マッチブック(matchbook)の男女別料金システムと向いてる人・向いていない人

20代30代を中心とした若者向けのマッチングアプリ「マッチブック(matchbook)」の料金を紹介。さらに,マッチブックのサービス利用に向いている人と向いていない人を考察します。


マッチブックの料金形態について徹底解説!


最近は様々な種類の婚活・恋活アプリがあって、どれにしたらいいのか分からない!とお悩みの方は多いと思います。

機能やメリット・デメリットなどももちろん知りたいところですが、実はみなさんが一番気になるのは金額のことですよね。

登録してみたはいいけどめちゃくちゃ課金しないと何の機能も使えなかった…せっかくダウンロードしたのに使えない!ということになりかねません。

ここでは、婚活・恋活アプリ「マッチブック」の機能と料金について詳しくお伝えします

マッチブックとは

マッチブックは、リクルートグループが運営する恋愛・婚活マッチングサービスです。大手企業なので安心感がありますね。

まず、マッチブックというのがどういう機能を持つアプリなのかを簡単にご紹介します。

分かりやすくシンプルな機能


気になる人に「いいね!」を押して、相手も「いいね!」を返してくれたらマッチング成立!メッセージを送り合うことができるようになります。

一度「いいね!」を送った相手に再アピールする「みてね!」や「メッセージ付きみてね!」を送ることもできます。

最近はライブ動画機能も追加され、動画を見てコメントすることで仲良くなることもできるようになりました。

ミス&ミスター候補100人が登録中!


「出会いにイノベーションを起こして、日本を元気に!」という理念に共感したミス&ミスター候補100人がマッチブックでお相手を探しています。

アイドル並に可愛い子&カッコイイ人に出会えるかもしれません。

安心のセキュリティ


友達が10人以上いるFacebook IDでしかログインできないので、顔写真や年齢に嘘がなく安心です。

また、メッセージのやりとりをする前に公的書類を用いた年齢確認を行っています。

Facebookでお友達同士の人は表示されないようになっています。また、実名は表示されませんのでプライバシー対策は万全。


(18歳未満は登録禁止です)

マッチブックの料金形態は?

女性は完全無料で利用可能


女性はほぼすべての機能を無料で利用することができます。

毎月、「いいね!」の数が30回分付与されるので、その範囲内で楽しめば特にお金をかける必要はありません。メッセージ交換も無料でできます。

一度押した「いいね!」は取り消せないので注意してください。

検索結果上部に表示される「今日の無料でいいね!」では、マッチブックがおすすめの相手を自動的に毎日紹介してくれます。ここに表示されている人を「いいね!」しても手持ちの「いいね!」数は減らないのでとってもお得!

筆者は女性なのですが、マッチブックで男性を探してみて思ったのはとにかく20代の若い男性が多く登録していることです。

友達探しだったり恋人探しだったり、色々な目的で登録している人がいます。筆者は北海道在住なので北海道限定で探してみたのですが、顔写真見るだけでも結構イケメンがたくさんいてビックリ。なんでこんなイケメンが!?と三度見くらいしましたよ…。

基本的な機能はすべて無料ですが、もうちょっと便利に!という方向けに女性有料オプション(3980円/月)もあります。


  • メッセージの未読・既読が分かるようになる
  • 検索結果に上位表示されるようになる
  • 1ヶ月に付与される「いいね!」の回数が50回に増える
  • オンラインステータスを非表示にできる
  • メッセージ好きのお相手検索、Facebook友達の多い順表示ができる
  • メッセージの審査が優先されるようになる

これらの機能をつけることができますので、使ってみたい方は有料版を登録してみてください。

男性は月3980円~利用可能


男性の無料会員だと、検索・月30回の「いいね!」送信・マッチング・マッチング相手に初回メッセージの送信の4つの機能しか使うことができません。メッセージが初回しか送れないと、女性から返事が来ても開封も返信もできませんから、無料のまま出会うのは現実的には難しいです。

有料会員になると、マッチングした相手とのメッセージ交換が無制限となります。検索結果で他の男性からもらっている「いいね!」数が分かるので、人気の女性がすぐに分かります。

また、相手に送れる「いいね!」数が毎月30回分付与されます。有料会員登録時にも上限の30回分まで補充されますから、登録月は最大60回の「いいね!」を送ることができますよ。

男性有料プランは、以下の料金表通りになっていますからチェックしてください。


  • 1ヶ月プラン:3980円/月
  • 3か月プラン:3660円/月(一括10980円)
  • 6ヶ月プラン:2996円/月(一括17976円)
  • 12ヶ月プラン:2415円(一括28980円)

男性版プレミアムオプション


さらに便利にしたい男性のために、プレミアムオプションも用意されています。

こちらは3980円/月。通常の有料会員料金に追加して支払う必要があるので、なかなかの料金になりますね。


  • 新規登録日から1ヶ月ごとに「いいね!」が50回分付与
  • メッセージ好きのお相手検索、登録日が新しい順表示、「いいね!」の多い順表示、Facebook友達の多い順表示
  • 検索結果上位に表示
  • 直近の足跡を見られる人数が無制限
  • 「みてね!」「メッセージ付きみてね!」が送信できる
  • メッセージの未読・既読がわかる
  • メッセージが優先的に審査される
  • オンライン・オフライン表示を非表示にすることができるようになる

