ソフレが欲しいならココで!添い寝だけの関係を求める心理とソフレの探し方

友達以上、恋人未満。一緒に寝るけど、キスやカラダの関係はなし。基本的には添い寝するだけの「ソフレ」が10代後半~20代を中心にブームです。ソフレの作り方と、ソフレ関係を続けるためのノウハウを紹介します。

友達以上、恋人未満のソフレが欲しい!


tinomy読者のみなさん。「親しくできる異性は欲しいけれど、友達では物足りない。かといって彼氏彼女は重すぎるし、セックスの関係は求めてないのでセフレは嫌…」なんて思っているのではありませんか?

大丈夫!そんな方々のために、今回はソフレを徹底解剖!「ソフレとはどのような存在なのか?」「どうすればソフレを作ることができるのか?」といったことをお伝えしていきます。しっかりついてきてくださいね。

ソフレとはどんな関係なんでしょうか…

ソフレ関係

そもそもソフレとは、どういった関係なのでしょうか?ご存じない方のために、ソフレの基本から説明していきましょう。

【ソフレ関係】
基本的に異性の関係である(たまに、男性同士・女性同士という場合もあります)
限りなく恋人に近い存在である。
けれども、キスやセックスはしない。
かといって、友達というわけでもない。
同じ部屋や一緒のベッドで眠る。

たとえば、大学で同じサークルに所属していて、「家に帰るのが面倒だから」と女性の後輩が男性の先輩の部屋に頻繁に泊まっていくし、同じベッドで眠る。けれども、指一本触れたりしない。こういうのが、典型的なソフレといえます。いくつか、体験談例をあわせてご紹介します。

ソフレ経験者は語る(2名)

26歳男性
【体験談】「人肌恋しいね。」という話から
きっかけは学生時代の宅飲みでした。男女合わせて6人で飲んでいました。解散時には、4人は家が近くで帰ったのですが、一人は終電もなく、自分の家で泊まることになりました。そのあと「人肌恋しいね。」という話になり、飲みなおして、結局一緒に寝てしまったのですが、思いのほか居心地がよかった(笑)。
その後も宅飲みがあれば、泊まって自分と寝ていく関係なりました。大学卒業までなんやかんやで続いて、そのあとはもう連絡もしていません。本当に一緒に寝るような感じで、面倒なこともなく、良きソフレだったな…としみじみ。
24歳男性
【体験談】紳士的なふるまいが◎
大学時代にサークルの後輩の子の家で宅飲みをした時に、終電もなくなりその子の家に泊まりました。ベットが一つしかなかったので一緒に寝て、当時お互いに恋人がいなかったため半年ほど添い寝の関係が続きました。キスもなしのただ一緒に寝るだけの関係で、自分はその子と寝るととても落ち着くと感じました。
ソフレを作るなら相手の女性に下心を持たないことと、紳士的にふるまい適度にユーモアがあればできると思います。

会社の同僚とかインターネット上で知り合ったとか、出会いのきっかけは何でも構いません。いずれにしても、どちらかの家やホテルに泊まって一緒に寝るのにキスもセックスもしない。精神的には恋人や夫婦に近いのだけど、一線を越えたりはしない関係のことをソフレと言います。

彼氏でもセフレでもないソフレが欲しい!その理由と心理状態

それでは、なぜソフレのような微妙な関係が生まれるのでしょうか。「一緒の部屋に泊まるんだったら恋人やセフレでもいいんじゃない?」と感じる人も多いはず。

そんな疑問にこたえるべく、「彼氏でもセフレでもなくソフレが欲しい!」と思う人たちの理由や心理状態をヒモ解いていきましょう。

付き合うのは何かと面倒だからイヤ


「確かに、いつも誰かに側にいて欲しいし、安心させて欲しい。でも、彼氏彼女として付き合うとなると何かと面倒だからイヤ!」という人は意外と多いもの。特に女性において強くこの傾向があります。

たとえば、恋人であれば「誕生日や記念日にプレゼントをしないといけない」「デートがマンネリ化すると別れ話を持ちかけられる」「結婚を意識したり、子供を作ることを考えたりが面倒」といった感じで、いろいろと精神的負担が増えていきます。

