【独身に寂しさを感じる瞬間…】結婚前提のお相手探しの方法は?

独身は自由で楽しいという考えもありますが、ふとした時の独身であることの寂しさを感じることもあるでしょう。どんな時に独身である時の寂しさを感じ、どんな時に結婚したいと考えるのでしょうか。

独身でいるのが寂しいと感じていませんか…?


独身は時間やお金の使い方も自由で、誰にも文句を言われず、好きな時に好きなことを出来るから楽ちん!なんて思っていたのもつかの間、20代を過ぎると、周りはどんどん結婚して子供がいて…あれ?もしかしてパートナーがいないのって私だけ?と焦りを感じます。

また、独身を謳歌し過ぎたことにより、周りからも「1人でも十分楽しそう!」と独身貴族と思われがち。本当は結婚したいのに、独身貴族と思われ出会いからも遠のいてしまいます。もしかしてパートナーがいないのは、自分の性格がいけないのでは…結婚に向いていないのでは…と悲観的になることもしばしば。

そんな、独身を卒業したい!と思っているあなたに、独身貴族の寂しさと、そこから脱却する方法をお伝えいたします。

独身であることに寂しさを感じる瞬間3選

夜な夜な遊びに行きたい独身者と既婚者の違い


独身貴族だと、何時まで飲んでいても何時に帰宅しても、誰にも文句を言われずに済みますよね。ですが既婚者だと、そういうわけにはいきません。そのため、周りの友達がどんどん結婚していくと、遅くまで飲める友達が減っていく…そう感じたことはありませんか?

結果、1人で飲みに行くことが増えたり、同じような独身貴族同士で飲みに行くことが増えます。

既婚者の友達と飲みにいく機会も減ってしまったり、時間に限りが出てきて誘いづらくなっていくこともあるでしょう。そんな既婚者との差に、寂しさを感じることがあります。

帰宅してどっと疲れがたまる暗い部屋


仕事が終わってヘトヘトになりながら家に帰った時、家が真っ暗な状態なのを見ると、寂しさと疲れが一気に押し寄せてきます。家に帰って、今日あった腹が立った出来事、楽しかった出来事、何でもいいから他愛のない話ができる相手が待っていたら…と思うことはありませんか?

また、疲れた時に1人で食べる食事も、適当な物になってしまったり食べなくても良いか…と寝てしまうこともあるでしょう。帰った時に一緒にご飯を食べてくれる人がいたら…と思うと独身の寂しが募ります。

家族からの地味にきついプレッシャー


自分の身内が結婚した時や、知り合いが結婚した時など、他の人の幸せな報告を受けた際に言われる「あなたはいつ結婚するの?」「今いい人はいないの?」という言葉。とてもプレッシャーを感じます。結婚の報告は嬉しいものですが、家族からそのプレッシャーをかけられると、耳を塞ぎたくなるようなこともあります。

自分でも焦る気持ちがあるから、プレッシャーと感じるのでしょう。家族からの言葉によって、独身でいることを再認識させられ、寂しさを感じてしまいます。

素敵な結婚相手と出会える方法4選+α

①友人の結婚式の2次会・3次会はチャンス


友人の結婚式の2次会や3次会は、出会いの宝庫です!
友人の友人ということもあって、全く知らない人と出会うわけではないので、安心感もあります。また、「新郎(新婦)といつからお知り合いなんですか?」といった共通の話題から会話を広げ、色んな方と交流していくとよいでしょう。

また、その場でどうにかできなくても大丈夫です。後日、新郎新婦を通して、あの人ってどんな人なの?と近づくことも可能です。

友人の結婚式へ出かけるときは、いい出会いがあるかも!と思い気合を入れて参加しましょう。身内だけで盛り上がってしまうと、声も泣けずらくなるのでご注意を。どこに出会いがあるか、分かりませんよ。

②婚活パーティーに参加する


婚活パーティーも今や多種多様になってきました。開催場所や内容、時間も選べるので自分に合ったものを選んで参加してみるといいでしょう。

当日参加OKのパーティーもあるため、仕事終わりにふらっと気軽に参加することもできます。また、理想の相手像があるのであればそれに近い内容のパーティーを選ぶことをオススメします。結婚を意識した出会いに巡り合えるかもしれません。

③職場の同僚を見てみる


職場の同僚と恋愛関係に発展し、結婚するケースはとても多いです。異性が少ない職種もあるので、そういった方には厳しいかもしれませんが、意外と身近に良いなと感じる人が居たりすることもあります。

また、仕事の話を聞いてほしいという口実で自然に飲みに誘うことも、複数人に協力してもらい、みんなで飲み行った時に少し接近することもできるので、自然な流れで恋愛に発展していくでしょう。

同業者はちょっと…と抵抗があるかもしれませんが、気軽に遊びに誘う感覚で声をかけてみるのも良いかもしれません。

④お見合いも視野に入れる


お見合いは堅苦しいからちょっと…と思いがちかもしれませんが、実はとても合理的なシステムなんですよ。

なぜかというと、まずお相手も結婚を意識して臨むからです。そして何より、会う前に相手のことを、よく知ることができます。どんな人だろうと想像しやすいので、会うことへの抵抗も少なくなるでしょう。

