年下男子が可愛い…!恋愛するメリットと年下彼氏を作る方法とは

年下男子が可愛くてヤバイ…!

キャッチ画像253701

「年下男子はとにかく可愛い!」「放っておけない魅力がある」など、年下男子を恋愛対象にする女性が増えてきています。従来の女性は頼りになる年上男子を好む傾向がありましたが、年下男子の人気が急上昇している理由を紹介します。
また、年下男子の可愛い魅力や恋愛するメリット、実際に年下彼氏を作る方法も合わせて紹介していくので、記事を参考に可愛い年下彼氏を作ってみてくださいね〜!

こんな瞬間年下男子が可愛く見えませんか?

年下好きな女性なら「わかるわかる!」と共感間違いなし!女性が年下男子に思わずキュンとしてしまう瞬間を紹介します。年下男子には、年上男性にはない年下だからこその可愛い魅力がたくさんあるんですよ〜。

可愛く甘えてきたとき

甘え上手な女性がいるように、男性でも年上に可愛がられるのが上手な男性はいます。特に後輩男子からストレートに可愛く甘えられると、思わずキュンとしてしまうものです。とはいえ誰彼構わず甘えているのは、ただ「世渡り上手なのね」と感心するだけ。

年下男子が甘えてきたときに可愛いと思うのは、普段はどことなくツンケンしている年下男子が、自分にだけ甘えてくれる姿です。いわゆる素直になれない少年さに、母性本能がやられてしまう女子は多いのです!仕事を完璧にこなそうと頑張りすぎてる後輩が、こっそり仕事の相談をしてくるなど…年下男子だからこそできるツンデレ具合は、女子の心をグッと掴んでしまいます。

何かに一生懸命取り組んでいるとき

キャッチ画像253702

何かに一生懸命取り組んでいる男性は魅力的ですが、それが年下男子や後輩となると、ときめくy要素が一気に増えます。なぜなら、自分より年齢が下というだけで庇護欲が女性には湧くからです。例えるならば、小さな子どもが頑張ってお手伝いしていたり、子犬が一生懸命お母さんの後をついていっている姿を見たときの感覚に近いのではないでしょうか?

「自分より年下なのに頑張っている」というのは、可愛いと思えるキュンポイント。若い内から将来を見据えて、仕事や趣味に勉強と一生懸命になっている姿には、応援したくなってしまう女性は多いのです。

頑張ってリードしようと男気を見せてきたとき

デートなどで、年下男子が慣れないながら一生懸命リードしようとしてくれる姿にキュンとする女性も多数!年上男子に対してはどうしても「リードしてくれて当然」「女性に慣れていて当然」という目線で見てしまうものですが、年下男子は女性側も良い意味で期待値が高くありません。そのため、リードしようと行動してくれるだけで自然と満足できてしまうのです。

無邪気で可愛い笑顔を向けられたとき

キャッチ画像253703

大人になるにつれて、意外と無邪気に笑うことって減ってしまうんですよね。特に男性は年齢を重ねるほどに「好きな女性の前では落ち着いた男でいよう」と考える人が多いので、男性の無邪気な笑顔を見る機会は少なくなります。また、実際年上の男性に無著な笑顔を見せられても、「しっかりしてくれよ」と思ってしまう場合も。

そのため、年齢が下であるからこそ年下男子の擦れていない子供のような笑顔に、ドキッとしてしまう年上女性は多いです。「年下男子に興味なかったけど、不意打ちの無邪気な笑顔にやられた」と、笑顔で年下男子を意識するようになった女性も、少なくはないのです。

年下男子に魅力を感じる女性の心理とは

母性本能がくすぐられる

一定の年齢を越えると、女性は母性本能が強くなるとされています。母性本能というと赤ちゃんや小さい子供に対しての感情というイメージが強いですが、成人男性でも年齢が下というだけで「可愛い」「守ってあげたい」と母性本能はくすぐられます。

”男性は女性を守るもの、女性は男性に守られるもの”というのは、もはや一昔前の価値観。女性の社会進出に伴って、女性が男性に求めるものも変化しています。そのため、母性本能が恋愛感情のトリガーになるケースも、実際には増えてきているのです。

年上男子や同世代の男性に失望している

キャッチ画像253704

年上や同世代との恋愛を一通り経て、それらの男性に失望している女性は少なくありませんよね。振り回されたり浮気をされたり、相手が年上男性であれば年齢差がそのまま力関係になったりなどなど…年上男性や同世代の男性との恋愛はもうこりごりと思う女性こそ、年下男子に目を向け始めます。最近では「年上や同世代は恋愛対象ではない」とはっきり言い切る女性も!

