1人旅で恋が生まれる7つのシチュエーション|ドラマみたいな旅先での出会いって?

1人旅で恋が生まれる7つのシチュエーションーー。
友達と一緒の旅行ではなかなかできないことが、1人旅だとできちゃう、なんてことがあるものです。この記事では、実際に1人旅で素敵な恋が芽生えた体験を中心に、ご紹介していきます。

1人旅で素敵な恋を見つけるのも、悪くないよね。

旅先で出会った人と運命の恋に落ちる、という小説や映画のようなドラマチックな展開……。
なさそうで「ある」のが、1人旅からの恋なんです。
かくゆう私も1人旅が大好きで、国内から海外まで、日常を忘れてゆっくりと過ごすのが至福の時間です。
そして、1人旅で出会った人と恋をした経験が何度かあります

1人旅はなぜ恋に落ちやすいのか……?経験から言わせてもらえば、「ちゃんとした理由がある」と思っています。

日常から離れることで心が開放的になっている
旅に関する情報交換をすることで会話が生まれやすい
偶然その場に居合わせていることを「運命」と感じる
1人旅という不安で心細い状況では2人の距離が近づきやすい

今回は、旅先で出会う方法、出会いやすいシチュエーションをレクチャーします。

日常から恋を始めるのが苦手な方にこそ、旅先での出会いを実はおすすめしたいです。

1人旅に出かける人が増えている4つの理由

①誰にも邪魔されずに開放的な気分になりたいから


1人旅の一番の魅力は何と言っても「自由」であること!

友人や家族との旅も楽しいですが、行きたい所や食べたいもの、宿泊先などの希望が一緒になるとは限らないので、お互いに遠慮や我慢が生じます。

その点1人旅は、全て自分で自由に計画できます。時間も100%自由に使うことができます。

日頃、学校や職場で「時間」に縛られがんじがらめになっている人ほど、1人旅の開放感に最高の自由を感じるようです。

②知らない土地で見たことのない景色を見たいから


旅は、人が持つ「知的好奇心」を思いきりくすぐります。

知らない土地に行ってみたい
見たことがない景色を見てみたい
知らない土地の空気を肌で感じてみたい
知らない土地で暮らす人と知り合いたい

こんな「知りたい」という欲求や希望を、旅は楽々と叶えてくれます。1人旅であれば、旅先での感度はさらに高まります。また「知りたい」というフィルターを通して、自分自身を見つめ直すことができるのも一人旅の魅力!

日常生活ではなかなか満たされない欲求不満を解消してくれるのが旅なのです。

③美味しいものや温泉で羽を伸ばしたいから


美味しいものを食べている時、「あ~……幸せ~!」と無条件に感じることが多いですよね。特に女子は。

食欲という本能的な欲求を満たすことができる
新しい味覚の発見がある

というのも旅の魅力であり醍醐味です。幅広い年齢層で「旅」を愛する人が多いのは、「新しい味覚との出会いがある」という点も大きいのでは。

また、足を伸ばしてゆったりと浸かることのできる「温泉」にも、深く惹きつけられる魅力があります。日本は全国各地で温泉を楽しむことができますね。

温泉では、日常生活の中で生じた心と体の「コリ」をゆっくりじんわりほぐし、幸福感と共に「前向きに生きる活力」を取り戻すことができます

④非日常的な場所で新しい人と出会いたいから


日常生活では出会えない、新たな人と出会いを求める……今、1人旅がアツイ理由が実はコレ!

自分を取り巻く環境を一瞬で変えることができる
自分とは全く違う考え方で生きている人と出会える
今まで身近にいなかった、新たなタイプの男性と出会える

毎日同じ人と顔を合わせて、一日が何となく終わっていく日常生活。ルーティンワークに追われ、日々に新鮮さが無く昨日と今日の区別もつかない……、このような状況では「新たな出会い」を求めることは難しくなってしまいます。

旅先での新たな男性との出会いは、驚き・衝撃・喜び・感動だけでなく、自分の生き方や、自分にとって本当に大切なことを見直す絶好のチャンスでもあるのです。

本当にある!旅先で出会いが生まれるシチュエーション7選

①1人でフラっと入ったお店で現地の人と出会う


現地のオシャレなバーやカフェは、若者の溜り場となっていることが多く、出会いのチャンスがいっぱい!お客さんだけでなく店員さんにも、タイプの人がいるかもしれません!

気になる、と思う人がいたら、勇気を出して声をかけてみましょう。自分の生活圏では、「また顔を合わせるかも」と思うと声をかけることに躊躇することもありますが、旅先なら良くも悪くも「その場限り」。

いつになく大胆になれてしまうのが旅の良いところです!

