自分だけ彼氏がいないと焦る…!できない原因と焦った時の対処法とは

自分だけ彼氏がいないと感じているあなたへ。彼氏ができない原因と彼氏の作り方をズバリ解説!なかなか彼氏ができない人は、この機会に自分を見つめ直してみることをお勧めします。

焦りを感じる…。自分だけ彼氏がいないのはどうして?!

キャッチ画像94151

友達に彼氏持ちが多いと、自分だけ彼氏ができないことに焦りを感じてしまいますよね。しかし、実は自分だけ彼氏がいないのは、もしかしたら彼氏ができにくい女子の特徴に当てはまってしまっているからなのかも…!

そこで今回の記事では、自分だけ彼氏ができない原因や、焦りを感じてしまう理由、そして知りたいことの大本命である彼氏を作る方法を紹介します。また焦りを感じてしまった時にできる対処法も合わせて紹介しているので、自分だけ彼氏がいない…と焦り過ぎてしまうのには注意しておきましょう。

自分だけ彼氏がいない…!と焦りを感じてしまう3つの理由

彼氏がいれば人生は幸せだと思ってしまっている

自分だけ彼氏がいない時は、彼氏を作ることに必死になってしまいがちです。なぜなら、彼氏がいれば人生は幸せになると思い込みすぎてしまっているから。彼氏さえできれば今の自分の寂しさは解決される、友達に劣等感を抱くこともない…と彼氏がいないことだけに目を向けていると、他の現実が目に入らなくなってしまいます。

彼氏がいることで幸せなこともありますが、その分大変なことやツラいことだってあります。彼氏がいればいたで、浮気の心配や愛情の強さの違いに苦しむことがありますよね。今は自分だけ彼氏がいない苦しみに悩まされていますが、彼氏ができればまた違う苦しみに悩まされる可能性も。彼氏ができれば悩みはすべて解決される、幸せになれる…と思って焦るのは、実は危険な状態ともいえるのです。

誰にも愛されていないと自分に自信がなくなるから

キャッチ画像94152

自分だけ彼氏がいない…と焦ってしまうのは、その事実に自信をなくしてしまうからです。彼氏がいない=自分を愛してくれる人はいないという思いに直結がしやすいので、恋愛で失った自信は自分を人格否定されたような気がしてしまうのです。そのため、周りの彼氏がいる友人が自分よりも上の立場に見えて、卑屈な気持ちが出てきてしまいます。

また、自分に自信がなくなると、新しい恋愛にも支障が出てきます。なぜなら恋愛はある意味相手に自分をアピールする行為でもあるから。自信がない時はつい行動に制限をかけてしまうことがよくあるのです。どうせ自分なんて…と考えてしまうと、好きな人ができても一歩を踏み出せずに焦りだけが募ってしまう場合が。

周りの友達と話が合わなくて寂しくなるから

周りの友達に彼氏がいる人が多いと、話題の中心は彼氏の話、デートの話、彼氏の愚痴など必然的に恋バナが多くなってしまいますよね。そのため、彼氏がいない自分と比較がしやすくなってしまい、焦りが大きくなってしまうのです。話によっては、彼氏がいない自分は共感できない部分がどうしても多くなってしまうので、口を挟めずに友達として寂しい気持ちになる場合も。

また、悪気は一切ないのですが、彼氏がいる友達は「そっちは?恋愛はどう?」と、恋の近況についてよく聞くことも多いでしょう。「話すことがない…」と自分だけ彼氏がいない場合は、ガールズトークで焦りや寂しさが肥大化されてしまうケースもあるのです。

なんで自分だけ…には理由がある!彼氏ができない原因とは

友達や周りへの見栄で彼氏を作ろうとしている

キャッチ画像94153

自分だけ彼氏がいない時に思ってしまいがちなのが、友達に「彼氏できたよ」と言うために彼氏を作ろうとしてしまうこと。ただ、ステータスを作るために彼氏を作ろうとしても彼氏はできまないですよね…。なぜなら『好きな人ができて両思いになった後に彼氏になる』といった工程が踏めなくなってしまうからです。

