恋活から婚活まで、出会い応援メディア tinomy(タイノミ)

【料理婚活で出会って結婚】選び方と参加する時の注意点とは

初対面の人と料理を通じて婚活するのが「料理婚活」です。一緒にご飯を作って、みんなで仲良く食べて、男女で交流できる点が人気で、婚活で注目を集めています。料理も恋も冷めないうちに召し上がりましょう。

料理婚活で「美味しい恋」を手に入れよう

キャッチ画像44011
最近、フットサルやボルダリングのスポーツを一緒に行う婚活イベントやヲタク向けの婚活パーティーが話題になっているのはご存知でしょうか?共通の趣味の話をしたり、スポーツを一緒にすることで会話が弾むため、とても人気のイベントとなっています。

このように、最近では婚活イベント・婚活パーティーも様々な種類のものが開催されています。

その中でも、今回は料理婚活についてご紹介したいと思います。料理婚活とは、異性と一緒に料理をする料理教室のような婚活イベントのことを言います。

なぜ今回料理教室をご紹介するかと言うと、実際に私が料理婚活に参加し、彼氏が出来たことがあるからです。

この経験をもとに、料理婚活に参加しようと考えているあなたにアドバイスを伝授したいと思います!

料理婚活に向いているのはこんな人

まず、どんな人が料理婚活に向いているのかご紹介しましょう。

美味しいものを作って食べるのが好きな人

キャッチ画像44012

料理婚活に向いている人は、ズバリ「料理を作って食べるのが好きな人」です

“料理”婚活という程なので当たり前ではありますが、自分で美味しい料理を作って食べるのがとにかく好きな人にはピッタリの婚活イベントです。

自分の好きなことをしながら、男性の方と出会えるのはとても嬉しいですよね。また、好きなことをしているあなたの姿は男性にも魅力的に映るはずです。

キャッチ画像4401330代女性
料理婚活は「共同作業」がいい♡
友人が主催した料理婚活イベントに誘われて参加しました。料理は普段から一人暮らしのためよくするのでいい出会いがなくても料理をするのが楽しみで参加をしたのですが、意外に素敵な男性も何名かいました。ほとんどの男性が料理ができないという方ばかりだったので、普通に料理を作っているだけでとても褒められました。みんなで作業をするのでとても楽しく過ごすことができて行ってよかったと思います。

その他にも、料理婚活ではプロの方に料理が学べるという点が料理好きには嬉しいポイントです。短時間でプロのレシピを学べるので勉強にもなりますよね。

肉じゃがが普通に作れればOK

キャッチ画像44014
料理婚活と聞くと、料理が上手くないとダメなのでは…と心配になる方もいるのではないでしょうか。

しかし、安心してください。料理婚活では先生がしっかりと料理を教えてくれるので、料理が上手くなくても大丈夫です。実際に私もそんなに料理は出来ず、肉じゃがが作れる程度でした

分からないところは先生に聞きながら出来ますし、少し苦手なところは他の人に任せても構いません。出来るところだけでも一生懸命やれば、男性の方にも好印象を与えるでしょう。

キャッチ画像4401530代女性
ちょっと新鮮だった「たこ焼き婚活」
友達から楽しそうな婚活パーティーがあるよと連絡があり、話を聞いてみると「たこ焼きパーティー」という、男女6人ぐらいでたこ焼きを作りながら婚活をするというものでした。すごく楽しそう!だと思い友達と参加しましたが、みんなで慣れないたこ焼きを作るということで、自然と盛り上がり会話も弾みとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。男性だけではなく、女性とも仲良くなることが出来るのでまた参加したいと思える婚活イベントの一つです。料理が苦手な方にもおすすめです。

料理が出来ないから…と諦めず、興味があればぜひ参加してみてくださいね。

初対面の人との会話が苦手でも大丈夫

キャッチ画像44016
人見知りで初対面の人と上手く会話が出来ない…なんて方も安心してください。

料理婚活では、一緒に料理を作りながらコミュニケーションをとるので自然と会話をする雰囲気になり、会話が苦手な人でも異性と話すことが出来ます。

座って話すだけの婚活パーティーよりも料理婚活の方がコミュニケーションが取りやすいので、会話をするのが苦手という人には特におすすめです。

キャッチ画像4401720代女性
自然なコミュニケーションで仲良くなれる
一人暮らし歴が長い為、自炊することも多く料理は好きでした。色んな婚活パーティーに参加してもなかなかいい出会いがなかった時に、料理婚活パーティーというものを見つけ、好きな料理だし参加しました。初めての形で緊張しましたが、料理をあまりしたことない男性に、やり方を教えるなどしていると自然とコミュニケーションをとることが出来ました。会話も自然と増え、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。普通の婚活パーティーよりも楽しかったです。

