一目惚れの恋はうまくいく…?!恋愛しやすいシチュで恋人を作る方法

一目惚れをした相手とカップルになれる可能性は、実はかなり高いと言えます。一目惚れをした相手と彼氏彼女になる方法を詳しく解説。一目惚れしやすい状況、一目惚れされやすい人の特徴もあわせて知っておきましょう。

一目惚れの恋愛ってうまくいくの…?

キャッチ画像255411

一目惚れの恋愛って、実はうまくいきやすい…と言われているのを知っていますか?

今回は一目惚れから始まる恋愛がうまくいきやすい理由や、一目惚れしやすい状況、そして一目惚れされやすい人の特徴などを解説していきます。一目惚れしたことがある人はもちろん、今絶賛一目惚れしてしまっている最中の人、また一目惚れされてみたいと理想がある人も記事をチェックしてみてくださいね!

一目惚れの恋愛がうまくいく3つの理由

自分の恋心をすぐに自覚できるから

一目惚れの恋愛がうまくいく最もな理由は、自分が相手のことを好きだとすぐに自覚できることです。相手を「いいな」と思う程度では自分の感情には気づきにくいため、ほのかな恋心は始まりもせずに終わってしまいます。

しかし、一目惚れのようにはっきりと「相手を好きなんだ」と自分の恋心を自覚していれば、その恋を成功させるための行動も起こしやすいもの。一目惚れをした相手が次にいつ会えるかわからない場合でも、自分の気持ちさえはっきりとしていれば積極的に行動もできるので、恋愛成就がしやすくもなるのです。

気持ちが強い分積極的にアピールできるから

キャッチ画像255412

一目惚れは自分の気持ちをすぐに自覚できる分、恋愛に対するテンションもグッと上がりやすい傾向にあります。特に一目惚れした瞬間は気持ちが高まるので、普段は内気なタイプでも積極的になれる可能性が高い。

恋愛をうまくいかせるには、何をおいてもまずは自分の行動が鍵になってきます。そのため、いつもの恋愛よりも存分に行動を起こしたくなる一目惚れからの恋愛は、恋が成功する確率も高くなるんですね。恋愛の成功には、思いの強さと積極的なアピールは欠かせないのです。

告白される側も運命的な気分になりやすいから

告白されるときに、「一目惚れしました」と言われたら、男性・女性を問わずに運命のようなものを感じる人は多いです。一目惚は圧倒的に外見からの気持ちが強いですよね。しかし、実はそれだけで好きといえるには、何か他に運命というスピリチュアル的なものを直感的に感じてしまうからです。一目惚れした側はもちろん運命を感じているので、その思いを告白された側も強く感じてしまうのです。

もちろんそう簡単にお互いが運命を感じ合うことは難しいかもしれませんが、少なからず一目惚れした側は運命を感じたことを強めにアピールするのがベスト。また一目惚れしたと言われて嫌な気持ちになる人はあまりいないので、それだけでも印象的なアピールになりますよ。

それが一目惚れです!一目惚れしたときの状態と特徴とは

相手から目が離せなくなる

キャッチ画像255413

一目惚れをすると、とにかく相手から目が離せなくなってしまいます。このケースは特に外見や雰囲気が自分好みで、一目惚れしてしまった時に多いですよね。自分の理想とする見た目の相手が目の前にあらわれたら…目が離せなくなってしまうのも当たり前だと言えるでしょう。

もちろん「あの人の顔がタイプ」と街中で思うことはしょっちゅうあると思いますが、そんなレベルを超えて「あの人との縁を逃したくない」と思えたら、それはすでに一目惚れをしている状態だと考えてOK。一目惚れは出会いのチャンスとも言えるので、自分で感じた縁は逃さないようにしてくださいね!

話したこともないのに存在が気になる

例え相手の外見が自分好みであっても、話したこともない相手の外見だけでは「タイプの外見だな…」くらいの印象しか持たないのが普通です。でも相手に一目惚れをした時は、話したこともないのにとにかく相手が気になってしまうもの。

実際に話してみて価値観や趣味が合うとなれば、それはもう運命の相手だと言って間違いないでしょう。初対面で会話をしていないのに、なんだか相手のことが気になってしまう…それは自分の心の奥で相手に何かを感じとっているからなのかもしれません。

見た目がいい人に一目惚れするとは限らない

キャッチ画像255414

一目惚れというと、外見がタイプの人を好きになると思っている人は多いですよね。でも実は、見た目が好みの相手だけに一目惚れをするとは限らないんです。

特にタイプの外見というわけではないのに、なぜだか初対面でとても気になる人がいる…。
そう感じていたら、それはもう一目惚れしていると思ってOK。内面やオーラなどからにじみ出る何かを感じとっていたり、遺伝子レベルで本能的に惹かれていたりなど、外見以外の要因に一目惚れしているパターンも意外と多いんです。

