恋愛は諦めたら楽?諦めた人の6つの理由とデメリットとは

恋愛に疲れたりネガティブな印象を持ってしまい、恋愛を諦めた…そんな「恋愛離れ」とも言える人が増えているそうです。そんな今回は恋愛を諦めた人の理由と、恋愛を諦めることで起こるデメリットを解説します。

恋愛は諦めたら楽?諦めた人の6つの心理とデメリットまとめ


『恋愛』それは生活しているうえで、いつでもどこでも目にするもの。街中を歩いているカップル、テレビドラマ、恋愛小説、SNSの写真…友人との食事や会社の飲み会でも恋愛の話になることは多いのではないでしょうか?

しかし、そんな恋愛に溢れた世の中で、“恋愛離れ”が増えているのも事実です。なかなか片思いが成就しない。大失恋をしてしまい、心の傷が癒えない。そもそもいい出会いがない。一から出会いを探し、連絡を取ったりするのも億劫だったり。

理由は様々ですが、恋愛に対してネガティブな印象を持ってしまい、恋愛を諦めてしまうことが“恋愛離れ”の原因となっています。恋愛を諦めてしまう人はどのような心理状態に陥っているのか、恋愛を諦めるとどのようなデメリットがあるのかについてお話しします。

恋愛を諦めた男性の理由3つ

経済的に厳しい


女性と二人でデートとなると、どうしても男性がおごるという流れになってしまいがち。とくに意中としている女性が現れた場合、「割り勘で!」なんて言いづらいですよね。

毎月のイベントごとにはプレゼントを用意し、食事を予約するにもファミリーレストランというわけにはいかない…。そうなると出費がかさんでしまいます。そのため、恋愛しないほうがお金がかからないという思考に陥るのです。

趣味に没頭しすぎている


男性は一度にいくつものことを同時進行するというのが、女性よりも苦手な傾向にあります。例を挙げるのであれば、女性は洗濯物をたたみながらでもテレビを見ることができますが、男性の場合はテレビを見ている時に話しかけても聞こえていない、なんてことはありませんか?

おまけに男性の趣味と言えば、ゲームや漫画、ギャンブルなどといった、自分一人でできてしまうものが多い傾向にあります。そうなると、恋愛をしている時間がもったいなく感じてしまうのです。

ネットの普及が原因に?


現代ではネットを開けば無料動画サイトの閲覧やマンガを読むことが簡単にできます。最近では、マンガやアニメのキャラクターに本気で惚れてしまい、疑似恋愛をする男性が増えてきているのです。二次元の世界の女の子は正に男性の理想像。

そんな女の子に惚れてしまっては、現実を見たときに、理想の女の子に出会うことが困難となります。そのため、実際の恋愛をせずとも、ネットで性欲を満たしてしまうのです。またネットには恋愛に対するネガティブな情報も多く、SNSでそういう仲間が集ってマイナスイメージを植え付けていることもあります。

恋愛を諦めた女性の理由3つ

年齢的にいい相手を見つけるのが難しい


結婚に対する年齢の意識は女性のほうが高い傾向にあります。なぜなら、女性は出産を控えているから。年齢が高くなればなるほど、流産やダウン症の子供が生まれやすくなるなど、とてもネガティブな話をネットでも良く見かけます。そうなってくると、一般期にはまだ若い30代の方ですら年齢を気にしてしまいます。

また、芸能人でも年の差婚などのニュースをテレビで見かけますが、女性が若くて男性が年上というパターンが多くないですか?テレビをつけても10代や20代前半の女優やアイドルばかり。

そんなことが原因で「子供を産むことが難しい年齢になってきている」「若い女の子には到底勝てない」などとネガティブになり、恋愛を諦めます。

仕事が好きで、一人でも生きていける


女性がバリバリと仕事をするようになった世の中で、男性にも劣らない、もしくは上回るほどの収入がある女性も少なくありません。最近では主夫という言葉があるほど、男女の立場が逆転することは少なくありませんが、それでもやはり家のことは女性がするものだと考える人が多い現状です。

仕事を続けたいから家事や子育てをする時間がないなどと、恋愛よりも仕事を優先してしまい、恋愛をあきらめてしまいます。

理想とする相手に出会えない


これは、先にも述べた女性の社会進出の影響でもあるのですが、恋愛対象とする相手の年収額が昔よりも高くなっている傾向にあります。

女性が理想とする相手に求める年収の平均は「700万円」に対して、年収700万円を超える人は全体で15.4%(統計元:国税庁 平成28年 民間給与実態統計調査結果)。理想とする性格や容姿、そこに収入が追加されると、より相手を見つけづらくなり、なかなかうまく恋愛ができなくなってしまうのです。

また、女性は男性に比べて現実的なもの。この人と一緒になって本当に幸せになれるのか?と慎重になりすぎてしまいます。理想や固定概念に縛られてしまうと恋愛の対象となる男性が少なくなり、どんどん億劫になっていくのです。

恋愛を諦めた途端に起きるデメリット4つ

恋愛を諦めたほうが楽。恋愛でつまずいたり悲しい思いをした人は、そのような考えに至ってしまいますよね。しかし、諦める前にしっかりデメリットを確認しておきましょう。

1.身だしなみを気にしなくなり、老けた印象になる


恋愛をしているとき、いい人と出会いたいと思っているうちは、男女問わず「良く見られたい。」という意識があるはずです。

女性であれば、エステに通ってみたりデートの時の服を選んでみたり、いい匂いのする香水をつけてみたり。男性であれば、ジムでトレーニングをしたり清潔感のある髪型を意識したり、眉毛の形を整えてみたり。

