結婚相手と出会いたい!1年以内に結婚したい人が今すぐやめるべき3つのこと

次に付き合う人とは絶対に結婚したい。でも、その結婚相手はどこにいるの?そんな風に考えている人のために、今すぐやめるべき3つのことと、結婚に向けた超現実的なアクションについて解説します。


「私の結婚相手はどこにいるの…?」という人は必見です


結婚したいのに、相手がいない。出会いがない…。
もしかしてこのままずっとひとりなのかな?

出会いを待っているうち、またひとつ歳を重ねては、不安になっている人も多いのではないでしょうか。

結婚したい、出会いたいと思えば思うほど、焦って非効率的な手段をとったり、不安になって慎重になりすぎたりと、なぜか空回りしてしまうこともあります。

今回の記事では、結婚するためにやめたほうがいいこと、つまり結婚するための近道と、1年以内に結婚するための現実的な方法についてお話します。

まだ見ぬ運命の人。いつまでも待ってばかりいないで、こっちから探しに行きませんか。

やめた方がいいこと【1】合コンや街コン

合コンや街コンは、いまや出会いには欠かせない貴重な場所です。

しかし、真剣に結婚相手を探しているのであれば、合コンはおすすめできません。

結婚に真剣な人より「遊びたい人」の方が多い


合コンに参加している人の実際は「出会いのきっかけを探している人」がほとんど。いろんな人と出会ってみたい!まだまだ遊びたい!そう思っている人が多い傾向にあります

真剣に結婚相手を探しているという人ももちろんいますが、割合としては少なく、すぐに結婚できるようなお相手と出会う場所ではないと考えておくほうがよいでしょう。

とはいえ、合コンで出会って交際し、結婚に発展するカップルというのは世の中に数えきれないほどいますから、長期的な視点で恋愛・結婚を考えるのであれば、もちろん合コンも大切なキッカケのひとつ。

街コンに関しては、その条件や主催によっては、結婚相手探しに有用なこともあります。たとえば結婚相談所の主催によるものや、お見合いパーティーの一環として行われているもの。

これらは、参加資格や条件に「真剣に結婚を考えている人」といった文言が必ず含まれているはずですので、きちんと選んで参加するようにしましょう。

合コンは特に時間をお金を消耗するだけ…


合コンは楽しいけれど、実際は費用もアレコレとかかりますよね。

女性であれば、当日の洋服やメイク、ネイルなど、ファッションや清潔感にも気を配らなければなりませんし、男性ならやはり「ここぞ」というときには、女性におごらなければならない場面もあるでしょう。

合コンで出会ったお相手と、交際には発展しないまま数回食事に行ったり、遊びに出かけたりすることも珍しくありませんが、結局交際にも結婚にもつながらなかったというのもよくある話。

お金はもちろん、大切な時間を消費しないよう、実りある出会いを慎重に見定め、結婚相手としてアリかナシかのジャッジは早め早めを心がけましょうね

やめた方がいいこと【2】不毛な友達付き合い

2つ目に紹介するのは、友達付き合いの中でも「不毛なもの」に含まれる時間です。

友達の中には、心から信頼できる付き合いの長い人もいれば、まだ付き合いが浅くそこまで深い関係性になっていない人もいるでしょう。このあたりの取捨選択が重要になってきます。

友達は大事。でも、婚活に専念する期間も必要

合コンや紹介で知り合った異性と、微妙な友人関係を続けてしまうこと…ありませんか?

若いころであれば、たくさんの異性と出会い、良いと思う人を「キープ」しておきながら本命のお相手を探すということもよくある話で、デートや食事を重ねるうちに好きになったり、やっぱり「違う」と気づいたりしながら恋をしたものですよね。

しかし、婚活においては、「可能性がなくはない異性の友達」というグレーな存在が、ときに結婚を遠ざけます

ハッキリ言いましょう。

「アリ」なのか「ナシ」なのかはすぐに決断する!そして、「アリ」ならすぐに行動に移し、もしダメだったら次へ行く。

婚活にはこれくらいの正直さとスピードが必要。「恋愛」と「結婚」の始まり方や育て方は、必ずしも同じではありません。近いうちの結婚を本当に望むのであれば、少し分けて考えてみることも必要になります。

