30までに絶対に結婚したい!崖っぷち女子が今すぐ始めるべき婚活6つ

「30までに絶対に結婚したい」と考えている女子のために、今すぐ始められる婚活を成功させる6つの方法を紹介します。とにかく時間がないと感じている人こそ、今すぐ始めてみてください。

何が何でも30歳までには結婚したい!


婚活女子のみなさん、こんにちは!

20代後半になると、SNSで結婚報告や出産報告などが増えてきて、なんだかそろそろ私もまじめに婚活しなくちゃ…と焦りますよね。

とは言っても、彼氏ができてもすぐに別れてしまったり、なかなか出会いがなかったり、どうすればいいのかな?と思っているうちに時間が過ぎていませんか?

筆者も27歳で焦りを感じ始め、手探りで婚活を頑張ってどうにか30歳で結婚することができました

婚活って辛いことも多いのですが、何故頑張れたのかというと何が何でも30歳までに結婚したい!という目標を持っていたからです。30歳というボーダーラインは女子の私たちが考えているよりもシビアな現実なんですよ。

30を越えると厳しい現実が待ってる


何故30歳がボーダーラインになるかというと、まずは日本の平均初婚年齢は男性31.1歳、女性29.4歳(2015年)となっていて、30歳を超えて年齢を重ねる度に結婚する人はどんどん減っていくという事実があります。

以下は内閣府の発表しているデータで、平均初婚年齢だけでなく、出産の年齢も上がっていることが見て取れます。

これを見て結婚する年齢が平均29歳ならまだ大丈夫と思ったそこのアナタ!注意しなければならないことは「結婚する年齢」が29歳なのです。出会ってお付き合いを始め、プロポーズを受け、親との顔合わせなどのさまざまな手順を踏むためにはもっと前に出会う必要があるのです。出会ってすぐ結婚するわけではないですからね。

さらに言えば、出会うのにも時間がかかります。婚活を始めたからすぐに理想の相手に出会えるなんて都合のいいことはないのですから、婚活を始めるのは早いに越したことはないのです。

周りが結婚や出産をして焦ってしまう


SNSを見ていれば分かるように、周囲の友人たちがどんどん結婚していきます。いわゆる「リア充投稿」をしてる人、周りにたくさん居るんじゃないでしょうか。

自分だけ独身というライフステージに取り残された気持ちになり、落ちこぼれなのではないかと思って焦りを感じてしまいますよね。SNSを見るのが辛くなって来てしまい、友達と会っても何だか劣等感を感じてしまうかもしれません。

結婚したい男性から相手にされなくなる


さらに、男性はとってもシビアな目線で女性の年齢のことをジャッジします。二桁目が3になり、年齢を聞かれて30歳…と言った途端にオバサン認定されますよ。

筆者もこれは強く感じたのですが、27歳の時は「若いね!」と言われていたのに、28歳になると「へ、へぇー、28歳なんだ…見えないね…(もっと若いと思ったのに)」という反応をされました。女性からすれば27歳も28歳も変わらないのに、男性目線からすると全然違うのです。

これが30歳になれば、もう完全に若い子というジャンルから外れてしまいます。若いということはかなりのアドバンテージですから、同じスペックの20代前半女子と並んだらあなたは負けてしまうことになります。

どんなに好きな男性が現れても、相手にされなくなってしまうかもしれません。

残っている男性もどんどん減って婚活地獄に…


夕方にお買い物に行くと、人気のお菓子は売り切れていたことがありませんか?もしくはスーパーの野菜売り場では、色や形のいいものから売れていきますよね。

婚活も同じで、素敵な男性から早めに売れていき年齢を重ねるほど売れ残りばかりの状態になっていくのです。いいなぁと思った男性はもう結婚しているということの方が多くなっていきます。

30歳くらいまでなら、素敵な男性でもまだ結婚を考えていなかったとかいい出会いがなかったという可能性がまだまだありますからチャンスはあります。

これが例えば30代後半になってくれば、何か原因があってその年齢まで結婚できなかった…という「いわくつき物件」も増えてきてしまいます。

さらに、男性は一般的には若い女性を好むことが多いですから、女性の年齢が上がれば上がるほど対象男性の年齢が上がっていってしまいます。そこに「子供が欲しい」という願望が加わると、けっこうヤバイですよ。

残っている男性の中には結婚したい人がいない、となってしまうと、そのまま結婚を逃すことになってしまいます。

とにかく時間がない!今すぐ始めるべき6つのこと


20代後半の大切な時間を漫然と過ごしてしまうと、結婚したいと思った時には手遅れ!ということも考えられます。

ここまで読んでくれたみなさんなら、今すぐ婚活しなくちゃ!という気持ちになったのではないでしょうか?とはいっても何から始めればいいのか分からない方のために、30を目前にした婚活女子が今すぐ始めるべきことを6つまとめてみました

①近場で開催されている婚活イベントをチェック


まずは出会いの場を増やすことが大切です。

基本は顔を合わせて選ぶ方が何かとやりやすいですし、住んでいる場所も近い方が今後お付き合いに発展した時に楽ですから、近場の婚活イベントを探すことから始めてください

街コン・婚活パーティー・お見合いパーティーなどの開催情報をチェックして、スケジュールが合うものがあればまずは参加してみましょう。

男性に好まれる女性を目指して自分磨きをしながら、素敵な男性に出会えるまで繰り返し参加しましょう。

婚活イベントの攻略法は、とにかく多くの男性に選ばれることを目指し、その中から自分好みの人を選ぶことです。

②とりあえず婚活サイトに登録をする

スマホを使った婚活サイトの利用者はここ数年で急激に増えていて、効率よくお相手を探すことができます。

中でも世界的に有名な「マッチドットコム」は、日本での会員数も180万人を超え、真剣に結婚相手を求める男女が多く存在しています。

自分のプロフィールとお相手への希望を入力すれば、自動で理想の相手とマッチングしてくれます。登録は無料なので、まずは近場で良い感じの人を探して、アプローチしてみてください