料理婚活に参加する時のポイント

では、次に料理婚活に参加する時のポイントやコツについてご紹介します。

かわいいエプロンを持っていこう

キャッチ画像44018
料理婚活に参加する時には可愛いエプロンを持っていきましょう。

エプロン姿は私服とは違い、本来ならば家に行き来する関係になるまではなかなか見られませんよね。そこで、私服よりも少し華やかで可愛らしいものを身につけ爽やかさや可愛さをアピールしましょう

何よりエプロンを付けることで気持ち的にもやる気が出ますし、調味料や油がはねるのを気にすることなく料理が出来ますよね。

ただ、キャラクターがついていたり女性というより母親をイメージさせるようなエプロン、清潔感がないエプロンは、あまり男性ウケが良くないので避けましょう。

その他にも、料理婚活に参加する時には身だしなみに気をつけてください。爪は長くないか?邪魔になるようなネイルはしていないか?など、料理婚活では特に清潔感が重要になるので注意しましょう。

とにかく笑顔で気配りのできる人になろう

キャッチ画像44019
料理婚活に限ったことではありませんが、笑顔でいることがとても大切です。笑顔でいた方が明るく話しかけやすい雰囲気が出ますよね。また、ニコニコしている女性は印象にも残りやすくなります

料理をしている時はもちろんですが、出来上がった料理を食べる時にも笑顔で「美味しい!」と言うと一緒に作った男性もきっと嬉しいはずですよ。

また、料理婚活では外見だけではなく、ふとした時の気遣いなど内面も見ることができると言われています。料理を作ったりする中で、周りへの気配りは忘れないようにしましょう。そういった気遣いに良い印象を持つ男性は多くいます。

きちんと実績のある料理婚活に参加しよう

キャッチ画像440110
最近では、料理婚活をはじめ色々な種類の婚活イベント・パーティーが開催されていますよね。そこで、どれに参加したらいいの?と悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

残念なことに、実際に参加して「主催者の段取りが悪くて最悪だった」と感じる人は結構多くいます。そこで、参加するイベントを選ぶ時には実績があり、しっかりとした運営会社が主催しているかを確認しましょう。

ホームページを見ると、運営会社によっては実績や実際に参加した人の口コミ、カップルになった人の声が掲載されているところもあります。

また、最近では婚活イベントに参加する時に運転免許証などの身分証明書の提示を求められることが多くあります。逆に提示が不要なイベントだと安全管理などの意識が低い可能性があるため、身分証明書の提示が条件となっているイベントをなるべく選ぶことをオススメします。

料理婚活のおすすめ3選

料理婚活に参加するポイントをおさえたら、早速料理婚活に参加してみましょう!
おすすめの料理婚活をご紹介します。

PARTY☆PARTY

キャッチ画像440111
PARTY☆PARTYは、東証一部上場の株式会社IBJが運営している恋活・婚活パーティーです。

PARTY☆PARTYの料理婚活では、「寿司握り体験」や「ラテアート作り」をはじめ、ユニークな婚活イベントが多く開催されています。出会いだけではなく、普段はなかなか出来ないような体験を楽しむことも出来ますよ。

その他にも、パエリヤなどオシャレな料理を作る婚活イベントもあり、本格的な料理を勉強したい方にもオススメです。

PARTY☆PARTYでは、テレビでもよく紹介されている有名店「たいめいけん」の茂出木シェフによる「オムライス作り体験パーティー」が期間限定で開催されたこともあります。

参加者は主に20~40代の方で、誠実に恋人を探している人が多いのが特徴です。

キャッチ画像440112

ルーターズ

キャッチ画像440113
ルーターズは株式会社Rootersが運営している恋活・婚活パーティーです。ルーターズでは色々な種類の趣味コンイベントが開かれており、料理婚活イベントも多く開催されています。

