不倫がバレないための16のコツ!絶対隠し通すための注意点とは?

「不倫は必ずバレる」?そんなことはありません。世の中には、人知れず不倫の恋を育てている人がたくさんいます。今回の記事では、不倫をばっちり隠し通している人が必ずやっている対策をご紹介します。なぜ不倫がバレてしまうのかを知り、バレないための対策を経験者の声から学んでみましょう。

不倫がバレない人が共通してやってることって?

キャッチ画像36311

スリルいっぱいの不倫の恋は、いくつになっても刺激を与えてくれるもの。一度は憧れた経験、ありませんか?

でも、いくらバレないように注意していても、リスクが気になって普通はなかなか踏み出せないものですよね…。「不倫は必ずバレる」?実はそんなことはありません。世の中には、人知れず不倫の恋を育てている男女がたくさんいます。

そこで今回の記事では、不倫がバレない人が必ず実践している16のコツを紹介!
なぜ不倫がバレてしまうのかを知り、バレないための対策を経験者の声から学んでみてください。

不倫がバレない人が必ず実践している16のコツ

1.身近な相手を不倫相手に選ばない

同じ職場の人との不倫は、些細な態度の変化も周囲に気付かれやすく、バレてしまうリスクが高いのでまず避けるほうが良いでしょう。共通の知人がいる場合も同じ。できるかぎり友人や家族と縁のない場所で出会うことが理想です。

最近はSNSやスマホゲーム、ブログなどの普及により、インターネットを介しての出会いなどあらかじめバレない相手を不倫相手に選ぶ場合が多いです。

バレない不倫相手の探し方BEST3
  • 1位:出会いサービス(老舗)を使う
  • 2位:相席屋・クラブで探す
  • 3位:合コンや街コンでさりげなく探す

この中でやはり現実性が高いのは、スマホを使った出会いサービスでしょう。中でも人気が高い「ハッピーメール」は登録会員数が2000万人(2020年現在)を超えていることから知名度も人気も抜群に高いです。
キャッチ画像36312

目的別に掲示板が分かれているため、最初からお互いに不倫だとわかった状態での相手を探せるので、不倫がバレることがないんですよね。しかもハッピーメールは他アプリと比べてマッチング機能がなく、気になった相手には直接メッセージを送れるので出会いのスピードが早いんです。アプリ内で出会えた確率は74%以上と実績が高いのも人気の理由ですね!

女性は基本的に無料で利用することができ、男性は使いたい時だけ利用できるポイント課金制なので、自分の生活ペースにあわせて利用できます。今なら新規登録で1200円分の無料プレゼントもあるので、登録しておくなら今がチャンスです。
キャッチ画像36313
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

▼こちらの記事もチェック
不倫の出会いに不倫サイトが使えない理由|既婚者におすすめの不倫の出会いをご紹介!

2.デートは現地集合・現地解散

キャッチ画像36314

好きな人とは少しでも長くいたいため、一緒に家まで帰ったり、待ち合わせをするのもデートの楽しみのひとつですよね。しかし、不倫をバレないようにするためには、ここはぐっと我慢です。

どこで誰に見られているかわからないため、相手と会う時は基本的に現地集合・現地解散を徹底。同じお店から出る場合にも時間差を設けるなど「一緒に行動している」と思わせない工夫が不倫をバレないようにするためには大切です。

3.お泊まりはしない

一緒に歩くこともできない不倫の恋はツライですよね…。いっそ誰にも見つからないよう、お互いの家で一日じゅうくっついていたり、旅行にでも行って誰にも見つからない場所で堂々と外で過ごしたくもなります。

ですが、不倫に泊まりは絶対にNGです。

不自然なクレジットカードの支払いや、旅行先のレシートなどから疑われては言い逃れのしようがありません。また、泊まりとなれば普段よりも長い時間家を空けることになります。一度は言い訳がたったとしても、そう頻繁に家を空けていては、疑われやすくなるのは当然ですよね。

