自然な方法で恋人と出会いたい!リアルな社会人の出会いの場所6選

「自然な出会いが欲しい!」というセリフはよく耳にしますが、実際に自然な出会いと自然じゃない出会いの境界線はどこにあるのでしょうか。社会人のリアルな出会いの場と、出会いを見つける方法について言及します。


婚活・恋活よりも、自然な方法で出会いたい


毎日の自然な生活の中で運命的に出合って恋をして、この人と一緒に生きたいから結婚する!というのは男女の結ばれ方として理想的ですよね。

「でも、そんな良い人、私の周りにいないのよね……」と、ため息をついているそこのあなた!普段の生活の中でも出会いのチャンスはたくさんあるんです!ただ、出会いのチャンスに気づいていないだけ、という可能性が高いですよ。

お見合いや、婚活サイトなどネット上の出会いより、なるべく自然な形で理想的な恋愛結婚したい!というあなたのために、今回の記事ではナチュラルな出会いを叶える方法を教えます

あなたのごく身近に素敵な人はいて、あなたとの出会いを待っているかもしれません!さっそく、自然に出会う方法をチェックしていきましょう。

「自然な出会い」ってどういうこと?

自然な出会いと自然でない出会いの違いについて、多くの人はどのように考えを持っているのでしょうか。

自然な出会いは職場や学校など「日常生活の中での出会い」


出会いのチャンスが一番多いのは、職場や学校。職場や学校は数ある中から自分で「選んで」その場に居る、という点で、自分と似た考えや価値観を持つ人が多く集まっていると考えられます。

また、職場や学校では飲み会やサークル活動など、男女の距離が近づくシチュエーションがいっぱい!

「出会いがない」と言うなら、まずは男女が集う集まりに積極的に顔を出しましょう。今まで異性として全く意識していなかった人でも、親しく話すうちに魅力を感じることは多々ありますよ。

また、いつどこで誰があなたを見ているか分かりません。着飾る必要はありませんが、いつもアイロンの当たっているシャツを着る、手入れされた靴を履く、髪型やメイクに気を使う、など常に清潔感のある身だしなみを心がけましょう。

素敵な出会いを探しているなら、素の自分に「気を抜かない」「手を抜かない」というのは大切なポイントです。

自分から出会いを探しにいく合コン、街コン、アプリは自然じゃない!?

職場や学校など身近な出会いが全く期待できない、でも、素敵な人と出会いたい、という場合は自分から出会いを探しに行きましょう。

ただ、じーっと待っていても出会いのチャンスは訪れません。自分から動き出せば、あなたを取り巻く人間関係も変わっていきます。

合コンや街コンに出かけるのは少しも恥ずかしいことではないし、結婚を真剣に考えている男女が新しい出会いを求めることは自然で当たり前の流れです。

婚活アプリも、出会いの一手段として利用するのはアリ!そこから結婚までたどり着いたなら、やはりその人と「ご縁があった」と考えるのが自然なのではないでしょうか。

明確な決まりはない!自然かどうか決めるのは自分自身


どのような方法で出会ったとしても、出会いの方法はきっかけに過ぎません。その後の関係性を作っていくのは出会った2人です。

職場や学校で出会ったから「自然」、合コンや婚活アプリで出会ったから「不自然」と、他人が決められるものではありません。決めるのはあくまで自分自身です。

自分にとって最高のパートナーを見つけることができるなら、出会いの方法のにこだわる必要はないと言えるでしょう。

結婚を真剣に考えているなら、アンテナを広く張って出会いのチャンスを逃さないようにすることが大切!素敵なパートナーとの将来を夢に描くなら、積極的に出会いを求めましょう。

できれば自然な出会いがいい!その理由4つ

自然じゃない出会いは恥ずかしくて人に言いにくい


友人や家族にパートナーを紹介する時、「どうやって出会ったか」というのは必ず質問されるポイント。

その時に「婚活サービスで」「出会い系で」と言いづらい、という人は多いようです。本人同士が納得していても、周囲からどのように見られるのかを気にしてしまう、ということは往々にしてあるようです。

婚活や恋活で初対面の人と会うのは怖い


婚活サイトや恋活サイトでパートナーを見つける場合、初期段階でメッセージのやり取りはしますが、顔を合わせたことがない「赤の他人」と、1から関係を作っていくことになるので、特に女性にとっては不安が大きいようです。