外見がタイプというわけでもないのに相手が気になるというのは、まさしく運命的なものを感じますよね。気のせいだとスルーしないで、自分の深層心理にきちんと耳を傾けてあげてください。

シチュエーションが大事?!一目惚れしやすい状況7選

1. 出会う相手の数が多いとき

一度に出会う相手の数が多いと、自分のタイプの異性に出会える確率はグッと高くなります。つまり男性も女性も、出会いの数が多ければ多いほど一目惚れをする可能性は上がっていくと言えるんです。

裏を返せば、出会う相手の数が多いと一目惚れされやすくなるとも言えますよね。出会いの数が多ければ、恋愛しやすくなったりうまくいきやすくなる…!と覚えておきましょう。また、そんな出会いを簡単に増やすことができるのが、マッチングアプリです。

今、20代〜30代の男女の出会いで最も熱いと言われているのが、恋活アプリでの出会い。空いた時間に相手を探せることから、気軽に出会えると絶大な人気を誇っています。
キャッチ画像255415
マッチングアプリの中でも人気が高いといわれているのが、ハッピーメール累計会員数2500万人(2020年現在)を超える国内最大級の恋活アプリです。気になった相手にはすぐにメッセージを送れるのが特徴で、その分出会いに発展するスピードが早いんですよね!アプリ内で出会えた確率は74%以上と実績も確か!

またアバター機能や携帯ゲーム、日記、掲示板機能、占いなどのコンテンツが無料で利用できるので、SNS感覚で出会いを探せるのも特徴。20代〜30代をメインとしているため、趣味友から飲み友など、恋人に限らず様々な出会いを探しやすいです。

女性は無料で利用が可能で、男性は自分の使いたい時に使えるポイント課金制です。しかも、今なら新規登録で1200円分のポイントを無料でプレゼント中♡アプリのチェック中にも一目惚れする可能性はあるので、まずは「友達探し」と気軽な気持ちで登録をしてみるのもアリですよ〜。
キャッチ画像255416
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

2. 自分のタイプな顔を見たとき

一目惚れしやすいパターンとしては、やっぱり自分のタイプの顔を見たときというのは基本ですよね。一目惚れは男女を問わず外見から入るケースが多いので、自分の中で理想として描いていた外見に近い相手があらわれるほど、一目惚れしやすい状態になると言えるでしょう。

もちろん外見だけでなく、雰囲気やオーラなどがどうしても気になって一目惚れをするパターンもあるので、外見だけがすべてというわけではありません。

3. 恋したいな〜と思っているとき

キャッチ画像255417

恋をしたいな~、好きな人がほしいな~となんとなく心の中で思っているときというのは、自分の意識が恋愛感情に向かいやすいので、一目惚れしやすい状況になっていると言えます。運命的な出会いに対する憧れが募っている場合も多く、ちょっとしたきっかけで一目惚れ気分が盛り上がってしまうことも。

そんな恋愛気分が盛り上がっているときは、特に一目惚れをする出会いの場が大切になってきます。せっかく一目惚れで運命を感じた相手でも、真剣に付き合える相手でないと付き合いはうまくいきませんよね。なので、一目惚れで長く付き合えるような相手を探すには、真面目に出会いを求めている男女が集まる場所で一目惚れをするといったこともポイントとなってきます。
キャッチ画像255418
本気で付き合える相手と出会える…!と人気の高いマッチドットコムは、婚活アプリとしても有名。世界25ヶ国でもサービスを展開し、日本だけでも187万人(2020年現在)の会員登録があります。会員の7割が結婚を希望しているため、それだけひとつの出会いに対して真剣さがあるのがこのアプリの特徴です。実際にアプリ内で出会ったカップルの44%が1年以内に結婚しているので、マッチドットコムなら安心して一目惚れしてOK。

また、女性無料が多いマッチングアプリには珍しく、男女共に同額の月額有料制のシステムを採用しているので、女性もそれだけ出会いにガチ。必然的に将来を意識した男性も多く集まっています。年齢層も20代~30代と結婚適齢期の男女の利用が目立ちます。

登録自体は無料で会員検索やプロフィール作成が可能なので、まずはどんな相手がいるのかアプリをチェックしてみましょう!
キャッチ画像255419
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

4. 仕事先の会社内や取引先で

大人になると、異性との出会いは仕事先や取引先がほとんどになってしまうものです。一目惚れをするシチュエーションとしても、やっぱり職場関係は多いですよね。

自分がいつも通っている職場ではちょっとな…と思っても、会社内の別部署や移動してきた社員、取引先の仕事相手から受付など、仕事関係での出会いは意外とたくさん!一目惚れをする可能性は、別部署との関りや取引先が多ければ多いほど高くなるのです。

5. 街中でふと見かけた異性にする場合も…!