婚活は年齢が超重要!時間は少しもムダにしちゃダメ


先述したように、婚活にはとにかくスピードと行動力が大切です。

婚活において「年齢」は、超重要なファクター。ひとつ年齢を重ねるごとにズッシリと焦りや不安がのしかかってきます。さらに言えば、結婚の先に出産や育児を思い描いている場合にはなおさら。

時間は有限です。婚活という人生において大切な時期に、少しもムダにしてはならないのは、お金よりも「時間」。

ハッキリ言って、脈なしの恋愛や実りのない関係に時間を割いている余裕などありません。


  • 「婚活するぞ!」と決めたらすぐに動く行動力
  • 出会った人を「アリ」か「ナシ」か見極める判断力
  • 「この人!」と決めたらアプローチする積極性
  • 脈がなければ次に行く、引き際の良さ

これらを鍛え、「結婚」に重点をおいて出会っていくことで、1年以内の結婚も夢ではなくなります。

やめた方がいいこと【3】そもそも結婚につながらない交際

もし現時点でお付き合いしている人がいるとして、その人は将来の結婚を考えられる人ですか?

もちろん、交際しているということは「好き」という気持ちがあるからでしょうが、結婚と恋愛は似て非なるものだったりします。

結婚を考えられる人とだけ付き合うこと


生活環境や価値観、収入面など、ただお付き合いするのと結婚するのとでは、重視するポイントは異なります。

「こういう人と結婚したい」という具体的なイメージや譲れない条件をしっかりと持ち、結婚を考えられない交際であれば今スグにやめましょう

また、結婚したいのなら、「結婚願望」をはじめからお相手に伝えておくことが大切です。そのうえであなたを選んでくれる人とお付き合いすることが結婚への近道。

もしもお相手がまだ結婚したくないというのであれば、結婚したいあなたとは、悲しいけれど縁がなかったということ。次を探しましょう。

いつか気持ちが変わるかも…を、待ってたらダメ

「結婚はまだ考えられないと言われたけれど、このままずっと付き合っていればいつかは…」
「結婚したいアピールをしていけば、気持ちが変わってくれるかも!」

どうしても好きな人、手に入れたい人であれば、たとえ今は結婚の可能性がないといわれても、いつかは…と思うこともあるでしょう。

もうそのときは、当面の結婚をあきらめるか、スッパリとお相手をあきらめるか、二つに一つの選択しかありません。

あなたが結婚をしたいように、「まだ結婚したくない人」にはそれなりの理由や、考えている適齢期があるはず。

それくらい「結婚」というものは簡単に決められるものではありません。だからこそ、結婚相手に出会うことは奇跡、そして運命だと思いませんか?

繰り返しますが、婚活にとって年齢はとても重要なもの。そして、何よりもムダにできないものは「時間」です。自分にとって後悔のない選択をしましょう。

1年以内に結婚するための超現実的な方法3つ

成果にこだわるなら結婚相談所

結婚するための場所、それは「結婚相談所」です。

結婚に関するプロであるコーディネーターが、出会いからお見合い、交際、そして成婚というすべてのプロセスにおいて、あなたをサポートしてくれます。

「お金がかかるのでは?」というイメージがあるかもしれませんが、どの結婚相談所も様々な料金プランを用意していますので、そう思い込んで尻込みしていてはもったいないですよ。


  • プロのフルサポートを受けたい人
  • なるべく自分で主体的に動きたい人
  • いつでも来店でき、密に活動ができる人
  • 仕事の合間を利用して、ネットやメールも活用しながら婚活したい人
  • とにかく早く結婚を決めたい人
  • ゆっくりじっくり時間をかけて出会いたい人

などなど、婚活に対する取り組み方や考え方は人それぞれ自分に合った相談所、適したプランをしっかりと選ぶことが大切です。

イオングループが運営する「ツヴァイ」は、全国各地に支所をもち、30000人超の会員数を誇る大手結婚相談所。

ツヴァイ最大の特徴は「成婚に至るまでのスピードが速い」ことといえます。

成婚退会する会員のうち、入会から退会までの期間でもっとも多いのがなんと「4か月」!しかも成婚料は無料という気前のよさ。

早く結婚を決めたい人にはぜひオススメしたい相談所なのです。

スピード成婚を叶える秘密のひとつは、「双方向マッチング機能」。一般的に結婚相談所では、会員検索や紹介から、「良いな」と思った人や条件の合う人にお見合いを申し込み、相手がそれを受けた場合に実際のお見合いへと進みます。

