女性にモテるにはどうすればいい?態度・仕草・見た目などを徹底解説

女性にモテるために必要な要素を徹底解説。イケメンだからモテる?そうじゃないからモテない?いえいえ、モテるための要素はそれだけじゃありません。モテないと悩む全ての男性は必見です。

女性にモテるにはどうすればいい?

キャッチ画像233921

自分では見た目も性格もそんなに悪くないと思ってるし、女性への気遣いも忘れないようにしている…でも女性にモテない。モテるにはどうすればいいのかと悩む男性は多いです。

女性からいつでもモテている男性には…実は共通点があります。モテる男性の特徴や、モテるためのテクニックを紹介するので、記事を参考にしてみてください。

「モテ男子」の特徴をつかんで実践していけば、女性からの評価がじわじわと上がってくるのを実感できるはず!

イケメンだからモテるとは限らない!

そもそも、「自分はイケメンじゃないから、女性に何をしても無駄なのかな…」なんて思っていませんか?顔が良くないとモテないなんてただの思い込みですよ。むしろ、イケメンだからと言って必ずしもモテるとは限りません!

中学生〜高校生くらいの頃であれば、イケメンの要素だけでモテます。しかし大人になっていくにつれて、顔の良さだけではモテるモテないが通用しなくなってくるのが一般的。

いわゆる「フツメン」「ブサメン」と言われてしまうような男性であっても、本人の努力次第でちゃんとモテるようになるんです。内面の格好良さを目指すのはもちろん、ファッションや清潔感に気を遣っているだけでも、女性からの評価は大きく変わってきます。

女性にモテる男性の特徴

余裕がある

キャッチ画像233922

余裕がある男性からは大人の包容力が感じられます。たとえ女性より年下であっても、言葉や行動に余裕があると弟のような扱いを受けることはなく、むしろ「年下なのにしっかりしてるなぁ」と女性から一目置かれる存在になります。

もともとの性格にもよりますが、余裕がある男性は人生経験が豊富でコミュニケーション力も高い傾向があります。余裕のある男を目指すなら、なるべく人との交流を増やし、様々な経験をモテるための要素にしていって。

「モテる人」を意識した行動をしている

モテる男も人間ですから、多少なり「モテ」を意識した行動を心がけています。中には、モテたいという姿勢を崩さず、モテるための努力を徹底しているタイプのモテ男もいるのです。

何もせずに「モテない」と愚痴ばかりこぼしている人に比べれば、積極的に出会いの場に出向いてモテるための努力を続けている男性は、結果的に「モテる男」にレベルアップできるのは当然ですよね。心からモテたいと思うのであれば、何よりまず行動が大切というわけです。

紳士的な態度や行動をする

キャッチ画像233923

相手に紳士的な態度や行動を徹底できる男性は、女子力ならぬ「男子力」が高いといえます。女性慣れしてる…なんて意見もありますが、本当に相手の気持ちを考えて行動できていれば、自然と紳士的になっていておかしくはありません。

ドライブ中でもどこでも女性が寒そうにしていたらすぐ空調を調節したり、道を歩く時は自分が車道側を歩いたり…といったちょっとしたことが女性の心を掴んでいるんですよ。そのちょっとしたことを自然にできる男性こそが、女性にとっては「紳士」なのです。

優しい

優しさがあるかどうかはモテる男性の基本であり、前提です。言葉が優しい、態度が優しいなど優しさの定義は女性によって多少違いもありますが、共通しているのは男女問わず相手を考えた振る舞いができているかどうか。

反対に、言葉や行動に自分中心さが見え隠れしている人は、それが相手にも伝わってしまいます。また言葉は優しいのに態度や行動が伴っていない場合も、めざとい女性はちゃんと見抜いてしまいます。

細かなこだわりはない

キャッチ画像233924

意外とこだわりのない男性が女性からモテると知っていましたか?
こだわりがない男性は「柔軟に合わせてくれそう」「一緒に過ごしてもストレスが溜まらなそう」との理由から、モテるポイントが高いのです。

