恋活から婚活まで、出会い応援メディア tinomy(タイノミ)

好きな人がほしい!恋ができない女子向けの今スグ実践したい対処法5つ

好きな人が欲しい人こそ、恋の仕方を再確認しましょう!恋ができない、出会いがない、良い人がいないと嘆いているだけでは何も始まらないので、今日から実践できる恋のテクニックを身につけてみてください。


好きな人が欲しいのに相手がいない時の対処法教えます

キャッチ画像70571
ここ数年で、恋をしない、できないという女性が増えたと言われています。

「恋がしたい」「彼氏がほしい」という気持ちは強いのですが、その相手となる人をなかなか見つける事ができず、悩んでいる女子の皆様。

こればかりは自分自身の気持ちの問題とはいえ、あまりに何年も好きな人ができないままというのも不安になりますよね。

なぜ好きな人ができないのか。そして、「好きな人がほしい」と思った時に何から始めていけば良いのか。今回はそんなテーマにお話していきたいと思います。

あなたは大丈夫?恋ができない女子の特徴5つ

キャッチ画像70572
問題の解決をするにもまずは原因究明が大切。

ここでは、「恋ができない女子」の特徴を洗い出していきましょう。

①過去の恋愛を今でも引きずっている

キャッチ画像70573
過去の恋愛がトラウマになってしまい、次の恋愛に進めずにいるパターンですね。

付き合っても、また別れの瞬間を迎えるのが怖い
恋愛している時の悩みや辛さが嫌だ
そもそも1人でいるのがラク…

…などと将来の心配ばかりしていて、恋をする事で得られる幸せよりも、恐怖や不安などが勝ってしまっています。

②趣味や仕事に夢中になりすぎている

キャッチ画像70574
恋愛よりも優先したいくらい楽しい趣味や、仕事に夢中になっている時は、恋している余裕なんてない!という人も。

その現状に自分自身が納得しており、まったく悩んでないという人もいますが、そういう人ばかりでもないでしょう。

どんなに趣味や仕事が充実していたって、あまりに恋愛から遠ざかってしまっている事から、将来を不安に感じてしまう人も多いようです。

③無意識に男性との交流を避けている

キャッチ画像70575
過去のトラウマであったり、性格的に異性と上手くコミュニケーションが取れないなどで、無意識に男性との交流を避けてしまっているパターンですね。

また、元来モテるタイプの女性であれば、「興味の無い人から好意を向けられない為」という理由で異性と仲良くなるのを無意識に避けてしまう人もいます。

仮にそこそこ好みの男性がいても、なかなか自分からはアプローチできなかったりというパターンもあるでしょう

男性と関わる事に対して臆病になってしまっていると、交流もなかなか深める事ができませんよね。これでは、恋愛沙汰になる以前の問題です。

④現れるはずのない運命の相手をただ待っている

キャッチ画像70576
「いつか私にとっての運命の王子様との出会いがあるはず」と、ただひたすらに待ち続けているパターンです。

自然な出会いからお互いに好意を持ち、恋人になって、そのまま結婚…なんて流れに憧れてしまう気持ちもわかります。

しかし、よく肝に銘じていてほしいのが「運命の相手は待ってるだけではそうそう現れない」という事。

少女漫画のような運命の出会いなんて、もしかするとあなたには用意されていないかも知れないのです。

ただ待っているままじゃ、ちゃんと自分から行動して出会いをゲットしている人にどんどん追い越されてしまいますよ。

⑤「出会いがない」が口癖になっている

キャッチ画像70577
よく聞くのが、「毎日が家と職場の往復!休みの日も趣味で忙しく、出会いなんてありません」というパターン。

本当に好きな人がほしいと思っているなら、その忙しい合間も縫って何らかの行動を起こしていくものです。

行動を起こしているけど、なかなか好きな人ができない、という場合。

知らず知らずのうちに、異性に求める条件ハードルを上げてしまってはいませんか?周囲にいる男性がことごとく好みのタイプと外れていて、「出会いがない〜!」と嘆いている女子、いますよね。

恋することの楽しさ、忘れてませんか

キャッチ画像70578
いくつになっても恋をするのは楽しいものですよね。恋をした事がある人ならお分かりかと思いますが、好きな人がいるというだけで、いつも見ている風景さえも違って見えます。

