結婚相談所費用の相場は?入会から成婚までにかかる料金を各社で比較

結婚相談所の入会から結婚するまでにかかる費用を比較。大手結婚相談所だと、入会してから結婚するまでに、最低でも20万円~30万円のお金がかかります。お金をかけずに婚活を成功させる方法についても紹介しています。

いくらかかるの?結婚相談所でかかる費用を紹介!


結婚相談所を使って本気度の高い婚活をしてみたいと思っている皆様。

婚活の為の費用は、だいたいいくらまでをお考えでいらっしゃいますか?

また、結婚相談所は思っているよりお金のかかる婚活方法であるという事は理解しておられますか?

今回は実際に結婚相談所を利用している筆者の目線から、結婚相談所の費用や、低コストで婚活するポイントについてお話していきたいと思います。

こんなにある!結婚相談所で結婚するまでにかかる費用


まず、結婚相談所を使って結婚しようと思うなら、恋愛結婚やその他の婚活方法に比べるとかなり高額な出費となることを覚悟して下さい。

「一刻も早く結婚したい!」という思いだけで、漠然と飛び込むのは危険な世界です。

ここでは、結婚相談所にかかる費用を具体的に説明していきたいと思います。


入会金(登録料)

入会する際にかかる料金の事を指します。キャンペーンなどの関係で、同じ結婚相談所でも年齢や性別によってお得になる時期もあります。


月額費用

所属している間、毎月かかってくる費用の事です。月会費の平均額は結婚相談所により違いますが、だいたい1〜3万円の範囲内で考えておけばOKです。

また、多くの結婚相談所では、忙しかったり体調不良などを原因に「休会」することができるようになっています。休会している間の月会費も結婚相談所によって無料・減額・通常通り支払いなど対応が様々です。


お見合い料

結婚相談所では、1人の異性と実際に会って話すのには「お見合い料」がかかります。これは、そういうものだと割り切って受け入れるしかありません。

お見合い料も結婚相談所やプランによって扱いに差があり、まったく必要ない所もあれば、月会費がないけどお見合い料は必要、という所もあります。費用相場は、だいたい5千円〜1万円あたりが平均的です。


成婚料

結婚に向けて意思が固まった時に、結婚相談所に支払うお礼金のようなものです。

また、結婚相談所における成婚の定義は一般の認識と異なるので注意しておいてください。結婚を前提とした退会が決まった段階で、成婚料の支払いが決定します。

そもそも成婚料の設定がない結婚相談所もありますし、成婚料が数十万くらいかかるといった結婚相談所もあるので、この点も事前にチェックしておくと良いですね。


結婚相談所ごとに費用は異なるが基本的にかなりお高い

ここでは、実際に各結婚相談所の料金やサービス特徴を見ていきましょう。

大手結婚相談所「楽天オーネット」の場合


(入会金:106,000円)
(月額費用:13,900円)
(お見合い料(紹介料):0円)
(成婚料:0円)

楽天が主催する11,780人もの成婚者を出している実践を持つ結婚相談所です。

総会員数も約46,600人と、かなりの規模を誇っており、まさに業界最大級といえますね。

年間で約2,500ものパーティーやイベントを開催しており、 さらに200以上の詳細な条件で相手を探す事ができます。

理想が高くて出会いを逃してばかりの人にはピッタリではないでしょうか。

楽天オーネットの公式サイトでは「結婚チャンステスト」というものも行なっており、プロフィールや希望条件を入力することで無料でぴったりのお相手を診断してくれます


▼こちらの記事もチェック
楽天オーネットは結婚できる?10の赤裸々口コミからわかったメリットと利用の流れ

大手結婚相談所「パートナーエージェント」の場合

(入会金:125,000円)
(月額費用:16,000円)
(お見合い料(紹介料):0円)
(成婚料:50,000円)

「パートナーエージェント」は、総会員数11,815人、成婚数3,476人という実績を持つ結婚相談所です。

結婚相談所の中でもコンセルジュサポートの質がトップクラスであるとの評価が多く、成婚率も他のサービスに比べて高めといわれています。

基本的な段取りは担当のコンシェルジュさんが行なってくれるので、コミュニケーションスキルに自信がない人にはピッタリですね。

「専門家のサポートを受けながら、とにかく一刻も早く結婚したい!」という方にも向いています

大手結婚相談所「ツヴァイ」の場合


(入会金:105,000円)
(月額費用:9,500円)
(お見合い料(紹介料):0円)
(成婚料:0円)

株式会社イオングループが主催している「ツヴァイ」は総会員数30,293人、そのうち5,613人もの成婚者を出した実績を持つ結婚相談所です。

イオングループという業界唯一の東証二部市場という事で信頼性も高く、一流コーディネーターの手厚いサポートが付いているのも安心できるポイント。

婚活パーティーも年間約2000ほど主催してくれるので、出会いのチャンスに事欠きません。

大手結婚相談所「ノッツェ」の場合


(入会金:77,500円)
(月額費用:19,500円)
(お見合い料(紹介料):10,000円)
(成婚料:100,000円)

「ノッツェ」は、年間約60290人ものカップルを成立させた実績を持つ大手結婚相談所です。

ネット上での交流機能も充実しており、プロフィールや日記、動画の公開なども可能。SNS感覚で婚活ができるので、ネットでの交流を通して相手をよく知ってから会いたい人にはピッタリです。

友人なり知人と2人で入会すると「ペア割」で入会金が2万円割引されるのも嬉しいポイントなので、身近な友達と婚活するのもいいですね。

大手結婚相談所「サンマリエ」の場合


(入会金:180,000円)
(月額費用:14,000円)
(お見合い料(紹介料):0円)
(成婚料:100,000円)