付き合う相手とは必然的に長い時間を一緒に過ごしますし、結婚すれば毎日寝食を共にもしますよね。その相手が何かにつけてこだわりの多い面倒なタイプよりは、色々と柔軟に捉えられるタイプの方が女性は過ごしやすいと感じます。男性だって同じですよね。特に女性は現実的ですから、彼氏や結婚相手の男性には「過ごしやすさ」も求めているのです。

清潔感がある

モテる男性の見た目で最優先にあげられるのが「清潔感」です。服の汚れや傷みはひどくないか、髪のお手入れをきちんとしているか、体臭ケアをしているかなど、女性は男性の清潔感についてはわりと細かいところまで見ています。

特に自分では気付きにくい体臭のケアには力を入れておきたいところ。オーラルケアはきちんとできていますか?香水を無駄に付けて嫌な香りを発していませんか?モテる男性なら、清潔感にはしっかり気を使いましょう。

一人の時間も大事にしている

キャッチ画像233925

モテる男性は人との交流ばかりを楽しんでいるわけではありません。彼らは一人の時間も大切にしており、自分の趣味などにも思う存分時間を費やしています。

モテる男性は気分転換を上手にできるため、いざ人と交流する時も余裕を持ってコミュニケーションがとれるんですよね。コミュニケーション上手な男性はモテる要素のひとつであります。精神的に安定している人は、一人の時間も誰かとの時間も平等に大切にできるものなのです。

仕事ができる

いつの時代も仕事のできる男は同性異性問わず一目置ける存在です。特に女性は現実的にものを考える傾向が高いので、仕事をそつなくこなせる能力の高い男性に魅力を感じやすいです。

「仕事ができる」のは単にキャリアやスキルの高さだけではありません。周りの人との協調性やコミュニケーション力なども求められます。異性だけでなく、同性からも理想の上司や同僚と思われる存在を目指せば、自然とモテる位置についているはずですよ。

一緒にいて楽しい

キャッチ画像233926

女性が付き合う男性を選ぶ基準として、一緒にいて楽しいかはとても重要項目。彼氏とは同じ空間で過ごす時間も長いので、一緒にいて楽しいと思える男性の方が当然モテるんです。どんな人が一緒にいて楽しいかは個人の性格にもよりますが、一般的には笑顔の多い人、会話がよく弾む人などが求められます。

反対に愚痴やネガティブな意見が多い、表情がいつも暗いといったタイプはモテる男性からは外れていきます。いくらイケメンでもクールそうに見えても、恋人にはしたくないと思われやすいようです。

交友関係が広い

積極的にいろいろな人と交流できる交友関係の広い男性は、コミュニケーション力が養われているため、モテます。また出会いの数も多いので彼女ができやすいです。

この手のモテるタイプの男性は、仕事と家の往復だけでなく、休みの日に趣味の集まりや飲み会などにもよく顔を出すフットワークの軽さが特徴。また人当たりが良いため、常に周りに人が集まる人気者体質です。

自分に自信を持っている

キャッチ画像233927

モテる男性は自分のチャームポイントをよく理解しており、自分に自信があります。またそれをアピールして相手の心を惹きつけるのが上手。

自分に自信がある人は精神的にも余裕があるので、人当たりが良く包容力もバッチリ。他人との交流をそつなくこなせるので、モテる力も高くなるのでしょう。

反対に、自分に自信がない人は心にも余裕がないため、どうしても自分本位になってしまいがち…。相手の立場や気持ちを考える心のゆとりがないので、モテる力も低くなってしまうのです。

モテる男に共通する考え方

去る者追わず来る者拒まず

モテる男性にはいくらでも異性が寄ってくるので、特定の女性に対する執着心が少なめです。去っていく人は無理に追いかけようとはしません。

反面、自分を慕ってくれる人を拒むこともしないでしょう。精神的にゆとりがあり前向きなので、相手を受け入れる能力が高いのです。こうした柔軟性に魅力を感じるのか、男女問わず人が寄ってくるのもモテる男の特徴といえますね。一言で言うと、誰からも「付き合いやすい」のがモテる男の魅力なんですね!