「この人だったら彼氏として友達に言える」目線で男性を吟味してしまうと、自分との釣り合いがとれなかったり、そこまで男性のことを思いやれなかったりするので、相手から好きになってもらいにくくなってしまいます。

「彼氏=結婚相手」を強く結びつけてしまっている

結婚適齢期を気にしてしまうと、どうしても結婚を意識するようになります。彼氏から結婚話が出たなどの話を友達から聞くと、よりその意識は高まってしまいますよね。そうなると、「次に付き合う人は結婚できる人」と思うようになり、彼氏ではなく男性を結婚相手としての目線で見るように…。結婚相手となると、条件は彼氏を選ぶ時よりもシビアになるので、自然と出会いの幅も狭くなってしまいます。

また、男性は女性よりも最初から結婚相手にどうかといった目線で本格的に女性を吟味することは、40代近くにならないとありません。そのため、結婚といった重みを始めから出されると、大抵の20〜30代の男性はひいてしまい、ますます彼氏ができにくい状況に自分を追い込んでしまうのです。

傷つくのが怖くて出会いに積極的になれない

キャッチ画像94154

恋愛をしていれば、自分の思いが相手に通じないこともありますよね。特に振られるという行為は、自分を否定されたように感じてしまうので、深く傷つくことになります。そのため、その失恋の傷が怖くて好きな人がいてもアピールできなかったり、諦めてしまったりと出会いに積極的になれない癖がついてしまっている場合も。

恋愛に苦しい思いや傷はつきもの…!といった覚悟も必要になりますが、苦しい思いをする分自分が人として成長できること、また恋は幸せな気分になれることを思い出すことも大切です。

誰かが自分を好きになるのを待ってしまっている

女子であれば誰だって愛されたい願望を持っています。しかし、いつか誰かが好きになってくれるだろう…と待ちの姿勢でいるままだと、彼氏はできません。基本的に彼氏がいる女性は、自分から恋をしている場合がほとんど。稀に告白されたような話もありますが、告白されるまでにあの手この手を使って恋の駆け引きは行っているのです。

自分だけ彼氏がいない原因は、自分が動いていないだけの場合がほとんどです。愛されたいのであれば、まずは自分が誰かを愛すこと。彼氏を作るにあたって、この基本ルールは覚えておきましょう。

焦りのループから脱出を…!彼氏を作る方法4選

1. 友達に合コンや紹介を頼む

キャッチ画像94155

男女の出会いの場として定着しているのが、友達伝いでくる合コンや紹介です。特に、周りに彼氏がいる友達が多い場合は、出会いのチャンス!なぜなら、彼氏の友達を含めてグループで飲み会や紹介をしてもらえる可能性が高いからです。

友達の彼氏の知り合いであれば、それなりに信頼できる男性がほとんどなのもポイント。既婚者かどうか、ヤリモクではないかどうかと疑う必要がないので、リラックスして出会いを楽しむことができます。また自分だけ彼氏がいない場合、友達のプッシュも大きいはず!「いい子なのに、この子彼氏いないの」と周りに紹介してくれれば、男性の意識は自分に向きやすくなります。

2. 好きな気持ちがなくてもデートしてみる

自分だけ彼氏がいない状況を打破するには、好きな気持ちがなくてもデートだけはしてみることが大切になってきます。友達として話してみるなど、最初は気軽に遊びに行く感覚でOK。

相手の男性をまだ好きだと感じなくても、男友達を好きになってしまうように、デートしてみることで相手を異性として意識することもあります。ちょっとした仕草や言葉などがきっかけで、好きに繋がる場合も。

「この人は恋愛対象じゃない」と別カテゴリーにしないことで、彼氏ができる可能性は充分に広がります。異性と二人で遊んでみることに恋愛の区別をつけて、身構えないようにしましょう。

3. 出会いイベントには積極的に参加を!