ちょっと変わった恋愛がしたい

年齢が若い内は、年上男性や同世代との恋愛ばかりしてきた…というのが女性としては一般的。20代中盤くらいまでは、自分も精神的な自立ができていないため、年上男性に憧れる女性も多いです。しかし、年上男性との恋愛は、人は変われど世代が同じであれば、そう大きく変化はありません。そのため、年上男性や同世代の男性にはない「可愛い」魅力を持った年下男子に新鮮さを感じることも。「ちょっと変わった恋愛がしたい」という理由で、年下男子に興味を抱く女性もいるんです。

年下彼氏と付き合うメリット

年下男子には魅力を感じる部分がたくさんありますが、ただ可愛いだけの存在なら「年上女子×年下男子」のカップルはこれほど増えていないはず。実は年下彼氏には、女性にとって付き合う上で大きなメリットがいくつかあるのです。

期待しすぎないので落胆することもない

キャッチ画像253705

年上女性にとって、年下男子はいつでも可愛い存在。「年下だから」と良い意味で期待しないので、デートでエスコートしてくれるだけでも「可愛い…!」と素直に喜べますよね。

どうしても女性は、同世代や年上の男性にはついついハードルを高く設定してしまいます。それは男性への期待の裏返しでもありますが、すれ違いや喧嘩の原因になることも少なくありません。
そのため「年下には期待しない分、落胆もしないから良い!」といった理由で年下男子を彼氏に選ぶと、喧嘩も少なくなるため関係が長続きしやすいメリットがあります。

自分自身も若くいられる

自分が30代で、20代前半の彼氏がいたら「隣を歩いていても違和感がないよう、外見を若く保たなくては…」という気持ちに、どうしても女性はなってしまいます。特に女性は彼氏に関係なくいくつになっても若さを追い求めるものですが、年下の彼氏ができると余計にその欲求が募るのです。

そのため、年下男子から「おばさん」というイメージを持たれないよう美意識を高く保つことが、結果的に自分へのメリットになるとプラスに捉えている女性も多いです。また「年下の友達ができると自分も若くいられる」と感じる人は男女問わず多く、若者の流行や価値観に触れることで、若い感性が身につくという側面もあるでしょう。

自分を頼ってくれる

キャッチ画像253706

プライドの高い男性も年上女性に対しては素直に甘えられる場合が多く、「自分を頼ってくれる姿がたまらない♡」という女性も少なくないよう。特に、人から頼られることに喜びを感じる特徴を持つ姉御肌気質や長女気質の女性は、可愛い年下男子との相性は抜群!
甘えられることに男性は喜び、女性側は頼られる喜びを感じられるので、お互いウィンウィンな関係を築けるメリットがあります。

背伸びせず、楽に交際できる

年下彼氏の前では変に背伸びせず、等身大の自分でいられるのは大きなメリット!年上男性など恋愛経験豊富な男性の前では、「彼に釣り合う女にならなきゃ」とついつい気を張ってしまうもの…。反対に年下男子に対しては相手に過剰な期待をしない分、自分をさらけだしやすいという女性は多いようです。

異性としてお互いをジャッジするのではなく、人と人としての自然なお付き合いをしやすいのも年下彼氏の魅力でしょう。

年下男子を見つけるならマッチングアプリがおすすめ!

キャッチ画像253707

年下彼氏を見つけるのであれば、年下男子との出会いを増やさなければいけませんよね。そんな時に使ってみたいのが、マッチングアプリ。今、若い世代の男性に一番人気が高いといわれている出会いの方法です。実際、アプリに登録している男性は20代〜30代がほとんど!そのため、年下彼氏を見つけたという女性の多くは、アプリきっかけがメインです。

普通に生活をしていると年下男性と出会うのは職場くらいで、しかも先輩後輩の関係はなかなか抜け出せないという悩みもあります。その点マッチングアプリなら最初から一人の異性として知り合えるので、恋愛関係に発展する可能性大です!