片想いが叶わなかったり、大好きだった恋人とお別れしてしまったりといった過去は確かに辛いものです。

しかし、その恋を通じて感じた「楽しい」「嬉しい」「幸せ」などの気持ちは本物だったはず。あなたが今までに出会ってきた男性より、もっともっと素敵な想い出をくれる男性はいくらでも存在します

10年越しの人生を賭けた大恋愛に敗れた
前の恋人の暴力・浮気・借金に悩まされ続けた

…という人だって、その後ちゃんと自分を大切にしてくれる男性と出会い幸せになっているものです。

あなたがまだ知らないだけで、今までの出会いを超える素敵な恋は、探せばちゃんとあるんです。

なのでもし、好きな人がほしい、新しい恋をしたいという気持ちが少しでもあるなら。

ぜひ怖がらずに一歩踏み出して欲しいと思います。諦めずに行動し続ける事が、将来への幸せへと繋がるのです。

思い出して!恋をすることで生まれる4つのメリット

キャッチ画像70579
両思いはもちろん、たとえ片想いであったとしても、恋をしているというだけで得られるものは多いです。

ここでは、恋をする事で生まれるメリットをピックアップしてみましょう。

①新しいドキドキが人生を充実させる

キャッチ画像705710
恋をすることによって、平凡だった毎日に新しいドキドキが舞い込みます。好きな人に会える喜びや、話せる事の幸福感は、恋をしていないと得られない感情です

会えない時でも好きな人の事を考えているだけで心が潤って、明るい気持ちになれるものです。

「この恋はこれからどう進展していくのかしら?」とワクワクしながら過ごす日々は、人生を充実させていきます。

②心も体もキレイになれる

キャッチ画像705711
恋をするとキレイになるとは良く言いますが、これにもちゃんとした理由があるのです。

女性は恋愛の影響で心や感情が動くと「エストロゲン」や「PEA」といったホルモンを分泌しやすくなります

エストロゲンは髪や肌ツヤが良くなったり、乳腺が発達して女性らしい体を作るサポートをしてくれるホルモンです。

PEA(フェニルエチルアミン)は恋愛が始まった時期に分泌されやすいと言われるホルモンで、食欲を抑制したり、判断力を鈍らせるといった効果を持ちます。

PEAで食欲を上手くコントロールできる恋愛初期は、まさにダイエットするのに適している時期です。

③寂しい時や悩んだ時に頼れる

キャッチ画像705712
いくら仕事やプライベートが充実していても、家に帰って1人になった時にふと訪れる寂しさには勝てませんよね。

「もしかして、このままずっと1人なのかな…」と悩んでしまう人も少なくありません。

しかし恋をしていれば、片想いだったとしても、その恋をいかに進展させるかという事の方に気持ちがいきます。寂しさや悩みも多少は薄れてくれることでしょう。

また、深刻な悩みがあり気分が落ち込んでいる時でも、恋愛(好きな人)が心の支えとなってくれるパターンもあります。

④これまでに見えなかった新しい世界が見える

キャッチ画像705713
「恋をすると世界が変わる」とは良く言いますが、これは自分の気持ちの持ちようが変わるからという見解が大きいです。好きな人がいるという気持ちの上でのうるおいや、余裕といったものかもしれません。

たとえば、好きな人の為に始めた自分磨きや、好きな人と交流する楽しみで以前よりも明るくなった気持ち。

自分自身の心の持ちようが変わる事によって、自分だけでなく人間関係・いつも見ている風景・これから訪れる未来などが少しずつ変化していきます。仕事や趣味に勤しんでいただけでは、見ることができなかった世界がそこにはあるのです。

「好きな人が欲しい」と思った時に今日から始める5つのこと

キャッチ画像705714
さて、「好きな人が欲しいけど、どうやったら好みの人と出会えるのかな?」とお悩みの方へ。

好きな人が欲しいと思った段階で、すぐにできる行動をピックアップしてみました。

5つ紹介しますので、チャレンジできそうなものから始めていってくださいね。

①とりあえず恋活アプリへおためし登録

キャッチ画像705715

恋をしたいと思ってはいてもなかなかできないのは、周囲に好みの男性が少ないからではないでしょうか?