ソフレであれば、そんな心配はありません。プレゼントなんてしなくていいし、いつも同じことを繰り返していても誰にも怒られることはないのです。ずっと部屋でゲームをしたりマンガを読んだりしていてもいいし、そもそもセックスしないので赤ちゃんが生まれる心配もありません。

ただ、一緒にいたいだけなんです。ひとりはイヤ。ひとりぼっちは寂しい。側に誰かいて安心させて欲しい。そういった心理からソフレは生まれます。

セフレっていうカラダだけの関係もイヤ

セックスって結構めんどくさいものですよね。体力も使うし気も使うし。いくら誰かに側にいて欲しくても、セフレは違うのです。恋人だけではなくて、セフレっていうカラダだけの関係もイヤ!

それに比べてソフレは楽なんです。セックスしなくていいってすごく心地いいんですよね。かといって、友達では物足りないし。一緒のお布団で眠るあの感覚がいいんです。

安心感が得られて心が満たされる


最初は「そんな中途半端な関係の何が楽しいの?」と疑問に思うかもしれません。でも、一度でも体験してみればわかるはず。友達以上恋人未満。ソフレの適度な距離感が病みつきになるのです。

たとえるなら、熟年夫婦みたいな関係?何年もセックスレスが続いているんだけど、でも素晴らしい関係でいられるでしょ?あんな感じです。

みんなこうやってる!ソフレを作る方法

それでは、ソフレってどうやって作ればいいのでしょうか?「ソフレって楽しそう!でも、ソフレ相手ってどこで探せばいいの?」「セックスしない恋人のような関係に興味はあるけど、見つけるのは難しいんじゃないの?」という人のために、ソフレを作る具体的な手法をお伝えしていきます

①周りに「ソフレが欲しい」と言ってみる


まずは一番わかりやすい方法から。単刀直入に「ソフレが欲しい!」と公言してみましょう。

「あ、私も!」とか「僕も側にいてくれる人が欲しいと思ってたんだ。かといって、恋人は重いし。ソフレならちょうどいいかも」などと賛同してくれる人がいたらチャンスです。積極的に誘ってみましょう。

うまくいけば、そのままソフレになれるはず。そうでなくとも、ソフレ近い関係になれるかもしれません。いずれにしても、自分からアピールしなければ何も始まりません。待っているだけでは、どんなことでも欲しいものは手に入らないのです。

②ハッピーメールなどのマッチングサイトでソフレを探す

ハッピーメール
マッチングサイトでソフレを探すという手もあります。マッチングサイトとは、インターネットを使って手軽に恋人や友達を探すサービス。

マッチングアプリにもいろいろありますが、「ハッピーメール」などが有名です。ハッピーメールは、特に女性におすすめです。女性は無料でもほとんどの機能が使えるので、基本的にお金はかかりません

男性も今なら1300円分のポイントがもらえるサービスがあるので、とりあえず無料登録だけしてみてどのようなサービスなのか体感してみるとよいでしょう。

いろいろと解説が書かれているサイトはありますが、実際に使ってみるのが一番わかりやすいです。「ああ~、こういうものか」と一発でわかります。

ハッピーメール
(18歳未満は登録禁止です)

こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

③Pairs(ペアーズ)などの恋活アプリでソフレを探す

マッチングサイトに対して、恋活アプリというのもあります。基本的にはどちらも似たようなサービスなのですが、婚活アプリの方がより深い関係を望んでいるユーザーが多い傾向にあります。

ソフレが欲しい人の場合だと、マッチングサイトと婚活アプリどちらを利用するか悩ましいところですが、身元がしっかりしているという意味では婚活アプリの「Pairs(ペアーズ)」がおすすめ。Facebookや電話番号で身元確認をしているので、詐欺や冷やかしの可能性が低いからです。