ハッピーメール

キャッチ画像253708
マッチングアプリの中でも人気が高いハッピーメールは、累計会員数2500万人(2020年現在)を超える国内最大級の恋活アプリ。いいなと思った相手にはすぐにメッセージを送れるのが特徴で、その分出会いに発展するスピードが早いんですよね!アプリ内で出会えた確率は74%以上と実績も確かです。

アバター機能や携帯ゲーム、日記、掲示板機能、占いなどのコンテンツが無料で利用できるので、SNS感覚で出会いを探すことができるのも特徴。年齢はもちろんのこと、住んでいる地域や相手の写真、趣味など詳しいプロフィールからたくさんの年下男子を見ることができます。

女性は無料で利用ができるのも嬉しいポイント♡「飲み友募集」や「趣味友探してます」など恋人探しだけでなく様々な出会いも探せることから、20代〜30代をメインに多くの年下男子が登録しているので、他アプリと併用して使っている女性も多いですよ〜。
キャッチ画像253709
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

マッチドットコム

キャッチ画像2537010
将来も考えることができる年下男子との出会いを探すなら、婚活アプリとしても有名マッチドットコムの登録は外せないかも…!世界25ヶ国でサービスを展開し、国内には187万人の会員(2020年現在)がいる人気も抜群なアプリのひとつ。

会員の7割は結婚を希望しているため、成婚率の高さからも人気があるのが特徴です。アプリ内で付き合った男女の44%が1年以内に結婚した実績もあるので、安心して年下男子を探すことができますよね!

また、女性無料が多いマッチングアプリには珍しく、男女共に同額の月額有料制のシステムを採用しているので、女性もそれだけ出会いに本気と書いてガチ。そのため年下男子でも、真剣に将来を考えている人が多く登録しています。また、女性ユーザーの年齢層が比較的高めなので、30代や40代の女性も気後れすることなく、年下男子との婚活が楽しめますよ!

登録自体は無料で会員検索やプロフィール作成が可能なので、まずはどんな男性がいるのかをチェックしてみてくださいね。
キャッチ画像2537011
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

年下男子との理想のカップル形態は?

ひとくちに年下男子といっても、年齢差や職業などでも年下彼氏との付き合いが変わってきますよね。世の中にはさまざまなタイプの年上女子×年下男子カップルがいます。
「年下過ぎるかな…」と悩んだり、気になる年下の彼に当てはまるカップル形態があるなら、参考にしてみるのも良いかも!自分の理想とするカップル形態はどれなのか、それぞれのメリット・デメリットをチェックしてみてください。

男性が学生、女性が社会人のカップル

意外と年上彼女や年下彼氏に多いのが、社会人女子×学生男子のカップル。男性側が大学生の場合もありますが、比較的よくあるのが大学院生と社会人女子のカップルです。大学院は博士課程まで修了すると卒業する頃には最短でも27歳なので、それほど年の差が大きくないケースもあります。

学生と社会人でライフスタイルが異なる、金銭的な負担が女性側に偏りがちといった問題はありますが、年齢差もそこまで大きくないためにうまくいっているカップルも多いです。
外食費は社会人女性が負担して、その代わり時間に余裕のある学生男子が掃除や料理を担当している…といった年の差同棲カップルも多いです。

社会人同士のカップル

キャッチ画像2537012

社会人同士のカップルは、職場恋愛のケースも多数!会社の先輩後輩として仲良くしている内に、恋愛関係に発展…といったことも多いようです。同じ職場だと仕事の話や愚痴を共有しやすいので、距離の縮まり方が早いのがメリット。

また、職場以外で出会うならやはりマッチングアプリでの出会いがダントツで多い!何かと忙しい社会人には、アプリは外せない出会いの場なのです。また、他には習い事や社会人サークルで出会ったというカップルもいます。

社会人カップルのメリットは、ライフスタイルが合いやすいこと、そして何よりお互い金銭的に余裕があること!とはいえ彼氏より彼女の方がお給料が高い場合も多く、男性のコンプレックスを刺激しないような配慮が大切になる場合もあります。

一回り年の差が離れたカップル

女性の方が男性より一回り以上年上…というカップルはそれほど多くないものの、姉と弟のような関係で相性が合っているカップルもいます。一回り離れるとどうしてもジェネレーションギャップはありそうですが、年が大きく離れているとそのギャップが逆に新鮮さや刺激を与えて、うまくいくケースが多いです。基本的には女性側が姉さん女房的な存在になることで、良い関係を築いています。

