都合のいい女をやめたい…!なりやすい女性の特徴とやめる方法とは

都合のいい女から抜け出す方法が知りたい…!

キャッチ画像250721

「都合のいい女」とは、男性に都合よく使われてしまう女性のこと。
女性側からの誘いには応じてくれないのに、男性の都合で急に呼び出されたりするのは、都合のいい女であるわかりやすい例です…。
相手にとって都合のいい女でいる限りは、幸せな恋愛はもちろんその先にある幸せな結婚もなかなかに難しい道。

だからこそ「自分は都合のいい女なのかも…」と気づいたときには、一刻も早く抜け出すことが大事になってきます。記事を参考に、都合のいい女の特徴や心理をチェックして、都合のいい女から抜け出す方法を知っておきましょう!

「都合のいい女にできる」と男性が思う女性の特徴とは

「都合のいい女」になってしまう女性は、いくつかの特徴があります。それらの特徴を持ち合わせていると、男性は「都合のいい女にできる」と感じて近づいてくる場合も…!
男性が、この女性は「都合のいい女にできる」と思ってしまう特徴を知って、初めから警戒をしておきましょう。

自分に自信がない女性

自分に自信がない、いわゆる自尊心が低いタイプの女性は、都合のいい女にされやすい傾向があります。なぜなら、自分に自信がないために他人に依存しやすく、簡単に相手に尽くしてしまうからです。

このタイプの女性は、「嫌われたくない」「捨てられたくない」といった思いから、男性の言うことを何でも聞いてしまいがち…。すると、相手の男性はどんどん調子に乗り、都合のいいときだけ利用するように。何をお願いしても聞いてもらえる、何を言っても受け入れてもらえる関係が、男性から都合のいい女扱いされる原因になってしまうのです。

友達が少ない女性

キャッチ画像250722

男性視点で見ると、友達が少ない女性も都合のいい女にピッタリだと思われます。
友達が少ないということは、かまってもらえる人たちが周りに少ないということ。
したがって、いい感じの男性があらわれると、その男性に依存しやすくなるからです。

また友達が少ないと、都合よく利用されていることを指摘してもらえる機会も少なくなります。
そのため自分が都合のいい女だと気づけずに、泥沼にハマってしまうことも…!
男性との付き合いを冷静に見てくれる友達は貴重な存在。友達が少ない女性は、男性から都合のいい女にされやすいと注意しておきましょう。

お願いを断れない女性

お願いを断らないなど、どんなお願い事も受け入れてしまう女性は、男性にとって好都合。
「自分の言いなりになってくれる」と、男性をつけ上がらせてしまいます。
特に女性は相手に気があると、断りたい気持ちを押し殺してしまう人が多いですよね。
「本当は嫌だけど…」と思いつつも、男性に嫌われたくないために、自分の気持ちを我慢してしまうのです。

しかし、そういった自己主張をしないことが続くと、男性側はどんどん調子に乗っていきます。
挙げ句の果てには「絶対断られない」との確信を持ち、都合のいい女扱いがエスカレートしてしまうのです。

周りに流されやすい女性

キャッチ画像250723

自分の意見が言えない意志の弱い女性は、都合のいい女を求める男性にうってつけ。
特に、普段から周りに流されやすい女性は要注意です。
周りに流されやすい女性は、恋愛感情を持った男性に対してだけでなく、常に周りに従順な態度を取ってしまいます。自分の意思とは違っても、多数決に従ってしまう癖ができているのです。

そのため男性は、周りに流されやすい女性を見ると「強く意見を言えば自分の思い通りになる」と予測して、都合のいい女として扱うようになります。長い物には巻かれろな多数決主義は、都合よく扱うための好条件なのです。

貞操概念が緩い女性

貞操観念が緩い、いわゆる「男性と安易に肉体関係を持ってしまう」女性も、都合のいい女として男性から見られるので要注意!特に身体目的の男性からすると、願ってもない好条件です。

一般的に、女性はセックスをすると相手に依存しやすくなると言われています。
その女性心理を利用して、男性は簡単にセックスができてしまう相手は「都合のいい女」としてキープしたいと考えるように。それが一般的なセフレですね。

そもそも、セックスへのハードルが低い女性は、身体の関係だけで男性と繋がってい事実を自覚しにくい一面もあります。したがって、都合のいい女から抜け出すためには、恋愛に対する考え方を一変させる必要があります。

真剣に恋愛がしたい、都合のいい女をやめたいと思うなら、相手の男性も本気の恋愛を探している相手と出会うべき。そのため、将来を視野に入れた出会いを探している男女の出会いの場に、足を運ぶ必要があるのです。
キャッチ画像250724
結婚も考えられる真面目な出会いを探すなら、マッチドットコムの活用は外せません。世界25ヶ国でサービスを展開し、国内には187万人の会員(2020年現在)がいる人気も抜群な婚活アプリだからです。会員の7割は結婚を希望しているため、成婚率の高さからも人気があるのが特徴。アプリ内で付き合った男女の44%が1年以内に結婚した実績もあるので、安心して相手の男性と出会うことができますよね!