実際に、友人や知人、顔見知りの人の方が安心、という声も多く聞かれます。ただ忘れてはいけないのは、どのような相手でも最初は「初対面」で「赤の他人」です

急がず慌てずマイペースに距離を縮めていけば、婚活サービスを利用する価値はあると言えます。

婚活や恋活をしないと相手が見つからないと思われるのが嫌


モテないから婚活や恋活をしていると思われるのがイヤ、という人もいます。周囲の友人が、人生の中で自然とパートナーを見つけているのに、自分には自然な出会いが無い、というのはプライドが傷つくものです。

ただ、自然とパートナーを見つけている人をよくよく観察してみると、合コンに行ったり趣味のサークルに参加したり、と異性との出会いを求めて積極的に行動していることが分かるはず。

婚活や恋活に気が進まないなら、実生活で積極的に人と交流する機会を持ちましょう。

出会いのために費やす時間とお金がもったいない


婚活や恋活サイトは女性が無料で利用できることも多いですが、結婚相談所や婚活パーティなどは高額な費用負担が生じることもあります。

また、婚活サイトは相手とコミュニケーションを取るために時間を取られますし、結婚相談所やパーティは出会うまでに何度も足繁く通わなければならない、など時間もかかるものです。

ただ、自然な出会いであれ、婚活サービスであれ、理想のパートナーと出会うにはある程度お金も時間もかかります。

お金や時間をケチると、運命を感じるような素敵な出会いからは遠ざかってしまう、とも言えるでしょう。

自然な出会いが見つかる場所6選

それでもやっぱり自然な日常生活の中で出会いを手に入れたいという人のために、自然な出会いが見つかるケースとして多い場所を6選紹介します。

①職場恋愛


職場恋愛から結婚に至る、というのは一番多いケースです。職場では、同じ達成目標に向かって頑張るなど、同じ方向を向いて努力することが多く、心を通わせやすい環境が整っています。

さらに、男女とも「一生懸命働く姿」というのは非常に魅力的に映ります。

また、職場は、飲み会、お花見、花火鑑賞、紅葉狩り、スキー、社員旅行、など仕事以外でも男女の距離が縮まるイベントが盛りだくさん!

そして、職場恋愛はひた隠しにしていても、周囲にはすぐにバレます。周囲が自然と結婚を後押ししてくれるので、職場恋愛は成婚率が高いのです!

②社会人サークル


趣味を通じたサークル活動でパートナーと出会う、というのもよくあるケース。趣味が同じということは、価値観が極めて近いということでもあり、お互いの考え方を理解しやすい、受け入れやすい、ということでもあります。

人は誰しも「自分を理解して欲しい」と望む生き物です。従って、自分と似た考えの人に出会うと運命を感じやすいのです。

社会人サークルは星の数ほどたくさんあります。趣味を楽しみならがらパートナーを探したい、という人は積極的に参加してみましょう!

▼関連記事▼
社会人サークルで出会いを見つける4つのポイント|選び方の注意点とおすすめサークルは?

③知人からの紹介


信頼のおける知人からの紹介で出会う、というのもゴールインしやすいシチュエーションです。知人が、あなたに「どこの馬の骨かもわからない人」を紹介することはまずありません。「この人物なら」という人を紹介してくれるケースがほとんどです。

つまり、知人が紹介してくれる人というのは、あらかじめ知人が「太鼓判を押している」ということ。それだけで、初対面から信頼度が高いので、気が合えば一気に距離が縮まります。

④スポーツジムや習い事


スポーツジムでは、体のラインのはっきりした服装でトレーニングすることが多く、それだけで異性を意識する環境になっています。

また、トレーニング方法についてアドバイスを受けたり、アドバイスしたり、と自然と会話が弾みます。

習い事も、同じことを習得しようと思っている同士なので、習い事を通じた会話が弾みやすく親しくなるきっかけはたくさんあります。

そしてスポーツジムや習い事は「帰宅が一緒になる」ことが多く、そこから関係性が深まることも多いですよ。

▼関連記事▼
スポーツジムの出会いは超穴場?出会える3つの理由とオススメ時間帯や曜日、きっかけを調査!

