彼女の作り方を出会い〜告白まで徹底伝授!女性との出会いで困った時に読みたい完全マニュアル

「彼女の作り方なんてわからない!」「もう忘れてしまった」「まだ誰とも付き合ったことがない」…そんな恋愛に困った全ての男性に捧ぐ、彼女の作り方完全マニュアルをお届け。女性と出会う方法であれば合コン、職場恋愛、相席屋などからハズさない告白のポイントまで丁寧に解説していきます。

彼女の作り方を方法別に徹底伝授!恋愛のノウハウが丸わかり?


恋人や素敵な女性を求めて「出会いを探したい!」というみなさま、こんにちは。

本記事では彼女の作り方を、出会い〜告白まで段階別に徹底解説します。

「今まで彼女を作ったことがない」というあなたにも「恋愛の仕方を忘れてしまった…」というあなたにも参考になるように、男性であれば皆が知っておきたい基本的なノウハウをまとめました。

恋愛にも知識は必要です。彼女ができないのには理由があり、自分の反省点を見つけて改善することも特には必要ですね。押さえるところは押さえて、可愛い彼女をゲットしてくださいね!

最初に知るべきは、女性との出会い方です。まずは身近な「合コン」「職場恋愛」「マッチングアプリ」「習い事」をピックアップして、質のいい出会いへ繋げるための身の振り方をご紹介していきたいと思います。

女性と出会う方法①:合コン


合コンで女性と出会いたいのであれば、定期的に開催して出会いの数を増やし、その場の雰囲気に慣れることも重要です。

そもそも合コン自体短い時間で行われることから、その時間内に自分の魅力について女性に知ってもらう必要があるからですね。

そのため、自分の見た目や話す内容に関しては事前にチェックしておくことがポイントです!

さて、合コンに来る女子は、恋人探しである場合と、暇つぶしか遊び相手を求めて来ている場合の2つに分かれます。どちらにウケを狙うかによって戦略は変わってきます。

それでは2パターンに分けて攻略法をご紹介していきましょう。

恋人探しである場合


合コンの目的が恋人探しで真面目な雰囲気の場合、誠実さと優しさをアピールしましょう。

初めての場ですから、優しさや思いやりはどんな女性でも嬉しい事です。盛り上げ役が苦手は方でも、気配りならハードルも低くインパクトを与えれるでしょう。

女性の空になったグラスを気にしてあげたり、料理を取り分けてあげたり、合コンに馴染めていない女性がいたら話しかけてあげたり…と、簡単な気配りで周りの男と差をつけることができますよ。

 ポイント:誰よりも気配りをして周りから一歩リード。 

暇つぶしか遊び相手を求めて来ている場合


恋人探しへの本気度の高くない女性には、合コンでは攻め込むことが何よりも大切です。

攻め込み方で何より大事なことは、印象的になることです。狙った相手が好みそうな印象を与えていきましょう。ただ、そんなの会ってすぐじゃわからないという時は、オールマイティな印象は「爽やかで男らしいノリ」です。

チョーさわやかに接してください。キラキラしている感じです。コツは少し声を低くしてゆっくり話すようにするのと、必ず目を見て話をすることです。会話を弾ませたいなら相槌と繰り返しを使うといいでしょう。

話題を振って話し始めたら、同じ内容を繰り返して「〇〇〇なんだね」というだけです。付け足しに少し低い声で「すごいね」と言えばOKです。

そして頃合いを見計らって恋愛に関する話題に持っていき、恋愛対象として自分を意識させましょう。笑いをとるのはだれかに任せ、終始会話をさわやかにしましょう。

 ポイント:真のモテる男は、女性の話の聞き上手である。 

女性と出会う方法②:職場恋愛


大人になってから、異性と出会うことってとても少なくなりますよね。職場での出会いは身近な女性を狙うには一番のチャンスです。

毎日接する機会が多いがゆえに、なかなか決め手がないまま同僚の関係が続いてしまうこともあるかと思います。とはいえ、頑張って仕事をしている姿をアピールするチャンスはたくさんあります。ぜひ仕事をがんばりましょう。


