カラオケ好きな人と出会う方法5選|歌が上手い素敵な恋人の作り方

カラオケ好きの恋人と出会いたい人向けに、歌が上手なカラオケ好きな人と知り合う5つの方法を伝授。異性とのカラオケでモテる人&モテない人の特徴までお届けします。


カラオケが好き!趣味の合う人と出会いたい


カラオケが好き!歌うことが好き!という皆さんお待たせしました。

現代人のコミュニケーションツールでもあるカラオケ。飲んだあとの二次会として皆で楽しく盛り上がったり、共通のアーティスト好きの友人と歌いあったりする人は多いのではないでしょうか?

一方で、ひとりカラオケをしてストレス発散をする、という人もいるかもしれません。

しかし、大人数やひとりではなく「本当はカラオケ好きの恋人とふたりで行きたいな」と思っていませんか?実は漠然と「恋人が欲しい」という人よりも、カラオケ好きという条件付きのほうが理想の相手に出会いやすいんです。

そこで今回は、歌うことが好き、ライブが好きという共通の趣味をもった人と出会う方法を紹介します。カラオケデートができる恋人が欲しいひとは、ぜひチェックしてくださいね。

趣味があう恋愛はいいことだらけ


共通の趣味をもつ人との恋愛は、順調に交際が進むメリットが盛り沢山あります。

「カラオケが好き」という共通点があるからこそ話題が切れてしまう心配がなく、話題があるからこそ二人で過ごす時間が盛り上がるんです♪一緒にいて楽しい、盛り上がる相手とはずっと一緒にいたい!と思いますよね。

まずはカラオケ好き同士で付き合う恋愛の魅力をチェックしていきましょう。

カラオケに一緒に行ってストレス発散できる


お互いに歌うことが好きなカップルは、カラオケが定番のデートコースに♪ふたりで遠慮せずに歌いあえば、心もすっきりストレス発散できます。

時にはスコアを競い合ったり、まだ上手く歌えない新曲を練習するのも楽しいですよね。お互いに十八番を歌い合うだけでなく、一緒にデュエットするのもカラオケデートの醍醐味です。

最近よく歌われているカラオケ曲には、つぎのようなアーティストがいます。

星野源、RADWINPS、秦基博、スキマスイッチ、GReeeeN、back number、ゆず、AI、AKB48、米津玄師、西野カナ、欅坂46、HY、ONE OK ROCK、Mr.Children、嵐、AAA、ポルノグラフィティ、EXILE、ゆず、BUNP OF CHIKEN、サザンオールスターズ、スピッツ、DREAM COME TRUE、福山雅治、L’Arc~en~Ciel、B’z、コブクロ など

思いっきり歌って楽しい時間を過ごせれば、日ごろの疲れもすっきり洗い流せますね。

家や車内で聞く曲が合うと楽しくなれる


曲の好みや応援しているアーティストが同じカップルは、おうちの中や車内で流す曲のタイプもぴったり合います。ドライブ中にお互い好きな音楽でノリノリになれたら、デートの楽しさは倍増ですよ♪

また、自宅で流す音楽はお互いに好きな曲がベスト!よく分からない、好みではない曲が流れ続けていると、せっかくくつろげる時間なのに落ち着かない…ということも。お互いカラオケで歌う曲の好みが一緒というのは、音で心地よい空間を作るのにも理想的というわけなんです。

価値観が合うなら交際も長続きする


カラオケが好きという共通点があるという事は、価値観が合っているということ。似ている共通点があると、人は一緒にいることに心地よさを感じるんです。一緒にいて安心感がある人とは長く付き合いたいと思いますよね。

特に「カラオケ」好きという共通点は、ふたりで感想や情報を共有しやすい趣味です。自然と会話量が多くなるので、お互いへの理解がより深まりカップルとして長続きするわけなんです♪

また、カラオケデートでデュエットすることで呼吸が合い、より仲が深まりやすいというメリットもありますよ。

カラオケ好きな人と知り合う方法5選


カラオケは好きで行くけど、出会いはない…という人は多いと思います。カラオケは個室なので、行った先で出会うのは難しいですよね。

一緒にカラオケで楽しめる恋人をゲットするポイントは、ずばり「自ら積極的に音楽好きと交流を持つ」こと!最近はカラオケ好きのためのイベントやコミュニティが多いので、同じ趣味をもつ人と交流するのは難しい話ではありません。自分で行動をおこせるかどうかが鍵なんですね。