飲食店なら、おすすめのメニューや、美味しい郷土料理の話を聞く、という名目のもと、気になる男性に気軽に話しかけやすいシチュエーションが整っています。

お互いの好みのお酒や食べ物の話で、そのまま会話が盛り上がり恋に発展することも少なくありません。

20代女性
後ろから「あのー、一緒に僕と飲みませんか?」
私は出張の多い仕事をしていて、今回は1週間の出張でした。1週間なのでもちろん出張場所での休日がありました。その休日の前夜、仕事が終わった私は少し寂しい気持ちになり、もともとよく外に出ていたので、すぐに準備をして街へ出掛けました。「何をしよう、何を食べよう」と悩みながら歩いていたら、ある居酒屋が目に付き立ち止まってジーッとメニューを見ていました。美味しそうだなぁ、お酒も飲みたいしなぁ。そうやって悩んでいると、後ろから「あのー、一緒に僕と飲みませんか?」と、若いお兄さんが話し掛けて来たのです。最初はビックリして拒絶していましたが、そこで話している内に自然に笑顔になっていて「この人なら大丈夫かな」と思い、ずっと見ていた居酒屋に入ることになりました。その人とは飲みながら沢山お話しして沢山飲んで、とても楽しい時間を過ごせました。次の朝もその人と待ち合わせてモーニングを食べて、夜は仕事終わりにディナーしに行きました。お互いに出張だったので、その後の発展はありませんでしたが、出張場所がそこの時はお互いに確認の連絡をとっていました。どんな状況の時も、どんな出会いが待っているかわかりません。少し勇気を持って出掛けてみると、意外な出会いがあるかもしれませんよ。

②現地で今から会える人をアプリで探す

1人旅とはいえ、一緒に食事やお酒を楽しむ人がいれば、旅はさらに楽しく想い出深いものとなります。

しかし、「いくら旅先でもイキナリ声をかけるなんてムリ……!」と思うなら、恋活アプリを利用して現地で出会える人を探す、というのも一つの手です。

恋活アプリ「Pairs(ペアーズ)」はFacebookを利用した恋活アプリなので、実名は公表されませんが、身元確認はしっかりと行っているので安心です。

さらに、ペアーズは利用者数が多いので、旅先でも簡単に相手を探すことができて便利!旅先で新しい出会いを求めたくなった時には、無料で近場の人を探してみましょう!


(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を総まとめ

③一緒の宿泊先にいる人と仲良くなる


宿泊先で出会う、というのもよくあるシチュエーション。

一流ホテルや旅館より、ゲストハウスや民宿など、庶民的な雰囲気の宿泊先の方が実は出会える確率が高まります。

ゲストハウスなどは、旅人同士が交流できる「オープンスペース」を設けていることが多く、旅の情報を交換したり、美味しいお店を教えあったりと、会話のチャンスがいっぱいです。

しかも、若い学生さんやお金が無い人でも旅を楽しめるように宿泊費を安く設定しているので、基本的に食事は提供されません。

オープンスペースで知り合った人と、気が合えば外に食事に出たり、一緒に温泉地へ足を伸ばす、というのはよくあること。意気投合して、一気に恋愛に発展する可能性も充分にあります。

30代男性
旅人同士ならではの出会いがある
一人旅をしていると、下心とは関係なしに女性に話しかける機会があります。特にゲストハウスなどに宿泊していると、一人旅をしている女性と出会うことも多く、何気ない会話から交流が生まれることもあるのです。「どこからいらしたんですか?」、「オススメのスポットを教えてください」といった旅人同士のコミュニケーションから始まるわけですが、情報共有といった目的から連絡先を交換することもあり、人によっては恋愛関係に発展することもあるかと思います。残念ながら、自分は恋愛関係に発展した経験はありませんが、旅好きの友人は旅先で出会った異性とお付き合いしていたりするので、そういったキッカケが眠っていることも旅の魅力の一つだと思います。

④観光地で声をかける、かけられる


一人旅では「景色と一緒に自分の写真を撮りたい」と思ったら誰かに頼むしかありません。どうせ頼むなら、好みのタイプの人に頼みましょう!

写真を撮ってもらったら、ついでに「美味しいお店」「絶景撮影スポット」など、情報提供を促す質問をして会話を繋ぎます。話して気が合えば「じゃあ、一緒に」という状況にもなりやすいのです。

そして、もし道を聞かれたら、知っていても知らなくても一緒に調べてみましょう。

2人で地図を覗き込む、携帯画面を覗き込む、など男女の距離は自然と近づきます。「道が分かりにくいね……」「私も一緒に行ってみようかな!」など、自然に行動を共にすることもできます!

