映画館は出会いの場として最適!?声をかける流れやポイントとは

映画が趣味というあなたに向けて、映画好きの彼氏・彼女と出会う方法を紹介します。映画館での出会いはある?映画好きの人はどこにいる?どうやって知り合う?そんなテーマでお届けします。

映画館で出会いはある?

キャッチ画像64191

家族、友人、恋人と映画を見に訪れる映画館。新しい映画を見るのもわくわくしますが、真っ暗になるシアターの雰囲気もまた素敵ですよね!そんな映画館が実は出会いのスポットであることは知っていますか?特にひとり映画は出会いのチャンスともいわれているんですよ!

映画好きな人、男女の出会いを求めている人は必見です。映画館での出会いの作り方、またその出会いを恋愛に繋げる方法や注意点を紹介しちゃいます!
好きな映画を見ながら出会いもあるなんてまさに一石二鳥♡映画館で恋人を作ってしまいしょう〜。

ひとり映画が出会いに良いといわれる理由

出会いを作れるから

映画館で出会うためには、基本的にひとり映画をするのが鉄則です。ナンパは基本的に1対1でしますよね。友達といる人に声をかけても照れ臭さや恥じらいがあって、ろくに相手にしてもらえません。そもそも友達と映画を見に来ている人は出会いを求めていないですしね…。

一人で映画を見に来ている人は、純粋に映画が好きで趣味の場合もありますが、少しは出会いを期待している可能性も…実はあります。またひとり映画は自分の好きな時に行動できるので、思い立ったら気軽に出会いを求めにいけるのもおすすめしたいポイントです。

話題づくりがしやすいから

キャッチ画像64192

マニアックな映画が好き、オタクアニメが好き、女子でも恋愛映画よりアクション映画が好き、など映画の嗜好もさまざま。友達と見たい映画が合わない時はひとりで映画を見に行くしかありませんよね。

そこで同じ映画を見た人同士であれば、映画の感想などを語り合う仲間になることができます。趣味を分かち合える人、という認識になると親密度もグンと増すでしょう。映画を見た直後であれば「あのシーンはよかった」「このシーンは微妙だった」など話題はつきません。

共通の趣味を持った人と出会えるから

映画館に一人でも行けるのは相当な映画好き。映画鑑賞という共通の趣味を持った相手と出会える可能性が高くなります。
カップルになってもデートで映画館に行ったりおうちでDVDを見たりと、お互いに楽しく過ごせるはず。趣味が合えば関係が長続きする傾向はグッと高くなるんですよね!

映画好きの人と出会うのにおすすめなのが「恋活アプリ」。中でも、10代〜30代の間で確実に出会えると話題のマッチングアプリPairsがおすすめですよ〜!

キャッチ画像64193
Pairsのアプリ内には現在約100,000のコミュニティがあり、自分とピッタリの価値観を持つ相手をすぐに見つけることができます。また登録ユーザーは1000万(2020年現在)と人気が高く、登録から平均4ヶ月で恋人ができる実績もあることから、安心して恋人を探すことができますよ。

映画が趣味の異性を見つけるために活用して欲しいのが「コミュニティ機能」です。コミュニティ機能を通じて、サッカー好き・映画デートしたい・〇〇県住みなど、あなたが好き・気になるコニュニティに気軽に参加することができます。

キャッチ画像64194

上記は映画関連のコミュニティになりますが、これだけたくさんの人がコミュニティに参加しているんです「映画」に関わるコミュニティに参加することで、同じ趣味を持っている人が見つかり、会話に発展するかもしれませんね♪
プロフィールを見れば相手の趣味や好きなものが一覧できるので、どんな人なのかがイメージしやすいのも効率が良く探せるポイント。共通の趣味を持った人との出会いを探すならPairsは外せないかも!気になった方は以下より無料でお試し登録&検索ができますので、チェックしてみてください。
キャッチ画像64195
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を徹底解説

映画館で出会いにつなげる方法4選

まずは身だしなみを整えて

キャッチ画像64196

“人は見た目が9割”というベストセラーもあったくらい容姿が人に与える印象には大きなものがあります。顔や体格については、生まれ持ったものですので今から変えることはできません。しかし、雰囲気や清潔感などは服装や髪型を意識するだけで変えることができます。

少し映画を見るだけだから、と髪の毛を整えない、何年も前に買ったようなヨレた服を着ているなど身だしなみを整えないのはNG。かといってあきらかに出会い目的です!とやる気を表に出しすぎた服装も映画館の出会いにはひかれてしまう可能性があります。