それでは実際に、カラオケ好きな人と知り合う方法を紹介します。

①カラオケ好きが集まるイベントへ参加する


共通の趣味をもつ恋人が欲しい人はカラオケ好きを条件にしたイベントに参加してみるのがオススメです。最近は「カラオケ婚活」や「趣味コン」といったイベントが様々あり、普通のパーティや街コンに参加するよりも価値観の合った相手を探しやすくなっています。

前提としてカラオケが好きな人しか集まっていないので、話題や共感ポイントを見つけやすいのが魅力です♪「どんな歌が好き?」「好きなアーティストは?」といったカラオケ好き同士ならではの会話ができるので、話題に困ってしまう…という心配もありません。

カラオケ好きのイベントは実際に歌うものから話をするだけ…という企画もあるので、どんなスタイルで参加したいのか事前にチェックしておきましょう。「初対面の人に向かって歌うのはちょっと…」と抵抗がある人は、飲食店でトーク形式のものがオススメですよ。

②恋活アプリPairsで趣味が合う人を探す

pairs2

イベントに参加する時間がないというひとは、恋活アプリ「Pairs(ペアーズ)」を使ってネット上でカラオケきの恋人を探すのもオススメですよ!Pairsは運営体制がばっちりで、安心して使えるマッチングアプリ。最近は、Pairsを使ってカジュアルに恋人を探している若い男女が多いんです。

プロフィールから趣味や外見といった条件を絞って検索できるのはもちろん、アプリ内のコミュニティを使ってカラオケ好きの異性とつながれる魅力があります。コミュニティは同じ趣味や価値観を持つ人が参加しているグループのようなものです。

上記はPairs上にある、カラオケや歌うことに関するコミュニティです。

カラオケ好きのコミュニティに参加しておけば、理想的な異性とマッチングする可能性がぐんとUPしますよ。Pairsでは趣味や価値観の合う異性の複数人とやり取りできるので、より理想に近いマッチングができるのが魅力です♪

Pairsは男女とも会員登録&検索は無料で、男性のみ本気でお相手を探そうと思ったら有料会員に登録する必要があります。まずは、以下バナーより無料でお試し検索をしてみましょう。


(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を総まとめ

③クラブや音楽バーへ頻繁に通う


価値観の合う恋人と出会いたい場合は、クラブや音楽バーの常連になってみるのもオススメ。行きつけを見つけて、バーテンやスタッフと仲良くなっておくのがポイントですよ。

クラブや音楽バーへ出かける人のほとんどはカラオケ好きなので、共通の趣味を持っている人が多いんです♪出会いが目的の場所ではありませんが、なるべく自然な形で異性と知り合いたい人はクラブや音楽バーは頻繁に通ってみてください

お酒の力で会話が弾むと打ち解けやすく、共通の趣味があれば後日デートにも誘いやすくなりますよ。

④カラオケ店で働くというのもアリ


本当にカラオケが大好き!という人はカラオケ店で働いてみると、価値観にぴったり合った相手と知り合える可能性がありますよ♪

カラオケ店で働く人のなかには「好きな分野で働きたいから」「アーティストを目指しているから」という人も。仕事終わりに社割でカラオケをして帰るというスタッフが多いんですね。

もちろん単なるアルバイトという人もいますが、スタッフ同士仲のいい職場であれば皆でカラオケをして帰るということも。

また、カラオケが好きでよく来る常連さんと顔見知りになって仲良くなるケースも。自分自身も社割で好きな時にカラオケを練習できるので一石二鳥ですよね。

⑤ライブ会場やフェスで出会う


特定のアーティストやバンドが好きな人は、ライブ会場やフェスでの出会いに期待してみるのもオススメです。同じアーティストを応援している人であれば価値観も近く、理想のカップルになれるかもしれません♪「カップルでライブに参加したい!」と憧れている人もいるのではないでしょうか?

しかし、ただ参加してライブやフェスを楽しんでいるだけでは「ライブ最高だった~!」で終わる可能性も大。出会い目的ではないとはいえ、せっかくならファン同士での交流も持ちたいですよね。

対策として、参加前にSNSで同じ会場に行く人をチェックしておくのがオススメですよ。「Pairs(ペアーズ)」などマッチングアプリのコミュニティをチェックしてみるのも◎

会場で直接会ったり話したりするかはタイミングにもよりますが、せっかく同じ価値観を持つ人が多く集まる場所なので、はじめからアンテナを広く張っておきましょう。

▼関連記事
ライブ・フェス好きの彼氏彼女と出会いたい!音楽つながりで出会える場所と方法まとめ

事前にチェック!カラオケでモテる人&モテない人

最後はカラオケでモテる人とモテない人それぞれの特徴を紹介します。

せっかくの出会いをはじめてのデートで台無しにしてしまわないためにも、しっかりカラオケでのモテポイントをおさえておきましょう♪

モテる人の特徴①選曲が独りよがりじゃない


カラオケデートで大切なポイントは、ずばり「選曲」!いくら同じカラオケ好きの相手でも、最初の曲は無難なものを選ぶのがベター。同じアーティストが好きでも、1曲目からマイナーな選曲をするのは避けたほうが無難です。