これらの機能が追加されます。あればもちろん便利な機能ですから、使ってみたい人は申し込んでくださいね。

シークレットモード


これは男性も女性も利用することができる追加機能で、自分のプロフィールが知らない人に常に見られていることが嫌だ!と感じる人向けの機能です。

マッチングした相手の画面、「いいね!」した相手の画面のみに自分のプロフィールを表示させることが可能です。

また、自分で相手のページを見に行っても足跡が残らないんです。これなら安心してゆっくり探すことができますよね。シークレットモードの料金は以下のようになっています。


  • 1ヶ月プラン:2480円/月
  • 3ヶ月プラン:2280円/月
  • 6ヶ月プラン:1680円/月
  • 12ヶ月プラン:1480円/月

※男性はシークレットモードを使いたいときも有料会員に登録する必要があります

マッチブックコイン


これらの機能を目いっぱい使っても、どうしても足りなくなるのは「いいね!」の回数です。「いいね!」数がなくなってしまった人は1コインで1回「いいね!」ができます

「メッセージ付きいいね!」を送ろうと思ったら、マッチブックコインが3コイン必要になります。メッセージ付きを送ると、他の人との差別化が図れるのでよりマッチング率がアップします。

また、いいね!をした人にもう一度アピールする「みてね!」の機能は相手のおすすめ枠に自分を表示するというもので、これにも3コイン必要です。「メッセージ付きみてね!」を送るためには、さらに追加で3コイン(合計6コイン)が必要となります。

マッチブックコインの金額は以下のようになっています。


  • 500コイン:46800円
  • 100コイン:9800円
  • 50コイン:5680円
  • 40コイン:4480円
  • 30コイン:3480円
  • 20コイン:2480円
  • 10コイン:1280円


(18歳未満は登録禁止です)

他の恋活アプリのと比べてどう?

Pairsとの比較

pairs2

Pairsの料金は以下のようになっています。

【男性有料会員】
1ヶ月プラン3480円/月、3か月プラン2980円/月、半年プラン2480円/月、1年プラン1980円/月。

機能としてはマッチブックとほぼ同じで、気になる女性ユーザーがもらっている「いいね!」数が分かるようになり、毎月30回分の「いいね!」が付与され、メッセージのやりとりができるようになります。

プレミアムオプションはクレジットカードで2980円/月、Apple IDで4100円/月、Google Playで3000円/月となっています。プレミアムオプションの特典もマッチブックとほぼ同じです。

【女性有料会員】
2900円/月でレディースオプションに入ることができ、「いいね!」が50回分付与されるなど特典はマッチブックとほぼ同じです。

料金としてはPairsの方が少し安く、Pairsは会員登録者数が700万人と多いのが特徴です。とはいえ、マッチブックは若い層の登録が多く、20代・30代の人は同世代を探すならマッチブックがオススメかもしれません!


(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を総まとめ

マッチドットコムとの比較

Match

マッチドットコムの料金は、男女ともに基本プランが1ヶ月3980円/月、3か月コース2793円/月、6ヶ月コース2467円/月、12ヶ月コース1750円/月。

マッチブックとほぼ同じ料金となっていますが、長期的に利用するとかなり安くなりますね。バンドルプランという上位プランもあり、新規会員に自分のプロフィールをメールで送ってくれたり、メッセージの未読・既読機能、検索結果でのプロフィール表示が緑色の枠で囲まれ注目度アップが望めます。

バンドルプランは3か月コース3267円/月、6ヶ月2700円/月、12ヶ月コース2200円/月となっています。マッチドットコムでは、無料会員はプロフィールを作って掲載することと検索してウインクを送ることしかできないので、有料会員にならないと出会うことは難しいでしょう。

マッチドットコムは年齢層がやや高めという事も踏まえると、20代~30代前半層の若い層をターゲットにするならマッチブックで、それ以上の年代はマッチドットコムがオススメと言えるでしょう。


(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

マッチブックに向いている人

①20代、30代の同世代の恋人・友人を探したい人

同世代の人と出会いたい!という20代、30代の方は、マッチブックを利用してみると良いと思います。

趣味の合う人を探すことができるというのも大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

②Pairsなど他のアプリで出会えなかった人

マッチブックは若い層を中心に会員数を伸ばし始めているアプリで、他のアプリで出会えなかった人はマッチブックで新しい人と出会うことができるかもしれません。

③面食いな人

とにかく若くてカッコイイ&可愛い子が多いので、面食いな人にもピッタリ♪

イケメンの彼氏が欲しい女性や、可愛い彼女が欲しい男性にはオススメです。

マッチブックに向いていない人

①すぐに結婚したい!と考えている人

Omiaiやマッチドットコムなど、婚活を前面に出しているアプリに比べてマッチブックは「マッチング」に重点を置いたアプリ。

特に若い層では、すぐに結婚するというよりはまずは恋人を探したい!と考えている人が多いようです。

②40代、50代と出会いたいと考えている人

20代、30代の登録が多いので、選択肢が少なくなるかもしれません。

会員数がPairsなど大手婚活・恋活アプリにはまだ追いついていないため、40代以上の会員はまだ少ないです。

③選ぶ条件が細かく決まっている人

まだ他のマッチングアプリに比べて会員数が少ないため、条件を指定しすぎるとあまり多くの人と出会えない可能性があります。

料金や特徴が分かったら、まずはお試し登録から

料金としては、他のマッチングアプリと比べると標準~やや高めの設定です。若い人を中心に会員数を伸ばしてきているアプリなので、同世代の恋人を見つけたい人にはピッタリ。

検索だけなら男女ともに無料なので、まずは以下ボタンよりお試しで登録してみてはいかがでしょうか?


(18歳未満は登録禁止です)

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

話題のカテゴリー

 

Webで婚活計画(プラン)