キャッチ画像2554110

街中で、ふと見かけた異性の外見がタイプだったり、なんだか気になるものを感じたり。そんなシチュエーションでの一目惚れも少なくはありません。ただしこのパターンは、相手との接点を作るのが少し難しいことも…。

普段いかないような場所や路上での一目惚れをしてしまったら、できるだけその場で相手と接点を作ることが恋愛成就のポイントです。ナンパという形にはなってしまいますが、「この人だ」と思った相手には、思いきって声を掛けないとチャンスを逃してしまいます。

6. 運命を感じるシチュエーションがあったとき

落とし物を拾ってくれた相手がタイプだった…偶然ぶつかった相手に抱きとめられた…初対面で気になった相手が実は過去にも会ったことのある相手だった…そんな漫画や映画の世界のような運命的シチュエーションに陥ると、恋愛感情が大きく揺れ動き一目惚れしやすい状態に。

もちろん頻繁にあるようなシチュエーションではありませんが、だからこそ相手に運命を感じて一目惚れしやすくなってしまうんです。また、相手に運命を感じるシチュエーションは様々。特に心理診断からマッチングする相手を探せる「with」は運命の相手を感じやすいマッチングアプリです。
キャッチ画像2554111
20代の男女からの支持が熱い恋活アプリのwith。毎週2万人以上(2020年現在)が登録している人気アプリのひとつです。メンタリストDaiGoさんが監修してることでも有名で、出会いを心理学でサポートしてくれるのが特徴。

一般的にマッチングアプリではプロフィール検索で相手を見つけますが、withでは心理テストから判断して相手と出会うのが主流。自分でも知らなかった自分の性格や恋愛傾向が心理テストでわかるので、この人が実は運命の相手…?!など新しい発見をすることができます。

また、withは相手検索を自分との共通点の数から探し出すことが可能。そのため、会ったことも話したこともないのに、自分と近い考え方や感じ方をする男性を、約一万枚の好みカードから簡単に探し当てることができるのです。

女性は基本的なサービスを無料で利用できるのも嬉しいポイント。男性は月額制の有料制サービスとなっていますが、プランは1ヶ月から選べるので、心理テストから運命の相手を探してみましょう。
キャッチ画像2554112
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
運命よりも確実?「with」を徹底レヴュー【使い方・料金・口コミ評価体験談・出会えるコツなど総ガイド】

7. アルコールが入っていると一目惚れしやすくなる?!

アルコールが入っていると、自分の中で気持ちが盛り上がりやすくなるので、一目惚れをしやすくなります。特に、一目惚れを「まさか…」と理性で止めようとしてしまう人には、少しアルコールを入れるのもおすすめ。例えいつもの自分でなかったにしても、それが出会いのきっかけになることも多いからです。

また、居酒屋やバーなどお酒がある場所では一目惚れもされやすくなります。一目惚れに限らず恋愛になかなか積極的になれない…と悩んでいるなら、お酒に勇気をもらうのもひとつの方法ですよ。

男女で共通?!一目惚れされやすい人の特徴3つ

やっぱり外見がいい人

キャッチ画像2554113

やっぱりイケメンだったり美女だったり、外見がいい人というのは、男女を問わずに一目惚れされやすい傾向にあります。ただ、単純に見た目が好みという理由で声を掛けられることが多いので、一目惚れしましたと声を掛けられてもあまり響かないパターンも多いです。

一目惚れをされるには、多少は外見を磨く努力が必要。髪型を整えたり、服装に清潔感を持つなどちょっとした意識を持つだけでも、他人に与える印象は違うので、努力は怠らないようにしましょう。また体型を保つ、肌を綺麗にするなど最低限の美意識は、毎日の生活に取り入れることも大切ですよ。

基本的に笑顔が通常運転の人

誰に対しても、どんな状況でも、常にニコニコしていて笑顔を絶やさない人っていますよね。このタイプも男女を問わずに一目惚れされやすいと言えるでしょう。不愛想な人よりも、笑顔で愛想の良い人の方が印象は格段に良くなるからです。