実際はどう思っているの?年下男子が憧れる年上女子とは

彼女側が年上のカップルはすでに珍しくなくなってきましたが、実際に男性は年上女子のどのようなところに惹かれているのでしょうか?年下男子のツボを心得れば、それだけ年下彼氏を捕まえやすくもなりますよ♡

男性は結局ギャップに弱い

キャッチ画像2537013

男性は結局のところ、女性のギャップに弱いものです。年上の女性というと「いつもしっかりしている」「強そう」など大人なイメージをどうしても年下は持ちがち。しかし、そんな年上女性だからこそ、泣き顔や子供っぽい笑顔などイメージと違う瞬間を見たときに、年下男子は年上女性を意識し出します。また、このギャップを自分だけ知っているかもしれない…という特別感も年上女性への恋心を後押ししてくれます。

このギャップのポイントは、年下男子に「年上でも守ってあげたい」と思わせること!年上女性がふいに見せるか弱い女性らしさに、年下男子は心奪われてしまうのです。ギャップは大きければ大きいほど効果があるので、普段はあえて頼れる先輩を演じておくのもひとつの手です。

大人の余裕があって素敵

LINEなど連絡が遅れても怒らない、無駄なプライベート詮索をしないなど、年下男子から見て年上女性は大人の余裕に溢れているように感じます。特に年下や同年代女子との付き合いに疲れてしまった男性は、ある程度恋愛経験を積んだ年上女性ならではの魅力にコロッとやられてしまうこともあるのです。

「若い内は何かと彼を責めていたけれど、年齢を重ねるごとに相手の気持ちを尊重できるようになった」という女性も少なくありませんよね。彼の周りの若い女性と差をつけるためにも、大人の余裕を積極的にアピールしましょう!

年を重ねた女性ならではの色気があって見とれちゃう

キャッチ画像2537014

男性は若い女性が好き…と女性は思ってしまいがちですよね。確かに若い女性にはフレッシュな魅力があるので、嫌いな男性はいないでしょう。しかし、男性には大人の女性だからこそ感じる色気に魅力を感じてしまう場合も多いのです。たとえば「女盛り」という言葉は一般的にある程度年齢を重ねた女性のことを指していて、精神的にも成熟して大人の色香が増すと言われています。

自分の個性や似合う色を理解し、ファッションやメイクが洗練されていくのも大人の女性ならでは。最近は30~40代でも美しさをキープしている芸能人が多いこともあり、「年上の女性もありかも」と考える男性が続々と増えてきているのです。

年下でも一人の男性として接してくれて嬉しい

自分にとってどれだけ年下でも、男性にはプライドというものがあります。そのため、大人な年上女性は自分の方が先輩だからといって見下す、年下扱いするなど男性のプライドを傷つけるような言動をすることはありません。年下相手でも先入観を持たずに話を聞くなど、年下であっても一人の男性として接する姿に、年下男子は好感を持つのです。
経験豊富な年上女性からすると「ん?」と思うところがあっても、そこは大人の余裕で男性として上手に立ててあげると、年下男子は恋に落ちてきてくれますよ〜。

念願の年下彼氏をゲット!年下男子へのアプローチ方法

強がらず、思いっきり甘えてみる

キャッチ画像2537015

年下男子を前にすると「私がしっかりしなきゃ」「自分の方がリードしなきゃ」と考えてしまう女性は多いですが、意外と年下男子は年上女性から頼られることを求めています。なので、自分の方が年上だからといって遠慮せず、あえて甘えた姿を見せる方が、年下男子から女性として意識してもらえる可能性は大!職場以外で知り合った相手なら、途中からため口を解禁するのも、年下男子の男心をくすぐるのでおすすめです。

年下が好きであると、さりげなく伝えておく

多くの男性にとって、年上女性は高嶺の花。女性が思っている以上に男性は自信のない生き物なので、素敵な年上女性と知り合っても「自分なんて恋愛対象外だろう」と感じてしまう場合もあるのです。

そこで、そんな年下男子たちとの壁を取っ払うためにも、年下が好きなことを彼の前でさりげなく伝えてみましょう。「年下男性も恋愛対象」とはっきり言葉にすることで、彼に「もしかしたらいけるかも…?」と思わせることができます。とはいえあまり直接的にアピールするのは年上として気恥ずかしいので、「前の彼氏は年下だった」くらいにとどめておくのがアピール方法としてはベターです。