普段の服装でありつつ、清潔感は忘れずにするのが服装としてはマスト。映画館での出会いを増やすためには、最低限の身だしなみは整えて行くようにしてくださいね。

答えやすい質問で声をかける

映画館を出会いの場とするのであれば、最初は相手が答えやすい質問で声をかけるようにしましょう。たとえば「映画好きなんですか?」「◯◯(主演俳優の名前)好きなんですか?」などyesかnoかで答えられる質問から始めてみてください。そこからだんだんと見る、もしくは見た映画の話題に広げて話していきます。

また、気になる人を見つけたら一人で来ているかどうかの確認は大切。そこから後腐れない会話をしてから「一緒に見ましょうよ」と誘ってみるのが自然な流れ。プライベートな話をするのは映画を見終わった後にとっておきましょう。

映画を見るときは隣の席へ

キャッチ画像64197

映画が始まる前に声をかけたなら、始まる前に隣の席に移動すると一緒に映画を見ることができます。ただし指定席などの場合、他の人が席を取っている可能性もあるため十分注意は必要。また「隣に座ってもいいですか?」と相手への許可取りは必ずしましょう。

映画館は暗くて座席も近いため、意外と隣に座っているだけでドキドキしてしまいます。音も大きいので映画本編が始まる前の予告中に耳元で話しかける位は初対面の出会いでもアリ。ただし、手を握ったり肩を抱いたりなどのいきすぎた行為は相手の警戒を深めるので、良い雰囲気だと思ったとしても絶対にやめておきましょう。

一緒に映画を見た後はカフェに誘う

うまく映画を一緒に見れても、映画鑑賞中は映画に集中したい人が多いので話氏はできません。しかし、映画を見た後であれば緊張感も解け、「今見た映画の感想を誰かと共有したい!」という気持ちになっているため、話しかけるチャンスです。

「今の映画面白かったねー!」「もう少し時間ある?映画の感想話したくない?」などとお茶やご飯に誘ってみましょう。エンドロールになると帰ってしまう人が多いので、明るくなる前に「すぐ帰りますか?」など一声かけておくようにするとOKの可能性はあがります。

映画館での出会いを見つけるポイント

とにかく一人で行く

キャッチ画像64198

出会いを求めて映画館に行く場合は一人で行くのが基本ルール。友達と一緒に行って、他でグループできている相手を狙っても良いですが、OKの可能性はかなり低いです。なぜならすでに映画を語り合える人がそばにいる場合は、新しく出てきた他人には興味がでない人がほとんどだからです。

その点ひとり映画をしている人は誰かと映画の話をしたい欲が強まっています。そのため、声をかけられたときに応じやすいメリットがあるんですよね。このとき声をかける側も一人であることが大切!1対1であれば相手の警戒心は緩みやすくます。
そのため声をかけられたいと思うなら、映画は一人で行くのが出会いの確率としては一番おすすめな方法になるのです。

昼よりレイトショーがおすすめ

昼間に上映される映画よりもレイトショーの方が一人で来てる人は圧倒的に多いです。仕事やバイト帰りなどにふらっと立ち寄ることができる、割引がある、子どもや学生が少なく大人が多いので静かに鑑賞できるなどといった理由があるのでしょう。

また、割と空いているので席移動しやすいという特徴も声をかけやすくなりますよね。さらに夕食時なら「このままご飯でもどう?」と誘えますし、時間的にバーにも誘いやすい時間帯であることから次の展開に持っていきやすいメリットもあります。

男性からだけでなく女性からの逆ナンも多い

キャッチ画像64199

最近では肉食系女子の出現によって、映画館で女性から逆ナンする人も増えてきているそうです。筆者の友人も逆ナンされた経験があると話していました。気になる男性を映画館で見かけたら女性からアプローチしても全然OKなんですね…!

バイト中にお客さんに声をかけた、手紙に連絡先を書いて渡したという強者な女性も。男性側からしても悪い気分はしないようで、その後に繋がることも多いです。連絡先だけ渡してさっと立ち去る…なんて方法もアリなのかもしれません。

後悔する前に声をかけよう

映画館での出会いは勇気があれば誰でもできる出会いの方法です。これができるようになれば出会いがないと言って嘆くこともなくなるかも!映画のチケット代だけで好みのタイプの人を見つけることができ、連絡先まで聞ける可能性もあるので、高額な料金を払って恋活・婚活している人と比べるとコスト的には◎すぎますよね。

また声をかける経験を積むことでトーク力も度胸も身につくのでナンパ以外の場面でも役に立つこともあるでしょう。ただし、映画館で声をかける場合は普通のナンパと違って下心が見えると相手の警戒力はかなり高くなるので、あくまで映画を楽しみに来ているのだというスタンスは持ち続けるようにしてくださいね!