実際に会ってみて、「良い人だな」「想像通りの人だな」と思えば、結婚までトントン拍子で進むでしょう。

独身の寂しさを感じるなら「婚活サイト」をチェック


今のご時世、出会い方は多種多様です。特に出会い方にこだわりがない!とにかく結婚を視野に入れた出会いが欲しい!という方にオススメなのが、婚活サイトです。

仕事が多忙で、なかなか出会いの場に出向くのが難しい方でも気軽に始められます。中でもオススメなのが、以下の2つになります。

①楽天オーネット

楽天オーネットチャンステスト

楽天オーネットは、楽天グループが運営している大手の結婚相談所です。誰でも聞いたことがある楽天グループが運営していることもあってか、会員数も多いです。

初めから相談しに行くのはちょっと…と抵抗がある人は、「結婚チャンステスト」をやってみるといいでしょう。自分が望む人材が明確になる上に、自分とマッチングした人も教えてくれます。

▼こちらの記事もチェック
楽天オーネットの無料診断「結婚チャンステスト」の特徴と受け方ガイド

②マリッシュ

マリッシュ

幅広く、様々な人向けに恋と婚活を応援するサービスです。恋活婚活だけでなく、再婚したい方、年の差婚したい方など希望に合わせた出会い方が出来ます。結婚相談所へいく時間がない方や、そこまで仰々しく婚活したくないと抵抗がある方には、気軽に始めやすいです。

こちらはバツイチやシンママ・シンパパ向けの優遇サービスがあるので、2度目の結婚を真剣に考えたい人は、のぞいてみる価値有りといえるでしょう!


(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
マリッシュの口コミ評判と実際に使った体験談、料金、使い方、機能まとめ【婚活アプリ】

③マッチドットコム

Match

世界最大級の恋愛、婚活マッチングサイトです。会員数も多く、登録者の年齢層も20〜50代と幅広いです。真剣に婚活を考えている人も多いので、安心して始められます。

とにかく出会いを広げ、そこから結婚を考えられる人を探したいという方にピッタリ。検索方法もたくさんあるので、自分の価値観と似ている人と出会えるでしょう。

登録は無料で、自分の理想のお相手を入力すると、コンピューターが自動でマッチングまで導いてくれます。無料で登録&検索ができるので、まずは以下ボタンより気軽に試してみてはいかがでしょうか。


(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

恋愛は出会ってからが一番重要です

せっかくの出会いを大切に


さて、出会い方をお伝えしてきましたが参考になりましたか?出会う場所や出会い方も大切ですが、実はもっと大事なのは出会った後の行動です。せっかく出会ったのに発展させられなかった…、どう発展させて良いか分からず行動に移せなかった…とならないように注意しましょう。

そのあと誘われなかったから、と気を落とさず自分から誘ってみましょう。誘うのは男女どちらからでもいいのです。また、その場だけで終わらせず、後日連絡をこまめにとりましょう。

「先日はありがとうございました」と、お礼から始めると誘いやすいです。似たような趣味や、相手の趣味に気になるものがあれば、一緒にどうですか?と誘うことも発展させる一歩です。

相手に求めすぎはNG


20代を過ぎると、様々な出会いがあり色々な恋愛観を見たり聞いたりします。そうすると、相手にはこうであってほしい!という思いが気づかないうちに強くなることも。もちろん相手を見極めることや、ある程度理想があることは大事です。

ですが、求めすぎてしまうと、同じ分だけ相手から求められるということも忘れてはいけません。

譲れないところがあっても、幅を持たせておく方が良いでしょう。「このくらいなら全然許容範囲かな!」と、ポジティブに考えられる方が出会った後もスムーズに進みます。

また、譲れない条件があるというのは相手には伝えない方がベターです。その分ハードルも上がりますし、相手も誘いづらくなってしまうケースがあります。あまり気負わず、求めすぎず、自然に出会えるのが良いでしょう。

結婚が前提でも、しっかりと愛を育んで


結婚したい!という思いが強すぎてしまうと、結婚への焦りから相手に求めすぎたり、付き合う期間をしっかりと設けず結婚の話を進めたりしてしまいます。

それでは、せっかくの出会いが勿体無い!恋愛の時間も思いっきり楽しんでください。そして、この人と結婚したらどんな未来が待っているだろうとたくさん想像して沢山愛を育んでいってください。

結婚を考えられる恋愛ももちろん大事ですが、恋人同士の時間も大事です。素敵な人に出会ったら、2人で前向きな結婚生活を送るためにも、素敵な恋人同士の時間も過ごしていってください。

独身の寂しさから「卒業」する方法、見つかりましたか


さて、いろいろお伝えしてきましたが、ピンとくる出会い方はありましたか?
自分が思っている以上に、出会いのきっかけはいろんなところにあります。そして、せっかくの出会いをそのままにせず、一歩踏み出す勇気が、そのあとの発展の大事なポイントになりますよ。

「独身貴族」ももちろん楽しいことが多くありますが、結婚したいという気持ちがあるのであれば、少し自分の足で動いてみましょう。ちょっとの勇気で未来はいくらでも変わります。幸せで素敵な未来が待っていますよ。

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

話題のカテゴリー

 

Webで婚活計画(プラン)