサービスも人気で、プロフィールを登録すると毎日自分に合った女性を10人ピックアップしてくれます。また、女子は無料が多いマッチングアプリには珍しく、男女共に同額の月額有料制のシステムを採用しているので、女性もそれだけ出会いに本気と書いてガチ。

登録自体は無料で会員検索やプロフィール作成が可能なので、まずはどんな相手がいるのかチェックしてみてください!
キャッチ画像2339211
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

「女性に優しく」は鉄則のルール!

キャッチ画像2339212

リアルにモテる男性が、女子にモテる理由を聞かれた時、「女性には優しくする」と答えるモテ男はとても多いです。女性に理想のタイプや好きになる時のパターンを聞いても、「男性が優しい」の回答は多いですよね。いつでも優しくしてくれる男性は、女性から見るとかなり魅力的な存在なのです。

女性にモテることを意識するなら、常に女性に優しさを心掛けるのは基本。目が合えば笑顔を作る、困っていたらすかさず手伝う、困っていなくても「何かできることある?」「大丈夫?」と声をかけるなど、これだけでも、格段に女性からの対応が変化するのを感じられるはずですよ。

モテたいなら…!絶対にやってはいけないNG行動10選

1. 相手に向かって怒鳴る

モテるためにはどうしたらいいのかと考えている男性が、絶対にやってはいけないこと。それは相手に向かって感情的に怒鳴ってしまう行為です。大声で怒鳴っている姿を見てしまったら、男女を問わずに良い印象を与えるのはかなり難しくなってしまいますよね。特に女性に関しては、この「怒鳴る」という行為は男性が思っているよりも引いてしまうことが多いので、注意したいところ。

自分に怒鳴られるのはもちろん、誰か第三者に対しても怒鳴っている姿を見ると、女性からの評価が一気に地に落ちます。それくらい女性にとって怒鳴ることで怒りをあらわにするのは嫌な行為なのです。

自分の性格的についカッとなってしまうという自覚がある場合は、できるだけ感情を抑えられるようコントロールするイメージトレーニングを毎日行いましょう。怒鳴って怒る行為は、モテの正反対の位置にあるものだと、理解することも大切です。

2. イケメンじゃないから…と卑屈になる

キャッチ画像2339213

自分はイケメンではないから、とモテることに対して卑屈な姿勢をとってしまうのはNGです。確かにイケメンはモテますが、イケメンでなくともモテる男性はたくさんいますよね。ブサイクな芸人がモテていたり、性格が優しい男性には彼女がいたりと、外見以外に女子の琴線に触れるものを持っている男性は、モテるようになります。

自分はどうせモテない…と外見から卑屈になってしまうと、「女子はどうせイケメンが好きなんだろ」といった嫌味を言ってしまったり、対応も冷たくなったりと、ますますモテない負のループに陥ってしまいます。

3. 女性をマイナス査定する

女性のことをマイナス査定することも、モテる位置にいる男性とは対極の存在になるので注意が必要です。男性同士話しをていたとしても、周りにいる女性は必ずその雰囲気に気づいている可能性が!女性は男性が思っているよりも敏感なため、マイナスの言動を感じ取りやすいのです。

また、普段から女性をマイナス査定していると、その思いが自然と態度にも出てしまうもの。美人の女性とそうではない女性とで、無意識にでも態度を変えるような男性は、モテるどころか批判の的になることもあるので、本当〜に要注意の行動です。

基本的に他人に対しては、マイナスな部分ではなく良い部分を率先して見る癖をつけることが大事。男女問わず褒めてくれる人には好印象を抱くので、モテ位置にも近づくことになります。

4. 仕事の手を抜く

キャッチ画像2339214

女性にとって、仕事ができる男性は魅力を感じるポイントのひとつ。真面目に仕事に取り組む姿や、テキパキと仕事をサポートしてくれる姿は、いつもの何割増しかでかっこよく見えるものです。仕事ができる姿にときめいてしまい、上司や先輩と恋に落ちる…なんて話はよく聞きますよね。

そのため、反対に仕事に手を抜いたり適当にしている姿を見ると、がっかりしてしまう女性はとても多いのです。また、仕事の姿勢から男性の性格を連想する女性は多いので、人間性を疑われてしまう場合も…。仕事に真剣に取り組めば、それだけ上からも評価され、女性からも好印象を抱いてもらえる!それなら、真面目に仕事に取り組む方がメリットが大きいですよね。