不倫がバレないコツは「そもそも疑いをもたせない!」これが重要です。

4.デートは家の近くを避ける

キャッチ画像36315

家の近くは、どこで誰が見ているかわかりません。多少時間がかかっても、お互い自宅から離れた場所で会うようにするのが、不倫をバレないようにするためには重要です。不倫をするなら、生活圏外でのデートを基本的な心がけ。顔が見たいからと、不倫相手の近所に出掛かるのもNG行為なので注意しましょう。

5.メールやLINEは使わずチャットアプリを使う

携帯電話がきっかけで、不倫がバレる事例は少なくありません。なので、あえて携帯電話はいつ見られてもいい状態にしておいて。

メールやLINEも、ロックをかけられますし、そもそも携帯電話にロックをかけてしまえば「大丈夫でしょ」と安心してしまいがちですが…もっとも怖いのは「誤爆」です。不倫相手に送るはずのメッセージ内容を、誤って別の人に送ってしまう可能性はゼロではありませんよね?不倫がバレないコツは、バレる要素は必ずゼロにしておくことです。

不倫相手とは、その相手としか使用しないチャットアプリを使用して連絡をとるのがおすすめ。

仕事の連絡にもチャットアプリを使う時代なので、携帯電話にひとつアプリが増えていたぐらいでは不審に思われはしません。それでも、履歴は読んだらすぐに消す!寂しい気はしますが…不倫がバレないコツはこの徹底ぶりにあると思って!

6.電話番号の登録は偽名で

キャッチ画像36316

不倫相手の名前は、偽名で登録しておくのも不倫がバレないコツ。
しかし、まったく異なる名前で登録していると、万が一誰かの目の前で電話をとらなければならなくなった場合に怪しまれる可能性があります

。そのため、例えば頭文字を同じにしておいて、ニックネームが同じになるように工夫するとか、不倫がバレないためには二重の偽名が必要になってきます。携帯電話はいつ誰に見られてもいいように、細心の注意を払っておきましょう。

7.普段から友達との付き合いを作る

普段あまり出かけなかった人が頻回に出かけるようになると、「あれ?」と疑わしくなりますよね。不倫がバレないように、友達や会社の人とも付き合いを作っておき、出掛ける習慣をもっておきましょう。そうすれば、出掛ける回数が一度や二度増えたくらいでは、怪しまれたりはしません。

また、不倫の恋にのめり込みすぎないためにも、友達付き合いや家族サービスなど他の気の紛らわし方も忘れないようにしておくためにも、付き合いは広く作っておきましょう。

8.誰にも相談はしない

キャッチ画像36317

恋をしたら、誰かに話したくなるのが人間ですよね。それは、不倫であろうと一緒です。友達に聞いてほしい話もたくさんあるかもしれません。

でも、不倫の恋は誰にも言わないのが鉄則。どれだけ友達を信頼していたとしても言わないのが、バレないためにはベターといえます。

友達が絶対に秘密を守ってくれるとは限りません。万が一何かがきっかけで不倫がばれた時に「あの子が言ったのかな…」なんて、友達を疑いの目で見てしまうのは悲しいですよね。

SNSの裏垢など、現実では顔をあわせないネットの世界では同じように不倫の悩みを抱えて言いたいけれど言えない思いに苦しんでいる人がたくさんいます。共感することで気持ちが軽くなる場合もありますが、どうしても自分の現状を誰かに聞いてほしくなる時はあります。

このまま二人の関係を続けていいのか悩んだり、相手が自分のことをどう思っているのか金あったり…不倫でも恋愛の悩みは一緒ですよね。

そんな、どうしても誰かに話を聞いてもらいたい時におすすめなのが、実は電話占いなんです。占い…と疑心的になる気持ちもわかりますが、先が見えない恋愛に悩み、占い師を頼る人はかなり多いんですよ。
キャッチ画像36318
何万人と不倫経験者の未来を見てきた占い師なら、これから先の運命を見ながら的確なアドバイスもらうことが可能。自分ではわからないからこそ、あえて第3者である占い師の意見を聞くことで、この先に希望を持つことができます。