キャッチ画像94156

彼氏を作りやすくするのは、出会いの数が重要になってきます。自分だけ彼氏がいない場合、出会いイベントの情報は自分で調べない限りは少なくなってきてしまいますよね。また、そんな貴重なイベントをスルーしてしまっていては、彼氏ができる確率を自分で下げてしまいます。

そのため、出会いイベントに対しては常に積極的な姿勢でいることが、彼氏を作るには大事。たとえその場で彼氏ができなくても、「〇〇のイベントに行ってみたんだけど…」と、友達に話すネタにはなります。また、彼氏が欲しいこともアピールできるので、周囲からの紹介も増える可能性が大。彼氏を作る目的よりも、まずは出会いの数を広げる目的で気軽に参加してみましょう。

4. マッチングアプリに複数登録してみる

自分だけ彼氏がいない状況から抜け出すには、まずはマッチングアプリに登録してみましょう。なぜなら、今マッチングアプリは彼氏を作る方法の定番となりつつあるからです。友達に紹介を頼まずとも、自分だけで出会いが探せるので効率が良い方法ともいえるでしょう。また、アプリへの登録は20〜30代の男性がメインとなっているので、友達を探す感覚でも使えます。

アプリごとに恋活や婚活、飲み友探しまでそれぞれ特徴があるので、複数登録すれば出会いの幅が広がるだけでなく、理想の相手に出会える確率も一気に上がりますよ!特に、人気が高いマッチングアプリはそれだけユーザーの登録数も多いので、出会いの数は一気に増えます。

彼氏ができちゃう?!おすすめマッチングアプリ3選

ハッピーメール

キャッチ画像94157
マッチングアプリの中でも人気が高いといわれているのが、ハッピーメール累計会員数2500万人(2020年現在)を超える国内最大級の恋活アプリです。気になった相手にはすぐにメッセージを送れるのが特徴で、その分出会いまでに発展するスピードが早いんですよね。アプリ内で出会えた確率は74%以上と実績も確か!

またアバター機能や携帯ゲーム、日記、掲示板機能、占いなどのコンテンツが無料で利用できるので、SNS感覚で出会いを探せるのも特徴20代〜30代の男性の登録がメインなため、恋愛目的の出会いだけでなく、飲み友や趣味友など「まずは友達から…」な気軽な出会いも探せるので利用しやすいのがポイントです。

女性は無料で利用が可能なのも嬉いところ♡とりあえずの登録で複数登録している女性も多いです。自分だけ彼氏がいない…と悩んでいるなら、まずは男性と関わってみましょう!
キャッチ画像94158
(18歳未満は登録禁止です)
▼こちらの記事もチェック
登録前に必見!ハッピーメールの体験談・口コミからわかった6つのメリットと実態

Pairs

キャッチ画像94159
会員数が1000万人(2020年現在)を突破しているPairsはマッチングアプリが流行るきっかけにもなったので、知っている人も多いですよね!『マッチングアプリを利用するなら、まずはPairs』のイメージから毎日約8000人の登録があるので、出会いの数はそれだけ多いといえます。登録してから平均4ヶ月で恋人ができる実績があるのも安心して利用できる理由。

20代後半~30代男性の利用が多いPairsは、まずは友達から!という軽い出会いでもOKなのが人気を集めているポイントでしょう。コミュニティ機能が豊富で、趣味の合う人や考え方の似ている人を探すのも簡単なので、人の輪が広がりやすいんです。
「恋人とは毎日でも会いたい」とか「連絡はマメ」などのコミュニティもあるため、恋人としての相性もわかりやすいですよね!