そんな人にオススメしたいのが「恋活アプリ」。恋活アプリは恋をしたい男女がネット上で出会えるサービスで、業界大手の「Pairs(ペアーズ)」には700万人以上の会員がいます。

約120,000組以上のカップルを誕生させているマンモス規模の恋活アプリで、恋活どころか婚活目的で利用する人もいるくらいです。

女性は登録から交際・成婚まで基本無料でご利用できますので、お試し感覚で登録しておけば、どうしても出会いがない時には重宝しますよ。好みのタイプ・近場の人・趣味が同じなど、ある程度条件を絞ってお相手を探せるので、忙しい女子にとっても大変便利。

まずは以下のボタンより試しに登録&検索をしてみてはいかがでしょうか。facebookアカウントがなくても利用可能です。

キャッチ画像705716
(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を総まとめ

②知人に男性紹介や合コンを頼む

キャッチ画像705717
友達や親戚、顔の広い知人などにどんどん声をかけて、男性紹介や合コン開催を頼むのも一つの方法です。

「そろそろ恋人がほしいので、出会いを探してます」と周りに宣言しておくだけで、気の良い世話焼きタイプの人が勝手に紹介話を持ってきてくれる事も。好みのタイプを、普段の会話でそれとなく周りに伝えておくのも良いですね。

出会いの少ないうちは、男女関係なく交流を増やして顔見知りを増やしておくと、その分男性を紹介してもらえる確率も上がります。ある程度信用が置ける人からの紹介であれば、危険なタイプの男性に引っかかるリスクも低いです。

③出会いのありそうなお店に行ってみる。

キャッチ画像705718
お酒が好きで、1人でお店に入る事が苦痛でないなら、近場のBARに通ってみるのもオススメです。

お酒の絡む場所は異性との出会いが多く、さらにBARのように静かに飲める場所であれば、誠実な男性との出会いも期待できます。

また最近は、出会いをスタッフ側がセッティングしてくれる「婚活BAR」というものもあります。初心者の人ならこちらの方が使いやすいかもしれません。

友達と一緒に行くなら相席屋もオススメ。女性側は無料もしくは低価格で利用できる場所も多く、男性側も恋人がほしくて来る人ばかりなので合コン感覚で利用できます。

【相席屋の評判】合計9組の男性と相席してわかったメリットと出会いの感想

④結婚願望がある人は婚活サイトもアリ

キャッチ画像705719
「次に付き合う恋人とは、ぜひ結婚までいきたい!」「早い段階での結婚を見据えて付き合いたい」という人に向いているのが婚活サイトです。

特にオススメなのが「Match(マッチ・ドットコム)」という婚活サイト。世界最大級婚活サイトとしてギネス認定されており、世界24カ国で約1,500万人以上の人が利用しています

これだけの人達がパートナーを見つける為に行動しているんだと考えると、自分だけが1人ぼっちで悩んでいる訳じゃないんだ、と少し安心できますね。

無料登録すると、まず「自己診断テスト」というものができるのですが、この結果を元に自分にピッタリな恋人候補を紹介してくれたりもできます。

男性プロフィールの閲覧やウインク(イイね機能のようなもの)は無料で利用できますので、まずは気軽に無料登録から始めてみてはいかがでしょうか。

キャッチ画像705720
(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

⑤街コンや婚活パーティーに参加する

キャッチ画像705721
ネット上でなく、リアルでの出会いを大切にしたい!というこだわりがあるなら、街コンや婚活パーティーにたくさん参加して、出会いの数を増やしていくことが大切です。

そこでオススメなのが「PARTY☆PARTY」という婚活パーティーを探せるサイト。

毎月100種類を超える婚活・恋活パーティーを開催しており、「同年代限定」「スポーツ好き」など、色々な条件のパーティーから選んで参加できます。

東証一部上場企業が運営しているという安全性に加えて、受付での本人確認も徹底しています。パーティー開催場所も、駅から徒歩1〜3分の会場ばかりなのでアクセスも抜群。

パーティー参加料金も、女性ならだいたい2,000〜4,000円あたりとリーズナブルなので、飲み会感覚で参加してみてはいかがでしょうか。

好きな人が欲しいなら今日から何かを始めてみて

キャッチ画像705722
好きな人が欲しいなら、何らかの行動を起こしていかないと始まりません。

若いうちは運命的な出会いを求めてしまう傾向があったり、異性に対して顔・性格・体型・収入など何かと理想条件を高くしてしまいがち。

ですがそれらは、歳を重ねてくるとあまり大きな問題ではなくなります。1番大切なのは、いかに自分と相性の合うお相手と出会えるかどうかです。

あまり見た目や条件にこだわらず、まずは色々な男性と友達として仲良くなってみる事から始めてみましょう。出会いの絶対数を増やしていくことが、恋人ゲットへの近道ですよ☆

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)