女子の井戸端会議はすさまじいネットワークです。身近なところからでも高嶺の花をゲットできることもあります。一生懸命だけれど、余裕をもった仕事ぶりがあると社内で信頼できる異性となりえましょう。

また、部下に慕われている姿だけでかなりのプラスポイント。女性は頼れる男性を魅力的に感じています。

新入社員であったり、仕事に自信のない場合は、挨拶、笑顔、優しさでアプローチしてみるといいですよ。いつも挨拶してくれる男性が重たい荷物を持ってくれたら女性はイチコロです

 ポイント:職場での恋愛の最重要ポイントは信頼関係を築くこと。 

女性と出会う方法③:マッチングアプリ


男だらけの職場で女性との出会いがない場合、積極的に利用したいのがマッチングアプリ。Pairs(ペアーズ)やTinderなどの有名どころのアプリなら名前を聞いたことがあるのでは?

マッチングアプリは、お互い出会いを求める男女が登録しているため要は手取り早いのが大きなメリットです。街中で女性に声をかけられない奥手な人でもメッセージの工夫ひとつでデートを取り付けることができるのですから。

特に彼氏と別れた直後の女性の利用率は異常ですよ(笑)。最近は新しい異性を探す=マッチングアプリです。

私が使って見て良かったのは「ハッピーメール」マッチ・ドットコムという2つのアプリです。

ハッピーメールの場合

ハッピーメール
このサイトは会員数も累計1500万人を突破したくらいなので人がとにかく多いです。好みのタイプを探すにはうってつけです。

ハッピーメールの良いところはメッセージ送信ごとの課金制である点。ほとんどのマッチングアプリは月額課金制なので使わないときに勿体無いんですよね。使いたい時だけ使えます

私はここで近所に住む3名と会ってデートしました。今なら無料会員登録時に120P(1200円分)のお試しポイントがもらえるので、とりあえず覗いてみましょう。

ハッピーメール
(18歳未満は登録禁止です)

こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

マッチ・ドットコムの場合

こちらは婚活サイトとしても有名で、比較的30代の男女が多く登録している「マッチ・ドットコム」です。

男女ともに月額が4000円程度かかるのでとにかく本気で真面目に彼氏・彼女を探している人たちが登録しているんですよね。

結婚を視野にすぐにでも彼女が作りたいあなたにはこちらのサイトをおすすめします。登録無料で会員のプロフィール検索が可能ですよ。


(18歳未満の登録は禁止です)

▼こちらの記事もチェック
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

 ポイント:自分の目的に合わせて登録するアプリを選ぶこと。 

▼こちらの記事もチェック
【2017最新】優良出会い系アプリ10選|実際に試してわかった評判の理由

女性と出会う方法④:習い事


料理やテニスやヨガなど、女性が比較的多く参加している習い事を選ぶことがまず重要です。そして習い事はできる限り毎回参加すること。参加率が高いことで周りのメンバーとも仲良くなり、女性と仲良くなる確率を上げることができます。

たとえ自分の見た目に自信がなくても、習っていることが上手くできるようになるとそれだけで女性に気に入ってもらえることもあります。

わからないことを尋ねたりして自然な形で女性と話ができる可能性が高いというメリットもあります。

まずは習い事が終わってからお疲れ様です!と軽い感じで話しかけて、その日のレッスンの感想などを聞いてみるのがいいでしょう。

 ポイント:習い事は参加率をあげて周りと仲良くなってから勝負。 

▼こちらの記事もチェック
出会いにつながる習い事10選|同じ趣味で盛り上がれる恋人を探そう!

間違えてない?初デートの誘い方


さて、続いて女性と出会った後の「初デートの誘い方」を解説していきましょう。正直ここが下手クソな人が、長年彼女がいなかったりするんですよね。実は二つ目の第一印象と言ってもいいくらい重要なポイントです。

1.スマートな誘い方


「おいしいお店があるから、君を連れて行ってあげたいんだよね」でOKです。なぜなら、この誘い方だとデートが目的ではなく、そのお店に行くことが目的となるので相手も誘いを受け入れやすいからです。

もちろん誘うための事前準備として、意中の女性の好きなものを調べておくことが必要不可欠ですよ。

また、この言葉だとたとえ誘いが断られてしまっても、もう一度誘いやすいです。4回以上アプローチをしていると、相手も「しょうがない。行ってあげるか」という気持ちになることも多いです。

