出会いがない男性必見!彼女が見つかる場所や出会いを掴む方法

出会いがないと言う多くの男性は、実は身近にある恋のチャンスを見落としています。彼女を見つけるための場所や出会いを確実に掴む方法を伝授。今日から早速実践して、素敵な彼女を作りましょう!

「出会いがない」が口癖になっていませんか?

キャッチ画像235291

「出会いがない…」がいつの間にか口癖になっていませんか?
日常生活の中で異性との出会いや関りがほとんどないため、恋愛に発展するようなチャンスも訪れないと感じている男性の中には、実は自分から恋愛に発展するチャンスを見落としているケースが非常〜に多いんです。
「出会いがない」と言ってはいるけど、本気で出会いを探すには勇気がいると、実際に行動をしていない人も…いるんじゃないですか?

今回は、出会いがないと感じている男性に彼女を見つけるための場所や出会いを確実に掴む方法を紹介しちゃいます!記事を参考に、まずは試してみてくださいね。

「出会いがない」は言い訳かも!出会いの場はこんなにある

合コンや飲み会

出会いがないと口にしている男性は、残念ながら自分から出会いに対する行動をとっていないパターンが非常に多いです。例えば合コンや飲み会のお誘いがあっても、面倒くさいから…と断ったりしていませんか?

同僚や友人から誘われるお酒の席は、まさに出会いの宝庫とも言える場所。社内の飲み会だったとしても、普段はあまり関わる機会のない部署の女性と知り合える可能性だってあります。合コンは言わずもがな、普段は出会う機会のない異性と知り合える絶好のチャンス!

出会いが欲しい、彼女が欲しいと本気で思っているなら、お酒の席の誘いは基本的に断らない精神を持ちましょう。

職場や学校

キャッチ画像235292

日常生活の中で一番出会いの多い場所といえば、やっぱり職場や学校です。学生なら自分が通っている高校や大学、社会人なら会社や取引先などが一番異性との出会いを期待できる場所になります。

毎日同じ人しかいない…同じ場所に通っているから出会いなんて全く期待できないと考える人もいるかもしれませんが、それは間違い。意識していないだけで周りに目を向けてみれば、意外な恋愛対象が見つかる可能性が実はあるんですよ〜。職場の同僚から突然友達を紹介されたりね。

職場や学校が同じ人は異性として見れないとシャットアウトせず、さまざまな視点から相手の魅力や好意的な部分を探してみましょう。

習い事や趣味サークル

日常生活の中だけではどうしても出会いがないと思うなら、習い事や趣味サークルを始めてみるのもおすすめです。ただし入会する前に、男女がそれぞれどのくらい在籍しているのかはしっかりとチェックしておきましょう。

いざ習い事や趣味サークルを始めたのに、女性の人数が少なかったり、逆に多過ぎて行きづらくなってしまっては彼女を作る目的が達成されませんよね。男女差の比率が4:6くらいがちょうど良いので覚えておくといいかも。

また出会い目的だとわかるようなあからさまな態度をとってしまうと、周りからひかれてしまう原因になる可能性もあるので注意してくださいね。基本は自分の好きな習い事や趣味サークルを選んで、楽しみつつ出会いもあったらいいな…というスタンスを崩さないのがベターです。

カフェやバー

キャッチ画像235293

出会いがないと言いながらお酒を飲んでいる男性がいるのは、圧倒的に居酒屋が多いといわれています。居酒屋は個室のお店も多いので、お酒を飲んでいるだけではなかなか他の異性と知り合うのが難しいですよね。

なので、せっかくお酒を飲むなら異性との出会いも期待できるおしゃれなバーを選んでみるべき。一人飲みを嗜む女性が多く集まる大人な雰囲気のバーをいくつか行きつけにしておくと、出会いのチャンスはグッと増えます。

またお酒ばかりでなく、たまにはカフェで一人の時間を楽しむのもおすすめです。カフェは一人で自分の時間を過ごす人も多いので、常連になれば顔見知りの異性を作りやすいのが特徴。また働いている店員との出会いも期待できるので、カフェ巡りを趣味にしてみるのも出会いを探す移民では○ですよ。

街コンや婚活パーティー

出会いがないと本気で悩んでいる男性なら、街コンや婚活パーティーへの参加も出会いをゲットするためのひとつの方法です。サイトを覗けば毎日どこかで街コンや婚活パーティーが開催されており、当日参加がOKなイベントも多いです。