「自分が好きな曲」ではなく、「相手が盛り上がれる曲」で選曲するのがオススメですよ。よく知らない曲を歌われると聴き手は反応に困ってしまうので空気を読んで選曲してくださいね。

モテる人の特徴②さりげない気遣いができる


カラオケでモテる人は気配りが上手なタイプです。飲み物のおかわりを代わりに頼む、残り10分の電話に出てくれるといったさり気ない気遣いができる人は相手から好印象を持ってもらえます。

これみよがしに世話を焼くのではなく、あくまでさり気ない優しさがポイント。「歌っていて気持ちいい」と相手が楽しくなるように動くのがモテるコツなんです!

相手が歌っている時は合いの手を入れたり、知っている曲であれば口ずさんでみるのがオススメ!「ちゃんと聴いてくれている」と相手に伝わるように過ごしてみましょう♪

モテる人の特徴③空間を活かして距離感を縮める


カラオケ特有の空間を活かして、ナチュラルに距離感を縮める人にきゅんとくる男女は多いもの。カラオケは個室なので、異性とふたりっきりの空間にドキドキする人は多いのではないでしょうか。

選曲する機器の画面を一緒にのぞき込んだり、ちょっと声をかける時に顔を近づけたり、いつもより少し近い距離感を作ってみてください。しかし、ずっと近いのはNG!あくまでナチュラルに距離が近づく瞬間がある、という程度が大切です。

接近し過ぎると「慣れ慣れしい」「キモい!」という印象を与えてしまうので、個室だからこそ近いだけでなく相手が警戒しない距離感を考えておくのも大切ですよ。

モテない人の特徴①勝手にハモる・一緒に歌う


頼まれてもいないのに、相手が歌っている最中にマイクを持つのはNG!どんなにその曲が好きでも、不快な印象しか与えないので注意してください。

相手の順番にマイクを持つのは基本避けたいところ。いくらハモりに自信があっても、気持ちよく歌っている相手にとっては邪魔にしかなりません…。もしも歌に参加したり、デュエットしたい場合はあらかじめ提案しておくのがベターですよ。

モテない人の特徴②ナルシストっぽい発言やマイクの持ち方をする


歌い終わったあとに「今日は声の調子が悪いかも…」と、つい余計なひとことを言っていませんか?恥ずかしさから発言している人も多いかもしれませんが、実は「今日は声がでない」「調子悪い」といった発言はナルシストっぽいと思われている可能性があります。

また、マイクの持ち方に特徴がある人は要注意。よく見せようとすると、かえってナルシストっぽい仕草にみえて相手を引かせてしまうケースが少なくないのです…。

カラオケはふたりきりの空間だからこそ、強いこだわりは見せすぎないのがポイントですよ!

モテない人の特徴③あからさまなスキンシップ

カラオケは密室だからこそ、距離の詰め方には注意が必要です。まだ知り合って間もないのに手をつないだり、頭を撫でたりするスキンシップは絶対に避けましょう。

あからさまな下心は関係がはじまる前に恋を終わらせてしまいます。相手から信頼を得るきっかけを自ら壊しているようなものなので、室内では「紳士」「清楚」な振る舞いを意識して過ごしてくださいね。

カラオケデートで良い印象を残せれば、関係はぐっと親密になることを忘れず行動しましょう!

カラオケから始まる恋もある。素敵な恋愛を


今回はカラオケ好きという共通の趣味をもつ相手と出会う方法を紹介しました!

恋人がいるだけで幸せ、楽しいという人は多いと思いますが、共通の趣味を通じたデートができれば楽しさ倍増ですよね。

また、同じ趣味や価値観があるほうが恋のマッチング率が高くなるのも事実。趣味が合うからこそ、理想の相手を絞り込みやすいんです♪

出会うか出会わないかは別として、「Pairs(ペアーズ)」などで好きなアーティストのコミュニティに入っておくのはオススメです。

もちろんストレス発散にひとりカラオケもオススメですが、同じ価値観をもつ音楽好きの恋人をゲットしてドキドキと楽しいカラオケデートに出かけてみてはいかがでしょうか?

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

話題のカテゴリー

 

Webで婚活計画(プラン)