また、女性無料が多いマッチングアプリには珍しく、男女共に同額の月額有料制のシステムを採用しているので、女性もそれだけ出会いに本気と書いてガチ。そのため必然的に男性も真剣に将来を考えている人が多く登録しています。年代も20代〜40代と結婚適齢期の男女の利用が目立っています。

登録自体は無料で会員検索やプロフィール作成が可能なので、まずはどんな男性がいるのかをチェックしてみてくださいね!
キャッチ画像250725
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

都合のいい女になってしまう女性の心理

女性は誰だって都合のいい女扱いは受けたくないもの…にも関わらず、どうして一定数の女性が都合のいい女になってしまうのでしょうか。
実は、それには女性特有のある心理が働いてしまうからなんです。
都合のいい女になってしまう女性特有の心理を知って、都合のいい女になってしまう前に自覚ができるようにしておきましょう。

愛されたい願望が強い

女性が都合のいい女になってしまう原因となる最もの心理は、愛されたい願望が強いこと。
特に人付き合いが少なかったり、浅い傾向にある女性は、それだけ誰かから愛されたという経験が少なくなるため、より愛されたいという心理が強く働きます。そのため、少し踏み込んできたひとりの男性に依存しやすくなって、都合のいい女から抜け出せなくなってしまいます。

ただ、この心理を持つ女性が都合のいい女から抜け出すのは意外と簡単。なぜなら、交友関係を広げて、彼氏以外の男性と交流を持つだけで解消されることがあるからです。

他の男性との交流を広げるには、マッチングアプリを利用してみるのが一番おすすめな方法。
一般的には恋活や婚活で利用されるマッチングアプリですが、友達探しで利用しているユーザーも一定数いるので、まずは友達からといった男性との交友関係を広げるのにも役立ちます。
キャッチ画像250726
会員数が1000万人(2020年現在)を突破しているPairsはマッチングアプリが流行るきっかけにもなったので、知っている人も多いですよね。「マッチングアプリを利用するなら、まずはPairs」のイメージから毎日約8000人の登録があるので、出会いの数はそれだけ多いといえます。登録してから平均4ヶ月で恋人ができる実績があるのも安心して利用できる理由。

20代後半~30代男性の利用が多いPairsは、まずは友達から!という軽い感じでもOKなのが人気を集めているポイントでしょう。コミュニティ機能が豊富で、趣味の合う人や考え方の似ている人を探すのも簡単かつ出会うことができるので、人の輪が広がりやすいんです。
「恋人とは毎日でも会いたい」とか「連絡はマメ」などのコミュニティもあるため、恋人としての相性もわかりやすいですよね!

女性は無料で利用できるので、真剣な彼氏探しはもちろん、趣味友探しなど友達から始めたいという女性にもピッタリのアプリです。
キャッチ画像250727
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を徹底解説

嫌われることが怖い

キャッチ画像250728

嫌われることを必要以上に恐れてしまうのも、都合のいい女になってしまう女性特有の心理。
他人に嫌われるのが怖いため、自分の本音を言えず、自己主張ができません。
その結果、男性の言いなりになってしまい、都合のいい女として扱われてしまうことに…。

このタイプの女性は、過去に嫌な思いをした経験や人付き合いで失敗したなど何らかのトラウマがあったりします。それらが原因となって、他人に嫌われることを恐れるようになり、他人の顔色をどうしても伺ってしまうのです。

「あの人は自分をどう思っているのか…」「私が言った言葉で嫌われたかも」など、他人から思われる自分を気にし過ぎてしまうと、相手主導の関係性は出来上がりやすくなってしまいます。

傷つきたくない気持ちがある

人は誰しも傷つきたくない心理を持っています。特に、これまでに大きく傷ついた経験がない女性は、傷ついてしまった自分がどうなるかわからないため、その未知の恐怖から余計に傷つきたくない心理が強くなります。そのため「彼を失いたくない」「彼に嫌われたくない」といった気持ちが大きくなり、相手への執着心が増すことに。

この心理を持つ女性は、自分が都合のいい女だと自覚していても、その執着心と傷つくことの怖さからなかなか抜け出せずに、男性の言いなりになってしまうケースも多いです。

それ、都合のいい女になってない?5つの診断リスト

「私って都合のいい女なの?」と思っても、明確な基準があるわけではないため、判断はしづらいですよね。もちろん、彼に聞いても「そんなことあるわけない」としか言わないでしょう。

しかし、この5つのチェック項目の頻度が高ければ高いほど、自分は都合のいい女ではないかと疑うべき。都合のいい女にはあるあるなリストなので、これが普通の感覚になってしまっているのは危険かもしれません…!