出会いがないなと悩みながらも、出会いの場に参加しないでいては…当然ですが彼女はできません。思いきって街コンや婚活パーティーで予定を埋めてみましょう。悩んでいたときには想像もできなかったような素敵な出会いに遭遇する確率はあがりますよ〜。

SNS

キャッチ画像235294

SNSは出会いがないと感じている人に、特におすすめの出会いの場です。TwitterなどのSNS上でストレートに「出会いがほしい」「恋人がほしい」と募集する人もいれば、「趣味の友達が欲しい」などの募集をかけている人も多くいますよね。

実際にSNSを通してカップルになった事例もあるので、試してみる価値はあります。コツさえ掴めば、無料で気軽に出会いを探せる絶好の出会いスポットになります。特に10~20代の男女が多く利用しているので、趣味友や共通の話題を持つ相手など、目的に合った出会いを探したい人にはおすすめの方法です。

マッチングアプリ

SNSと同様、自宅にいながら気軽に出会いを探せるマッチングアプリは、彼女を作るには実は一番のおすすめの方法です。日常生活の中で出会いがない男性でも、マッチングアプリを使えば驚くほど出会いの数が増え、簡単に繋がることができるからです。また、登録している女性の目的も恋愛なので、知り合えば恋人になりやすいのもおすすめの理由ですよ!
キャッチ画像235295
特に人気の高いマッチングアプリといえば、会員数が2000万(2020年現在)を突破している「ハッピーメール」。アプリ内で出会える確率は74%以上と実績もあるので、彼女を作りたいのなら登録しておきたいアプリ。

他アプリのように「いいね」でマッチングしてからメッセージ…の工程を飛ばして気になる女性には直接メッセージが送れるので、関係の発展が早いんですよね!メディア露出も多いため、20代女性の利用が多いのも特徴です。

また月額有料制度が多いマッチングアプリの中で、ハッピーメールはポイント課金制なのも嬉しいところ。自分の気になる相手がいるときだけ、使うことができるので経済的です。しかも今なら新規登録で1200円分のポイントを無料でプレゼント中!試しに始めてみるなら今がチャンスかもしれませんよ〜。
キャッチ画像235296
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

友達の紹介

出会いがないと悩む男性にとって、友達からの紹介は恋愛のきっかけを掴みやすい方法。相手と共通の友人がいる…というだけで初対面でも何となく親近感が湧くので、女性からの警戒心も少なく関係を構築しやすいんですよね。

彼女のいる男友達や彼氏がいる女友達に紹介をお願いできれば、グループデートにも発展しやすいのも嬉しい!恋愛のステップを一気に駆け上がりやすいのが一番のメリットでしょう。

結婚相談所やお見合い

キャッチ画像235297

さまざまな方法を試してはみたけど、やっぱり出会いなんてない…と感じたときは、結婚相談所やお見合いに挑戦してみましょう。結婚相談所やお見合いは相手を確実に紹介してもらうことができるので、自分でガツガツ相手を探すのが苦手な人には最もおすすめなスタイルの出会いの方法です。

何百組のカップル達を成立させてきた結婚のプロが選んだ相手と1対1で真剣に向き合えるので、出会いへの安心感は抜群!一度は試しに…と考えてみるべきかも。

スポーツジム

スポーツジムも、思いがけず異性との出会いが期待できるという話もよく耳にします。確かに毎日同じ時間に通っている異性がいれば、自然と顔なじみになって会話などをする機会も増えてくるはず。

ただし出会い目的でスポーツジムに通うと、出会いがない場合に継続が難しくなってしまう可能性もあります。体を鍛えるついでとして出会いも期待できたらいいな…程度の気持ちで、自然と異性との交流が生まれるのを待ちましょう。

通勤や通学時の電車やバス内

キャッチ画像235298

学校や職場には出会いがないと感じているなら、通勤や通学時の電車やバスの中に意識を向けてみましょう。毎日同じ時間に公共の交通機関を使っていると、意外と一緒になる相手の顔を覚えているものなんです。それはもちろん相手も一緒ですよ〜。

毎日顔を合わしていれば親近感も湧きやすくなるので、きっかけさえ掴めれば声をかけるタイミングは作ることができます。もしも気になる女性がいるなら、まずは毎日目を合わすことから始めてみてください。