⑤地元の友達や同窓会


いままで、パートナーとして意識していなかった友人や同窓生でも、飲み会や同窓会でたまたま顔を合わせたのが縁で、急接近することもあります。

学生の頃は単なる友達でも、社会人になって魅力が増す人はとても多いです。恋人募集中なら、地元の友人との飲み会や同窓会などは、決してスルーしないように!

また、あなたも参加する時は身だしなみに気をつけて魅力的な女性アピールを忘れないでくださいね。

⑥バーや飲み屋での出会い


バーには、かなりの高確率で「いい男」がいます。あくまでもバーです。居酒屋ではないので間違えないでくださいね。

ドリンク1杯が1,000円以上もするバーでスマートにお酒を飲める男性は、社会的地位のある成功者が圧倒的に多いです。自分に自信があるからバーで1人飲みができるのです。

そのうえ、どこか満たされず会話を求めてバーに繰り出していることも多いので、あなたが相手の会話の引き出しを上手く開けることができれば、お酒の力も加わって一気に距離を近づけることができます。

身近にいい人がいないな、と思ったらバーに行ってみましょう

▼関連記事▼
丸の内OLが立ち飲みバーで出会いを求めてみた!良い男と出会うならBARに行け!?

一方で婚活サービスの利用者は確実に増えている


自然な出会いを求める人が多いのは事実ですが、一方で婚活サービスを利用する人は年々増加傾向にあります。

リクルートが2016おこなった婚活実態調査の統計では、男女の出会う方法として、1/3の人がインターネットを利用している、という結果が出ています。

実に、3人に1人が婚活サービスでパートナーを見つけているのです!ネットで出会うことは、もはや特殊な出会い方ではなく、一般的な出会い方のひとつ、となりつつあります。

インターネットの普及によって、人とのコミュニケーションが希薄になっている、異性に面と向かってアプローチ出来ない人が増えている、という意見もあります。

しかし、それだけでなく、インターネットが人々にとって身近で使い勝手の良い便利なツールであり、婚活でも利用価値が高いということの現れであると考えられます。

ネットの婚活サービスはどんどん充実している


一昔前はご近所の世話焼きおばさんが男女をマッチングしてくれましたが、現代ではそのマッチングをネット上の婚活サービスがやってくれる、ということに過ぎません。

形態が変化しているだけで、男女がお互いを求め合うという本質は何ら変わっていないということでしょう。

婚活サイトや恋活アプリがこれだけ増えているということは、利用者の数も満足度も上がっているという現実があると覚えておきましょう♪

待ってても出会えない…そんな人は自分から探しにいこう


出会いは待っていても、そうそうありません。理想のパートナーと出会っている人というのは、受け身でじっと待っているのではなく、とにかく自分から積極的に行動しています。

自分から行動すれば、おのずと結果はついてきます。周囲に自然な出会いが望めないなら、インターネットの婚活サービスを利用してみましょう!

世界的に有名な「マッチドットコム」など


会員数が多く、セキュリティやサポート体制がしっかりしていて、登録は無料、出会いのきっかけがたくさんあるマッチドットコムは、初めてでも利用しやすいサイトです。

日常ではなかなか出会えない人とも出会えてしまうのが婚活サービスの魅力!マッチドットコムには、2018年時点で国内会員187万人の会員がいます

以下ボタンから無料登録してお相手への希望を入れれば、自動でマッチングしてくれるというシステム。試してみるとその凄さがお解りいただけるかと思います。これを機会に、出会いの幅をググッと広げてみましょう。


(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

自然な出会いを待つか、自分から探しに行くか


「出会う時は出会える」「とにかく待ってみる」というのも一つの考え方です。でも人生は思っているより短い!そして、短い人生、1人で生きるより大好きな人と一緒に生きた方が何倍も楽しい!

出会いを本気で求めているなら、ぜひ自分から積極的に行動してみましょう。

毎日が職場と自宅の往復、という人は、趣味やスポーツを初めてみる、合コンや同窓会には積極的に参加する、などで自分の世界を広げましょう。

いろいろやってみたけれど自然な出会いが叶わない、というなら婚活サービスも賢く利用してみてくださいね!

理想のパートナーをGETして、あなたの人生が幸せで、より充実したものとなれば幸いです。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

話題のカテゴリー

 

Webで婚活計画(プラン)