1. 喧嘩になると相手から「別れる」と言われる

キャッチ画像250729

彼と喧嘩をした際、相手から簡単に「別れる」という言葉が出るのであれば、都合のいい女の可能性は高いです。都合のいい女は「別れる」という言葉に弱く、相手の男性もその事実を承知しています。「別れる」と強気の態度をとれば、相手の女性は自分に従うものだと思い、本音が言えなくなる女性心理を悪用しているのです。

また、都合のいい女は実際に男性にとってそこまで執着する存在ではありません。そのため、喧嘩のような面倒ごとが起こると、すぐに関係を断とうとしてしまいます。

2. いつでもデートは割り勘が基本

昨今、男女のデートにおいて、デート代は割り勘が基本ですよね。
ですが、それでも毎回割り勘となれば、都合のいい女として見られている可能性はなきにしもあらず…!

男性心理として、好きな女性にはかっこいい姿や尊敬される部分を見せたいと思う人は多いです。そして、男性にとってその最も手取り早い方法が、女性に奢るという方法なんですね。
毎回はできませんが、相手への好きな気持ちが強いときや初回のデートなどは自分が奢るという立場になって、好きな女性から「気前のいい人」と器のデカさを見せつけたいと思っています。

ただし、都合のいい女性は残念ながらその対象には入りません。そのため、デートは毎回きっちりと割り勘が主流であり、誕生日や記念日などのイベントごとでも、割り勘は普通だといった態度で支払いを求めてきます。彼とのデートで一度も奢られた記憶がない場合…自分が都合のいい女であると疑うべきかも。

3.「今から会いたい」と連絡がきたことがある

キャッチ画像2507210

思いを寄せる相手に、「会いたい」言われるのは嬉しいことですよね。
しかし、それが「今から」と男性側の急なタイミングで言われているとしたら…相手から都合のいい女扱いされてしまっているかも。

なぜなら、「今から会いたい」と言われるのは、男性が暇な時間を埋めるための相手探しをしているときだからです。男性は、基本的には繊細な生き物。そのため、本音は本命女性に会いたくても、誘いを断られたら大きく傷つくために、急なタイミングで誘うことができません。

けれど、それが都合のいい女であれば話は別。自分の思い通りになることをわかっているため、「断られるわけがない」と思っています。また、「断られても別にいいか」という気持ちもあるので、自分の都合のみで相手を誘うことができるのです。

4. お家デートの回数が多い

お家デートが続く1番の理由は、「お金が掛からないから」ですよね。
しかし、”お金が掛からないデートが続く”のは、相手が都合のいい女だと思っている証拠です。

なぜなら男性は、本命相手にはお金を惜しむことなく使う傾向が高いからです。「好き」「愛してる」など言葉で愛情表現を示す男性は少なく、基本的に男性は行動で自分の愛情を相手にわかってもらおうとします。そのため「お金を掛ける」といった行動を好きな女性にはとりがち。
イベントや食事デートなど多少値の張る場所に連れ出すのは、本命女性だからこそなのです。

残念ですが、お金が掛からないお家デートの回数が多いのは、都合のいい女性やセフレだと思われている女性とのデートにはありがちなことなのです。また、どこかに行くといった予定を建てる時間も使いたくない…といった男の本音も隠されているので要注意。

5. 彼氏が一緒に写真を撮るのを恥ずかしがる

キャッチ画像2507211

彼氏なのに一緒に写真を撮ってくれない…といった経験がある場合、都合のいい女の扱いをされている可能性は大。特に女性は、彼氏との写真をSNSなどにあげてしまうことがありますよね。男性としては、本命相手であれば喜んでOKしますが、都合のいい女である場合はNG。

なぜなら、自分は彼氏だと思っていないし、付き合っているとも思っていないから。
都合のいい相手というくくりに過ぎないので、友達や知り合いに彼女だと勘違いされると困ってしまうのです。

ただ「写真を一緒に撮りたくない」とはっきり拒否してしまえば、さすがに女性側も「なんで?」と疑問に思います。そこで、彼らは『恥ずかしがる』という理由を作って一緒の写真を拒否し続けるのです。

「いちゃついてるの見られる恥ずかしいし…」などの言葉には要注意。それは照れているのではなく、都合のいい女扱いしているのがバレないようにしている男性側の対策かもしれません。

都合のいい女性をやめるにはどうするべき?