がっつかない

キャッチ画像233928

モテる人って出会い探しにあまりガツガツしていませんよね。出会いの場に出向いてもあくまでスマートな振る舞いを徹底し、男女問わずいろいろな人との交流を楽しもうとしています。

出会い探しにガツガツしてしまうのは、モテたい焦りを表してしまいます。モテる男は出会いの場で女性側から来てくれる経験も多いため、待ちの姿勢でいても余裕に見えるのです。

優先順位がしっかりある

一に仕事、二に家族、三に趣味など、自分の中での優先順位が明確に定まっている人は、行動基準にも筋が通っています。このようなタイプの人はまっすぐ自分の人生を生きているイメージがあり、魅力的に見られやすいです。

優先順位がしっかりしている人は恋愛でそのバランスを崩してしまうこともありません。そのため自然と相手にうまく合わせられるので、人気はもちろん高い。
モテる男性は仕事・恋愛・趣味などを器用に両立させられるタイプに多いのです。

文句や愚痴がない

キャッチ画像233929

日頃から文句や愚痴が多い人はネガティブなイメージがつきまとうからか、あまりモテません。反対に人の悪口を言わない、仕事で愚痴や弱音を吐かないといった人は、周りからのイメージも良くモテますよね。

女性も文句や愚痴ばかり多い人は男性ウケがよくないので、それと同じです。マイナスの言葉は聞く側も気分が悪く、長時間一緒に過ごしたいとは思えないので恋愛対象にもなりにくくなります。

相手の良いところを見るようにする

モテる男性には相手の悪いところよりも、良いところを見ようとする前向きさがあります。人間はどんな人にも長所と短所があって然るべきもの。あえて悪い面を見るよりは良い面を見ていく方が良い関係を作っていけるとモテる男たちは考えているのです。

自分の立場に置き換えてみれば、自分の短所ばかり目に付く人よりは、長所を見つけて理解してくれる相手を恋人に選びたいと思いませんか?相手にストレスを感じさせない付き合いができる人はモテ力も高いです。

ポジティブな性格

キャッチ画像2339210

ポジティブな性格の人は楽しい雰囲気を作り出すのが上手です。恋人候補には一緒にいてストレスにならないかどうかが最重要ですから、「一緒に過ごしていると楽しい」と思わせるのが上手なポジティブな男性はやはりモテます。

お互いを高め合えてこそ良い恋人関係を作っていける訳ですから、ネガティブな人よりはポジティブな人の方が異性ウケが良いのは当たり前なのかも。

出会いを探すならマッチングアプリがおすすめ

モテる男を目指しているなら、出会いの場にも積極的に参加していくことが大切。特に今人気な男女の出会い方のひとつにあるマッチングアプリは登録をしておくべき!

20代〜30代の女性に人気が高いマッチングアプリを2つピックアップして紹介します。マッチングアプリでモテるには、複数のアプリに登録しておくのは必須要項。おすすめアプリを参考に、出会いを探してみてくださいね!

出会いやすい「ハッピーメール」

キャッチ画像2339211
累計登録数2000万人(2020年現在)を超える人気のマッチングアプリ「ハッピーメール」は、どちらかというと恋人や仲間探しに向いているアプリ。女性は20代を中心に多くの人に利用されています。

マッチング無しでメッセージのやりとりができるので、希望条件の合う異性を見つけたらすぐに声をかけて交流を始められちゃいます!アプリ内で出会える確率は74%以上と実績が高いのも、相手検索から実際の出会いまで他アプリよりもスピードが早いからです。

ハッピーメールで出会うにはプロフィール検索から相手を探すか、掲示板から探すかの2パターンが基本。掲示板の場合は「恋人募集」「友達募集」など目的別に募集場所が分かれているため、お互いに出会いの目的が明確なのでうまくいきやすいですよね