「サンマリエ」は創業37年の業界では比較的老舗の部類に入る結婚相談所です。サンマリエでは会員の一人一人に専任のスタッフ「コンセイラー」が付きます。

この「コンセイラー」さんが、会員がどういう人間であるかを詳細にヒアリングして、条件に合っている人を紹介してくれる…といった形です。

また、入会金はやや高めですがサポートが充実しており、婚活パーティー・婚活セミナー・出張カウンセリングなどのイベントも行っています

「婚活しながら色々知識を身につけたい」、「手厚いサポートを受けながら婚活テクニックを磨きたい」という人にはピッタリの場所ではないでしょうか。

大手結婚相談所「クラブオーツー」の場合


(入会金:145,000円)
(月額費用:12,000円)
(お見合い料(紹介料):10,000円)
(成婚料:100,000円)

「クラブオーツー」は国公私立大学のOBの交流会をきっかけにスタートした、高学歴・高収入な会員が中心の珍しい結婚相談所です。

高学歴・高収入な会員が集まるという事で入会審査もかなり独特で厳しめ。その分質の高い会員構成が特徴であり、ハイクラスな結婚を望んでいる人にはまたとないチャンスに出会える結婚相談所といえるでしょう。

コーディネーターの質もハイクラスで、会員を外見的にも内面的にもブラッシュアップしてくれるという、群を抜いたサポート力をアピールしています。

自分をプロデュースしてくれる結婚相談所なんて、なかなかレアなので、学歴や収入に自信のある方は参加してみてはいかがでしょうか。

結婚したいけど高い費用が出せない人は…


上記を見ての通りですが、結婚相談所の利用にかかる費用は決して安くありません。

お金に余裕のある方なら良いですが、職業によっては何十万も出して婚活をするなんて、できれば避けたい人もいるでしょう。

「普通に恋愛結婚ができたなら、わざわざこんなに高いお金を出して婚活しなくて済むのに…」と、お嘆きの方に朗報です。

実は結婚相談所を使わない方が、低コストで婚活することができるのです。

ここからは、結婚相談所より少ない費用で婚活する方法をお伝えしていきますね。

費用をおさえて婚活するなら「youbride(ユーブライド)」


「youbride(ユーブライド)」は、株式会社mixiが主催する婚活支援サイトで、累計利用者約150万人、年間で約2740人が成婚しているという実績を誇ります。

無料会員と有料会員の2種類のプランがあり、3ヶ月プラン8,910円、6ヶ月プラン13,920円で登録可能です。

結婚相談所と似たような雰囲気に見えますが、成婚料など他の費用は必要ありません。

基本的には自分でお相手を絞り込み探していくスタイルなので、「アドバイザーのいない結婚相談所」というイメージが近いでしょう。結婚相談所に比べてかなり安価で婚活をすることができます


(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
youbride(ユーブライド)の婚活体験談を3人の女性に聞いてみた!実際に会うまでどれくらい?

手軽にできる婚活サイト「マッチドットコム」


こちらも世界最大クラスの婚活マッチングサイトで、1995年にアメリカで始まって以来、今では日本を含む24か国にまでサービスが広がっています。

総会員数は1,500万人を誇り、そのうち日本人ユーザーだけでも約187万人もいるので、かなり大規模な婚活サイトといえますね。

たくさんの外国人ユーザーと出会える婚活サイトなんて、日本ではマッチドットコムくらいではないでしょうか。

料金プランも良心的です。
 1ヶ月コース月3,980円、3ヶ月コース月2,790円、6ヶ月コース月2,470円、12ヶ月コース月1,750円… といった形になります。

最初の登録と検索は無料でできますので、試しに登録して理想のお相手を検索してみてください


(18歳未満は登録禁止です) 

▼こちらの記事もチェック
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

婚活ではないもう少しフランクな恋活なら「Pairs(ペアーズ)」

「Pairs(ペアーズ)」は、Facebookを活用した婚活・恋活アプリです。

普通の出会い系に似た仕様ですが、身分証明書の提出は必須ですし、ちゃんと恋活・婚活を目的とした人達が参加しています。

「街コンや婚活パーティーのインターネット版」という表現が近いでしょう。

シンプルでクリーンなイメージのサイトデザインや、良心的な価格設定が根強い人気を博しています。

また、ペアーズは初期登録料は無料ですが、有料会員の料金体系については男女で違いがあります。

男性は月3,480円〜、女性は月2,900〜からとなり、その他ご希望でオプションを付加していくことが可能です。

さらに女性であれば無料でできることが多いので、無料会員として登録しておくだけで思わぬ出会いが期待できることもあります。


(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を総まとめ

お金の面でムリしすぎない婚活をしよう


いくら結婚したいからといって、無理して婚活の為にお金を使いすぎるのはおすすめできません。

生活を脅かすほどの出費になってしまうと、後々お金に困ってしまう事になり、婚活どころではなくなってしまいます。

男女関係なく、貯金がない人は婚活においては不利でしかありません。あくまでも、結婚相談所はお金によっぽど余裕がある場合に利用するというのが無難です。

いつまでかかるかわからない婚活。焦って結婚相談所に駆け込む前に、まずは「マッチドットコム」「Pairs(ペアーズ)」といった、ネットでできる婚活・恋活サイトに登録してみる所から始めてみてはいかがでしょうか。

低コストで婚活の練習にもなりますし、うまくいけば結婚相談所に登録する前に、運命のお相手に出会うことができますよ。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)