⑤同じツアーに参加している人と仲良くなる


全部を計画して出発する一人旅ではハードルが高すぎる、という人はツアー旅行に参加してみましょう。ツアーは王道の観光地を巡るので、旅の満足度は高いです。

そして、ツアー旅行にはあなたのように一人参加の人がいます。お互いに1人だと自然とペアになることも多く、気の合う人なら一気に2人の距離は縮まります。

⑥空港や飛行機の中で知り合う


飛行機の旅では、空港での「待ち時間」が出会いのチャンス!搭乗の1~2時間前には空港に到着しているので、時間を潰すためにカフェやお店に入ることが多いですね。

そこで、同じく1人時間を潰している人がいて、タイプの人だったら声をかける、というのはアリです!断られても、おそらく2度と会うこともないので気楽です。

運良く、一緒にお茶できたらラッキーくらいの気持ちで声をかけてみましょう。これから向かう先のことで、自然と会話も弾みますよ。

機内でも、ファミリーやグループはまとめて座席を取っているので、一人旅同士が隣に着席する、というのも多いシチュエーション。

向かう先も一緒なので、意気投合すれば一緒に旅をすることになることも……。一人旅の出会いはいろんなところ転がっています。

20代女性
上海行きの飛行機で隣合わせた男性と
約3年前、旅行で上海に行った時の話です。行きの飛行機で、となりに座っていた男性と到着するまでは一言も喋らなかったのですが、飛行機がそろそろ着陸体勢になるところ、男性に声をかけられました。初めての中国旅行でおすすめの観光スポットやグルメを紹介してほしいと男性に言われました。最初は男性のこと全然見てなかったですので、話かけられて男性のこと改めて見ると、とても爽やかでイケメンです。旅行中でも随時おすすめの観光地とご飯屋さんが教えられるように、LINEを交換しました。日本に戻ってからもたまに連絡を取ったりしています。

⑦目からウロコ!旅行前に現地の知り合いをアプリで見つける!

ハッピーメール
旅を最大限に楽しむために、旅立つ前に恋活アプリに登録して、現地に住む人と知り合いになっておくという裏技もかなりオススメ。これなら確実に出会えるし、旅への期待やワクワク感は倍増します。

知り合いを作っておけば、ガイドブックには載っていない、現地の人だけが知っている美味しいお店や絶景スポットを案内してもらえてオイシイ!

全国に約1,700万人の登録会員がいる「ハッピーメール」なら、知り合いを作りやすく、楽しい旅をコーディネイトできるでしょう。

以下のボタンから公式サイトへ行くと、1300円分の無料ポイントがもらえるので、旅行先の掲示板を試しに覗いてみてください♪

ハッピーメール
(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

みんな旅先だと普段より大胆になれちゃう

旅先でいつもより大胆になれちゃうのにはこんな理由が挙げられます。

自由で開放的な気持ちになる
一期一会だと思えば勇気を出して声をかけられる
自分を縛るものが無いから自分に正直でいられる
旅のトラブルやハプニングに自力で向き合うことで自信がつく

旅先での恋に対する心の状態は、オープンになっていることが多いので、旅先でいつも以上に大胆になれるのは自然なことなのです。
最後に、旅先で恋に落ちてしまった……、という、みんなの体験談を紹介しますね。

一度道を聞いただけの男性が忘れられない

【体験談】20歳・女性
旅先で迷子になってしまい、偶然声をかけて道を教えてくれた人が、とても親切に道案内してくれて、忘れられない。
日常に戻ってからもその人のことばかり考えてしまう。また、同じ時間同じ場所に行ってみれば出会えるのかな、とずっと考えています。

旅先で知り合った女の子といい雰囲気に

【体験談】22歳・男性
男2人旅の旅先で、女の子2人旅のグループと偶然仲良くなり、数日間行動を共にした。1人の女の子と何となくお互いに惹かれ合い、帰りの飛行機では寄り添うような感じでかなりいい雰囲気に。
このまま付き合いたいと思ったけれど、日常に戻ったら連絡がとれなくなってしまった。

旅先で知り合った男性とすれ違ってしまった

【体験談】20代後半・女性
旅先で知り合った男性と親しくなり、旅が終わってからも連絡を取り合っていた。ただ、カレが年下だったことから深入りしたくなくて、そっけない態度をとっていたらそのままフェイドアウトしてしまった。

旅先でナンパ!ゴールインしました

【体験談】年齢不明・男性
後輩が旅先で出会った彼女と結婚しました。700km離れた遠距離恋愛を実らせました。


旅先では、道に迷ったり、初めての体験に戸惑ったりすることも多いので、その時に助けてくれた人、というのは日常で出会うより遥かに「魅力的な人」に映ります。

実際に付き合う、となった場合は遠距離恋愛となってしまうので、「その場限り」というケースも少なくないようですが、「出会い」は一見偶然のように見えて、実は「必然」であったりします。

つまり、その人と今のあなたは「出会う必要があった」ということ。その延長線上に恋愛や結婚が待っていることもあります。

旅先には素敵な恋が待ってるかも


1人旅は「未知なるものとの出会い」を求める行為。そして、恋は「未知なる男性と出会う」こと。そう、「恋愛」と「旅」は、とてもよく似ています。

旅先を自分で選んで(=恋人を選んで)
旅先の情報を得て(恋人の趣味・考え方・好みをリサーチして)
旅に出発して(=恋愛をスタートさせて)
時には旅先のハプニングに見舞われて(=恋人と喧嘩したり仲直りしたり)
旅を楽しむ(=恋人と一緒の時間を楽しむ)

そっくりですよね?

1人旅を楽しめるあなたなら、旅先できっと素敵な出会いが待っているはずです。新鮮な出会いを求めて、ほんのちょっと勇気を出して1人旅に出てみましょう!

そして、もしも旅先で少しだけ刺激という名のドキドキが欲しくなった時には、「Pairs(ペアーズ)」「ハッピーメール」といったサービスを使って、現地でお相手を探してみてはいかがでしょうか。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)