Pairs(ペアーズ)は単なる遊び目的ではなく、結婚や恋人探しで利用している人が多いサービスですが、ソフレが欲しい人にとってもピッタリです。「真剣にソフレを探しているんだ!」という思いが伝われば、きっとお相手が見つかるはず。ソフレを探していることを積極的にアピールしましょう。

全国に700万人以上の登録者がいるので安心、登録と検索は無料でできるので、近場で会えそうな人を検索してみましょう。


(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を総まとめ

④SNSでソフレを探す


ツイッターやフェイスブックなどを利用して、ソフレを見つけるという手もあります。SNSの場合、普段のつぶやきなどで相手がどんな人がわかるので、そういう意味では安心です。ただし、嘘のアピールをしている人もいるので、その点には気をつけましょう。

ただし、SNSを利用する場合は知り合いにバレてしまう可能性がありますので、注意して利用するようにしましょう。

⑤合コンに積極的に参加する


古典的ですが、恋人やセックスフレンドを探すのと同じように、合コンを使うという方法もあります。ソフレ目的で積極的に参加し、合コンで知り合った相手を家に誘ってみましょう。もちろん何もしないという約束で。その点が恋人やセフレ目的の人との違いですね。

合コンは一緒に参加する友達が必要かと思われがちですが、実はそうではありません。今ではネットを通じた合コンサービスが人気で、1人で同じような状況の人を集めて合コンに参加することができます。合コンセッティングサービス「 Rush (ラッシュ)」などが人気ですので、公式ページをチェックしてみてください。

ソフレを作る時の注意点

それでは、ここから先は「ソフレを作る時の注意点」についてお伝えしていきます。通常の恋人やセックスフレンドとの違いは何なのか?どういう点に注意して関係を続けていけばいいのかがわかっていれば、トラブルなくつき合っていけるはず。よ~く覚えておいてくださいね。

お互いのルールを決めて関係を長続きさせて


一番重要なのは「お互いのルールを決めること」です。よくあるのが、お互いの望んでいるものが違った場合。「こんなはずではなかったのに…」となりがち。あるいは、途中で考えが変わることもあるでしょう。お互いの考えが合わなくなってくるとトラブルになる可能性が高まります。

せっかくできたソフレとの関係です。相手の気持ちを考えて、大事にしたいものですよね。一番最初にお互いのルールを決めて関係を長続きさせてください。

我慢できない時は相手にちゃんと聞いてから


最初は「単なる添い寝の関係」のつもりだったけれど、途中で我慢できなくなる時もあるでしょう。特に男性の側に、こういった気持ちの変化が起こりやすいもの。もちろん、女性であっても心変わりはあり得ます。

「どうしてもセックスしたくなっちゃった」という時には、素直にその思いを告げましょう。場合によっては、ソフレがセフレや恋人に変わることだってあり得ます。

ひとつの関係にこだわったり、とらわれたりする必要はありません。お互いの同意があれば、どのような関係になっても構わないのです。それがお互いの幸せの為であれば。

知り合いよりは新しくお相手を探す方がベター


あとくされがなく大きなトラブルになりにくいという意味では、やはり知り合いよりは新しくお相手を探す方がベター。職場や元々の友人だと、なかなかそうはいきません。どちらかがソフレを解消したくなったとしても、尾を引く可能性が大!

そういう意味では、マッチングサイトや婚活アプリを利用して探すのが一番!お手軽だし、別れる時もあっさりと上手くいくことが多いものです。ソフレになる前に後々のことまで考えてから行動しましょう。

ソフレはお互いが満足できる関係を目指して


ソフレは新しい時代の新しい関係です。恋人やセックスフレンドは重すぎるし、かといってただの友達では物足りないという人たちのための理想の解決策!

周りの人たちがどう思おうが関係ありません。自分たちなりの幸せを求め、お互いが満足できる関係を目指して、最高のソフレを作りましょう!

覚えておきたいこと
知り合い関係で探すよりも新しい人を探す
マッチングアプリなどでソフレ希望の人が狙い目
お互いを思いやる気持ちを大切に

この記事で紹介した「ハッピーメール」「Pairs(ペアーズ)」などを活用して、理想のお相手を探してみてください。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)