女性は無料で利用できるので、真剣な彼氏探しはもちろん、友達から始めたいという女性にもピッタリのアプリ。ちなみに筆者もPairsを使用した経験がありますが、必ず1人はタイプの人や気になる人が見つかるはず!その人の投稿に対してコメントをすると返信が来やすいので、試してみて欲しい方法です。
キャッチ画像941510
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を徹底解説

マッチドットコム

キャッチ画像941511
「本気で付き合える相手がいい…」「結婚も視野に入れた彼氏が欲しい」と、どうしても将来も考えてしまうなら、婚活アプリとしても有名マッチドットコムが絶対におすすめ!世界25ヶ国でもサービスを展開し、日本だけでも187万人(2020年現在)の会員登録があります。

会員の7割が結婚を希望しているため、それだけひとつの出会いに対して真剣さがあるのがこのアプリの特徴。アプリ内で付き合った男女の44%が1年以内に結婚した実績もあるので、安心して利用することができるはずですよ。年齢層も20代~40代と結婚適齢期の男女の利用が目立ちます。

独自のAIシステムを使った「デイリーマッチ」というサービスも人気で、プロフィールを登録すると毎日自分に合った男性を10人ピックアップしてくれます。しかも、毎日選択することで表示される相手がグレードアップされるので、効率良く自分にぴったりの相手を探せ出せちゃいます。

また女性無料が多いマッチングアプリには珍しく、男女共に同額の月額有料制のシステムを採用しているので、女性もそれだけ出会いに本気と書いてガチ。必然的に将来を意識した男性も多く集まっています。登録自体は無料で会員検索やプロフィール作成が可能なので、まずはどんな相手がいるのかチェックしてみましょう。
キャッチ画像941512
(18歳未満は登録禁止です)
▼関連記事▼
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

▼こちらの記事もチェック
真剣に出会いたい女性がMatch(マッチドットコム)を使うべき理由3つ|利用者のリアル口コミ評価も紹介

それでも彼氏ができない…と焦りや不安を感じたらどうすればいい?

どうして彼氏が欲しいのか自分の気持ちを確かめる

キャッチ画像941513

自分だけ彼氏がいないことを考えてしまうと、焦りは大きくなってしまいますよね。そんな時は、そもそもなぜ自分は彼氏が欲しいと思っているのか考えてみることが大切。

友達と比べて劣等感を抱いているだけだったり、単に彼氏がいれば気持ちが満たされると思っていたりと、本当に自分が彼氏が欲しいのかどうかがわかるはず。

彼氏がいるいないで人の価値は決まりませんよね!彼氏が欲しいのは恋愛したい気持ちから来ているのかどうかを、しっかりと確認しましょう。

仕事に集中して収入を増やすor貯金する

自分だけ彼氏がいないことに焦りを感じた時に注意したいのが、お金の有無。お金に余裕がない時は、彼氏がいない事実に対して余計に焦りを感じやすくなるのです。なぜなら、将来に不安が出てくるため誰かに頼りたくなるから。なので、自分だけ彼氏がいないことに焦りを感じたら、この不安要素はなるべく潰しておくのが正解。

特に仕事に集中すれば、お金を稼いでるという実感が得れるので不安はなくなりやすくなります。また、仕事にやりがいを見出すこともできるので、恋愛に固執することもなくなりますよね。
もちろん、増えた収入はきちんと貯金に回しておきましょう。お金に余裕が出ると人は選択肢が増えるために自然と安心するようになります。自分に自信もつくので、彼氏がいないことに対しても、そこまで焦りを感じなくなる効果もあります。

ひとりで楽しめる趣味に没頭する

キャッチ画像941514

自分だけ彼氏がいない焦りや不安を感じた時は、他に意識を向けることが大切になってきます。特に、何か自分だけで楽しめる趣味に没頭するようししてみるのがおすすめですよ。ひとりの時間を充実させることができるとわかれば、彼氏がいなくても大丈夫だと思えるようになるからです。

彼氏がいない…と焦ってしまう原因は、ひとりでは楽しくないのでは…といった思い込みも大きいのです。きちんと自分だけの時間を楽しめるとわかれば、不安は自然と解消されていきます。まずは、やりたかった趣味を再会したり新しい趣味を始めたりして、恋愛以外のことに没頭してみましょう!