参加者は20~30代と比較的若い男女が多く、今回ご紹介する料理婚活の中では婚活というより恋活に近い雰囲気です。カジュアルに恋人を探したいという方に特にオススメです。

ルーターズの開く料理婚活では、ケーキやタルト、パンケーキ、ティラミスなどのスイーツからラザニア、カルボナーラなどオシャレな主食まで様々な料理が体験出来ます。現役のパティシエが教えてくれることもあるため、本格的に料理を習いたいという方にもピッタリです。

キャッチ画像440114

エクシオ

キャッチ画像440115
エクシオは株式会社エクシオジャパンが運営している婚活パーティーです。

エクシオの「クッキングパーティー」は日本各地のオシャレなカフェやレストラン、ダイニングバーで開催されており、ハワイアン料理やイタリア料理など本格的な料理を楽しむことが出来ます。また、メニューは毎回ランダムになっているため、何度参加しても楽しめますよ。

料理を教えてくれるのは有名店のシェフやエクシオ専属の講師なので、料理を学びたい方にもピッタリです。

エクシオのクッキングパーティーでは、料理をする前に参加している異性全員と1対1で話す時間が設けられています。料金設定が他の料理婚活イベントよりも高めに設定されているため、その分真剣に出会いを探している方が多く集まっています。

キャッチ画像440116

料理婚活で相性が良さそうな人を見つけたら

実際に料理婚活に参加し、気になる人がいたらどうしたら良いのでしょうか。経験をもとに料理婚活後のアクションについてアドバイスをご紹介します。

熱が冷めないうちにデートをしよう

キャッチ画像440117
料理婚活では、連絡先の交換は自由の場合がほとんどです。そのため、気になる人がいたらまずは積極的に話しかけて連絡先を交換しましょう。

その際に、ぜひ思い切って次回のデートのお誘いをしてみてください。少しでも「自分に好意があるのかな?」と思ってもらえた方が印象に残りやすくなりますよ。また、もし何人かの人と連絡先を交換していた場合、なかなか顔と名前が一致しないこともあるので、早めに次回の約束をしてお互いのことをより知れるようにしたいですね。

イベントによっては二次会が設定されているところもあるので、二次会に誘ってみるのも良いと思います。もしくは、積極的に「このあと、どうですか?」と誘ってみるのもアリなのではないでしょうか。

一緒にキッチン用品を見に行くのがGOOD

キャッチ画像440118
料理婚活で出会った人とデートをする時には、キッチン用品を一緒に見に行くのが良いでしょう。

特にいきなり何処かにデートに誘うのは勇気がないという方でも、料理の話をしている流れで「一緒にこのキッチン用品を見に行きませんか?」と軽く誘う程度なら言えるという人はいるのではないでしょうか。

実際に、私も最初のデートでは一緒にキッチン用品を見に行きました。生活感のある話が出来るため、付き合った後、特に一緒に生活をする時のことを想像しやすいと思います。

手ごたえがあったら自宅に誘っちゃえ

キャッチ画像440119
もし良い雰囲気だなと思ったら、思い切って家に誘ってみるのもアリです。

例えば、キッチン用品を一緒に見に行った際に、「今度これ使って料理作りたいと思うんですけど、一緒に作りませんか?」と伝えてみてはいかがでしょうか。

料理婚活で出会ったことを最大限利用して、「今度、〇〇のレシピに挑戦しませんか?」と誘ってみても良いと思いますよ。

残念ながら、私には自宅に誘う勇気は無かったのですが、友人の中には料理婚活で出会った人と何度か一緒に料理を作って仲を深めた友人もいました。

料理婚活は将来をイメージしやすくおすすめです

キャッチ画像440120
今回は料理婚活についてご紹介しました。

料理婚活は料理をしながら仲を深めるので、他の婚活イベントと比べて付き合った後を想像しやすいと言われています。結婚を意識して相手を探すのであればピッタリのイベントですよね。

また、初めて会う人と話すのが苦手な人でも会話が弾みやすいですし、婚活をしながら料理も勉強できます。

「人と話すのが苦手だから…」「料理はあまり得意ではないから…」と悩んでいる方も、少しでも興味があれば是非参加してみてください。きっと、素敵な人に出会えるはずですよ。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)