自分が都合のいい女であると気づいても、すぐに抜け出すことはなかなか難しいところ。相手男性への気持ちが強ければ余計にツラくなってしまいます。

しかし、自分の気持ちが報われない、不毛な関係は終わりにするべき。彼との関係を切るのもひとつの選択ですが、切らなくても自分が都合のいい女から抜け出せば、関係性は自然と変わってきます。都合のいい女から抜け出すのは自分に掛かっていると自覚して、都合のいい女をやめるためのポイントをおさえておきましょう。

まずは、自分が都合のいい女であると自覚する

薄々気づいている女性が大半ですが、まずはハッキリと自分が都合のいい女である自覚をすることが、都合のいい女から抜け出す第一歩。曖昧な気持ちでは、男性のいい加減な態度を自分の都合がいいように解釈してしまいかねないからです。

自分が都合のいい女だと気づいていない内は、男性からの要望に「自分は必要とされている」「自分は好意を持たれている」と良いように捉えてしまうでしょう。
まずは現実をしっかりと受け止めて、自分が都合のいい女であると認めることが必要なのです。

急な呼び出しには応じない

キャッチ画像2507212

都合のいい女をやめたければ、相手からの急な誘いには絶対に応じてはいけません。
自分のスケジュールを曲げてまで男性都合の急な誘いに応じている内は、相手の都合のいい女リストに入ってしまうことになります。断らないというルーチンができてしまうと、男性の要求はスカレートしていくからです。

また、誘いに応じて会う回数を重ねるごとに、相手男を想う気持ちも大きくなっていくはず。
気持ちが大きくなりすぎて引き返せなくなってしまう前に、対処する必要があります。

急な誘いはきっちりと断っておくことで、男性はその女性を都合よく扱えない相手と認識します。
そうなれば、今後の急な呼び出しはなくなるため、都合のいいポジションから脱却できるようにもなるのです。

デートの予定は自分のスケジュールに合わせる

都合のいい女性は、デートの予定を男性のスケジュールに合わせてしまいがち。
都合のいい女から卒業するには、自分のスケジュールを変更してはいけません。先に入っていた予定を優先する意識を持つ、彼から指定された予定を断るといった癖をつけるのです。

予定が合わなければ彼に会うチャンスはなくなっていきますが、本来なら今まで自分が合わせていた分彼も予定を譲歩すべきなのです。また、ここで彼が自分のスケジュールに合わせてくれるかで、都合のいい女だったのかどうかの本心も見えることになります。

都合のいい女を自覚できるきっかけにもなるので、次のデートの誘いは自分のスケジュールを優先するようにしてみて。

付き合って1ヶ月は体の関係を持たない

キャッチ画像2507213

付き合う前はもちろん、できれば付き合って1ヶ月程度は体の関係を持たないのが、都合のいい女にならない方法。簡単に体の関係を許さないことで、男性の中で「簡単にセックスできる女」と思われないようにするためです。

男性は、都合のいい女であっても始めの内は彼女扱いしてくるように見えます。マメに連絡もくれるし、「いつ会える?」など予定も聞いてくれるでしょう。初めてのデートがセックスなしでも、次回のデートに誘われることもあります。しかし、1ヶ月この関係を続けることは、都合のいい女にはできません。

なので、1ヶ月体の関係を持たなくても彼が離れていかないのなら…都合のいい女ではない可能性が出てくるので、その男性であれば関係継続を見ても良いかも!

彼氏以外の予定を増やす努力をする

プライベートの時間が彼氏ばかりだと、どうしても意識が彼に向いてしまいます。
そのため、いつでも彼の呼び出しには応じてしまう都合のいい女になりやすくなってしまうのです。なので、彼との関係を変化させるためにも、彼以外の予定を増やす努力をしてみましょう。

仕事を増やす・趣味を増やす・友達との予定を作るなど、彼から意識を逸らす方法はいくらでもあります。自分の時間を作ることで一緒に世界観も広がるので、二人の関係を客観的に見れるようにもなるメリットもありますよ。

また、彼以外の予定が多くなれば、自分自身も彼への執着が薄れていきます。彼との距離を物理的にとることで、都合のいい関係は解消されやすくなると覚えておいてくださいね!