しかし、恋愛を諦めた途端、人に見られているという意識が一気に下がります。寝ぐせのままの髪の毛、着ている服はいつも同じ、体系も少し太ってきた。こうなってしまうと、一気に老けた印象を与えることになってしまいます。

2.出会いのチャンスを逃す


常に恋愛を意識している人は出会いのアンテナを張っています。SNSで気になった子にアピールをしてみたり、積極的に合コンや飲み会に参加をするのです。

しかし、恋愛を諦めるということは、恋愛としての新しい出会いを断つということ。いつもなら「あの人いいなぁ~、話しかけてみようかな。」と思っていたのが、諦めた途端、話しかけるどころか目にも止まらなくなるでしょう

もし諦めずにアンテナを張り続けていれば、運命の相手と出会えていたかもしれない。チャンスは一度きりです。そのチャンスがいつ訪れるかはわかりません。

急にさみしくなる


冒頭でも述べた通り、世の中は恋愛であふれています。テレビをつけると恋愛ドラマ。街を歩くとカップルがいる。バレンタインやクリスマスなどのイベントごとも盛りだくさん。

恋愛を諦めた途端、そんな光景や場面に直面した時に、一人でいることに孤独を感じるようになるでしょう。

また飲み会や食事会では恋愛の話は付き物ですから、行くのが億劫になってしまいます。自分の話す恋愛ネタもないし、他人の恋愛話を聞いていてもつまらない。とくに女性の場合、女子会があります。

女子会で恋愛ネタについていけなければ、今まですごく楽しかったはずなのに、一人で飲んでるほうがましだと思ってしまうでしょう。

将来が不安になる


恋愛を諦めるということは、一人で生きていくということ。親にずっと頼りっぱなしということもいかなければ、歳もとっていく。仕事も定年を迎え退職。

仲の良かった友人はみんな家庭を持ち、なかなか会ってくれる人もいない。御飯を作るのも億劫で、毎日外食やスーパーで買った惣菜ばかり。

想像するだけでも不安になりませんか?恋愛を諦めるときはネガティブな状態ですから、不安がどんどん膨らみます。友達が多いから大丈夫と思っていても、それぞれ年齢を重ねるにつれて環境が変わってしまいますし、家族ほど毎日一緒に過ごしてくれるわけではありません。

注意!諦めた方がいい「悪い恋愛」とは?

上記では恋愛を諦めた人に起こるデメリットを述べましたが、諦めたほうがいい場合もあります。諦めたくない恋愛もあるとは思いますが、どんな恋愛も100%で叶うわけではありません。

本当に恋愛で幸せになるためには、「いい恋愛」をすること。あなたのその恋愛は「悪い恋愛」になっていませんか?

相手にすでにパートナーがいる


気になった相手には彼氏彼女がいた。もしくはすでに結婚していた。この場合は諦めたほうがいいかもしれません。すでにパートナーがいる相手を振り向かせるのは困難なこと。時間を無駄にしてしまう上に、トラブルを引き起こしてしまうことも。

恋愛はタイミングが大事です。タイミングが悪かった、運命の相手ではなかったと言い聞かせ、次の恋愛に進みましょう。

この人でないとダメ!と依存しすぎている


恋愛が成就していない相手に依存することがダメな理由。それは、周りが全く見えなくなってしまっているからです。

何度も述べるように、運命の相手に出会うには、タイミングが重要。常にアンテナを張り、そのチャンスを掴まなければなりません。しかし、私にはこの人しかいないと決めつけ依存し続けることで、思わぬチャンスを逃してしまう可能性があるのです。

大好きなら諦めるのは難しいと思います。しかし、1年間その人のことを思い続けて実らないのであれば、諦めることも幸せへの近道と言えます。

一緒にいても楽しくない


そんな人とはそもそも恋愛に発展しいないんじゃないの?と思う方もいるかもしれませんが、見た目やステータスを重視しすぎるために、嘘の自分を作って恋愛をする人もいるのです。

あなたはそのパターンに当てはまってはいませんか?容姿も完璧、仕事もできるし実家もお金持ち。更に料理も得意で言うことなし。この人と一緒になるには、できる自分を装わなければ。

気持ちはわかります。しかし、それで結婚までたどり着いたときに、楽しい結婚生活が想像できるのでしょうか。ずっと嘘を偽ったままの自分を貫き通せるのでしょうか。

今の恋愛が、素の自分から遠くかけ離れていると思うのであれば、一度考え直したほうがいいでしょう。

一度恋愛を諦めてしまった人も少しずつ取り戻そう!


恋愛は諦めなければきっといい人に巡り合えます。容姿やステータスなんて関係なく、自分が好きだなあと思える人に出会えるときは来ますよ。

日本にはたくさんの人がいます。まだ出会っていない人のほうが多いはず。明日から急に「意気込んで恋愛するぞ!」となれとは言いませんが、少しずつでも恋愛に対するネガティブな印象を払拭し、前向きに恋愛を楽しんでくださいね。

交際経験0
成婚

関連記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

話題のカテゴリー

 

Webで婚活計画(プラン)