5. 女なら誰でも…とがっつく

とにかくモテたい…!という思いから、つい異性なら誰でもいいといった気持ちが出てきてしまうことがありますが、その態度は自分の中だけにおさめておくのが鉄則。「女なら誰でも…」とがっついた態度が相手に伝わってしまえば、女性は瞬時に引いていきます。せっかくいい雰囲気になっていたとしても、「誰でもいいんだな」と思われた瞬間、その関係は簡単に終わりを迎えまるので注意しておきたい行動です。

モテるにはどうしたらいいのかと悩んでいる男性にとって、女性との繋がりは絶対に失いたくないもののはず。モテることを意識するなら、遠回りのように見えますが、一人一人の女性と真剣に向き合って、深い信頼関係や絆を築くことが実は近道だったりするのです。

6. 風俗やキャバクラの魅力にハマる

キャッチ画像2339215

女性の中には、風俗やキャバクラに嫌悪感を持っている人も少なくありません。中には、風俗やキャバクラに行ったことがあるとわかっただけでも、その男性への評価をマイナスだと感じてしまう人もいます。風俗やキャバクラは、男性と女性の間で見解に大きく差があるので、気を付けましょう。

また、風俗やキャバクラの女性は確かに優しくて美人で魅力的かもしれませんが、残念ながらそれはお金といったビジネスが絡んでいるからです。モテる男性とは、キャバクラなどでモテるのではなく、リアルな世界でモテることです。ハマる前に自衛するか、ハマってしまったとしても周りには絶対にばれないよう注意して。

7. 恋愛に待ち姿勢をとる

恋愛面において、グイグイひっぱってくれる男性はやはり女性にとって魅力的な存在。LINEの連絡はもちろん、デートの誘いも相手からしてもらえる積極性を見ると、女性は男性からの愛情を感じて好意を抱くようになります。

反対にどれだけいい感じになっている相手でも、いつも女性からデートに誘っていたり、予定を任せきりにされたりすると、気持ちが離れていってしまう可能性が高いのです。モテるためには、まず恋愛で待ち姿勢を取るのをやめてみるのがポイントですよ。

8. 爪の手入れを怠る

キャッチ画像2339216

モテる男性の多くは、爪をしっかりと手入れしている人が実は多いです。その理由は、ボディタッチやその先のチャンスがきたときに失敗しないためです。また、モテるということは、普段から女性の肌に触れることが多いので、必要にかられて自然と手入れされることにもなります。

特にエッチの際にはデリケートな部分に触れる部分でもあるので、女性に対するエチケットとして、爪の手入れをするモテ男は多いんです。もちろん、女性もしっかりとチェックしていますよ。

さらに女性は、男性が思っている以上に手フェチな声が高いのもポイント。男性の手にドキッとする…のは乙女心の定番なので、手はできるだけキレイに見せられるようケアしておきましょう。

9. 女性や恋愛に本気で向き合わない

女性にモテるには…と悩んでいるにも関わらず、いざ恋愛のチャンスが訪れると怖気付いてしまう男性もいます。自分が傷つくのが怖いため、女性や恋愛に対して本気で向き合わないといった行動をとってしまうのです。恋愛に対する恐怖心や不安が、無意識に恋愛を遠ざけてしまっている可能性もあります。

恋愛で傷つくのは当たり前です。言わないだけで、モテ男にも必ず失恋や恋愛で傷ついたトラウマは持っているのです。けれど、そんな恐怖以上に恋愛は幸福感を運んで来てくれます。誰かから好意を持ってもらえれば、満たされた気持ちになれることは必須。

モテたいと考える気持ちの裏で、本当にモテたいと思っているのか、どうしてモテたいのかを一度じっくりと自問自答してみて。自分の本音と向き合うことで、恋愛に対する価値観や考え方が変わるかもしれません。

10. 女性の本質を知ろうとしない

キャッチ画像2339217

どれだけ顔がイケメンでもお金持ちでも、女性の本質的な部分をきちんと理解できていないとモテるのは難しいです。例えば女性が喜ぶことや、女性の身体についてなど、知らないことが原因で思わぬトラブルを招く可能性もあるからです。反対にきちんと女性の本質を理解していれば、女性の気持ちを落とすのは意外と簡単でもあるのです。

女性の気持ちを理解するのは男性にとっては難しいことかもしれませんが、やっぱり女性は理解してくれる男性に弱いもの。女心を知らずにモテることはできません。女心に疎いと自覚がある場合は、女友達を作って本音を教えてもらうのもひとつの方法です。

モテるには努力が必要!でも努力次第で確実にモテ男なれる!

キャッチ画像2339218

モテるにはもちろん努力が必要ですが、見合った努力を重ねればモテ男になるのは難しいことではありません。モテたい…ともんもんと思っているよりも、まずはモテるための行動を起こしてみましょう。彼女とイチャイチャするためにも、多少の努力は惜しまない決意が大切です。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)