男性は自分が使いたい時に必要な分だけ購入するポイント課金制。1ポイントにつき10円なので比較的リーズナブルな料金設定となっています。しかも今なら新規登録で1200円分のポイントを無料でプレゼント!出会いを探すなら今がチャンスかも。
キャッチ画像2339212
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

真面目な出会いを探すなら「マッチドットコム」

キャッチ画像2339213
結婚に繋がる真面目な出会いを探したい場合には「マッチドットコム」がおすすめ。世界25カ国でサービスを展開しているマッチングアプリで、国内でも187万人(2020年現在)のユーザーが登録しています。

マッチングコムは、マッチングアプリには珍しく男女ともに月額有料制度をとっているのも特徴のひとつ。そのため、本気で恋愛相手を探している女性が集まるので、婚活アプリとしても有名なんですよ〜。年代も20代〜30代と、結婚適齢期と呼ばれる男女の利用が目立ちますね。

また、独自のAIシステムを使ったサービスも人気。プロフィールを登録すると毎日自分にあった女性を10人ピックアップしてくれます。しかも、相手を選択するだけでさらに自分に合う女性にピックアップがグレードアップしていくので、効率よく理想の相手を探せますよ。

登録自体は無料で相手検索までが可能なので、まずは試しに登録だけしてどんな女性がいるのかチェックしてみましょう!
キャッチ画像2339214
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

女性にモテるにはLINEの使い方も違う

相手に気を使わせないLINEをする

モテる男性はLINEの送り方一つでも相手の気持ちを考えて送っています。「こんな伝え方はよくないかな」「こちらからもっと話題を振るべきかな」など、相手に気を使わせないよう最大限配慮しているのです。

送信する前に文章を読み返せるLINEは、つい勢いで余計なことを言ってしまうというミスも少ないはず。LINEのメリットを活かして、やりとりしやすいLINEを送りましょう。

LINEの頻度も相手に合わせる

キャッチ画像2339215

付き合う前でも付き合ってからでも、LINEを送る頻度はなかなかデリケートな問題。女性はLINEが好きな傾向が高いですが、送りすぎてひかれてしまった失敗ケースも意外とあるので、連絡頻度には注意が必要です。

そこでモテる男性は、相手がLINEをする時間帯・返信間隔・頻度などをきちんと考慮した上でLINEのやりとりをしています。「あんまり送りすぎると悪いかな」「この時間はもう寝てるかな」など相手の立場を考えて行動するのが、モテるポイントですね。

LINEのスタンプも上手に使う

モテる男性はLINEのスタンプ使いも上手。タイプ別に相手にどういうスタンプを送ればウケるかを考慮し、雰囲気に合わないスタンプは送らないようにしています。スタンプ一つとはいえきちんと気を使うのがモテる男です。

また、LINEのやりとりに相手が疲れていそうなら、あえてスタンプを送って一旦やりとりを中断するなどLINEでも空気を読みます。相手に対する好意を重すぎずにサラッとスタンプで伝えるなど、モテるテクニックも見習っておきましょう。

LINEの内容も丁寧

キャッチ画像2339216

LINEは対面でのやりとりと違って、表情や声色といった臨場感が伝わりにくいのが難点。だからこそ丁寧なやりとりが実は求められています。モテる男性はLINEの内容こそスマートで紳士的さを考えているので、相手も安心してLINEを楽しめるんですね。

送る時は朝夕の挨拶をきちんとしたり、ありがとうやごめんねをきちんと伝えられるだけでも印象は違ってきます。言葉のコミュニケーションを重視する女性にとって、些細なことでもきちんと言葉で伝えられる男性は魅力が溢れているため、モテるんですね〜。

女性にモテるには会話術も違う

聞きとりやすい話し方

はっきりとした声と落ち着いたトーンで自信を持って話せるのが「モテる男」です。反面、ボソボソと何を言っているのかわからない声だったり、早口で聞きとりづらかったりと話し方に配慮が無い人は相手も話していて疲れてしまいます…=モテないですよね。