出会いがほしいと本気で思っているなら、どんなチャンスも逃さない強い意志が大切。周りに意識を向けないままだと気づけないような、些細なきっかけも見逃さないようにしましょう。

映画館など意外な場所も出会いの場

他にも、生活の中で出会いが生まれる可能性のある場所は数多くあります。例えば映画館や図書館、スーパーやコンビニなど、いつも使うような場所でも意外と異性との出会いは期待できる場合もあるんですよ。

意識を少し変えるだけで、どこでも出会いの場になることを覚えておきましょう。ナンパなど自分から声を掛けるのが苦手だ…と思い悩む男性は多いですが、出会いがない毎日を本気で変えたいと思っているなら、少しの勇気は必要になってきます。

出会いがないと思うのはなぜか?

出会いは自然にあると思っている

キャッチ画像235299

出会いがないと毎日嘆いている男性の中に多いのが、出会いは自然にあると思っているタイプ。確かに運命的な出会いは恋愛において理想ではありますが、誰にでも振ってくるものではありませんよね。

出会いには何かしらの理由があり、その理由は出会いに対して強い意識を持っていないと生まれないものです。「自然と理想の女性があらわれるのを待つ」だけでは、いつまでも異性との出会いには恵まれない可能性が高くなってしまいます。

仕事ばかりで本当に出会いがない

出会いがないと感じている男性に多い特徴として、とにかく仕事が忙しいという人も多いです。生活の中心が仕事になっているため、恋愛に対して意識を向ける時間や余裕を持てないというのがパターン。

確かに仕事は大切ですが、プライベートが充実してこそ仕事にさらに打ち込めるという考え方もあります。少しでも出会いがほしいと感じているなら、仕事に向ける熱量を恋愛について考える時間に当ててみても良いのではないでしょうか。

出会える場に足を運んでいない

キャッチ画像2352910

出会える場所に自分から足を運んでいないのに、出会いがないと不満を言い続けるのはおかしな話ですよね。出会いは自分からチャンスを掴みにいかないと、彼女を作ることはなかなかにできません。

例えば、知り合いからの飲みの誘いを断ったり、友達からの集まりの誘いを断ったりしちゃっていることはありませんか?出会いに繋がりそうな機会を自ら逃しているのに「自分だけ出会いがない」と文句を言う人は意外と少なくありません。

人との出会いはあるが発展しない

異性との出会いは少なからずあり、デートもしているのに「彼女」までになかなか関係が深められない人もいます。本人にとっては「いい出会いがない…!」と嘆きたいところですが、この場合「出会いはある」んです。ただうまく発展しないだけ。

異性との関係が思うように進められないのは、女性とのコミニュケーションのとり方について何かしらの問題を抱えている可能性があります。恋愛において自分に不足している部分がないかを考えたり、女性の生態について知る努力をしてみることも大切です。

上から目線で出会いを探している

キャッチ画像2352911

出会いの場に積極的に足を運んでいるのに「出会いがない」と思う男性の中には、上から目線で出会いを探しているタイプも多いです。どんな出会いの場でも「いい出会いがあれば」という待ちのスタンスで女性と関わろうとするので、相手から見ると上から目線に思えて印象が悪かったり、興味のない相手だと自ら初対面でシャットアウトしてしまう人もいますね。

男女共にいえることですが、出会いに受けの姿勢でいては関係の発展はありません。まずは様々な女性と関りを持って、交友関係を広げることを目的に意識を変えてみましょう。最初は好印象ではなかった女性でも、話をしていくと意外な魅力に気づける可能性もありますよ〜。

理想の相手との出会い以外は出会いと思っていない

「出会いがない」のと「タイプの女性と出会えない」というのは、似ているようで実は全くの別問題になります。自分の理想だけで異性のありなしを選んでいると、出会いの数は多くてもチャンスは圧倒的少なくなってしまいます。

理想の相手を追い求めたい気持ちはわかりますが、出会いはチャンスを増やすことも大切です。自分の理想とズレた女性でも、深く関わってみたら自分の理想の方が変化することだってあるんです。それが恋愛ですよね。

自分が思う女性ではないから…と理想だけで相手をジャッジする癖を一度見直して、相手がどんな人間なのかにまずは興味を持つようにしましょう。

出会いがない人がすべき出会いを掴む方法と注意点

積極的に行動する

出会いがないと感じている人にとって、何よりも大切なのは積極的に行動することです。自分から出会いの場に足を運んだり、異性との交流を持ったり…など出会いを探すための行動を起こすことが、まずは一番重要なファーストステップになります。