映画での出会いで気をつけること

相手が一人かを見極めてから声をかける

キャッチ画像641910

席の隣に誰もいなくても遅れて友達や恋人が来る可能性はあるので、いきなり声をかけるのはNG。荷物がないか、ポップコーンは一人分か見るなど相手が一人で来ているかをしっかり見極めて、確認してから声をかけるようにして。

また声をかけるときにいきなり隣に座るのではなく、一言かけてからが○。そのとき、一言に対する返事の声のトーンもしっかり聞いておきたいところ。感じ良く答えてくれればその後話しかけても大丈夫そうですが、頷くだけ、ほぼ無視の状態であればその後の声をかけるのはやめておき、単に映画の見え方のために移動してきたスタンスを貫きましょう。

声をかけて嫌そうならすぐに諦めるのも大事

声をかけて相手が嫌そうな反応をしたらすぐに諦めましょう。深追いしても余計に嫌がられたりスタッフに通報されたりして今後映画館に出入りしにくくなります。相手の表情や声のトーンなどを見たり聞いたりして、反応をよ〜くチェックしてください。

「ナンパはうまくいかない…けど映画好きな人とデートしたい!」という時は、多くの人が利用している出会い系アプリの活用がおすすめですよ。
キャッチ画像641911
なかでも初心者に使いやすいと人気なのが、登録ユーザーが2,000万人( 2020年現在)を超えるハッピーメール。出会える確率も他のマッチングアプリと比べると高く、アプリ内で出会える確率は74.5%と驚異的な実績があります。

気になった相手にはすぐにメッセージを送ることがでるので、相手と出会うスピードが圧倒的に早いんですよね!

プロフィール画面の「興味あること」の設定を選択してください。その中に「映画」が項目の1つにあるので、チェックして更新するようにしましょう。プロフィールの「映画」にチェックを入れることで、プロフィール検索で相手に自分のことを知ってもらうきっかけを増やすことができるのです。

自分で映画が趣味の異性を検索で見つけることも大切ですが、相手から自分のことを知ってもらうことで出会いのチャンスを増やすことも大切ですよ。

基本的に女性は無料。男性は自分の使いたいときだけ課金するポイント制度。今なら新規登録で1200円分のポイントをプレゼント中!映画館での出会いと併用してうまく使ってみてくださいね〜!
キャッチ画像641912
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

映画のマイナス評価はしない

映画館での出会いで気をつけたいのが、映画への感想。相手がその映画を好きで見ている可能性が高いため、監督や内容などの批判はしないのがベター。何も知らないくせに知ったようなことを言うな…と心の中で腹を立ててしまう場合もあります。

そのため、映画が本当最悪だったとしても会話では極力否定をしないことを意識。またなんでもかんでも否定する人は女性には特に疎まれがちなので、他の話題でも注意してください。良かった点や面白かった点を話すようにすると相手も笑顔になり、会話も盛り上がります。

映画鑑賞中はマナー良く

靴を脱いで前の座席に足をかけている、飲食の音がうるさい、携帯電話の着信音が鳴ったり画面がまぶしいなど鑑賞中のマナーが悪い人は大変印象が悪いです。映画が好き、映画館の雰囲気が好きな人が多いのでマナーには人一倍敏感になっておいて。

また相手は集中して映画を見たい場合が多いので、映画鑑賞中は話しかけたり、寝たりせず映画をきちんと鑑賞しましょう。映画館での出会いは静かに映画を鑑賞している方が印象良く、ナンパも成功します。もちろん笑うところは笑う、泣くところは泣くなどの感情表現はマイナスにはらないので、肝心の映画はしっかりと楽しんでくださいね!

映画好きなら映画サークルもおすすめ

キャッチ画像641913

映画好きが集まる映画サークル。全国で放映されているような有名映画を観て楽しむ人から、ミニシアターでの映画鑑賞が好きな人、昔の名作映画が好きな人まで幅広い趣味を持った人がいます。そんなに映画を知らなくても映画好きあれば、必ず同じ作品が好きな人に出会えますよ。

一人で映画館で鑑賞するのも良いですが、誰かと一緒に行って感想を語り合うのも楽しいですよね。誰を誘おうか迷ったら、映画サークルで出会った人にしておけば間違いなし。飲み会やBBQなどさまざまなイベントを企画している映画サークルもあるので、メンバー同士の交流がさかんなところを選んでみるのも出会いの方法のひとつです。

映画館でドラマのような出会いを見つけてみて!

キャッチ画像641914

映画館は映画を楽しむことが大前提ですが、その映画を一緒に楽しめる相手との出会いを期待することも実はできる場所なのです。しかも、趣味が一緒の可能性が高いことから、その後の関係が長く続く傾向も高い!

出会いは誰にもいつやってくるのかわかりません。チャンスを逃さないよう映画館でもいいなと思った人への出会いは諦めないでみてくださいね〜!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)