しかも「電話占いカリス」なら、芸能人も多数利用していることから信頼度も抜群!24時間365日鑑定が可能なのも嬉しいところですよね!100万件の鑑定実績を持つ人気の占い師達がこの先の二人の関係をどうしていくべきか教えてくれます。

今なら初回は2400円分無料で占ってもらうことができるので、苦しい思いを抱えているなら…例え試しにでもプロの占い師に吐き出してみてください。
キャッチ画像36319
(PR:Tphereth)

9.家族のことをおろそかにしない

不倫をする時に注意しておきたいのが、家族のことをおろそかにしないことです。

家の仕事や親せきの集まりは当然、家族サービスや金銭面に至るまで、結婚をした以上するべき事柄はきちんとするなど、今までやっていたことは今まで通りに続けるのが不倫がバレないコツ。

不倫がバレないことが大前提の方法ですが、万が一不倫がバレてしまったときでも家族をおろそかにしていない態度を見せていれば、まだ救いがあります。

10.証拠は徹底的に隠す

キャッチ画像363110

普段行くはずのない遠い場所や、使うことのないお店のレシートから、行動を怪しまれるのはよくある話。

ラブホテルのレシートやポイントカード、LINEの履歴や写真、不倫相手の匂いや髪の毛、助手席のシートの位置など、不倫カップルを匂わせる意味ありげな証拠は至るところに転がっています。

不倫をバレないようにするには、不要なものはすぐに破棄する習慣をつけましょう。

11.プライベートには干渉しすぎない

不倫関係を続けていると、それだけ二人の仲が深まってくるため、ついつい相手のプライベートに干渉したくなってしまいます。しかし、相手のライフスタイルを詳しく知れば知るほど、不倫はバレやすくなると知っておきましょう。

なぜなら、相手への独占欲が生まれてくるため、不倫相手にのめり込みすぎると気持ちが隠せなくなってくるからです。会う頻度や連絡頻度が増えれば増えた分だけ不倫はバレやすくなる危険は増すのでご注意を。結婚生活と恋愛関係は別だと割り切って、相手のプライベートを探るようなことはやめておきましょう。

12.連絡頻度や会う頻度に気をつける

キャッチ画像363111

不倫がバレないためにも、相手と会う頻度は月一程度など、最低限に留めるのが鉄則です。連絡も必要最低限以外はとらないようにして、できるだけ表の関りは少なくしておきましょう。
既婚者が頻繁に家を空けているとすぐに不倫を疑われるので、節度ある距離感を保つのがベスト。

13.我慢も大事

不倫関係は結婚生活の上になりたっているものですから、時には我慢して家族を優先しなければいけない場面も出てきます。感情のままに不倫相手を選んでしまうと、家庭崩壊の危機に直面する可能性も。

特にお互いに家庭があるW不倫の場合は、かなりリスクが高い関係。自分だけでなく相手にも迷惑がかかります。会いたい気持ちや好きな気持ちが大きくなっても、不倫関係である時は、グッと我慢するのも、不倫がバレないためには必要いなってきます。

14.見た目を変えず普段通りにする

キャッチ画像363112

不倫は恋愛なので、好きな相手には少しでも良く思われたくなりますよね。しかし、急におしゃれになったり外見を気にしたりすると、不倫を疑われる可能性があるので見た目をわかりやすく変えるのはNG。

服や化粧は普段通りにして、夫や妻からの疑いを回避してください。特に女性は新しい下着の購入で浮気を疑われることもあるので、夫の目につかないよう洗濯時など気をつけて!