2.初デートに最適な場所


先ほども言ったように初デートはレストランが最適解でしょう。いきなり遊園地や公園、映画館やドライブより、食事のお誘いの方が女性は行きやすいからです。またアクティブなデートよりも、ゆっくりできる方が気を張らなくて済みます

また、お店がきれいというのも女性にとっては大事なポイントです。そこまで洒落た店でなくともいいので、二人で外の眺めや食事を楽しめる場所が一番いいでしょう。

その中でも気合いを入れたい場合は、一番のおすすめはクルージングディナー。船の中でおいしい食事を楽しめます。船で進む夜景を見ながらだと、たとえ会話のきっかけが思いつかなくても、外の夜景のことを話していればいい雰囲気になれますよ。


もし、あなたが女性とあまり話す自信がないのであれば居酒屋でもいいでしょう。初デートで無言になってしまってその場の雰囲気をどうしていいかわからない時に、バーや雰囲気の良いお店にいると非常に気まずいですよね。

ガヤガヤワイワイ騒がしいくらいの居酒屋の方が、無言になってしまってもあの人達楽しそうだね!と会話を成立させることが可能なのです。

もし食べ物の趣味が合わなくても、居酒屋メニューなら大抵の方は食べれるものがあるので、失敗せずに美味しく食べれることと思います。ただ、チェーン店の安居酒屋や個室は論外ですね。

 ポイント:初デートは食事の誘いで、関係に合わせた雰囲気を選ぼう。 

彼女の作り方で一番重要な「告白の方法」

直接会って伝える、LINEや電話で伝えるなど様々な方法がありますが、いずれの方法でも共通して重要なことは本気で好きであることを伝えることです。

直接告白する場合


直接告白する場合は、ズバッと言って欲しいのが乙女心です。

あなたの体すべてがアピールポイントとなります。身振り手振りも使い、相手の心を揺るがします。

心を落ち着かせて、相手の目を見て、どれだけ相手のことを好きでいるかを伝えましょう。「好きです。付き合ってください」というセリフでははっきり言って足りません。相手のどんなポイントが好きなのかを10個ぐらい言いましょう

そして、女性側の気持ちも聞いて欲しいです。俺は君が好きだ!君は俺のことすき?…と。答えやすいです。

電話で告白する場合


電話の場合は声と息遣いですが、直接の場合とポイントは変わらないので、好きなことをたくさん伝えましょう

ですが、女性側の気持ちは聞かないで欲しいです。なぜかと言うと、返事に困り電話越しで無言になるのは気まずすぎるからです。今度、答えを聞かせてね!が潔くいいでしょう。

迷っている状態だと、その場で答えを求められたくないですよね。「押して引く」の覚悟で、返事を待つのが結果的に成功率を高めてくれます。

LINE・メールでの告白


最後にLINEでの告白ですが、相手は告白を聞くのではなく「見る」ということを忘れてはいけません。読みやすさが何よりも大切です。

ズバッと好き!付き合ってください!でもいいし、遠回しに言ってもいいし、相手に合わせちゃってもいいです。LINEは、既読スルーされたら脈なしと思って諦めるしかないですから。

ただ読書をしていて惹かれるのはストーリーですよね。だから、LINEの場合は相手を好きになったストーリーを入れながら思いを伝えると効果的でしょう。長文になりすぎないようにだけ注意することです。

 ポイント:告白する時はなぜ女性を好きなのかを真剣に伝えること。 

彼女の作り方まとめ


彼女を作りたいと思ったらまずは「出会い」→「デート」→「告白」のプロセスを完璧に学ぶことが大事。せっかくできた好きな人を自分の知識不足や勘違いのせいで逃したくないですよね。

とにかく恋愛の経験値を上げるためにも、ここでご紹介した基本的なポイントを踏まえてまずは出会いを増やすことから踏み出してみましょう。

▼こちらの記事もおすすめ
彼女ができない男性に共通する”10の特徴”と解決策を女性目線で徹底分析

交際経験0
成婚

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

話題のカテゴリー

 

Webで婚活計画(プラン)