(18歳未満は登録禁止です) 

▼こちらの記事もチェック
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

③休みの日に引きこもるのをやめる


休みの日に家にいては何も始まりません。家にいたらついつい楽な格好をしてしまいますし、婚活に必要な女子力を磨くには外出して人に見られる時間を作ることが大切です。

外に買い物へ出かける
太陽の下で体を動かす
習い事やスクールへ通う
エステや美容室でキレイな自分に

どんなことでもいいので、できるだけ婚活に繋がるような生産的な時間を過ごしましょう。

④恋活アプリもダウンロードしておく


休みの日は外出するようにといっても、お仕事をしていたら家で休みたい日もありますよね。そんなときに便利なのが、スマートフォンひとつで婚活ができてしまう恋活アプリ♪

恋活アプリもたくさんありますが、やっぱりオススメは業界大手の「Pairs(ペアーズ)」でしょう。

登録には本人確認ができる書類の提出が必要となっており、年齢の確認ができていて安心♪名前もイニシャル表記だし個人情報も守れます。

女性は完全無料、累計会員数700万人の最大級の恋活アプリなら、理想のお相手に早い段階で出会えるはず!


(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を総まとめ

⑤趣味や友達よりも恋活、婚活を優先に切り替える


20代後半だと仕事も軌道に乗ってきて、友達と遊んだり趣味を楽しむ時間がとっても楽しいと思います。

でも、そればかりしていては大切な20代が終わってしまいます!

楽しいことだけではなく、しっかり恋活婚活を頑張りましょう。そのためには、恋活婚活のためにある程度時間を割く覚悟を決めなければなりません。

絶対に30までに結婚すると意志を固める


実は一番重要なのは、あなた自身の強い意志です。

結婚は1人でするものではないとはいっても、目標を持って行動しなければ辛い婚活は乗り越えられません。

なかなか上手くいかなくてもまた次の出会いに向け頑張る気持ちを持ち続けるためには、絶対に30までに結婚したいという強い意志が必要なのです。

次に付き合う人と結婚したい!どんなことに気をつけるべき?


お付き合いしてみたけど合わなくてお別れ…ということを繰り返していると、時間がいくらあっても足りません。

ただでさえ30歳を目前に控えているのですから、たかが数ヶ月といっても無駄にはできません。お付き合いしてはお別れして失恋に傷ついていたら、次の出会いに向けて頑張るまでにも時間が必要になります。

次に付き合う相手と結婚したい!と思うなら、付き合う前に選ぶことが大切です。

「とりあえず付き合ってみる」はダメ


まぁまぁ好みだから付き合ってみてもいいか、と適当に付き合うのは厳禁

好みかどうかではなく、結婚相手としてふさわしいかという目線で相手をきちんと評価する必要があります。

仕事、経歴、お酒の飲み方、休日の過ごし方、結婚への考え方、子供がほしいか、彼女とどのくらい連絡を取り合ったり一緒に過ごす時間が欲しいか、など様々なポイントがあります。

今までに失敗した男性たちは何故ダメだったのかを冷静に分析すると良いでしょう。

真剣に将来を考えている人とだけ会う


男性は目的に対して正直な生き物ですから、遊び相手と思って付き合っている女性と結婚することはまずありません。

結婚するときには、この人と結婚したい!と思ってお付き合いを始め、あっという間に結婚するというパターンも多いです。

真剣に結婚のことを考えているのかどうか、早い段階でそれとなく聞き出すことが大切です。

告白の時は「結婚を前提」に

好きだからお付き合いしてください、というのは学生の恋愛です。20代後半なら、もちろん結婚前提でのお付き合いになりますよね。

相手の意志も確認した上で、結婚前提にお付き合いを始めることが理想的です。

自分が告白をする時も、男性側から告白をされた時でも「結婚を前提に付き合いたい」と明確に伝えておきましょう

30までに結婚したいと相手の男性にも伝えて


男性は結婚する年齢をあまり気にしていないことが多いです。一方、女性は妊娠出産のことも考えるとやはり早めに結婚したいと思いますよね。

いくら結婚前提でお付き合いを始めても、のんびりしていたらあっという間に30歳になってしまいます。

相手の男性にも、お付き合いを始める前に「30歳までには結婚して子供が欲しい」などと希望を伝えておくと良いでしょう。

絶対に間に合わせるなら今すぐ動き出して


婚活は女性にとって就活のようなものです。

30歳になってから焦るより、早めに始めた方がイージーモードで婚活を始めることができます。若いということは何よりも最強のアドバンテージですから利用しない手はありません。

絶対に30までに結婚したいなら、今すぐできるところから婚活を始めましょう!

この記事で紹介した通り、まずは「マッチドットコム」「Pairs(ペアーズ)」といった手軽に始められるものからスタートして、必要に応じて結婚相談所や婚活パーティーなども検討していきましょう。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

オススメ記事

関連記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

話題のカテゴリー

 

Webで婚活計画(プラン)