15.関係を割り切る

不倫の関係は、あくまでも遊びの関係。本気になればなるほど、いばらの道でツライことしか待っていません。お互いに楽しむつもりで不倫関係を続けるのはアリかもしれませんが、どちらかがのめり込んでしまった時点で、きちんとお別れのタイミングを作ってあげるのも相手への優しさです。

割り切った関係を続けられないのであれば、不倫がバレるのも時間の問題。
気づいた方が優しくサヨナラしてあげましょう。

16.カップルのイベントは諦める

キャッチ画像363113

バレンタインデーやクリスマスなど、カップルのイベントには不倫相手とは参加できないと最初からわかっておきましょう。どうしてもイベントを一緒に過ごしたいなら、その前後の日や週を選んで気分を楽しんで。

イベント当日は夫や妻のもの。不倫している自分と相手の関係を、きちんと見つめなおすいい機会になる時もあります。不倫がバレないようにするためには、不倫相手とのカップルイベントはご法度なのです。

不倫がバレやすいのはこんな時

財布にレシートが残っていた

浮気や不倫がバレやすいシーンで多いのが、財布に残っていたレシートを見られてしまうこと。奥さんや旦那さんには全く覚えのない二人分の食事やホテル、ジュエリーなどのレシートが出てきてしまい、問い詰められるのはよくあるパターンです。

弁護士などに相談して離婚を突き付けられた時には、レシートが大きな証拠となってしまう可能性も。不倫を思わせるレシートはすぐに捨てて、情報を残さないように注意しましょう。

女性はセックスでバレる場合もある

キャッチ画像363114

女性はセックスで受け入れる相手によって、形が変わっていく特徴を持っています。なので不倫している彼氏とセックスをしている場合、そこから夫に不倫がバレてしまう可能性も…。
パートナーとのセックスで相手に違和感がないよう、できれば不倫相手とパートナーとのセックスは、同じ頻度でできるのがベターです。

接し方がおかしい

不倫していることを隠したい心理から、普通にふるまっているつもりでも接し方がおかしいと配偶者から感じられてしまうのもよくあるケース。
不倫していることを常に意識してしまうと、それは少なからず言動に現れてしまうもの。結婚生活が長い配偶者であれば、自分で思うよりもすぐに見抜かれてしまいます。

不倫がバレそうになった時の対処法

速やかに不倫相手との関係を断つ

キャッチ画像363115

不倫がバレそうになったら、速やかに相手との関係を断つのがバレるのを防ぐコツ。携帯電話の履歴、思い出のものなど、とにかく相手の存在を感じさせるものはすべて処理!

残すことで不倫関係がバレてしまっては、お互いの生活が破たんする可能性があります。社会的な制裁も受けかねません。不倫がバレるというのは、それくらいの大きな出来事です。

不倫はバレないようにするのが基本ですが、もしも不倫がバレそうになったら、これまでの時間や想い出はそっと胸にしまい、お別れするのがお互いにベストなのです。

ほとぼりが冷めるまで仕事や家庭に打ち込む

バレないように気をつけていても、不倫がバレてしまいそうな危機はやってくるもの。
それでもどうしても別れられない…もしくは別れたくない場合は、身の回りの整理を行ったうえで、とりあえずほとぼりが冷めるまで、相手との関係を続けるのは待ちましょう。

不倫相手に使っていた時間をすべて仕事や家庭に打ち込む内に、疑いが晴れる日が来ます。もしくは相手と別れる決意が固まる可能性も。

不倫はバレないよう徹底的に!

キャッチ画像363116

不倫の恋はバレてしまえば離婚や慰謝料請求など、とりかえしのつかない結果を招きかねません。夫や妻、家族など大切な人を悲しませ、自分自身も破滅させてしまう可能性を秘めています。

そのためにも、不倫関係がバレないようにするためのコツを実践するには労力が必要。不倫の恋をバレないように楽しみたいのであれば、覚悟と準備をもって徹底的に隠し通すことを重視しましょう。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

オススメ記事

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)