話し方の癖は長年染み付いてきたものなので、変えるのはなかなかに難しいでしょう。しかし、「相手が聞き取りやすいように話そう」と意識するだけで、改善されてくるものです。モテる男性は喋る側に配慮も大切にするので、もっと話していたいな…と相手は自然に思えてしまいます。

表情も豊かで感情的

キャッチ画像2339217

モテる男性は感情をうまく表情にあらわすのが上手です。狙ってやっているわけではなく、常に相手の気持ちを思いやれているからこそ、自然とその場に適した表情が出てくるのでしょう。

たとえば悲しいことがあれば一緒に心から悲しみ、嬉しいことがあれば一緒に心から喜ぶ。女性は共感してくれる男女に関わらず大好きですから、モテる男性は常に相手の気持ちを自分があらわせれるよう意識しているのです。

相手の話をしっかり聞き、またその心情を推し量る癖を付ければ、女性の気持ちは自然とわかるようになりますよ。

聞き上手

モテる男性は「自分、自分」とグイグイ喋るより、相手の話をしっかり聞くことを優先します。モテる男は「聞き上手」なのです。
また会話を盛り上げるため、邪魔にならないタイミングで自分の話も織り混ぜる特徴もあわせ持っています。

一般的に人間は会話中において、相手に「自分の話を聞いてもらいたい」と考えるのですが、その欲望をグッとこらえ、どれだけ相手の話したいことを優先できるかで、モテるモテないの差が大きくついてきます。

相槌のバリエーションも豊富

キャッチ画像2339218

聞き上手でモテる男性は、相槌をうつ時のバリエーションにも磨きがかかっています。これはもともとその男性が、会話やコミュニケーションに慣れているかどうかも関係してくるでしょう。

相手との会話を盛り上げたい、相手に楽しんでもらいたいと気を使うからこそ、相槌のバリエーションにも工夫を凝らします。基本的にはバリエーションの中に「?」をいれて話の先を促したり、相手の気持ちのトーンにあわせて相槌をうちます。

一度、周りのモテる男性が女性に対してどういう相槌をうっているか観察してみると、どんな相槌で喜んでいるかわかりますよ。

否定的な言葉を使わない

モテる女性、モテる男性どちらにも共通しているのが「否定的な言葉を極力避けている」という点。よほどでない限りは相手を強く否定するような表現は避け、なるべく肯定的な言葉に言い換えて伝えようとするなど、モテる人たちは言葉選びが上手です。

たとえば相手に改善してほしい点があれば、ダイレクトに否定したり責めるのではなく、「こうすればもっと良くなるね」などと言い換えます。心がポジティブだからこそ、自然と前向きな表現ができるのでしょう。

女性との共通点を見つけるのがうまい

キャッチ画像2339219

女性とすぐに仲良くなれるタイプの男性は、出会った相手との共通点を見つけるのがとっても上手。モテる男性はもともとコミュニケーション慣れしており、会話の引き出しも多いので相手を飽きさせないよう様々な話題を提供できます。

また会話の中で相手側に多く話をさせて、お互いに共通する点を探し出すのです。その共通点を活かしてさらに話を広げていくので、女性との仲が深まっていくのも早いのです。

女性にモテる見た目

自分に似合うファッションをしている

一般的な「モテる女子」を参考にしてみましょう。彼女らは中身を磨くのはもちろん、ファッションやメイクなど、オシャレを研究し外見を磨き上げることにも余念がありません。

モテる男を目指すのであっても同じです。モテる男性は自分に似合うファッションを理解しており、シンプルな服でも上手に着こなせる人がモテています。特にお洒落初心者は、奇抜な柄や色に手を出しがちなので、まずはシンプルで黒・白・灰色など無難な色をチョイスするところから始めましょう。

小物にもこだわりがある

キャッチ画像2339220

モテる男性はアクセサリーや帽子といった小物にもこだわりを持って選んでいます。モテる女子の場合、シンプルな服装にワンポイントになるようなアクセサリーや小物を「差し色」として取り入れているのをよく見ますよね。

あのオシャレテクニックはモテる男性ファッションにも有効。男性であれば帽子・靴・マフラー・時計・ネックレスあたりが取り入れやすいので、シンプルファッションとの組み合わせを試してみてください。

靴も綺麗にしている

モテる男性は靴の手入れもきちんとしている人が多いです。スニーカーなら目立つ汚れは拭き取り、ブーツであれば定期的に磨く等のお手入れは欠かさないのだとか!