恋活アプリや婚活サイトも誰でも積極的に利用ができる出会いの場です。例えば婚活アプリとしても人気の高いマッチドットコム」を使ってみるのも積極的な行動のひとつ。
キャッチ画像2352912
世界25カ国でサービスを展開していて、国内の会員数も187万人(2020年現在)と充分な人数がいるマッチドットコムなら、自分に合う女性と出会える確率は高くなります。

他の恋活や婚活アプリと違い、男女同額の月額有料制度をとっているマッチドットコム。そのため出会いに真剣な女性の会員が集まりやすくなっています。年齢も20〜30代と結婚適齢期の女性の登録がメインなのもその証拠ですね。

また、独自のAIシステムを使ったサービスも人気。プロフィールを登録すると毎日自分にあった女性を10人ピックアップしてくれます。しかも、相手を選択するだけでさらに自分に合う女性にピックアップがグレードアップしていくので、効率よく理想の相手を探せます。

会員登録自体は無料で相手の検索までができるので、まずはどんな女性が登録しているのかチェックしてみるだけでも、出会いへの一歩は踏み出せますよ!
キャッチ画像2352913
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

興味を持って相手と接する

出会いがない男性の多くは、自分の好みではない女性に対して最初から冷たくしてしまいます。でもタイプかどうかに関わらず女性に興味を持って接する男性はモテやすく、出会いもゲットしやすい傾向にあるんです。

これは女性を恋愛対象として見ているか、ひとりの人として見ているかという違い。女性をきちんと「ひとりの人」として見ていると相手に興味を持って会話を進めやすく、意外な魅力にも気づきやすくなります。そのため交友関係も広がり、意外なところから素敵な出会いに発展する可能性も高くなりやすいんですね。

身だしなみはいつも完璧に

キャッチ画像2352914

出会いがほしい!彼女がほしい!なら、常に身だしなみを整えて清潔感を保ち、おしゃれは意識しておくのが鉄則のルール。出会いはびっくりする位思いがけないところからくる場合が多いので、いつどこで誰に出会っても良いように、自分の身だしなみは常に完璧にしておきましょう。

常に完璧にというと難しいと感じるかもしれませんが、運命の出会いがいつ訪れるかわからない以上、常に100点の自分を見せるのは当然だからです。おしゃれな男性は単純に女性から好意を持たれやすいので、出会いがほしい人にとってデメリットはない行動ですよ。

加点方式で相手を見る

異性に対してダメなところをチェックする、減点方式で相手をつい見てしまう人は多いですよね。でも減点方式はどんどん相手をマイナスに捉えてしまうので、メリットのないチェック方法でもあります。

反対に相手のいいところをチェックする加点方式なら、相手を魅力的に感じられるようになリスよね。もしかしたら、出会いがない理由は女性をマイナスの厳しい視点で選んでいる自分に原因があるのかもしれません。知り合った女性のことは、常に加点方式で捉えるよう意識を変えてみましょう。

出会いの考え方を変える

キャッチ画像2352915

異性との出会いに対して「理想の相手との出会い以外は出会いではない」「出会いは自然とやってくるもの」などと考えていると、いつまでも出会いがない生活に苦しむ可能性が高いです。

確かに理想の相手と自然に出会えるのは理想的な恋愛ですが、誰にでも自然な出会いが待っているわけではありません。恋人がほしい、恋愛がしたいと少しでも感じているなら、出会いは積極的に自分から掴みに行くものという考え方にシフトチェンジする必要があります。

自分磨きも怠らない

出会いがないと嘆きながら、結局何一つ努力をしていない…というタイプも少なくありません。出会いのチャンスがいくつも訪れているのに、それを掴むことができないのは自分磨きが足りていない可能性もあります。

絶対にゲットしたい出会いのきっかけを見つけた時、いつでもそれを掴める自分でいたいものですよね。だからこそ普段からおしゃれに気を遣ったり体を鍛えたり、内面を磨いたりなど、自分磨きは常に怠らないよう意識するようにしましょう。

ネガティブな思考で自信をなくさない

キャッチ画像2352916

常にネガティブな思考でいると、せっかくの出会いも「自分なんか…」と見逃してしまう可能性も。ポジティブすぎるのも問題があるかもしれませんが、恋愛のマイナス思考は出会いの邪魔をしてしまいます。