目が合ったときにニコっとされたり、落とし物を拾ってくれてニコっと微笑みかけられたりしたり、自分を受け入れてくれそうだな…と思う相手には一目惚れもしやすくなってしまうのです。
常に笑顔の男女は恋愛的にも友情的にも周りに人が集まりやすいので、一目惚れされやすい理由はそこにもあるでしょう。

人より目立つポイントがある人

キャッチ画像2554114

平均身長よりも背が高い、または低い、服装が周囲よりも奇抜だったり仕事で表彰されたなど、何か他の人よりも目立つポイントがある人は注目されることも多くなるので、その分異性から一目惚れされやすい傾向にあります。

人からの注目を浴びるということは、それだけ多くの人の目に入るということ。普通にしていれば気にならない人でも、何かしら目を引くポイントがあれば、他人の視界にも入りやすくなります。その結果、周りの興味を引いて一目惚れされる機会が増えていくのです。

積極性が成功の秘訣!一目惚れしたときのアプローチ方法

ステップ1:アプローチは目を合わせることから…

一目惚れしたときにアプローチを成功させる行動としては、まず相手と目を合わせることがファーストステップ。目を合わせてお互いがお互いを認識することで、声を掛けやすい状況を作ることに繋がるからです。

目を合わせることなく急に話しかけられると、なんだか不審なイメージを持たれてしまうので、声を掛ける際の注意事項だとも覚えておきましょう。一目惚れから良い関係へと発展させるためには、まず目を合わせて「自分」という存在を相手の中にしっかりと植え付けましょう。

ステップ2:目が合ったら笑顔と会釈を!

キャッチ画像2554115

一目惚れした相手と目を合わせることができたら、ニコッと笑って会釈をしてみましょう。このとき柔らかい雰囲気を演出するのがポイントです。一目惚れしてすぐに相手に話しかけたくなる気持ちもわかりますが、ここはグッと我慢するのが大人の対応。

特に電車などでの出会いは繰り返し会える可能性が高いので、急に話しかけたりするのではなく自分を印象付けるような行動を心がけてみてください。
反対に旅行先やショッピングモールなど、もう会えないかもと思うような場所での一目惚れなら、笑顔と会釈で意思疎通をしてから声を掛けるのもアリです。

ステップ3:何度も会う機会を作って印象づける

一目惚れの相手に上手なアプローチを仕掛けたいなら、何度も顔を合わせてとにかく自分を印象付ける作戦が有効です。ランニング経路や通勤・通学電車で出会った相手、お店の店員などであれば、何度も会う機会を作るのはさほど難しいことではありませんよね。

一目惚れの相手と距離を縮めるためにも、まずは顔見知りになって、知り合い以上友達未満の関係を目指しましょう。このステップをきちんと踏んでおけば、いざ話しかけたときでも不審がられる心配はありません。

ステップ4:些細な理由で話しかけてみる

キャッチ画像2554116

何度も顔を合わせて人見知りの状態になれれば、やっと話しかけてもOKのステップに到達です。目安は相手からも笑顔や会釈を得られること。数日掛けて少しずつ距離を縮めたら、ちょっとした内容で声を掛けてみましょう。

「通勤ですか?」や「いつも一緒の時間に走っていますね」など。サクッと答えられるような簡単な質問がベターです。そこから会話が発展しそうになったら、名前を名乗ってお互いの自己紹介をすませましょう。ただし、ここではまだ一目惚れしたことは伝えないのがベターです。

ステップ5:連絡先を聞く(渡す)のは告白と同じと考える

相手の中で自分がしっかり印象づいたと思ったら、連絡先を聞くのが一目惚れの最終アプローチ方法。ただし連絡先を聞くというのは、相手に好意がバレるため告白と同じくらいの意味を持っていると覚悟を決めることが必要です。

「今日こそは…!」と決心がついたら、相手に連絡先をストレートに聞きましょう。もちろん自分の連絡先を渡すという方法をとってもOK。この時点で好意はバレバレなので、実は一目惚れだったことも伝えてしまっても良いでしょう。

すでに何回も会話をした中で「一目惚れでした」と言えば、それだけで相手からの印象は良くなるので、連絡先の交換が成功できる確率はグッと高くなりますよ。交換が成功したら、帰宅後すぐに連絡をとって、デートに誘いましょう。

一目惚れした相手と恋人になれる可能性は高い!

キャッチ画像2554117

一目惚れをした相手とカップルになれる可能性は、実はかなり高いと言えます。ナンパだと軽い印象を与えますが、一目惚れはきちんと思いを伝えれば純愛として相手から好印象に見てもらうことができるからです。一目惚れをした相手と彼氏や彼女になるためにも、記事を参考に上手なアプローチを考えてみてくださいね!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)