【実録】辛い失恋から立ち直るために私が実践した16のこと

恋が終わって落ち込んでいる女子に向けて、辛い失恋から立ち直る方法を、16選ご紹介します。実際に試してみた体験談と合わせてお届けしますので、自分に合いそうな方法を選んでみましょう。


【実録】ドン底の失恋から立ち直る方法を体験談交えて紹介


好きな人との別れはものすごく辛いですよね。好きだったからこそ、なかなか失恋から立ち直れないという方はきっと多いのではないでしょうか。

そこで今回は、失恋から立ち直るための方法を私の実体験をもとにご紹介したいと思います

少しずつでも良いので、前を向けるように気持ちを整理していきましょう。

失恋からなかなか立ち直れない女子の共通点3つ


一般的に女性よりも男性の方が失恋を引きずりやすいと言われていますが、もちろん女性にも過去の恋愛を引きずる方は多くいます。

まずは、失恋からなかなか立ち直れない女性の共通点をご紹介しましょう。

振られた事実を認めたくない


振られたことを認めていない、もしくは失恋から目を背けている女性は、なかなか失恋から立ち直ることは出来ません

特に別れる際に曖昧な理由で別れを告げられたり喧嘩別れをしてしまうと、納得が出来ずにいつまでもウジウジしてしまう原因となります。

意外と曖昧な理由で別れを切り出す男性が多くいるため、失恋から立ち直れない女性が多くいます。

カレ以上の人はいないと思い込んでいる


「彼を超える人はいない!」「彼と過ごす時間が一番楽しかった!」などと考えている女性は、失恋からなかなか立ち直ることが出来ません。

元彼とのことを思い出そうとするとき、良い思い出ばかりを美化して思い出す女性が多くいます。そのため、いつまで経っても彼のことを引きずってしまうという方が多くいます。

彼のことを思い出しては彼以上の人はいないと考えている女性は、失恋から立ち直れない女性の特徴の一つと言えるでしょう。

落ち込んで引きこもってばかりいる


失恋したとき、強がって誰にも相談出来ない人や落ち込んで一人引きこもってしまう女性が多くいます。

誰かと悲しみを共有したり愚痴を聞いてもらうことで気持ちが楽になることはありますが、一人で落ち込んで引きこもってしまってはいつまでたっても前を向くことは出来ません

しかし、周りの人に失恋したことを話せず、いつまでも過去の恋愛を引きずっている女性が多くいます。

実践あるのみ!失恋から立ち直る16の方法

では、失恋から立ち直るためにはどうしたら良いのでしょうか?失恋から立ち直る方法を16個ご紹介しましょう。

①まずは失恋の事実を受け入れる


失恋から立ち直るためには、まずは失恋したという事実を受け入れることが大切です。

もちろん、失恋と向き合うことで一時的に辛い気持ちになってしまうでしょう。しかし、失恋から目を背けていては前に進むことは出来ません

まずは失恋を認めて諦める気持ちを持つことが、次の恋愛へ進むステップとなります。

②思い出の品やメールを処分する


失恋した男性から貰ったプレゼントや一緒に買ったもの、デートで行った場所のチケット、写真といった思い出の品やメールなど、なかなか捨てられないという女性が多くいますよね。

しかし、失恋から立ち直るためには思い切って思い出の品やメールは捨てるようにしましょう。目にすることで彼のことを思い出し、なかなか前に進めなくなってしまいます。

彼を思い出してしまうものは処分し、すっきりリフレッシュして気持ちを切り替えるようにしましょう。

③ひたすら仕事に集中する


失恋から立ち直るためには、別のことで頭をいっぱいにすることも効果的です。

彼のことを思い出す時間があると、どうしても忘れられずうじうじしてしまいますよね。そこで、仕事に没頭して彼のことを考える時間を少なくすることで、自然と忘れていくことが出来るはずです。

さらに、仕事に打ち込むことで自分自身の評価にも繋がりますし一石二鳥ですよね。

私も別れてから2週間ぐらいは、狂ったように仕事に打ち込んでいた期間がありました。周りの人に心配されましたけどね(笑)