年上ならではの魅力を存分にアピールする

キャッチ画像2537016

意中の年下男性を勝ち取るためには、彼らと同世代の女性と真っ向から張り合うのは絶対にNG!若い女性には若い女性の、大人の女性には大人の女性の魅力があります。年上女性は大人の余裕や、年齢を重ねた女性ならではの色気など、彼の同世代にはない魅力をアピールするのが得策。ファッションなら肌の露出を増やしたりはせず、さりげなくボディラインが出るような大人の女性ならではの服を選ぶのもポイントです。

相談をする、相談に乗るという親密な関係を築く

先輩後輩カップルで最も多いのが、後輩が先輩に仕事やプライベートの相談している内に親密な関係になる…といったパターン。年上女性と年下男性の関係でもこの方式は成り立つので、意中の年下男子ができたら、まずは仕事の愚痴を積極的に聞いてあげるようにしましょう。

男性の悩みに有益なアドバイスができるのも、人生経験豊富な年上女性ならではの魅力。
彼が自然と頼ってくるようになったら、今度は逆に自分が彼に相談を持ち掛け、甘えた姿を見せてギャップを演出してみてくだいさね!

年下男子と付き合うときの注意点

晴れて素敵な年下彼氏をゲットしたなら、今度はその関係を長く続かせたいといった願望が出てきますよね。特に年下男子と付き合うときは、事前に留意しておくべき点がいくつかあります。末永く幸せな関係を維持するためにも、注意点はしっかりと覚えておきましょう。

しばらくは我慢…「収入格差」

キャッチ画像2537017

年下男子と付き合うなら必ず覚悟しておきたいのが、収入格差。女性側の社会人歴が長い場合は彼女の方が収入が高いという状況になりやすく、「彼の収入に合わせてデート場所を選ばないといけない」という悩みを抱えるケースも少なくありません。

彼に無理をさせるのは申し訳ない、かといってお互いが楽しめないなら意味がない…とカップル期間が長引けば長引くほど難しい問題です。特に、デート代は割り勘なのか、どちらかが多く払うのかなど、金銭面については彼とあらかじめ話し合っておきましょう。

話し合いである程度は解決できる!「価値観の違い」

年下彼氏との年齢差が大きい場合は、世代間のギャップや価値観の違いに戸惑うことがあるかもしれません。人の価値観は、だいたい10代~20代前半の間に形成されると言われています。
たとえば彼との年齢差が8歳だとして、8年もあれば世の中は移り変わり、自分の青春時代に当然だった価値観が彼の目には古い価値観に映ることもあります…。

とはいえ価値観は世代だけでなく所属するコミュニティーやこれまで触れてきた文化によっても異なるもの。同世代であってもまったく同じ価値観を持っているわけではないので、お互いの意見や主張を尊重する姿勢が大切です。

俺だって男だよ?と言わせない「プライドの尊重」

キャッチ画像2537018

年上女性にとっては可愛い年下彼氏でも、彼には男性としてある種のプライドがあります。「彼女の前ではかっこいい自分でいたい」「頼りになるところをアピールしたい」など、年上の彼女を好きだからこそ”男として”という部分にこだわってしまうこともあるのです。
年下であっても、彼を一人の男性として尊重し、子供や弟扱いするような言動で彼の心を傷つけないように注意しましょう。

私って母親だっけ…?「お母さんと息子の関係は回避」

年上彼女と年下彼氏は、いつの間にかお母さんと息子のような関係になりがち。身の回りのお世話をしてあげたり、事あるごとにプレゼントをあげたり、彼を甘やかし過ぎるのは絶対にやめましょう。

「可愛い!」から始まった恋はつい相手を甘やかしてしまうものですが、それは彼のためにも、2人のためにもなりません。一緒にいるときはできるだけ対等な関係でいられるよう、甘やかしすぎず、甘えすぎないちょうどいい状態を目指してみてくださいね。

可愛い年下男子と甘々な時間を過ごそう♡

キャッチ画像2537019

年下男子との付き合いには、相手に期待しすぎずにすんだり、自分自身も若いままでいられるなどたくさんのメリットがあります。これまで同年代や年上の男性にしか興味がなかった女子も、ぜひ周りの年下男子に目を向けてみてください!これまでの男性とはまた違った刺激を得ることができるので、自分の世界観も広がりますよ〜。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)