オシャレは足元から。特にデート前は気合を入れてお手入れしておきたいですね。
女子は意外と男性の全身をくまなくチェックしているものです。

いくら履き慣れているとはいえ、ボロボロになって穴が空いていたり、汚れの目立つ靴を履くのだけはやめておきましょう。

髪型も清潔感がある

キャッチ画像2339221

清潔感のある髪型は、モテる男性の基本です。ワックスを付けすぎてベタついていたり、ボサボサでお手入れしていなかったり…なんてことになっていませんか?

男性のヘアセットはこだわりすぎる必要はなく、清潔感があるどうかが重要になってきます。スッキリとした短髪、フケなどがついていないクリーンな黒髪あたりが多くの女性に好まれます。

ワックスやスプレーは必要に応じてほどよく付ける程度で充分、男性が女性に求める好みと一緒で、ナチュラルだけど小綺麗な雰囲気が女子だって好きなのです。

これなら真似しやすい!女性にモテる仕草

腕まくりをする

腕まくりをする男性の姿にキュンとしてしまう女子は多いです。腕まくりをした時にほどよく見える肌と、がっしりした腕が見えるところが魅力的でたまらないのだとか。中には「男性の筋肉と血管フェチです!」と公言している人もいます。

なので合コンやデートの時は、ぜひ腕まくり作戦を試してみてください。やりすぎると少しあざとさが出てしまうので、あくまで控えめにするのがベター。

ネクタイを締め直す

キャッチ画像2339222

大人の男ならではの女心をくすぐる仕草が、ネクタイを締め直す姿。ネクタイを締める女性は少ないため、男性ならではの色気のある仕草というイメージが強いからです。

ネクタイをかっちりと締めてスーツを着る男性の姿に心奪われる人も多いですよね。もし職場でスーツを着ているなら、あえて女性の前でネクタイを締め直す仕草をして、反応を見てみましょう。

電車で席を譲る

電車で席を譲る行為は、思いやりの基本ともいえる行動ですが、意外とできている人がいないのが現状です。しかしモテる男性ならば、スマートに席を譲るという行為もお手の物。

女性が見ている前だけでなく、どんな時でも「お年寄りや体の悪そうな人に席を譲る」ことを意識して行っているので、いざ女性の目の前でもあざとさがありません。その結果、モテる男としてはもちろん、人間としての魅力も上がっていきます。

店員に対して丁寧

キャッチ画像2339223

飲食店でメニューを頼む時、店員さんに対する態度や言葉に気を付けていますか?時々、店員に対して横柄な態度をとったり、タメ口で偉そうにメニューを頼んでいる人がいますが、女子的にはこれ絶対にNG。

店員を呼ぶ時や頼みごとをする時は、できるだけ丁寧な対応をすると非常に女子ウケが良くなります。「自分は客なんだから立場は上」などと思わずに、同じ人間として対等に、きちんと敬語を使う、「お願いします」や「ありがとうございます」を添えるなど、モラルを忘れずに接しましょう。

結論、女性にモテるにはイケメンでなくても問題なし!

キャッチ画像2339224

モテる男は外見以上に中身に魅力があるもの。ネガティブで愚痴ばかりこぼしているようなタイプよりは、前向きに自分の人生を楽しむ人の方が外見がどうであれモテる傾向が高いです。そう、イケメンでなくともモテる男性にはなれるのです!

モテる男性がどんなタイプなのかがわかったら、出会いの場を増やしていくのも大切ですよ。様々な出会いを経験し、異性との交流に慣れていきましょう!自分からどんどん出会いの場に出向く積極性もモテる男性には必要です。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)