④これまでできなかった趣味に打ち込む


何か趣味がある場合、趣味に没頭してみるのも良いでしょう。これをきっかけに、さらに趣味に磨きをかけるのも良いですね。例えば資格を取ったり自分磨きをすることで自分自分のスキルアップにも繋がります。

また、以前から興味のあったことを新しく始めてみるのも失恋から立ち直ることに効果的です。趣味がないという方は、これを機に趣味を探してみるのも良いですね。

【女性にオススメの新しい趣味】
英会話
旅行・写真
華道・茶道
お菓子作り・料理教室など

趣味に打ち込み活動的になることで新しい交友関係が広がったり楽しみが増えるのでとてもオススメですよ。

⑤出会いサービスを使ってみる

ハッピーメール
彼のことを忘れて次の恋へ進むためには、新しい出会いも必要です。そのために、出会い系サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

出会い系サービスはたくさんありますが、その中でも「ハッピーメール」であれば初心者の方にもオススメです。ハッピーメールは業界No.1の会員数をほこり、恋人探しから友達探しまで様々な出会いが期待できます。会員数が多いので、そのぶん出会いも期待できますよね。

女性は無料で利用できるので、一度試しに利用してみてはいかがでしょうか。

ハッピーメール
(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

⑥髪を切ってイメチェンする


失恋をしたら髪の毛をバッサリと切ってイメチェンをするというのは、よく耳にしますよね。

髪の毛をバッサリ切ることで気持ちがスッキリし、気持ちを切り替えるきっかけになることがあります。

髪の毛を切るのは少し抵抗があるという方は、たとえば髪色を変えたりアレンジを変えてみるだけでも気分転換になるのでオススメです。

ただし、髪を切ると職場で「もしかして失恋した?」なんてツッコミが入る可能性もあるので注意が必要です。

⑦街コンや合コンに参加してみる


新しい恋に出会う場として街コンや合コンもオススメです。

街コンであれば一度に多くの人と出会うチャンスがありますし、スポーツや料理などイベント系の街コンから年齢別のものまで色んな街コンが開催されているので、きっとあなたの好みにぴったりな街コンがあるはずですよ。

また、友達に頼んで合コンを開催してもらい、新たな出会いの場を作るのも良いですね。

⑧映画やドラマをひたすら観る


失恋から立ち直るために、映画やドラマにひたすら没頭することもオススメです。特に、泣ける映画やドラマを観て思いっきり泣くことでスッキリすることが出来ますし、ストレスの解消にもなりますよね。

⑨友達に愚痴を聞いてもらう


失恋を忘れるためには、友人に愚痴を聞いてもらいスッキリするのも効果的です。何か辛いことがあっても人に話をするだけでスッキリするという方は結構いますよね。

友達に話すことで気持ちの整理もつき、彼のことを忘れることが出来るのではないでしょうか。

また、友達とたくさん話したり騒ぐことでつらい気持ちも吹き飛びますよね。

自分の中だけで抱えてしまうと、どんどん悪循環になりふさぎ込みやすくなってしまうので、友達に話すことでスッキリさせましょう。

⑩旅行や遠出をする


失恋したときには、普段生活している場所から離れていつもと違った環境に身を置くことで気持ちの整理がつくこともあります。

例えば、山の壮大さや海の広さなど自然に触れ合うことで「なんてちっぽけなことで悩んでいたんだろう」と考え方が変わり、失恋したことがどうでもよくなった!なんて人も多くいます。

旅行や遠出をしていつもの日常から距離を置くことで気持ちの整理がつくこともあるので、「失恋旅行」としてどこかへ出かけてみてはいかがでしょうか

▼関連記事▼
1人旅で恋が生まれる7つのシチュエーション|ドラマみたいな旅先での出会いって?