「出会いがない」が口癖になっている人は、まずは自分を否定することをやめ、何かひとつでも自分の良い部分を見つけるところから始めてみましょう。少しでも自分に自信を持てるようになれば、恋愛や女性との出会いに対してちょっとずつでも前向きに考えられるようになりますよ。

出会いの場で気をつけること

ガツガツした態度はNG

せっかく出会いの場に足を運んでいるのに、終始ガツガツした態度をとっていると女性からひかれる可能性も。もちろん積極的な姿勢はとても大切ですが、彼女がほしい目的が伝わりすぎると「女なら誰でもいいんだ」と思われてしまうので、注意してください。

出会いがないことを伝えるのは問題ありませんが「とにかく彼女がほしい」というスタンスは隠して、「女友達を作りたい」や「交友関係を広げたい」といった目的で女性に近づく方が、警戒されることなく距離を縮められます。

緊張しても笑顔は忘れずに

キャッチ画像2352917

合コンや飲み会、婚活パーティーやデートなど、いざ出会いの場に行くと緊張してしまうのは当たり前のこと。ただし緊張して顔が強張っていると、周りからは話しかけづらい雰囲気になってしまいます。緊張して上手く喋れなかったとしても、常に笑顔をキープすることだけは忘れないようにしましょう。

笑顔を絶やさない男性は女性からも話しかけやすいですし、優しそうというイメージを抱かれやすくなります。反対に緊張して威圧的な態度をとってしまうと、人が離れていく原因となってしまうので気をつけてくださいね。

相手に興味を持つことが大事

出会いの場で知り合った女性には、とにかく興味を持って接することが大切です。もちろん恋愛対象として、無理に好きになるべきというわけではありません。例え相手の女性が自分の恋愛対象内に入らなくても、人として興味を持って会話をして親しくなれれば、他の女性を紹介してもらえる可能性にも繋がるからです。

どこか一緒の共通点などを見つければ、好みの女性ではなくても会話は盛り上がりやすいです。恋愛だけを目的とするのではなく、タイプではない女性とはまず友達になる感覚を意識してみましょう。

聞き上手はモテ男への第一歩

キャッチ画像2352918

相手の情報を聞き出して会話を盛り上げるのは、まさに聞き上手のプロのテクニック。女性はお喋り自体が大好きなため、聞くのが上手な男性はとにかくモテます。もしも自分が話下手だと感じているなら、あえて聞き役に徹するのもおすすめですね。

ただ聞いているだけでなく、適度に相槌を打ったり話をスムーズに流したりといった技が使えるようになると、女性から「話しやすい男性」と思ってもらえるので、「この人いいな」と思われる男性の中にすぐに入ることができます。周りに聞き上手な男性がいれば、まずはその人の会話術を真似するところから始めてみましょう。

自慢話は女性が離れるだけ

自慢話がカッコいいと思っている男性は多いですが、女性からすると自分のことばかり話している姿に良い印象は受けません。自分をアピールしたい気持ちはわかりますが、自慢話はさりげなく盛り込む程度にサラッと伝えるのがおすすめ。

自分を上げて周りの人を下げるような話し方をしていると、女性がどんどん離れていってしまう可能性もあります。あれもこれもと盛り込まず、自分が思いきりアピールできる自慢ポイントを人つに絞って会話にさりげなく入れてみましょう。

連絡先は盛り上がったタイミングで聞く

キャッチ画像2352919

出会いの場に行くと、ついつい焦って連絡先をすぐに聞きたくなってしまう男性は多いはず。でもちょっとしか会話していないのに急に連絡先を聞かれても、女性は警戒してなかなか教えてくれない可能性が高いです。

連絡先を聞くタイミングとしては、しっかりと会話が盛り上がった瞬間を狙うのがベター。お互いの共通点を見つけた後や、「話しやすい」などのワードが出た後で「連絡先を教えて」とスムーズに会話を誘導しましょう。

「出会いがない」言い訳をやめて積極的な行動を

キャッチ画像2352920

出会いがないことをいいわけにしていると、素敵な相手との恋愛に期待はできません。本気で出会いたいと思っているなら、自分から積極的な行動をとることが重要。「俺なんて」という意識は捨てて、相手の女性と出会いに真摯に向き合ってみましょう。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)