美容系の自分磨きに力をいれてみる

性格が良い女の子が好かれるのはもちろんなのですが、男性は特に目から入ってくる視覚的な情報に重きをおいています。そのため、やはり男性が恋人を選ぶ時の決め手は外見になることがどうしても多いのです。ただ、その外見のストライクゾーンはかなり広め。芸能人のような整い方をしていなくても、充分に魅了される男性は多いです。

なので、できる範囲内で美容の意識を高く持つことは大事。彼氏がいない焦りを感じた時は、自分は努力しているといった実感を持つためにも、美容系の自分磨きをしてみましょう。美容系の自分磨きは、わかりやすくその効果が外見に出るため、自分の自信にも繋がりますよ!体型キープの運動や日々のスキンケアに力を入れる、食べ物に気を使うなどできることから始めてみて。

彼氏持ち女子とはしばらく距離を置く

キャッチ画像941515

友達に彼氏持ちが多いと、どうしてもその差を感じて焦ってしまいますよね…。特に社会人になると結婚する人が増え、話題が夫や子供の話になりがちで、独身の人は肩身が狭い思いをすることも。なので、そんな時はいっそのこと距離を置いてみるのも、自分だけ彼氏がいない時に感じる焦りや不安を取り除く方法です。

思いきって距離を置いてみると、自分だけの世界が広がるので「彼氏」や「恋愛」「結婚」などのワードに惑わされなくてすむようになります。確かに彼氏がいる友達は幸せそうに見えますが、果たして自分がその彼氏と付き合って幸せなのか…と考えるとまた話は別ですよね。幸せの形は人それぞれ。自分の幸せはどこにあるのか、彼氏持ちの友達と距離を置いた時には考えてみましょう。

彼氏がいなくても大丈夫?!彼氏がいない女性のメリット3つ

色んな男性と恋愛できるチャンスがある

彼氏がいないことの大きなメリットといえば、それだけ恋愛のチャンスがあることです。ひとりの男性と付き合っているわけではないので、どんな男性でもチャンスはあり、選ぶこともできますよね。その分苦しい思いもあるかもしれませんが、恋愛の楽しみといえるときめきもその分多いです。

どんな恋にもドラマがあるように、まだまだ恋愛の刺激を楽しめるのは、彼氏がいないからこそできること。また、既婚女性からすると、それは何よりも羨ましい出来事だったりするんですよ〜。

時間にもお金にも縛られない自由がある

キャッチ画像941516

彼氏がいれば、休日にはデートに日々の連絡と何かと時間をとられることが多いです。もちろん、相手がいる分スケジュールを合わせる義務も生まれてくるので、自由とはいえない日々が待っています。また、デート代やプレゼント代など、出費がかさむことも多いです。

彼氏がいない時期は、自分の好きなことを思いっきり楽しめるメリットがあります。お金も自分にだけ使うことができるので、プチ贅沢も楽しめちゃうはず。彼氏がいない時こそ存分に自由に楽しめるので、実は周りから見て魅力的に映る女性は多いのです。

自分一人の力で人生を動かしていける

彼氏持ち女子はどうしても男性に依存してしまう他力本願心が湧いてしまいます。「彼氏に聞いてみないと…」と判断を彼氏に委ねがちになるので、いざ彼氏と別れが来た時は、人生が大きく崩壊してしまいます。

しかし、彼氏がいない女性は自立の大事さを身に染みてわかっているはず。自分だけの力で人生を動かすことへの充実感は、何よりも変えがたいものです。結果的にその豊かな経験値が自分の魅力となり、彼氏ができても良い距離で付き合うことができるので、関係も長く続く傾向があります。

自分だけ彼氏がいない状況に焦りを感じる必要はない!

キャッチ画像941517

彼氏がいるいないに優越はありませんよね。そのため、本来であれば彼氏がいないことに劣等感を抱く必要はないのです。周りと違う自分でいると不安に思ってしまう人が多いですが、よくよく考えてみれば、同じでいる必要もないとわかるはず。
「次はどんな恋ができるんだろう?」とわくわくすることができるのは、彼氏がいない時だけです。焦らず自分のペースで恋愛を楽しんでいきましょう!

交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

 

Webで婚活計画(プラン)