⑪社会人サークルに参加してみる


実は、街コンや合コン以外に社会人サークルも出会いの場として人気があります。

例えば登山やフットサルなど共通の趣味や話題があるので、初めて会う人でも話が盛り上がりやすいし距離も縮まりやすいですよね。もちろん、女性の友達も多く出来るため、交友関係が広がりその後の新たな出会いに繋がる可能性もあります。

私の場合はディズニーが好きだったので、ディズニー好きが集まる社会人サークルに参加してみました。気になる社会人サークルがあったら、是非参加してみてはいかがでしょうか。

▼関連記事▼
社会人サークルで出会いを見つける4つのポイント|選び方の注意点とおすすめサークルは?

⑫ひたすら飲んで食べる


ひたすら好きなものを飲んだり食べたりしてストレスを解消することも、失恋から立ち直る効果的な方法の一つです。

なかには、彼と付き合っているときはダイエットのために好きな食べ物を控えていたという女性もいるのではないでしょうか。我慢していた好きなものを、もうこれでもか!というほど食べることで、意外と気持ちがスッキリしたという方も実際に多くいます

食べすぎには注意ですが、一度は気が済むまで食べてみても良いのではないでしょうか。

⑬ジムやエステに通ってみる


ジムへ行って汗を流したり、エステに行って自分磨きをすることで失恋から立ち直る人も多くいます。

人には体内から水分を出すことでストレスを発散させる効果があります。ジムで体を動かして汗を流すことでストレス解消になり、自然と失恋を忘れることができますよ。ジム以外にも半身浴やスポーツなどがオススメです。

また、エステに行き自分磨きをすることで外見だけではなく、内面にも自然と変化が現れるようになります。キレイになることで自分に自信がつき、前向きな気持ちになれるはずです。メイクの研究をしてみたり、新しい洋服を買ってみるのも良いですね。

⑭クラブやバーに通う


次の新しい出会いを見つけるためにクラブやバーへ行くこともオススメします。若い人と出会いたいときにはクラブ、大人な出会いをしたい方はバーへ行くと良いでしょう。

さらに、新しい出会いが期待できることは勿論ですが、クラブへ行きお酒を飲みながらガンガン音楽を聴き思いっ切り踊ることでストレスの発散にもなりますよね。

⑮別の街へ引っ越しをする


先ほども述べたように、彼のことを思い出すことによっていつまでも前を向けず失恋を引きずってしまいます。そこで、思い切って別の街へ引っ越しをすることも失恋から立ち直る方法の1つです。

なかなか彼のことをふっきれない女性は、彼との思い出がつまっている場所にいてもいつまでもウジウジしたままです。別の街へ引っ越しをして心機一転することによって気持ちを切り替え、新たな恋愛へ進むことができるはずですよ。

⑯とりあえず恋活アプリに登録する

pairs2

失恋から立ち直るためには、次の恋愛を見つけることが一番効果的な方法と言えます。しかし、普段なかなか出会いが無いという方は、とりあえず恋活アプリに登録してみてはいかがでしょうか。

未婚男女の4人に1人が利用していると言われている「Pairs(ペアーズ)」は、初心者の方にもおすすめの恋活アプリです。コミュニティ機能が充実しているので共通の趣味を持っている人が探しやすくなっており、マッチング総数は約5,600万組にもなります。

私もいろいろと試してみましたが、いちばんシックリきた解決策はこれだったように思えます。

どの年代の人もまんべんなく会員数が多いため、たくさんの人に出会えるはずですよ。女性は完全無料で利用できますので、気になる方は以下ボタンより利用してみてくださいね。


(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を総まとめ

失恋から立ち直る最短ルートはやっぱり「次の恋」をすること


今回は失恋から立ち直る方法を中心にご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

失恋から立ち直るためには、やはり次の恋愛をすることが一番の近道です。

実際に私も失恋をしたときにはとても落ち込み、しばらくの間引きずったことがあります。しかし、そんな時に立ち直れたのは恋活アプリで新しい出会いを見つけてドキドキするような恋をしたからです。

いつまでも過去の恋愛を引きずって下を向くのではなく、まずは何か行動を起こして前を向く一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)