LINEの即レスはやめる

キャッチ画像2507214

好きな彼からのLINEは嬉しいものですが、即レスばかりしていると「いつでも反応する女」と思われ、都合のいい女に扱われやすくなる危険があります。いつでも返信を返してくれるなら、相手の時間やタイミングを考えてLINEする必要がなくなってくるので、LINEがきっかけで気遣い自体がなくなる可能性もあるのです。

なので、このLINEの即レスをやめてみることも、都合のいい女を抜け出すポイント。
すぐにLINEの返事が来ないと、男性は暇をつぶす相手を見つけるのが難しくなるからです。
都合のいい女は、急に暇になったときも相手ができるのが鉄則のルール。
そのためには、LINEの即レスなどすぐに連絡が取れることが必要不可欠なのです。

LINEの即レスをやめれば、男性からの急なお誘いもこなくなります。
その結果都合のいい相手として呼ばれることもなくなり、都合のいい女を脱出できるでしょう。

ツラい時は彼氏ではなく友達に連絡

悩み事があってツラい時、誰に相談していますか?
もし彼氏に相談しているのであれば、今後は友達に相談するのがベター。

もちろん、好きな相手や彼氏に相談するのは悪いことではありません。
ただ、それを続けてしまうと、相手の男性への依存度がどんどん高くなってしまうのです。

ツラいときはあえて彼氏ではなく友達に相談することで、男性に依存するのを防ぐことができます。また、友達に頼る癖をつけておけば、「自分は都合のいい女?」と疑問を持ったときにも相談することができるようになりますよ。

自分の理想の彼氏を再確認する

キャッチ画像2507215

自分が都合のいい女として利用されていると自覚してしまうのはショック出来事ですよね…。
でもだからこそ、都合のいい女というポジションから抜け出し、幸せな恋愛をしたいとも思うはず。そのためにも、一度初心に帰って『理想の彼氏像』を再認識してみてください。本当は自分がどのような男性と付き合いたいのか、どのような恋愛をしたいのかを明確にさせるのです。

都合のいい女扱いしてくるような彼氏を理想にする女性はまずいません。だからこそ、都合のいい女でありたくない…!とより強固な意思を持って都合のいい女からの脱出を図ることができるのです。これまでの経験や苦い思い出を意味あるものとするためには、まずは自分の理想をしっかりと把握して、自分の幸せについてよく考えてみましょう。

都合のいい女をやめるなら封印したい3つの言葉

都合のいい女をやめたいなら、つい言ってしまいがちな言葉を言わないよう意識するだけでも、関係に変化が出てきます。特に都合のいい女が使っている口癖を紹介するので、彼に対していつも言ってしまっていないかチェックしてみてくださいね。

「ごめんね」

相手に迷惑を掛けたり、悪いことをしたときには、「ごめんね」と謝るのが当たり前。
ですが、謝る必要がない時にも、思わず謝ってしまうのは危険信号。

都合のいい女は彼の機嫌が悪くなってきたり、お願い事を断る時に謝罪をしますが、その謝罪は本当に必要なのでしょうか?口に出す前に、彼のお願いこそ無茶振りなのでは…?とよく考えてみましょう。

「気にしないで」

キャッチ画像2507216

気遣いができることは素敵ですが、自分の気持ちを押し殺してまで相手を気遣う必要はありません。例えば、彼のスケジュールに合わせるのに無理をしているのに「気にしないで」と口にしてしまうのは、相手を甘やかしすぎでもあります。

自分のことを彼に気にしてもらうためにも、「気にしないで」は封印!気にされない女は都合のいい女になってしまうので、この口癖は早くに直すようにしましょう。

「いいよ〜」

何でもかんでも「いいよ~」と答えてしまうYESマンの女性は、男性からナメられてしまいます。
どんなことを言っても断られないと思われ、男性からの無理難題が増えていくことに…。

また何事も受け入れてしまうと男性からの扱いが雑になるので、都合のいい女ポジションの後押しをしてしまいます。嫌なことはハッキリと断り、自分の気持ちを素直に表現する意識を持ちましょう。

都合のいい女をやめれるかは自分次第!

キャッチ画像2507217

都合のいい女をやめられるかは、自分次第です。
都合のいい女を続けていても、その先に幸せな未来が待っていることはほとんどありませんよね。自分を大切にしたい、将来は幸せになれるパートナーと一緒にいたいと考えるのであれば、自分の心を強く持ち、覚悟を持って都合のいい女から抜け出しましょう!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)