しかしこの場合、どちらか片方が気に入っているだけにすぎないので、お見合いの結果交際へとつながる可能性も未知数ですし、そもそもお見合いにすすまない可能性もあるわけです。

そこでツヴァイでは、「互いに条件を満たしている人」「条件のマッチング率が高い人」への紹介を積極的に行っています。これが「双方向マッチング機能」で、つまりははじめから条件の適合性が高い者同士が紹介されるシステム。

ありそうで意外となかったシステムなのです。

資料請求はネットからカンタンに可能ですし、なんといっても全国55支所!きっとお近くにも支店があるはずですから、直接来店してみるのも良いかも!無料コンサルティングも行っていますよ。

ネットで探すなら真剣な人が集まる婚活サイト

ネット上にあふれるマッチングサイトも、無限の出会いと結婚への可能性を秘めているツールです。

ひとくちにマッチングサイトといっても、若い世代が中心の「出会い」を目的としたサイトから、30代40代を中心とした「真剣婚活」サイトまでさまざま。

こちらも結婚相談所と同様、自分に合ったもの、自分の目的にマッチしているものを選ぶことが大切です。

youbride(ユーブライド)

ミクシィグループが運営する「youbride(ユーブライド)」は、累計会員数150万人を超える大手マッチングサイト。

2017年にはなんと、2746人が成婚しています!

サイトには「ユーブラ婚レポート」という、Youbrideを通して出会い、結婚したカップルの体験談が多く寄せられていますよ。

婚活のノウハウを教えてくれる婚活支援コンテンツや、主催のお見合いパーティなど、「結婚すること」に目標を置いているマッチングサイトです


(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
youbride(ユーブライド)の婚活体験談を3人の女性に聞いてみた!実際に会うまでどれくらい?

アクティブな人は今週末に開催される婚活パーティーに参加


結婚相談所、マッチングサイトに続き、婚活におけるもうひとつの柱が「婚活パーティー」。

基本的には結婚したい人、婚活に真剣な人が集まるパーティーですが、運営元や企画によっては「まずは出会いを」というライトなパーティーもあります。

パーティーの企画内容や参加資格・条件などをしっかりと見極めましょう。

そして参加の際にはやはり、はじめから結婚願望を伝えることが大切です!

大手婚活パーティーサイト「PARTY☆PARTY」の婚活パーティーには、なんと月間60000人が参加しています

趣向を凝らした趣味コンや、ルックス・性格・職業・生き方などあらゆる角度からジャンル分けした条件指定のパーティー、ホテルやラウンジでのきらびやかなパーティーなど、さまざまなパーティースタイルが用意されています。

日付・会場・年代別からパーティースケジュールを検索することができ、アクティブな人はさっそく今週末に開催される婚活パーティーに参加しちゃうのも良いかも

「結婚前向き」「〇年以内に結婚」と、結婚を視野に入れなおかつ期間も明確にしているパーティーもありますので、ぜひチェックしてみてください!

結婚相手との出会いはスグそこにきっとある


結婚相手と出会うために大切なのは、「結婚したい!」という気持ちを、常に心に忘れずにもっておくこと。

今回ご紹介したサービスを利用するなど、求めれば出会いはたくさん訪れますので、心配しないで。

だけど「結婚」を叶えるには、その中で「結婚できる可能性がある人」にしぼって関係を深めていくことが大事です。

「結婚」をしっかりと現実的に考えて、理想のお相手像や絶対に譲れない条件をもっておくほうが良いですね。

大丈夫。婚活でたくさんの人に出会ううち、あなたのなかに「これ!」というイメージがきっと浮かんでくるはずです。

焦らず急がず、でもここぞという決断や行動はお早めに。

1年以内のゴールイン、いまから一緒にかなえませんか。

■この記事で紹介したサービス

・イオングループの結婚相談所「ツヴァイ」
・mixiグループの婚活サイト「youbride(ユーブライド)」
・上場企業のIBJが主催するパーティー「PARTY☆PARTY」

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

話題のカテゴリー

 

Webで婚活計画(プラン)